<モーニング その1455>

訪問日:2017年4月25日

 

上野モーニング。

 

 

ずっとずっと会いたいと願い続けていた

可愛い可愛いパンケーキに会いに。

『うさぎやCAFE』にてモーニングです。

 

 

どら焼きで有名な上野の和菓子屋さん『うさぎや』によるカフェ。

和菓子屋さんに併設されているわけではなく、

カフェはそこからほど近い場所にあります。

 

こちらのカフェには、朝10分間だけオーダーできるメニューが。

 

 

・うさパンケーキ 650円

 

ドリンクはオリジナル狭山茶220円、オリジナル焙煎珈琲440円など。

 

オープン時間に合わせて来ているお客様は

皆さま、うさパンケーキがお目当て。

まずは、オーダーをするとドリンクとトレーのセットが運ばれてきます。

 

 

うさぎやの工場から焼き立ての皮が届くので、

ドリンクをいただきながら、皮の到着を待ちます。

皮が届いたらすぐに食べられるように、心構えしつつ。

 

と、そこへ工場から皮が到着!

各テーブルへポンポンと皮が提供されていきます。

 

 

念願のうさパンケーキモーニング!!

 

 

うさぎの耳に見立てた器にバターとあんこが入っていて、

焼き立ての皮がポンと置かれると、うさぎさんになるなんて。

あまりにも可愛い!!

 

 

焼き立てホカホカのすべすべな皮!

4枚重ね、つまりはどら焼きで言うと2個分の皮です。

 

ナイフ&フォークは用意されていないので、

手で食べるスタイル!

 

 

メニューの裏側にうさパンケーキの食べ方が載ってました。

最初は一枚の皮の内側にバターをのせて

半分に折って耳締めをして食べます。

 

 

バターをのせて・・・

 

 

半分に折っていただきます!

しっとりもっちりとした生地は

温かいことでふわりと甘さが広がって。

なんて幸せなお味なのかしら。

生地の温もりでとろけるバターが生地にしみつつ、良い塩気。

 

 

残りの3枚は餡バターで!

どら焼きのように2枚でサンドしようかとも思ったけれど、

半分に折るスタイルが気に入ってしましました。

 

 

あんバターも美味しい~

このもちもち生地、何枚で食べられそう!

冷める前に食べたくって、すごい勢いで平らげてしまったわ。

 

 

珈琲とお茶はおかわりもOKということで、

皮を待ちつつ珈琲を飲み干してしまっても大丈夫。

席までおかわりを注ぎに来てくださいましたよ。

 

 

ずっと、うさパンケーキのことばかり夢見ていたので、

他のメニューをきちんと見たことがなかったのだけれど、

メニューを見てみると色々気になってしまう!

また機会を見つけて、朝以外にも行ってみたいわ。

 

 

*うさぎやCAFE*

所在地:東京都台東区上野1-17-5

営業時間:9:00~18:00

うさパンケーキ:9:00~9:10

定休日:水曜

 

読者登録してね

-----------------------------------------
Facebook ⇒ 東京モーニング日和
Twitter ⇒ @maldoror788
Instagram ⇒ @TOKYO_MORNING
-----------------------------------------

 

食べログ:うさぎや CAFEカフェ / 上野広小路駅湯島駅上野御徒町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8

AD