空冷VW タイプワンblog

空冷VW タイプワンblog

東京都八王子市
空冷VW専門 ガレージ タイプワンです!

お問い合わせは
shopまでメール又はお電話にてお願いします。
http://www.typeone.co.jp/

管理者 K

NEW !
テーマ:
昨日は新潟県上越で行われた
Super Enduro Race 2018にガレージタイプワン製作のバハバグも参加チュー
1000cc以下クラス、それ以外のオープンクラスがあり、オープンクラスで出場

15台中、なんと堂々のクラス3位に入賞❗❗
上位は200馬力オーバー、300馬力近いバギーが2台…

1600ccそこそこの排気量にストックキャブの、ほぼノーマルエンジンのバハバグにしては大奮闘チュー
タイプワンblogを読んで頂いている方ならご存知かと思いますが、エンジンはほぼノーマルでも、足回りは大改造ニヤリ
何度となく壊してはバージョンアップしてきたので、ストックのビートル足回りとはまったく別物❗
実際何一つ純正部品は使ってません(笑)
国内のオフロードレース自体
決して広いとは言えないコースばかりなので、スピードより足回りに重点を置いて製作😁

見るからにハイパワーで速そうマシンが、次々壊れリタイアしていく中、若干の…トラブルもありましたが(笑)、なんとか無事完走!笑い泣き


ゴール後の姿がこちら↓
Slammed…
少し前のレース後にも同じ姿を見たような😱
前回は右トーションプレート破損でしたが、今回は何でしょう…
30ミリのトーションバーが折れたのなら大した者(笑)
2時間のレースで残り40分間、この状態のまま走りきったドライバーには、敬意を評します(笑)
一応フルボトムでも平気なように組んではありますが…
たぶん私なら心配でリタイアします!(笑)
さらに壊しても修理するのは自分なので笑い泣き

電動パワステも壊れました♪(泣)
国産流用でなく、ハイトルクなバギー用でしたがあまり持たず…
足回りの修理&グレードアップと共に、電動パワステも、さらにハイトルク・高負荷対応の物に変更しますニヤリ

近日中に入庫予定なので
作業の進捗は追ってご報告します😁(笑)




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:
毎日
空冷ワーゲンを直している私からすると、身も蓋もないタイトルですが…(笑)
空冷ワーゲンの修理
今回はレストアの費用"お金"に纏わるお話ですウインク
現在ガレージタイプワンでは
"レストア"と呼べる作業は承っていません。
販売車両では
レストアに近い作業になってしまうことも、しばしばありますが…
車両持ち込みで作業は基本お断りさせて頂いています。
現在お乗りになっている車両であれば、オールペンや板金作業などは承ります😁

「乗っている。」と限定するのには理由が(笑)

長期放置車両や事故車の放置車両
極端な所だと…ドンガラを直してくれと…💧
車両の状態によることは、もちろんですが、
ダメージの酷い物に関しては膨大な時間も労力も掛かり、"レストア車"と呼べる状態まで完成度を上げる為には、ドンガラではまず無理(笑)
ドナー車が必要な場合や、欠品パーツ代だけで走る車が買えるぐらい掛かることも。
(セットなら安く、バラで買い集めると高くつくのが世の常w)
金額も当然高額になります💦

一般的なレストア費用は
車種や年式にもよりますが、平均中古車価格を上回ることは、ごくふつー(笑)
冷たい言い方をすれば
「買った方が安い」となります😅

「愛着のある愛車を綺麗にしたい。」
と言うようなご相談には、ガレージタイプワンとしては極力協力したいと常々考えてはいますが…
その想いと現実のギャップ
"金額"の溝はなかなか埋まる物ではありません(笑)

例えば
高年式のビートルとオーバル。
両車同じぐらいの状態で、平均的な仕上がりのレストアをした場合
どちらの方が費用が掛かると思いますか?ニヤリ

答えは「同じ」。

パーツの価格差はあっても、作業工賃は作業内容が同じなら、もちろん金額も同じです。
先入観で
低年式のオーバルの方が掛かり、高年式は安く上がりそうなイメージですが😅

国内のOVAL中古車が状態のいいもので
平均250〜400万円ほど。
高年式は仕上がっていても平均150万円程度。

「いくら掛かってもいい!」
と言う一部のオーナー様を除き(笑)
一般的空冷ワーゲンオーナー様の心理は
平均中古車価格を上回る金額は掛け難いのが現実かと思います。

"ドンガラがベース"
は極端な話ですが(笑)
低年式の空冷ワーゲンのレストアであれば、
綺麗な中古車とレストア費用の差が
百万円から〜数百万円違うことも珍しくありません照れ
何でも直りますが、見合うかどうかはまた別の話(笑)

なので

"直すより買った方が安い"

となることもてへぺろ




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:
気が付けばもう10月!?
53OVALに気を取られ、すっかりその存在を…

忘れてません❗ちゃんと覚えてます(笑)
板金途中だった66ヤナセバスです笑い泣き
やります❗❗
粗方終わってるつもりでしたが、全然…
まだまだやることたくさん…💦

あらためて
今回のオーダーをご説明いたしますと
希少な右ハンドルのヤナセバスをベースに、カラー指定&インテリアはキャンパー仕様にカスタム。
その2点以外は基本お任せですウインク
現在フルカスタム(死語?w)のビートルにお乗りの常連様で、ファミリーカー用にタイプ2も作ることになった次第です😁

今回このバスにした何よりの決め手は
この右ハンドル↓
普段ビートルも含め、右ハンドルの車にしか乗っていないので、左ハンドルには抵抗があるようです😅
右ハンドルのアーリーバスを探している方はたまに居ますが、ヤナセ物を含め右ハンバスは基本腐ってる車が多い…
そんな車が多い中
このバスは腐りも少なく、派手な事故歴も無いしっかりした車体です😁
当時から乗り続けられて来たというよりは、どこかに、しまわれてバスかもしれません照れ


ヤナセバス自体は貴重な存在なので、本来なら当時の姿に直すべき1台ですが、ガレージタイプワン入庫時点で、すでに至る所が改造されており、パネルバン改コンビ仕様のヤナセバスの面影は皆無…
開いていたはずの窓はまた埋めらパネルバン仕様に(笑)

今回はたまたま本物コンビの窓周りがあったので総移植
ヤナセバスの、なんちゃってコンビよりハイグレードなリアルコンビLookに!(笑)

すでに何だか分かりませんが(笑)
素性を知らない方が見たら普通にコンビです😁
ヤナセバスでは残っているパネルバンの名残のサイドルーバーも埋めてしまいました✌️

現在は室内の板金作業の続きと仕上げ
パネル改なので市販の内装はほとんど使えず、さらにキャンパー仕様になるので、内装の仕上がりを想像しつつ…先に加工しておかなければいかず、まだまだやることがあります笑い泣き

とは言っても、
今月中に塗ってしまいたいので、急ピッチで進めて行きます❗


ワーゲンblogランキングに参加してます!
ポチっとご協力宜しくお願いします🙇⤵️

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス