空冷VW タイプワンblog

空冷VW タイプワンblog

東京都八王子市
空冷VW専門 ガレージ タイプワンです!

お問い合わせは
shopまでメール又はお電話にてお願いします。
http://www.typeone.co.jp/

管理者 K

ヤフオクに珍しい車出てます!?(笑)

ポルシェ930ターボ!?
ではなくw
COVIN930ターボ
キットカー大国
英国コービン製
タイプ1ベースのキットカーです😁

ヤフオクタイトルは「COVIN 911」となってますが、
このキットカーの正式名称は
「コービン ターボクーペ」
さらにそのシリーズの中でも色々ありCOVIN930やCOVIN911などの名称・モデルがあったようです😅
この車はたぶんCOVIN930と言われたモデルと推測

ポルシェレプリカもバブル期には結構な台数が日本にも入ったようで、今でも同じような状態の物はたま〜に出てきますが、レア度は相当高いです(笑)
実働車はさらにレア😁

ボディーはフルFRPボディー
強いて言えば大きなバスタブ的な物🤙w
ガラスやメーター類は911や914のリプロとも思えますが、真相は定かではありません(笑)
並べて比べたことないので、どこまで本物に近いのかは分かりませんが、レプリカの楽しみ方としては、"本物"を知っているか方は"レプリカ"を楽しめません😅
車のレプリカの多くは
"偽物""複製"ではなく、何となく"似た物"です😅
雰囲気を楽しむ為の物。

シャーシはエンジンも含め
タイプ1ビートル
右ハンドルが胡散臭いですがw英国製なので当然。
フロント足回りはボールジョイント・トーションバーでリアはIRSの68以降の高年式シャーシ

下回りはビートルですが
空冷ポルシェのホイールベースはビートルより短い為、このコービンも本物に近づけるべくビートルに比べショートホイールベース。
ビートルは2400mmですが6インチほどシャーシを詰めてあり2250mm

近年の空冷ポルシェ高騰ぶりには驚きましたが、そんな時代だからこそ、このコービンもまた陽の目を浴びる時代が来たのかも!?
本物は手が出ないけど、レプリカなら的な😚

ちなみにですが
コービンは本物空冷ポルシェ好きな方ですら、一瞬騙されます(笑)
空冷ポルシェオーナー、空冷ポルシェコレクターさんなど、そういう現場に過去数回遭遇w
ギャグで乗るには最高の車です😁👍

と…
すでにお気付きの方もいらっしゃると思いますが(笑)ウチのです😅
1度は走るようにもし外装も直したのですがまた元通り…💧
最近は遊んでる時間もなく、こんな車ばかり増えて置き場も限界。
コービン復活プロジェクトは「私こそは!」というやる気のある方に託します!

空冷ワーゲン知っている方なら、復活は訳無いと思います😁
宜しくお願いします🙇⤵️



↓ブログランキングに参加してます!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
少し前に紹介した白いサンダイヤルキャンパーではなくw
今年の始め頃に紹介した
サンダイヤルらしきwブルーのワーゲンバスです😁
色は塗られて綺麗だったものの、
"色だけ塗った"ような状態…
そのまま乗れるような代物ではなく、完全ベースカー状態でした😅
そんな状態でしたがw
すぐに新オーナーも決まり、他の作業と平行して少しずつ進めてましたが、この度ついに完成!✨

ボディーは補修程度ですが、アメリカンなベースカー状態だった為、ボディーに付いているパーツは、ほぼほぼすべてに不具合…
手直ししてます(笑)😭
(アメリカで散々乗られいじられた車両はホントに手強い)

元の姿↓

当初はジャンクなサードシートが放り混まれているだけのお粗末な室内でしたが、純正のセカンド・サードシート調達!
フロントシート・パネル類と合わせて同色張り替え😚

元々付いていたパネルもいい加減な物で使い物にならず、結局すべて作り直しました🙈
キャンパーでは本来板張りの天井も、今回新たに製作
船みたいな板張りタイプ2はよく見掛けますがwサンダイヤル純正同様のスムースなヘッドライナーにしたかったので、インテリア屋さんにお手伝い頂き見事完成🎵
ワーゲンバスの天井板張り(ベニヤ1枚貼り)
一見簡単そうに思えますが、意外に難易度高い(笑)
フロアーはお馴染みクッションフロアー
今回はオーダーでウッド調に😁

ちなみにですが…
フルオーダーではありません(笑)
日頃から"やらない"と言っているのに承けていたら顰蹙(ひんしゅく)もの…
今回はオプションでエアコン・燃焼式ヒーターの取り付け
フロアー貼るのであれば、"木目"で、程度です😅
それ以外は車両の標準仕上げ作業😁



1台仕上げる度に思いますが、仕上げられた車はまだ幸せ者。

"とりあえず動く"程度で乗られている車両や、ボロくなる一方の車、いつか直す的な万年放置車まで。
空冷ワーゲンの希少性が認めらた現在でも、直されされず捨てられてしまう車はあとを絶ちません。
フルレストアで無いにせよ、仕上げられるチャンスに巡り逢えた車はまだラッキーです😚
これからも大切に乗られ続けますから😁




にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
すっかり寒くなってきた今日この頃🙆
皆様は体調崩してませんか?
私は…先週から不調…
治って来たのでブログ再開!
さすがに不調だとこのダラダラ書きのwブログですらまともに書けずサボってました…

このところ寒い日があるので、前シーズンからガレージタイプワンでも使い始めた"バベストさん"のシーズニングを😚
("バベストさん"はベバストコピー品のタイプワン通称w)
燃焼式ヒーターはどんな物でもそうですが、シーズンが終わり使わない期間があると次のシーズン初期始動時に点火しないことがあるので、事前に試運転しておくことで、いざというときに一発始動😁
青カブトのバベストさんは7ヶ月ぶり?くらいですが3回目で始動♪
本物ベバストでも目覚めてくれない奴も居るぐらいなのでw何回エラーになろうと最終的に着火してくれればOK

"本物"と言えば
この形状の燃焼式ヒーターの本家本物はドイツのベバスト。
最近ではそのコピー品が多く出回っていますが、ベバスト以外は"全部偽物"です。
本家ぶってただのコピー品を高値で売っているのも見かけますが、高いお金を払うなら本物ベバスト買った方が良いです😅

安全性、燃費、省エネ、メンテナンス性では本物に敵うものはありません(笑)

先日新オーナーの決まったバハバグにもバベストさん早速取り付け🤙
寒い地域への納車の為、強力ヒーターは必須だそうです👌
中国製の良いところ?は、常に勝手にモデルチェンジし続けるところ(笑)
今回購入した機種も前シーズンのモデルからは
やや進化?退化??wしている部分もありますが😅問題なく取り付け&始動♪


コピー品も数社が作っているようで、割と良いものもある中、コピーのコピーみたいな粗悪な物まで色々あります…
買ってみないの分からないので、一種のかけ(笑)

取り付け方は基本ベバストと同じですが、何の製品保証もない中国製…
いつ壊れてもすぐに交換出来るよう、なるべく凝らずに簡素に取り付けてます🙈

ただFFヒーターは取り付け方を謝ると一酸化炭素中毒の事故にも繋がる危険な代物。
偽物中国製だからと言って、付け方まで手を抜くと死にます…
一酸化炭素中毒は何の前触れもないので、いきなりやってきます。
使用時は定期的な換気など注意が必要です😁

あからさまな偽物なのでオススメはしません(笑)
取り付けたい方は自己責任でお願いします🙇⤵️





にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村