★沼島 兵庫県 関西地方のパワースポット★

つづいては~
おのころ神社の続き。

お社の後ろ側にあります
おのころ山のハイキングコースへとまいりましょ~。合格

地図でみると、
このおのころ神社→上立神岩→山ノ大神社へ
繋がっていく道だよ~。キャッ

(9:15)
よーしっガッツ

・・・って、

なんだなんだ?

この森自体が重厚感あって
ずんとした強い力。

そして、その他にもいろんなエネルギーが・・・。

???

霊的というか・・・
なんか、ザワザワした感じもある・・・。
(9:20)

景色がいいよ~という感じではなく
ひたすら鬱蒼とした道を

テックテック。足あと

なんかさぁ、この山・・・
古墳なんじゃないの?

どうして、こんなに霊的なエネルギーを感じるだろう?

まるで、ぞろぞろと
後ろにいっぱい一緒にお参りしているかのような・・・
気配があるの。

怖いとか・・・そんなんじゃないんだけど
なになに???(笑)
(9:26)
あっ、御地蔵さま~??かな??

(9:26)
案内版だっひらめき電球

道が別れる所にあるから
とりあえずは、迷わなそう。

上立神岩のほうへ~まいりま~す。ルンルン
2.0キロね。

(9:26)
朝まだ早いからかなぁ・・・?

それともみなさん
あまりこないのかしらね?

人に全くすれ違わない。(笑)

まぁ、地元の方は何か行事とかないと
来ないだろうし・・・

沼島までは、よっぽど好きじゃないと
こないのかなぁ??

なんか、人にあう気が・・・しない(笑)笑
(9:28)
あらっ!また石仏。

そっか~!

良く見たら、ガイドの紙に書いてあった!
この山、沼島八十八ヶ所になっているみた~い。

だから、石仏が多かったんだ。
そして、いろんなエネルギーがあったのか。(笑)笑


歩いて行くと・・・

もうへたへたになるほど重たい場所も、
頭が痛くなる場所もあったりして。あせる

でも、これってそれだけ人が来てないということなのかなぁ?
とか思ったの。

供養の山なんだけど、エネルギーが残ってて
少しかわいそうに感じたりしたんだ~。

こんなときってね、自分の体に影響あるけど・・・

でも、どんな時も、あえて楽しい方向にもっていくことにしてる。

大変だよ、疲れるよ~と思っても
歌ったり、笑ったり、自然を感じたり、一緒にたのしみましょーって。

暗い気持ちの人に同情するより、
いいじゃん、ここがだめなんだよ
認めちゃいなよ、いこっ楽しいとこ!みたいな性格だから。

同情しすぎちゃだめだと思ってるの。
生きてる人も霊も。

自分は自分。

自分の芯の心をやっぱりしっかりもってないと
とくにエネルギー的なものは、
引っ張られちゃうからね~そのエネルギーに。

ここは、敏感な体質の人には、
きつい山かもしれないね。

自分の体質に合わせてくるといいかも。
全く平気な人は、全く気にすることないし。(笑)

むしろ、本当は、人にたくさん来てほしいなぁ~。万歳


はぁ

はぁ


坂にかかる脚の重みがはんぱない。

こんにちは~宇宙人キラキラ

でも負けない~いくよ~
この地に力を野に花を心に愛を~音譜 ←歌ってる
(9:42)

あっ、道が開けてきた~開けてきた~
明るい、明るい。きらきら

いい感じ~っ。ルンルン
(9:44)
なんだなんだ?!

あの岩ひと際すごいパワーを放ってるよぉ~かお!!

ぐるぐる~
ぐる~~~

ウワーッと強い力が伝わってくる。
地にもつく、勢いあるパワーだよー。

・・・っと

グーグル先生をみてみると
あっ!あれって下立神岩じゃないかしら??


上立神岩と一緒で
「天の御柱」とされている高さ18mの岩。

船からしか見れないと思っていたんだけど
この遊歩道からみれたんだ~。

うれし~いっドキドキ

なんか特した気分。(笑)

(9:50)
あっ、展望台だ。ひらめき電球
こっちは上立神岩がみえるよ~HAPPY

くるくる~
サァァ~~

天につけていくような気だよ~
きもちいい~キラキラ

あえていうならば・・・

どちらかといえば、下立神岩が地
上立神岩が天のエネルギーがあるのかな??

近づかないと
ちょっと分からないけど・・・

あぁ、もっと近づいてみたいなぁ。ラブラブ
(9:54)
ひゃあぁあ~キャッキャッ

いい景色になってきた~なってきた~
この辺りはエネルギーも明るい。

(9:56)
いい景色ですね~
石仏さん。ラブラブ

(10:01)
おっ!遠見台があるよ~。ひらめき電球

テッテッテ足あと

(10:02)
うん・・・まぁ・・・。
景色は・・・まぁまぁ。(笑)まったり

ここにもたくさん石仏さんたちが
いらっしゃるっ。

ペコリッrm


ちょっとまた修行のような
エネルギーの道を歩き歩き~

随分コンクリートの道を下っていく~。

これ、逆から来る人は登るの大変だなぁ・・・。(笑)にゃ

(10:09)
はぁ~
つきあたって、右の道へ~。

ここまっすぐいくと
上立神岩につくみたい。

ワックワク~キャッキャッ
(10:11)

展望よ~し。ですが・・・
(10:12)
もっと楽しい道が~音譜


(10:15)

やっほっほぉ~い
やっほほ~~いっ

海へ一直線だぁぁ~~~キャッキャッ

タッタッタッ

上立神岩で~すっっわーい


うひゃああぁああぁあああ~~~アップ

くるくる~
サアアアァァーーー

すごいすごい!
どんだけ高いエネルギーと繋がるのだぁぁ~~

まるで天に向かうジェットコースターだよぉ~~~(笑)

ビャーッて天に伸びて、体ごと意識ごと
もっていかれそうな天のエネルギー。

すごい~全部光になりそう。まっしろ。クリアー。

ひぇえええ・・・。キイロキラキイロキラキイロキラ

これは、すごいよぉ。ここはすごいよぉ。


もうお社やお堂とかより
ずっとずっと原始的で、本来の自然の力。

何もかも空っぽになれる気持ちよさ。
再出発なんかもいいかも~。音譜

これは、すごい聖地です。
ここにはくるべき。

光に帰れる聖地だよぉ~~~万歳キラキラ


案内番によりますと・・・

上立神岩

矛先のような形をした主まのシンボルの岩です。
高さ30mで国生み神話の「天の御柱」ともいわれております。

主として、緑泥片岩からなる巨岩で海鵜の休息場となっています。
和漢三才図会では、竜宮城伝説の表門ともいわれ
国生み神話の舞台となっています。

とのこと。

そして~反対側には・・・
(10:16)

あらっ?あちらさんの岩は・・・
多分上立神岩ほどは、注目されている岩ではないと思うけど

ぐる~~

ズシーンとした地を守っている力が。
全身が下へ筋肉がおりてくような気だよ~キイロキラ
(10:48)

さてっ、10:42に上立神岩から出発して・・・
港方向へあるいていくと、右手に別れ道が。ひらめき電球

沼島灯台まで1.3キロかぁ・・・。

まぁ、灯台まではいかなくても
山ノ大神社にはいきたいなぁ。

よしっ、いってみるか~合格

地図がアバウトだから
どれだけ距離があるかわからないのが不安だけど・・・。(苦笑)笑

(10:50)

ひええぇ~あせる

さっき海まで降りた分
今度はひたすら、登りだぁ。

しかも、かなりの角度だよぉ。

はぁ

はぁ

(10:54)

エネルギー的には全くキツクないけど
(港から上立神岩に通っている道にでちゃえば全く平気)

坂がきーつーいーーっっDASH!

へぃ

へぃ
(10:58)

くねくねと曲がりながら登っているから
先がみえたときの

坂が続く悲しさ・・・。

次は・・・??

だめか。

次は・・どう?

・・・

・・・

ふがぁぁ~走る
(10:59)
あっ、あったぁぁ・・・鳥居。aya

かなり、上がった・・・よぉ。

ペコリッ

(11:01)
鳥居が続く~。続く~。

(11;02)
最後の鳥居をくぐると・・・
(11:02)
じゃじゃぁぁぁ~~~ん↑

山ノ大神社(山の大神社とも)

ご祭神
鉄王稲荷大明神


うわっ、うわわわっ
うわわわわあぁぁ~~~~叫び叫び

ぐわぁぁ~ん
ぐおぉぉ~~ん

ななななんだこりゃ~~~ピクピク・・・

体が頭があがらない・・・
鳥居をくぐったら、はらひりふれ・・・

へっぴりごし、で、ぺたん
頭が地面とこんにちは。土下座あせる

重厚感があるというか、
凄まじい勢いある力が体全体にかかってくるー

さっきいった上立神岩が天なら、こちらは地を司ってる~
大地の大きな大きなエネルギー

親分だよぉ。

どんだけすごい力なんだ・・・。

ぐわんぐわんすごい、この力はもうかないません。
起きあがることもできないし。

完全エネルギーあたり。クラクラ


はぁ、すごい神様だ。本当に凄まじい。

息してる?呼吸してる?私。
わすれちゃいそう・・・。

どうにもならないふぬけ・・・状態。寝る



というわけで・・・

いやぁ・・・すごい。

沼島は、下から上まで
ものすごい幅のあるパワーがみちてる島だったよぉ~。合格

確かに、エネルギー的には
沼島はおのころ島!ピンとくる~。


でもね、なんか・・・
おのころ島って沖ノ島も関係してるっていうけど
この沼島にきたら、すっごく気になってきた。

もしかしたら
元は沼島と同じ島だったり~?

兄弟の島だったりするかもしれないし。
・・・って、全くわからないけど。(笑)笑う


今度、友ヶ島の沖ノ島にいきたいなぁ~。
神様、ご縁をよろしくお願いしま~す。ラブラブ


ってわけで
下山。


帰りはこの山ノ大神社から港方面へ
木村屋旅館(地図はこちら )までは
11:22→12:21でした。

この中にはる大平というお店で
お昼ご飯が食べられたよキスマーク

あまり、御飯を食べる所はないので
事前にあいているかチェックしてね。うへ

(朝ごはんは、淡路島から買ってもってきてくださ~い。
お店ないから 笑)