★東海甲信越地方 愛知県のパワースポット★


つづいては~

愛知県になります。


大縣神社(おおあがた神社)に行きましょう~宇宙人


ご祭神

大縣大神


住所

愛知県犬山市字宮山3番地

0568-67-1017


地図はこちら



わおわぉ~結構大きい神社だよ。お~キラキラ


由緒書によりますと・・・

尾張開拓の祖神を祀る大縣神社は尾張國二宮。
事業繁栄·開運厄除の守護神として信仰されている。
垂仁天皇27年、濃尾平野を見下ろす本宮山頂より現在の里宮に御遷座した。
尾張造を正確に伝へ、特に御本殿は三棟造·大縣造と称され、特殊な様式を備え、国の重要文化財に指定されている。

参道は穏やか~直線~。歩く

あ、右手にね・・・

神池があって、コイさんがいまーす。にしき

太陽がでて、あったかくなってきたわん。キラキラ

左手には、解除社


パーッと天高く明るく爽やかな気~。
体が祓われそう~。どんと来いっきらきら

あっ、左手に見えているのが、拝殿かな??ルンルン

ちなみに、右手にはね~

大縣神社の御神木、大スギさんー。ドキドキ

樹齢300年と伝えられているそうで、市内の杉では最大級ですって。


・・・っていうか

その背後にみえる鳥居は~??


きになる。きになっちゃった~。


テッテッテッキャッキャッ

伊勢神宮の遥拝所でした~。万歳


神宮遥拝所
お伊勢さんと親しく 呼ばれる伊勢の神宮は正式には神宮といいます。
神宮は皇室の御祖先をお祀りし日本の総氏神さまとして一生に一度はお参りしたいと音頭にも歌われております。
正面鳥居を通し伊勢の地に向かいますと、
三種の神器草薙の神剣を祀る熱田神宮もお参りする事ができます。

なんだか神秘的・・・。キラキラ


穏やかな森の気がやさしい。きもちいい。

森に入れるわけじゃないけど、心ほぐれますぅ。ほのぼの

んでもって~

再びの~、大縣神社の拝殿です~。よっ


本殿、祭文殿、回廊は国指定重要文化財。


・・・っていうか


うわおおおおぉぉ~~叫び

ぐる~~ぐるぐるぐる~~

どっしりと国を守る、この地を守り開拓された神様は
力があり堂々とした気で男性的。
全ての支えになりそうな地の力、という感じだよ~。ガッツ

迷いや右往左往する気持ちは
しっかり、そこ!っと着地させてくれそうです。(笑)

そ~んでもって~
まだまだ先がありますぞっ。音譜

タッタッタッキャッキャッ
美しい女性的なお社~。HAPPY

姫之宮
ご祭神 玉比売命 倉稲魂神 


古来より安産、子授、縁結び、夫婦円満、子育、婦人病、五穀増産、商売繁盛等、特に女性の守護神として篤い信仰がある。

はああぁぁぁ・・・キラキラ


くるくる~くるくる~


穏やかで崇高な優しい気・・・

スーッと意識が上にあがる~。

女性の守り神という感じがするするっ。
きもちいい~~っラブラブ
おっっ!目

人形串について
この人形串は皆様の身 かわりとなって御神徳により日々の生活を明るく幸せに送ることができるよう祈願する形代です。
この人形串で身体をさすりこれに息を力強く吹きつけ氏名を御記入の上、箱の上に置いて下さい。
浄火で焼納致します。


初穂料三百円


やりますやります~。hi*

身体の祓い、大事だからね。

名前を書き・・・さすって・・・げほげほ。
あ、逆だった?名前書くの。

まいっか。(笑)

けほけほ。

本当に、祓いの力ってちゃんと意識むけるとあるのよね。
ありがとう~。姫神様。キラキラ

健康 招福
足腰守というものがあるみたい。ひらめき電球

お隣には~

開運招福ミニ鳥居
願いを込めておくぐり下さい。

 

初穂料200円

先ず初穂料をお納め下さい。
次に一礼をして、案の上にある祓串を持ち、心をこめて左右左と自分をお祓い下さい。
くつをぬぎ鳥居の前に正座し願いをこめておくぐり下さい。


ほぉっビックリマーク


*絵馬を受けられた方は名前と
願い事を書いて下さい。


ちっちゃーーーっっっ。かお


これ、私・・・まぁ、くぐれるけど
男性は・・・無理・・・かなぁ??きっと。

どうだろう?頑張れば行けるのかしら・・・。(笑)


まず、お祓いをしてパサパサパサ。

あ~大麻(おおぬさ)きもちいい~。
自分でも、お祓いって軽やかな気がふわふわ流れるよ~。キラキラ

よし。

がんばって・・・

よっと。

あれ、上着が・・・
よいっしょ。

うにょうにょうにょ~~。←くぐりひじで前へ進んでる。

なんかこれ分厚いコートだったら、
かなりくぐのしんどそう。

はっ。キメ


あっ、でもなんだろ。

身体がおちついた。

なんかちゃんとおちついた。
あるべきところにおさまったような感覚?!(笑)

すごい~すごい~。わーい

そ~して~
姫之宮のご本殿裏手にいっきまっすと~歩く

きゃああぁぁぁ~アップ

くるくる~
くるくる~

エネルギーが高い、崇高な気に近づける~
あぁ~パワースポット~パワースポット~。わーい

むすひ池について(良縁成就)
この池は神話の時代より濃尾平野を潤してきた、当神社の神体山である本宮山から湧き出た源流のお水を湛えております。
池の名のむすひとは、人と人とを結びつける神霊の力と、形のないものをも結びつけ形にする神霊の働きのことをいいます。  

天地·万物を成城·発展させる神霊のはたらきの事です。

祈願の際は、用紙にお願い事などを記入、お賽銭として百円硬貨などをのせ、水面にうかべます。
祈願用紙が早く沈めば祈願が早く成就し、遅く沈むと縁が遠いといわれております。

むすひの力をいただき、願意が御神意によりむすひ叶えられますよう御祈願下さい。

 

っというわけで

むすひの池がありました~。ドキドキ


良縁結び。

穏やかで小さな池だけど、癒しの気できもちいい。
真ん中には、小さな祠があって、お賽銭箱もあるよ。ポイント


さて、まだまだ摂末社があります~歩く

大国恵比須神社

ご祭神 
大国主大神、事代主神 他十五柱

大国様、恵比須様として親しまれ、古くから福の神、縁結の神、農耕の神などの祖神として、又、恵比須様は、商売繁盛、学問の守護神として尊崇されています。

心落ち着く気で、ドッシリ地にしっかり足がつく力

自分らしく生きる、堂々と生きる力を与えてくれそう。きらきら

人生設計、豊かに実るパワーという感じかな。がんばる


左脇には

地元楽田出身の英霊をまつる

楽田神社があり・・・

まだ先に???


・・・ぶーぶー

本宮社の鳥居と

右手には、姫石。


中には・・・磐座がありますが・・・


わ、ぎゃっっっ!!

ぐるぐるぐるぐる~~
エネルギッシュ、パワフルー。きらきら

生命力をあげてくださるワイルドな力
頭や体に入った気は、邪気を吹き飛ばして元気をくれるよ~。 わーい

いい道。いい道。

なにがあるのかな~歩く

真霊の滝と・・・

宮池ですって~。ひらめき電球

モスグリーンだけど

太陽の光があたりきれい。

この先に、西洞池(上、下)があるみたい。歩く

 

ふぅ~
いい道だなぁ~。きらきら


なんだか、境内より私この道の方が好きかもしれない。(笑)

自然ってやっぱりきもちいい。


こうやって遠方に来るとさ、
距離で磁場も違い、自然、聖地の刺激を受けて
日常生活の意識から離れることができる。

特に、何か変えたい・・けど・・・みたいな
もやっとすることを考える時って、
自分の部屋や繰り返しの日常じゃ、
なかなか新しいこと考えられないんだよね。

同じ所にいたらわからなくなる、ぐるぐるすることある。

そんな時、気持ちも晴れなくて
体もシャキッとしなくてだるくて。

そのうち、やる気がなくなり、外に出かけたくなくなって
下手すると人ともあいたくなくなる。

判断もいまいちできなくなって、弱気になって、迷う。

そういう時は、絶対気が下がって、
体のエネルギーがつまってるから、本来の自分じゃいられないのよね。

だから本来の自分に戻ることが大切。
こういう場がはなれたところ、神聖なところにとにかくいってみるといい。

私は、土地の力に助けてもらうのが、一番大事だなって思う。

言い方を変えれば気分も変わるしね。(笑)うへ


はぁ・・・。きらきら

ひんやり冷たい・・・朝の森の空気。
肌の毛穴も引き締まる。

この風に当たるだけでも、身体がスーッと楽になり
こころに気が通っていく感じがするよ~。にこにこ

おっ、西洞池かな??目
あ、鳥居がみえたよ~。ひらめき電球

この本宮山の山頂には、
大縣大神の荒魂がお祀りされていて、
古くは、日出る山、朝日の射す山と云われていたんですって。晴れ

 

山頂までどのくらいかなぁ?

本宮山1,4キロ (約1,3キロ 徒歩20分)

信貴山1,2キロ (約1,5キロ 徒歩20分)  

入鹿池3,0キロ (約2,5キロ 徒歩30分)

大縣神社の入口に書いてあった案内板は( )のところ。

同じ神社でも、表記が違う・・・。(笑)


っというわけで

社務所に電話してきいてみたら

こちらから30-40分の登山とのこと。


 
どんな道・・・か・・・
私、今日ローファーなのよね。。。
 
・・・
 
・・・
 
よし、今回は遥拝!(笑)


・・・キティちゃん(v人v)きらきら


でも、ここまでの道もよかった~
わたし、こっち好きだな。

うんうん。音譜


・・・ってなわけで
ちゃんとした靴で、今度訪れたいとおもいまーす。合格