女性性開花子宮ヒーリングモニターを受けて。 | 奈良 関西から世界へ繋がる“こころ”のセラピー∞のびのびとした毎日を生きよう

奈良 関西から世界へ繋がる“こころ”のセラピー∞のびのびとした毎日を生きよう

ブロック発見、強み発見、悩みや生きづらさはあなたを生きる種になる!
OSHO禅タロット、インナーチャイルドセラピー、多次元データアクセス他♪ 


テーマ:

さおりんの 女性性開花子宮ヒーリングモニター様募集(遠隔) を14日から受けています。

14日、15日、16日の三日間。 いろんなタイミングで受けています。

動機は、「肉体とエネルギー体の関係」 「肉体メンテナンス」 「女性性(開花)」 というところを、ずっとここ最近1年くらいは 大きくテーマとして観ているので、お申込みしました。

「肉体メンテナンス」というところが特に、自分では「得意じゃないカテゴリー」に入ってて、そちらに意識的に仕向けるようにも、人の手を借りたり、気長に取り組むっていう感じでやってます。

それと、「女性性(開花)」っていうテーマにおいても、「人の手を借りること」「誰かに助けてもらうこと」、自分にとってはそれらは重要じゃないかなって思うから、それもあります。

さて、今日三日目時点での感想。

まず、ヒーリングを受けとっているときの体感。

手足の裏の氣の通り穴。 最初それらを感じて、氣の動きを感じていました。

同時に体に上下に動く波。 ウォーターベッドの上にいるような揺れの感覚が続いていました。

さざ波と言うよりももう少し上下のある波で、ぽわんぽわんと感じながらも安心しているので心地は良かったです。

さおりんのヒーリングを今まで何回か受けているけれど、それぞれヒーリングの内容が違うから体感も違うんですが、さおりん自身の変化もあるんだろうな~と思ったり。

そしてヒーリングを通して体験したことや気づきのところ。

ここからちょっと深いです 笑  

二重三重に深いんじゃないかと思うけど、あ、、なんか共感するわ、、って感じる人には浸透する何かがあるかもしれません。

 

昨日の夜から、イライラが飛んできていました。 嫉妬が絡んだいら立ちだと思います。

他者やどこかから飛んでくる負の感情っていうのは、人間が生きている中でよくあることです。反対に、誰かの思いやり、やさしさ、祈りや守りのエネルギーだって飛んできている。
 

どちらも日常的にわたしたちは体験しています。

他者のイライラや、嫉妬や怒りが飛んできたとしても、「自分のものじゃない」と認識できれば、たいした負担にならず、眺めていられます。 その状態にいくには、「こんなこと思っちゃいけない。」「人のせいにしてるんじゃないか。」等々、葛藤しているうちは眺めてられないし、そうどうしても感じてしまう間は自分のものか他者のものかの認識が難しいです。

「自分のものかそうじゃないのか」を認識できるようになり、眺めていられるようになると、あしたのことを楽しみにしながら、家族としあわせなコミュニケーションをしながらも、イライラを感じることができるっていう、なんとも不思議な感覚です。 

昨日はこーちゃんに全部投げて、もう寝るわ~ってしたけど、わたしの内側は「あしたが楽しみ」「家族とのしあわせ」なのでそこが反映されて、すごくこーちゃんにやさしくされる。 イライラを感じながら、全部投げてもむしろさらにやさしく感じるパートナーに、感謝が湧くっていう、おもしろい感覚。
 

そして他者のイライラを感じていることにどうしようとも思わなくなります。ま、いっか~って思えるくらいに、負担にならず眺めていられてるんだろうと思います。

 

(どんなレベルのものを受けているのか、自分がどのようなところにいるのかで、ケースバイケース。怨念とかをこのように思えるならば、すごい浄化力と仏の域だから、きれいごとでしないこと、自分の見積もり誤らないことが大事。)

そして今日、ヒーリング三日目、受け取っていると眠りに落ちてしまいました。

すると夢を見ました。ちょっと体感がしっかりあるような感じの夢で、霊夢っていうのに近い感じでしょうか。

「いいよ、どちらでも。」 って夢の中で話している人に言ったんです。

誰に話しているかは重要ではなくて、夢で“対象者”っていう集合的なエネルギーに出会ってました。

 

この「いいよ、どちらでも。」を認識してきたことで、設定してこれたと感じました。

うーん、言語化が難しいなぁ。

あ、 どちらでもいいことじゃなかったり、Aがいい!Bは嫌!って思っていることは、そこが調和するまで何度でも経験させられます。 それを経て、あぁ、もうどちらでもいいんかな~って体感として至っていて、でも「もういい」って卒業証書をもらえるまでは一応学校に体験するために通います。 それが、「いいよ、どちらでも。」って自分の口で言ったこと、それを自分の耳で聞いて確認したことが、「卒業証書」になった、という感じです。(わかる??)

だから小学校のところはもう確認しなくてよくって、すでに始まっていた中学生の勉強に対して、「あ、これもどっちでもいい」ってなって超えるわーって自信になったというか、確信したという感じです。

きっちり卒業するとか、やり終える、とか、積み重ねる、とか大事なんだね~と改めて実感。

それが自信になって次のことや、先の希望や願いへのエールや力になるってこともよくわかった。


ちなみに、個としての自分以外のものを受ける(ここでは、感情が飛んできてそれを感じるという話)というところが卒業ではないです。 そこで困っていない場合、それは共感力や共鳴力としてあるだけなので、活かせる力になります。


その共感力や共鳴力を持って、さらに難しいところもやっていける、と言う意味での「いいよ、どちらでも。」という卒業証書。

そしてこの、「いいよ、どちらでも。」っていうのは、人間レベルで分かりやすい、「女性性の感覚」なんだと思います。 だから闘う必要がなくなります。 自分放棄、丸投げの、「どちらでもいいよ」じゃないよ。

どっちもやり切った先の、どっちも受け入れてるっていう「どちらでもよい。」


さおりん、ありがとう。 夢から目が覚めた後、とてもすっきりしていて、進んだなと感じました。

 

 

 

 

 

※セッション後にいただいたメッセージ等は、お伺いすることなく 抜粋してブログにて匿名でシアさせていただくことがあります。 

星セッション・ワークメュー星
流れ星OSHO禅タロットセラピー  
・・・潜在意識にアクセス
 
流れ星W OSHOタロット☆メールリーディング☆  
・・・2つのOSHOカードでリーディング&チャネリングしメールにてお伝えします

流れ星分離データアクセスセラピー  
・・・見つけられるのを待っているデータに会いに行きます

流れ星意識の架け替えワーク  
・・・古いパターンを架け替え自ら望む生き方を創る

流れ星OSHO禅タロットリーディング講座  
・・・禅のカードを使い自分と繋がり読んでいく 

流れ星分離データアクセス講座 & 総合セラピスト養成講座  
・・・自分を知り、自分を生かしていく、何をしていてもセラピストを目指します 

流れ星フリースタイルセッション☆  
・・・自由にお話しながら、その時必要だと感じることをします

流れ星アートワーク
・・・ステップワーク「感情を観る」
  次元アクセスワーク
  オリジナル連続ワーク
  模写

 
お問い合わせ、お申し込みは

ラブレター パソコン用メールフォーム  
ラブレター    携帯用メールフォーム  
 

お申し込みフォームからアクセスできない方は、
tpotatos☆gmail.com の ☆を@に変えて送って下さい

ともこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス