部屋の香りたち。

テーマ:

20181020_141504.jpg

 

 

引っ越ししてから早2年経過、

ようやく「自分のうち」という感覚になってきました。

立地、間取り、扉の色、床の種類、壁のカラー。

「自分の好きなもの」だけに拘った部屋なので、

日に日に「心地よく」なっています。

心地よすぎるおかげで、

わざわざ外出する必要がないのが、悩み。(笑)

 

自分ちの香りも、だんだん、整ってきました。

 

木箱に入ったお香は、Juttoku.のもの。

ちょっとしたお礼や贈り物にも愛用しています。

この木箱は、ぽろっと置いてあるだけで様になる。

 

 

20181020_141050.jpg

 

 

もうかれこれ何年愛用しているかわからないくらい、

キッチンには常に置いてあるパピエダルメニイ

空気を浄化してくれる紙のお香。

お料理後の匂いが気になるときに、

ポッと燃やすのが習慣です。

 

そろそろ販売中止なのか

最近、ネットでの品数が減っているので、

まとめ買いも検討中。

 

 

20181020_141219.jpg

 

 

そして、香水も愛用中の、Jo Maloneのルームフレグランス

 

こちらはベッドルームに、しゅしゅっと。

重厚な香りがすきなので、ポメグラネートです。

ルームフレグランスは、

ディフューザーと違って

好きな時にだけ香らせることができるので、

重宝しています。

ポメグラネートみたいな厚みのある香りは、

スプレーの方がいい気がします。

 

 

20181020_140709.jpg

 

 

そして、名前からしてハッピー爆  笑を連れてきそうなお香、開運香

『開運』というネーミングに惹かれて買ったお香ですが、

沈香の品格ある香りが、とにかくお気に入りです。

THE、お香、という感じ。

 

 

20181020_141124.jpg

 

 

帰宅して、家の扉を開けて、

我が家の香りが香ってくると、ホッとします。

 

家、だーいすきウインク

(ハズキルーペの菊川玲風)

 

 

 

 

 

ユーミンの罪。

テーマ:

20181018_205016.jpg

 

 

コボちゃんもハロウィンコーデ。

 

そうか、もうすぐ10月も後半だ。

周りは風邪っぴきやら、

体調不良でお休みやら。

私は倒れていられないので

心身ともに緊張しています。

気合いだ、気合いだ、気合いだー!

 

備忘録。

 

先日、ユーミンをおさらいしたという記事を読んでくださった

フォロワーさんから

ユーミンの罪』という書籍を教えていただき、

今、さくさくと読み進めております。

(教えてくださってありがとう!)

 

20代の頃にユーミンで育った女性は、

今、ユーミンの曲をおさらいすると、

この書籍の題名がどれほどにドンピシャなのかが、解る。

ユーミンがあんな歌を作らなければ、

今、このご時世の「婚活」だの「少子化」だのという問題は

ちょっと違ったのかもしれない、とも思いました、極論ですけど。

 

いまとなっては時代錯誤といっても過言ではない、

ユーミンの恋愛観で育ったアラフォー・アラフィフ女性は、

今、あーでもない、こーでもない、と血迷っている人、

結構たくさんいると思います。

ほんと、罪だよ、罪。

 

※目次を眺めるだけでも、読みたくなります。
ユーミンで育った方はチラ見してみて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Planeta Chardonnay

テーマ:

20181015_225155.jpg

 

 

最近、バタついていて、

美味しいワインをゆっくり味わうことさえも忘れてた(笑)

・・・という話をしていたら、

じゃあ、せっかくだから、

美味しいワインいっちゃおうか♪と

付き合ってくれて、ありがとう。

 

イタリアのプラネタ・シャルドネ。

 

 

20181015_225108.jpg

 

 

ブロッコリーとゴルゴンゾーラのグラタン。

ワインととても相性が良く。

 

すっかりいい気分になって、

最後はレモンチェロで締めました。

美味しかったので、2杯(笑)

 

神楽坂アッカ

 
 
 
 
 

 

 

 

 

収納とキャリーと。

テーマ:

20181013_140034.jpg

 

公私ともども、ばたついている今日この頃、

気持ちがざわざわするときは、

掃除するに限ります、私の場合。

 

クリーニングに出していた冬のアウターも戻ってきて、

先日の無印良品週週間にオーダーしていたものも今朝、到着。

半分の厚みで収納できるソフトキャリーS

 

早速、モリモリ掃除・整理整頓。

 

先日、無印良品週間にベッド下収納を買いに行ったとき。

毛布を収納したくて。

店内歩き回ってるときに、キャリーをみかけ。

ん?このキャリーだったら、

使わないときには「収納」として使えるじゃん?、

収納がキャリーとして使えたらもっといいんじゃないかと、ひらめき。

 

 

大きさ的にも、問題なし。

ウォークインクローゼットに入れるので、

なにも折りたためなくてもいいのでは?、とも思ったけど、

このサイズは持ってないし、

きちんとしたスーツケースは、実家に取りに行けばよし。

 

 

というわけで、無事、毛布類の収納として、

クローゼットに仲間入りしました。

素材的には、飛行機の手荷物持ち込みとか、

車・電車のときに使えそう。

(飛行機の預かりには、ちょっと不安かも)

 

収納用途としては全く問題なく、

いざ、旅行のときは、キャリーとして使えて、嬉しい。

一石二鳥。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ユーミンをおさらいする。

テーマ:

20181011_212248.jpg

 

 

本日は休暇を頂いて、所用のため実家へ行っていました。

実家の行き帰りは、ちょっとした電車タイムなので

dヒッツで、ひとり「ユーミン祭り」。

 

長年ドコモユーザーなので、

「500円で聞き放題」のdヒッツを愛用しています。

ただ、聞き放題とはいえ、

聞きたいアーティストのプログラムがないことも多いんです。

(これ、正直、苦情)

 

松任谷由実もそんなアーティストの一人だったのですが、

このたび、ようやくdヒッツに登場してくれました。

 

 

Screenshot_20181011-212444_d.jpg

 

ユーミン、といえば、

自分の恋愛と照らし合わせては、

感情移入していた20代の頃。

 

40代になった自分が、

もう一度、松任谷由実を聴いてみると、

20代の頃とはまた違った感覚になります。

時代の流れもあるけど、

振り返ってみるといい曲、たくさんあるな。

 

『メトロポリスの片隅で』は、

失恋して落ち込んでいた友達が、

 

「私ね、朝の通勤時間、

この曲を聴きながら、

オフィス街のビルを眺めていたら、

テンション上がってきて、

私、なんだか大丈夫、

前も向いて頑張ろう!って元気出た」

 

たわいもない、何気ない会話だったのに、

いまだに覚えていたりする。

 

とはいえ、今の私は、

彼の部屋に『真珠のピアス』をわざと落としたりしないし、

『午前4時の電話』をもらったら、正直迷惑。

 

一応、大人になった証拠です。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

5足目。

テーマ:

20181006_142502.jpg

 

 

あまりに履きやすいので、

ファルファーレのナタリー、

グリッターを買い足しました。

 

フォロワーさんからも、

「私も愛用していますよー」というメッセージいただき、

 

 

20181006_142631.jpg

 

 

今回は、ゴールドのラメにしました。

 

ファルファーレのナタリーは、

ヒールがなくても、足が綺麗に見える。

理由はたぶん、

外反母趾気味の足にも優しい、

ボールジョイント(足が曲がる部分)の、

微妙なカッティング。

同じようなバレエシューズは多々ありますが、

このカッティングが美しいかどうかで、

足の見え方が変わってきます。

 

綺麗に見えるし、楽ちんだし。

いいことづくめ。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

farfalle(ファルファーレ)ナタリー【グリッター】
価格:9612円(税込、送料無料) (2018/10/6時点)

 

 

2018/10/06 備忘録

テーマ:

20181006_111742.jpg

 

 

晴天の土曜日!

家の中の窓をすべて全開にして、

朝からモリモリ掃除・洗濯しました。

 

このところ、急に寒くなったりするので、

クリーニングで預けていたお布団を届けてもらい。

 

 

20181006_111527.jpg

 

 

そして、ビタブリッドC フェイス ブライトニング2本目到着。

 

こういう、淡々と続けることは、結構好きです。

なんとなく、洗顔後の肌触りが良くなってきて、

肌の明るさが上がった代わりに、

もともとあったシミが目立つようになってきた感じです。

久しぶりにあった友達に、

なんか、お肌の調子がめちゃ良さそうね?、と

褒められました。うしし。

 

ニベアに混ぜたり、化粧水に混ぜたり、

いろいろ試してみたのですが、

最近はI'm PINCH(アイムピンチ)の美容液に混ぜています。

 

あと、

マスカラを塗っているときに、

眉毛が元気になってきた気がして。

そういえば、ビタブリッドって育毛商品から生まれたと知り、

これも、もしや?ビタブリッドの効果なのかも?と

自己満足しています。

 

 

 

 

そして、このところがんばっていた断捨離成果、

メルカリで買ったもの、腹筋ローラー。

健康診断で、数値が良かったことに気を良くして、

腹を鍛えることにしました。(笑)

