12.6 沼津沖・夜太刀魚乗合便 | 湾奥遊園地3

テーマ:



夜太刀魚が復調、というか本番を迎えた沼津沖に遊びに行ってきました。

が、好調なのは全て餌でルアーのお客が居ずにルアーで釣れるのかが判らない。
まぁ釣れなくはないでしょう!
 

 

木曜日は急ぎの予定も無かったので早めに移動し昼過ぎには沼津インター通過。

昼飯とひと風呂浴びちまおうという作戦です。
沼津は鰻の街・三島と温泉地・伊豆長岡が目と鼻の先ですから。




久々の桜家
1匹半。現実的に手が出しにくい金額になってきた。





誰も居ない貸切。。。最高。
が、前にも書いたが早めに温泉入っちゃ駄目だね。

あまりに気持ちよくて釣りなんかしないで東京帰りたくなっちゃった。






15:30出航。

船宿はいつもの幸松丸さん。
6名でルアーは私だけ。




まずはアンカーを入れずに深場の反応に当てて行く。


1投目から良型。
釣れるのは嬉しいが水深110m。

掛けてから地獄。。。ジグ回収も地獄。。。

確かに釣れるが5投ぐらいでクタクタに。 
温泉で腑抜けになってるので尚更でしたw



30〜40分くらいで魚が抜けたらしく深場をあきらめ、
いつもの千本松沖に移動し毎度のアンカー打って回遊を待つ釣りに。

 

  
 

餌釣りの方は常にアタリが出てて連発してる。
一方、メタルジグは当たりが少ないながらあるものの掛けると白髪サイズ。
数釣りをしにきた訳ではないので、小型を避けるべく違うパターンを探る。





ライトジギングテンヤ 80g


餌釣りはずっと連発してるので太刀魚テンヤで餌釣りの手法に寄せていく。
それでも餌釣り師に囲まれてなのでアタリは相当に散発。
でもジグよりは良いサイズが選べるのが太刀魚テンヤのいい部分。

結果16本。
アタリは30発以上あった。
ほとんどが止めていた時のアタリで即アワセも本アタリを待ってても
空振りが多かった。 
あれ、どうやったら乗るんだろう。。。
どちらにせよ、ジギングテンヤだからどうにか釣果を伸ばせた感じでした。

餌釣りは絶好調で50本超え。私の逆舷の方が釣りまくってましたね。
餌なら誰でも釣れる訳ではなく誘いで釣果はだいぶん差がついてた印象でした。




帰る間際に船長に聞いたら共喰いしてるから長いジグとかが良いよ、と。
共喰いパターンですか。。。





あるよ。これ以上ない兵器が。
次回はコレを導入してみよう。
問題はどうやってコイツを使うか。
単純なジグヘッドでフッキング出来るか? マゴ針いるか?



ロングジグもありだよなぁ。
楽しみが増えた。また来週行ってみようかな。
そんな木曜日でした。



メタルジグタックル
ロッド   LEGIT DESIGN international BlueWay  BWC65UL LJ#1
リール   バルケッタCI4+  301HG
ハンドル  STUDIO OceanMark  AG30AA S
ライン   よつあみG-soul スーパージグマンX8  0.8号 
       太刀魚用 30〜70lbテーパーリーダー

ジグ    80g


ライトジギングテンヤタックル
ロッド   LEGIT DESIGN international BlueWay  BWCST65M-LJ(Solid Tip)
リール   バルケッタCI4+  301HG
ハンドル  STUDIO OceanMark  AG30AA S
ライン   よつあみG-soul スーパージグマンX8  1号   

リーダー  よつあみ ガリス FCアブソーバーアンフィニ スリム&ストロング 30lb

ワーム   FishArrow  フラッシュJ 4″ SW ルミノーバ 
テンヤ   FishArrow  ライトジギングテンヤ 80g


ライトジギングテンヤタックル
ロッド   LEGIT DESIGN international BlueWay BWSST65ML-LJ(Solid Tip)
リール   16Vanquish C3000XG
      STUDIO OceanMark  HANDLE KNOB     HN AC30 Si/A
ライン   よつあみG-soul スーパージグマンX8  1号 
リーダー  よつあみ ガリス FCアブソーバーアンフィニ スリム&ストロング 30lb
ワーム   FishArrow 
フラッシュJ Shad 4″ SW
テンヤ   FishArrow ライトジギングテンヤ 60g







 

sawaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス