はぴトレ ~Happy Training~

はぴトレ ~Happy Training~

トキコクリニック総院長 美容皮膚科医 小村十樹子が贈る 
心もカラダも美しくなる美容メッセージ

いつも“ハッピー”でいるためにはどうすればいいか?
それは、「ハッピーを感じる力」「ハッピーを捕まえる力」
なんだと私は常々感じています♪

私の見つけた“ハッピー”や皆さんの“ハッピー”、を共有したい。
その魅力ある力を身につけるトレーニングも一緒にしていきたいー。
そんな思いで、このブログを毎日のはっぴートレーニング♪♪
『はぴトレ』と名付けさせていただきました☆

また、時にはお悩みなども共有しあえる場所にしたいと思っています。
私のブログが少しでも読者の皆様にハッピーを届けられますように♪

アラガン社のボルベラというヒアルロン酸が、厚労省の承認を得た製剤として発売されたことから、ボルベラのセミナーがあちこちで開かれています。

 

その一つに先日行って参りました。

 

会場は、あべのハルカス22階のクリニックフロアにある「つかはらクリニック」。

 

天王寺では老舗のクリニックで、最近移転されたばかりで、新しくてとにかくとても綺麗。

 

22階なので、眺め最高。

 

待合いスペースから見る景色は展望台のようで、とても羨ましかったです。

 

塚原先生のご厚意で会場を提供してくださり、名古屋の新井根洋先生、仲良しの岩城佳津美先生(京都)のお二人が講師としてご指導くださいました。

 

ボルベラは唇にとてもいいという話で、実際に注入を見せてくださいましたが、先日私もすでにスタッフに注入をして試していたので、とても興味深かったです。

 

私が入れたスタッフの唇。

 

 

 

これでわかる通り、ボリュームアップというよりは、自然にくっきりさせてつややかな唇になるようにするのが目的なのです。

 

しっかりとした唇を作るなら、従来のスタイレージリップという製剤のほうがいいかもしれません。

 

年配の方は、唇が痩せてきて輪郭がぼやけてくることが多いのですが、それを10年前の唇に戻す、というイメージで注入できるのがボルベラ。

 

数日前に60代の女性の唇にボルベラを注入しましたが、0.4mlだけの注入で輪郭がくっきりして、

 

「はっきりした唇になったわ~」

と喜んでいただきました。

 

少量ですので、ハリウッド女優みたいなぼってりした唇にはなりません。

 

このセミナーで教えていただいたことは、私が考えていた通りのことだったので、確信が持てて参加してよかったです。

 

最後に講師の先生、参加されていた先生、みんなで記念撮影をしました。

 

私の左側で写っているのが岩城先生。

 

岩城先生とは、この後あべのハルカスのレストランフロアで、ご飯を食べました~。

 

これもまた楽しかったです。

 

来月一緒にイタリアに行きます(笑)。

 

 

 

●ヒアルロン酸 ボルベラ0.4ml使用 48,000円

 

⚫︎ ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸注入には、内出血・紅斑・血流障害による皮膚障害などのリスクがあります。

内出血を完全に回避することはできませんが、使用する針の選択や、内出血拡散を防ぐ漢方薬など、できるだけ内出血を避ける治療を目指しています。

内出血が起きた場合は、1〜2週間で納まりますのでご安心ください。

注入による血管塞栓のリスクは、解剖学の熟知と手技の熟練により回避できるとともに、ヒアルロニダーゼやプロスタグランディンなどを常備し、万が一に備えた対策も講じています。

 

 

チューリップアップよろしければクリックお願いしますアップチューリップ

 


美容皮膚科ランキング

 

にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ 
にほんブログ村

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

 

 チューリップアップよろしければポチっとお願いしますアップチューリップ

トキコ先生の顔は、何やってるんですか?と、患者さんによく聞かれます。

 

一年に一度リフトアップのために、フェイスラインにヒアルロン酸を入れています。

 

リフトアップはそれ以外にも、HIFUを半年に1度受けて、肌の引き締めをしているのは先日書いた通り。

 

肌のお手入れはもっぱら、マシュマロリフトです。

 

そんな私が一番熱心に行うのがボトックス。

 

鏡を見ながら自分で打ちます。

 

 

絶対打つのがあごと口角。

 

あごが丸くなってきた、短くなってきた、と感じたら打ちます。

 

私は、ボトックスが好きすぎてこだわりが強く、内心世界一ボトックスが上手いかもと思っているので(笑)、これだけは人に任せることができません。

 

顔の筋肉はだいたい収縮、緊張しているので、緩めることが大事なのですが、自分で緩めることは難しいですね。

 

それで険しい顔、厳しい顔、疲れた顔になっていることが多いです。

 

ボトックスを打てば、優しい明るい顔になります。

 

この日の私は、あご、口角、眉間、エラ(咬筋)にバランスを見ながら、こだわり抜いて打ちました。

 

ボトックスは大好きな治療なので、もっとたくさんの患者さんに受けていただけるといいなと思ってしまいます。

 

 

今週のお花。

 

 

 

チューリップアップよろしければクリックお願いしますアップチューリップ

 


美容皮膚科ランキング

 

にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ 
にほんブログ村

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

 

 チューリップアップよろしければポチっとお願いしますアップチューリップ

昨日、お友達がHIFUを受けに来てくれました。

 

とても美人で可愛い彼女は40過ぎ。

 

最近フェイスラインがたるんできた気がするというのですが、私は

「別に治療の必要なんてないんじゃないのー」

と言っていました。

 

でも、先輩がHIFUをどこかで受けてすごく良かったと言ってる、自分もやってみたい、と言うので、じゃあ、やってみれば?って感じで、昨日受けてもらうことになりました。

 

 

ウルトラセル(心斎橋院)

 

ウルトラセルQ+(梅田院・京都院)

 

結果、フェイスラインが引き締まり、スッキリした印象に。

 

必要ないと思っていても、やっぱり少したるんでいたんだなーと、私はひそかに思いつつ、

HIFUの良さを再認識。

 

私も半年に一度、受け続けています。

 

皮膚の下の筋膜と脂肪層を引き締めるマシンなのですが、それによって奥からキューっと顔が締まる感じになります。

 

どんな人も、必要ないということはないなと再認識。

 

40歳を過ぎたら、誰もがメンテナンスのために受けるといいんだなーと思いました。

 

ちなみに、その人に合わせて、たるみが強いところをたくさん打ったり、打つ角度を変えたりしたりして、最大限の効果がでるように工夫しているのが、トキコクリニックのやり方です。

 

痛がり、怖がりの昨日のお友達も、楽々受けることができましたよ。

 

そのあたりも私が気に入っている点です。

 

私も痛がりなので(笑)。

 

 

チューリップアップよろしければクリックお願いしますアップチューリップ

 


美容皮膚科ランキング

 

にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ 
にほんブログ村

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

 

 チューリップアップよろしければポチっとお願いしますアップチューリップ

予約のキャンセルが出ると時間が空いてしまうので、そういう時はスタッフの治療タイムになります。

 

トキコクリニックのベテランナースMさん。

 

頬の下部に脂肪がついていて少し重たい感じ。

 

そのくせ頬骨の下が痩せてきていて、よけい、たるんで見えるのです。

 

しっかりしたタイプのヒアルロン酸でないと、この重みに負けてしまうと考えました。

 

そこで、ガルデルマ社のレスチレンリフトという、しっかりしたタイプのヒアルロン酸を使って注入をしてみました。

 

レスチレンは一番昔からあるヒアルロン酸で、私も1998年ぐらいから使っていた製剤。

 

その後、次々と新しい製剤が生まれて、それらを使ううちにすっかりご無沙汰になっていました。

 

しかし、昔から使い慣れているものって、安心感がありますね。

 

安全なことも立証されているし。

 

厚労省の認可も取得して、最近また使う先生が増えてきたこともあり、私も思い出したように使ってみているのですが、リフト力があって使いやすい製剤です。

 

  

 

少しすっきりしましたよね。

 

ヒアルロン酸は2本、2ml使いました。

 

前半は私が、後半は高柳純先生が行いました(途中で次の仕事に向かわなければならなくなって任せました)。

 

法令、マリオネット、リップに追加でレスチレンリドを1本を純先生が入れています。

 

やはり、頬の脂肪をとりたくなります。

 

クールテックかなあ。

 

 

チューリップアップよろしければクリックお願いしますアップチューリップ

 


美容皮膚科ランキング

 

にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ 
にほんブログ村

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

 

 チューリップアップよろしければポチっとお願いしますアップチューリップ

 

 

 

 

 

京都院のクールテック、とても効果が出ていて、スタッフが狂喜しています(笑)。

 

 

京都院のクールテックの効果が素晴らしいのは、ナースたちの腕前がイイから。

 

マシンの装着の仕方にいろんなコツがあるのです。

 

それで私も、この夏に向けて、もう一度クールスカルプティング(ゼルティック)を受けてみることにしました。

 

来月イタリアにお友達と一緒に行くことが一年前から決まっていて、その友達が海に入るので水着を持参と知らせてきてくれて・・・。

 

思いっきり慌てた私。

 

というのも、ゴールデンウイークの間、つい、食っちゃ寝を繰り返して3キロ太ったまま、戻らずにいたからです。

 

元々、おへその周りにドーナツのように脂肪が少しついていたのですが、その脂肪がサイズアップしてきていたのです。

 

あと1か月でなんとかしなくちゃならない、そう思った私。

 

 

クールスカルプティングで治療をしました。

 

それから1週間で、もうかなり憎っくき脂肪は減ってきています。

 

まだまだ減ってきますので、かなり減ったところで写真を撮って、皆様にお見せしようと思っています。

 

チューリップアップよろしければクリックお願いしますアップチューリップ

 


美容皮膚科ランキング

 

にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ 
にほんブログ村

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

 

 チューリップアップよろしければポチっとお願いしますアップチューリップ