ネットで「地味に流行っている」ようで、

場所をとらない、家でできる、

値段も1,000円程度で、飽きても後悔なし。

 

ということで、3連休初日、備忘録。

 

 

 

 

2018/10/03 備忘録

テーマ:

20180926_122825.jpg

 

10月、下半期に突入しました。

スマホの中にあった写真たちとともに、備忘録。

 

オフィス近くにニューオープンした日本橋高島屋SC、

ランチタイムを使って徐々にパトロール中です。

 

トップの写真は、コムフォー

定番のフォーのセットメニュー。

生春巻きと杏仁豆腐+ドリンクがついて、

1000円ちょっと。

 

 

20180926_123006.jpg

 

 

そして、この日は食欲がいまいちな日、

カユ・デ・ロワ、お粥専門店。

ビーフのお粥にしてみました。

牛スジの旨味が濃厚で、コラーゲンたっぷり。

見た目よりも食べ応えがあり。

次回訪問時は、

二日酔いの日に、ヤクゼン(薬膳)を食べたい。

お粥とはいえ、高級です。

 

 

20181002_231645.jpg

 

 

そして、肉好きとしては気になってしまう、

東京精肉弁当店、牛丼のセット。

牛丼とはいえ、モツが入っているみたいで、

濃厚過ぎて最後は飽きてしまった。

個人的には、吉野家、松屋のほうが好き。

 

 

20181002_231507.jpg

 

というわけで、徐々に地下から攻めています。

上の方のレストランは、後日。

 

 

 

 

 

 

 

 

食べる女

テーマ:

20180924_161605.jpg

 

 

映画『食べる女』、観てきました。

 

「人ってね、

おいしいごはんを食べてる時と

いとしいセックスをしてる時が、

いちばん暴力とか差別とか争いごとから

遠くなるんだって」

 

素敵な「楽しく生きるヒント」をもらった気がします。

 

丁寧に『食べること』を真似したくて、

近頃は自炊を楽しんでいます。

自分のためだけに、丁寧に作る。

 

というわけで、この日は、ワンタンを作った日。

 

 

20180930_145352.jpg

 

 

映画の中で、挽肉料理が得意な、飲んだくれの広瀬ありすが、

ちゃちゃちゃっと作っている場面があって、

よし、真似してみようと作ってみました。

具の量が多かったので、

こうして一見すると餃子のような出来栄え(笑)

 

 

20180930_145325.jpg

 

 

三つ葉+創味シャンタンで簡単につくりましたが、

手作りのワンタンと思うと、

満足感高い。(笑)

 

たくさん作ってしまったので、

残りは冷凍で。

 

そして、この日は、キヌアを大量に炊いて、サラダ。

野菜が主役なのか、

キヌアが主役なのか、

そもそもサラダなのか、

よくわからないサラダになりました。

 

 

20180930_145428.jpg

 

 

味付けは、

レモン塩?塩レモンと、

オリーブオイルでさっぱりと。

 

 

20180930_145410.jpg

 

 

今夜は、台風の影響で

予定を早めに切り上げて、すでに帰宅です。

雨もひどくなってきました。

いろいろ買い込んで、のんびり、おこもりday。

 

皆さまも、お気をつけて。

 

#食べる女

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_20180921_171058_270.jpg

 

 

いまさらですが、ミッドタウン日比谷。

人混み苦手なので、

ニューオープンは、どうしても敬遠してしまいます。

ひとつひとつの「良さ」を、じっくりゆっくり味わいたい派なので、

この時期になってようやく、「よし、行ってみよう」気分に。

 

地下鉄直結なので、雨だってへっちゃら。

 

 

20180921_123551.jpg

 

 

地下のレストランは、まさに「大人のフードコート」。

どうしても食べたくなり、

オイスター3個をテイクアウト。

 

 

IMG_20180921_171058_362.jpg

 

 

レジで「(一緒に)ドリンクオーダーできない」ことを知りましたが、

お隣がドリンクバーのようなお店になっていて、

「お隣のお店で、お好きなドリンクをテイクアウトされてくださいね」と

教えていただき、ルンルン♪で、泡のグラスをオーダー。

 

もう少しおなかがすいていたら、

肉の塊もオーダーしたと思います。(笑)

 

じっくり一つのお店を楽しむもよし、

フリースペースで、

いろんなお店の味をテイクアウトできる。

 

概念に縛られない、良い仕組み。

 

 

20180921_123518.jpg

 

 

好きなものを、好きなだけ。

ルールは、それだけ。

 

私も、自分が「好きなもの」だけを、ルールにしよう。