戸神重明、怪談ブログ

戸神重明、怪談ブログ

怪談作家、戸神重明の公式ブログです。 ※文章、画像の無断転載を禁じます。

戸神重明、正月一人百物語 (有料配信) 

 

1月2日(土)、13時開始~百話終了まで。

 

2022年も正月二日から、一人で怪談を百話、語ります! 

 

販売ページ→ https://twitcasting.tv/togami10/shopcart/125136

 

 

 

1400円+ツイキャス手数料100円=1500円 

 

格安につき、ぜひぜひ、買って下さい!

 

リアルタイムで視聴すると、ほかのファンの皆様とのチャットをお楽しみいただけます!

チャットへのコメント、大歓迎! お気軽に書き込んで下さい。(録画視聴は書き込みができません)

 

百話語り終えるまで終わらない、怪談語りライブです!

怪談界の怪物になるための、そして怪物であり続けるための、戸神重明の〈戦(いくさ)〉を観て下さい!

推定10時間前後かかることが予想されます。
一度に全部観られない方は、録画で御視聴いただけます。

(視聴期限は1月16日まで。それを過ぎると録画は自動的に消滅します)

 

ファンの皆様、関係者の皆様、今年も大変お世話になりまして、どうもありがとうございました!

2021年度、今年出版した本と、主催したイベントをまとめてみます。

よろしかったら、年始休みの読書にどうぞ!

来年もよろしくお願い申し上げます!

 

6月29日発売

 

#上毛鬼談群魔

 

一冊丸ごと群馬怪談集の第3段です。

これまでで最恐の群馬怪談本を目指して書きました!

 

 

 

8月には

 

#怪談標本箱雨鬼

 

が増刷されました!

ワケありでタイトルには「群馬」の文字がありませんが、2018年に発行した群馬怪談集の第一弾です!

 

 

 
 
また、昨年(2020年)10月29日に出版した本ですが、このブログには載せていなかったので、紹介しておきます!
 
#怪談標本箱毒ノ華
 
これは群馬怪談集ではなく、全国からネタを集めた本です。
精密機械のような機能美を追求した、スタイリッシュな怪談本を目指して書きました!

 

 

 

 

ついでに昨年春に発行した二冊も再度、紹介しておきます。(笑)

 

#群馬百物語怪談かるた

 

(本物のかるたではなく、文庫本です)

 

 

 

 

#高崎怪談会東国百奇譚

 

これは初めて編者を務めた編共著です!

 

 

 

 

 

ここから再び、今年書いた本になります。

以下はすべて共著です。

 

11月29日発売

 

#恐怖箱亡霊交差点

 

10年間書かせていただいてきた『恐怖箱シリーズ』からは本作をもって、卒業しました。

戸神の作品が掲載された最後の『恐怖箱』になります。

 

 

 

 

7月29日発売

 

#黄泉つなぎ百物語

 

掌編2話だけですが、収録されております。

 

 

 

 

6月29日発売

 

#恐怖箱怨霊不動産

 

 

 

 

1月21日発売

 

#実話怪談犬鳴村

 

一話だけですが、「新犬鳴トンネル」が再録されました!

 

 

 

 

 

 

 

コロナ禍の厳しい状況下で、毎回苦戦続きでしたが、地元での怪談イベントを4回主催しました。

 

 

#高崎怪談会24

 

11月21日(日) #少林山達磨寺 大講堂

 

お客様も怪談を語っていただけて、紅葉とセットでお楽しみ下さい、という企画でした。

初めて販売するグッズとして、「高崎怪談会ボールペン」が初登場!

 

 

 

 

#高崎怪談会23

 

8月23日(土) #NAKAKONYA

 

夏の終わりに古民家での、スタイリッシュで日本的な風情満点の怪談会を企画しました。

昼間の前半は屋内で、夕方からの後半は屋外デッキで行い、皆で西瓜を食べ、まさかの打ち上げ花火のオマケもつきました!

 

 

 

#高崎怪談会22

 

7月3日(土) #Gメッセ群馬 中会議室

 

豪華な出演陣で、今年度最大の、というよりも、これまでの高崎怪談会史上最大級規模のイベントでした。

観客動員数、昼夜合計で115名。(過去最多記録)

配信売上 60件。

 

 

 

#高崎怪談会チャリティー1

 

5月22日(土) #少林山達磨寺 大講堂

 

収益金を群馬県の医療機関に寄附し、コロナウイルスと日々格闘する医療関係の皆様を援護射撃するためのチャリティー企画でした。

 

 

 

このほか、1月2日に一人で百物語の有料配信(13時間)や、

10月28日に過去作のベストセレクションを朗読する有料配信(群馬の日につき、群馬県民は無料)を行いました。

 

 

 

 

今年も終わるので、一年ちょっと前からの @togami10 twitterから選んだ言葉をここに残す。

 

 

世界の人口、
77億人いても、
俺にしか書けない怪談本を書く!
書き続けてゆく!

その気持ちはこれまでも、
これからも、
変わらないぜ!


2021年12月25日

 



『高崎怪談会24』から2週間が経過。
保健所から、感染者が出た、との報告はありません。
お客様、出演者&スタッフの皆様の予防対策への御協力に厚く感謝を申し上げます!
今回も感染者を出さず、誰一人悲しい思いや辛い思いをさせずに済みました。

おかげさまで、
俺は俺の責務を全うできました!


2021年12月5日



#萩原朔太郎記念前橋文学館。

私は高崎生まれの高崎育ちですが、前橋のこの辺りの景色は大好きです。
夏場と違って、広瀬川の水量は少なく、流れは穏やかでした。
地元に対する考え方とか、朔太郎に共感することも多いです。
一度、夏場にあのベンチでゲリラ怪談会をやってみたい!(笑)


12月9日



「十二様」とは「山の神」の異称。
十二日は山に入らず、講(祭り)を行う。
群馬県では北部の山地に見られる文化。
群馬県中部以南の山地では、単に「山の神」と呼ぶ地域が多く、講は十七日に行われることが多いという。


12月12日



それでは、今夜はこのへんで。
(怪談作家が不規則な生活をしているとは限らない!)

全集中、
怪物の呼吸、
百の型。

魔多の鬼界に!

(書いた本の中に悪霊を封じ込める、戸神家一子相伝の極奥義)


12月13日



用事で、従兄の家を久々に訪れた。
十数年前、デビューしたてでネタがなくて困っていた時に、従兄のお嫁さんがネタ提供をしてくれて、とても助かったことがあった。
今日、#上毛鬼談群魔 と #高崎怪談会東国百鬼譚 のサイン本をプレゼントしたら、とても喜んでくれた!
やっと恩返しができたかな。(笑)


12月16日


 

上毛鬼談群魔 には心霊スポットの話が多い。そして心霊スポット探索モノは、怪談マニアの間では評判がよろしくない。
実話でもパターンがあり、先が読めてしまうからだ。
だからプロ作家がこのテーマを扱う場合、ネットでタダ読みできる話とは次元が違う作品を書かなければならない、と思っている。

決してネットの記事を見下しているわけではない。
よく調査されていて、参考になるサイトも多い。
あくまでも、プロ作家はそこまでやらなければ失格だ、と言いたいのである。

ちなみに、 上毛鬼談群魔 には「心霊スポット」という言葉は一度も出てこない。


12月11日





はねたき橋は、A型ラーメン構造という造り方をされた橋。ここでのラーメンはドイツ語。
食べ物のラーメンではない。
橋の専門家なら、すぐにそんな橋の絵が脳裏に浮かぶだろう。
しかし、ラーメンという言葉から、一般的な日本人は食べるラーメンを思い浮かべるはず。
食べる=生きるということです。

とくに現代のラーメンはパワフルな生命力を感じさせる食べ物。
陰と陽でいえば、陽。
逆に怪談は、死を描くことが多いエンタメです。
陰と陽でいえば、まちがいなく陰。
太陽と月でいえば、月。
したがって、はねたき橋の作品を描くときに、ラーメン構造という言葉は絶対に出さないことにしています。


12月11日



怪異は本に書いたことで浄化されることもあれば、逆にとり憑かれることもあるようだ。
私の場合は、ほとんどが浄化されているらしい。
2017年末に自宅で起きた〈カレー粉事件〉(『怪談標本箱 雨鬼』あとがきを参照)を除いては。


12月2日




「マイペース」という言葉は、バブル時代には「無茶をしない」「身体を大事にする」といった良い意味で使われることが多かった。今はどちらかというと、「自己中心的」「我儘」という意味で使われる場面が増えた気がする。時代によって、言葉の使われ方やニュアンスが変わってくることの一例だと思う。

12月2日



既にお読みになられた方は御存知かと思われますが、『恐怖箱シリーズ』からは今回の『恐怖箱 亡霊交差点』をもって、卒業とさせていただきます。
読者の皆様、加藤一先生、共著関係者の皆様、長い間お世話になりまして、どうもありがとうございました!

俺は俺の責務を全うできたでしょうか?


11月29日



来年からは単著の執筆により専念するのと同時に、
怪談版nwo(ニューワールドオーダー)企画として、新レーベル、アンソロジーの編著にチャレンジしてゆきたいと思っています!
怪談ファンの皆様、よろしかったら、これからも戸神重明を応援して下さい!


11月29日




#高崎怪談会24

私の進行が下手なので時間が押してしまい、大事なメッセージを言いそびれた。

「コロナウイルスは今年で終わる! 来年は新しい世界がやってくる! 私が新たに立ち上げるレーベルは、新世界のオーダー(職業集団)が書く本だ! 昔の、nwoみたいなもんだ!」

と、言いたかった。(笑)


11月21日





「うるせえんだと! おおかうるせえんで、夜、寝らんねえんだと!」

今、練習している怪談語りの台詞の一部。
昔の群馬は、こんな風にぶっきらぼうな喋り方をする男性が多かった。
今やったら、絶対に女性から嫌われらいね。(笑)

でも、嫌いじゃないんだよな、群馬弁。
俺にもハードボイルド系の血が流れているってことなんだろうな。(笑)


11月19日



ジャンルは違えど、常に世界中の作家やクリエイター、アーティストなどに勝手にライバル意識を抱いているのです。
本当は気性が激しくて、物凄く負けず嫌いなんですよ、良い意味でね。(笑)←これも一応、なんちゃってー、はつけておく。


11月19日



怪談作家とは、プロレスのヒール(悪役)みたいな存在だと思っている。
エンタメとして人を嫌な気分にさせたり、恐怖のどん底に突き落としたりしつつ、盛り上げる、楽しませる職業だからだ。
私生活は必ずしもワルじゃないところも似ているんじゃないか。(笑)


11月14日



訴訟はしません!
逆襲はします!

今思いついた、意味不明のキャッチコピー。左向き矢印なんちゃってー、は一応、つけておく。


2021年11月7日



「だが」「しかし」といった接続詞は釘だ。釘を沢山使った建物は、釘が錆びれば崩れてしまう。木材と木材を組んで建てた建物は、美しい上に何百年、何千年と持つ。文章も、釘=接続詞を極力少なくすることで、スタイリッシュで長く読まれる文章になると信じている。

昨日の #怪談の書き方講習会 から。


2021年11月4日



真夏の炎天下で、柄の長さが6mもある網を振り回すタマムシ(ヤマト)採集も、他人から見たら異様な光景なんだろうけど、
チビタマムシ類の採集は他人が見たら、
「あの人、何もいないのに、木をじぃっといつまでも眺めてる。きっと、頭がおかしい人なんだろうね」
と、思うことだろうな。(笑)

クワカブは、クヌギ、コナラ、ミズナラ、ブナ、ヤナギ類、大体これだけの樹種を覚えれば採集できる。

しかし、タマムシの仲間は種ごとに食樹や食草が異なることが多い。多彩な植物の見分けがつくようにならないと、採集できない。
自然と植物の見分けもつくようになってきた。
それがまた面白いのだ。

明日失明するつもりで世界を見ること――そんな内容の文を書いたのは、安部公房先生だったかな?
作家にとって、モノをとことん見ることは文章の描写力を向上させる上で、必要不可欠な行為だと思う。
この極めて小さな虫を探す作業は、それに役立つと思っている。
ただ酔狂でやってるわけじゃねえのだ。


2021年10月10日(チビタマムシの採集に嵌まって)



最近、虫のツイートが多めなのは、人類史上初となる、昆虫怪談だけで一冊になる本を書くための布石です!
怪談をやめるわけではないです!

#怪談昆虫記
#戸神重明
#北関東の怪物


2021年9月29日



妻から、
「何で群馬の本ばかり書いてるのに、県外の人が買ってくれるのか、不思議だよ」
と、言われたので、
「だって、アメリカに行ったことがなくても、スティーブン・キングの本を読んでる人は多いじゃん」
と答えた。


日付不明(おそらく7月頃?)



どんなに不利な状況でも、鋼の心で乗り越えてみせます! 

2021年5月4日(コロナ禍でチャリティーイベントに臨む前に)



#群馬 で #戸神重明 がやらなくて、誰がやる!

2021年1月25日



3枚刃のカミソリを初めて使ってみたが、髭が綺麗に剃れないので、使い慣れた2枚刃に戻した。
やっぱり、カミソリと怪談は、シンプルなほうが切れ味が鋭くて、良い。

(でも、たまには凝った話も良かったりしてな。笑)


2020年12月31日


来年がどんな年になっても、怪談ファンにエンタメとしての恐怖と笑顔と喜びを提供する、それが俺たち怪談屋の使命だ。
そのために生まれてきたのだと思っている。


2020年12月31日



「高崎怪談会」は俺が築いた城である。
もしも感染者が一人でも出れば、その城も落城する。
これは俺にとって、戦なのだ。
明日は一人の犠牲も出さず、誰も悲しませず、必ず勝って、生きて帰る!

何と大袈裟な、と笑われるだろうが、明日はそのぐらいの決意と覚悟で臨む。
そういうことだ。



2020年11月20日










 

11月21日(日)に高崎市の少林山達磨寺にて、「戸神重明の高崎怪談会24」を開催します!
今回はどなたでも語っていただける参加型の怪談会(座談会形式)です。
ワクチンの接種をしていない方も御参加いただけます。衛生面に徹底して気を配りながら、参加者の募集を本日より開始、御予約をお待ちしております!
以下をよくお読みになった上で、ぜひ御応募下さい!
また、少林山達磨寺の広い境内は紅葉が美しいシーズンを迎えます。お早めにいらして、境内の散策や、売店で縁起達磨の購入もお勧めします!
(Wi-Fiがない会場のため、ネット配信は行いません)



・主催、出演

戸神重明 (怪談作家)


・出演(五十音順)

江連美幸 (霊能者、浄霊師)

高橋幸良 (人形劇工房やまねこ座)

吉田知絵美 (歌手)


こちらでお願いしている出演者はいますが、今回はどなたでも語っていただける参加型の怪談会(座談会形式)です。


・開催日時 

11月21日(日)、13時30分頃開場、14時開演~17時頃までに終演予定。

・場所 少林山達磨寺 大講堂 (群馬県高崎市鼻高町296) 公式ホームページ、 地図はこちら(無料駐車場有)。

・完全予約制。座席は全自由席。

・入場料 大人2000円。子供1000円。(当日券はありません)

・飲み物の持ち込みはOKとします(アルコール類は禁止)。ペットボトルや水筒など、蓋付きの容器に入ったものでお願いします。ゴミは必ず各位でお持ち帰り下さい。座席で水分を補給して下さってかまいませんが、そのとき以外は必ずマスクをなさって下さい。会場内での喫煙や食事はできません。菓子類などの持ち込みも禁止です。

・希望者がいる場合ですが、終演後、著書の販売とサインを会を行います。よそでお買い上げいただいた拙著も御持参下さい。喜んでサインを入れさせていただきます。その都度、手指の消毒をしますが、御了承下さい。

・37.5℃以上の発熱が認められる方、咳やくしゃみが激しい方、倦怠感を感じている方、身近にコロナウイルス感染者や濃厚接触者がいる方、海外から入国して2週間以内の方は御来場いただけません。

・座席同士は間隔を開けます。満席になった時点で御予約受付を終了します。

 チラシ制作デザイン 小夜虎さん


・お申込み方法(違反や記入漏れがあった場合、御入場いただけません)

①お名前(必ず御本名をフルネームで)
②ふりがな
③参加人数
④御住所と電話番号
⑤お連れ様のお名前、ふりがな。
参加者全員の御住所、電話番号を必ずお書き下さい。
(お一人の場合は空欄で)
⑥何を見て、このイベントを知りましたか?
⑦twitter、FB、ブログ、インスタのアカウントをお持ちの場合、もしも差し障りがなければハンドル名をお書き下さい。これは任意ですので、お書きにならなくてもかまいません。
⑧怪談を語りたい、聴くだけがいい、のいずれを御希望か、お書き下さい。語りたい、とお答え下さった方には、事前にメールでルール説明や御相談をさせていただく場合がございます。御了承下さい。
⑨戸神の著書、御購入を希望されますか? 御希望の場合は書名と部数をお知らせ下さい。



をすべて明記の上、

takasaki_kwaidan@yahoo.co.jp

までお申込み下さい。
メールのタイトルには必ず 「高崎怪談会24 観覧希望」 と御記入下さい。

twitterをなさっている場合は、https://twitter.com/togami10 をフォローしていただき、DMにてお申込みをいただくことも可能です。
FBのmessengerでも受付けますが、「友達」の方限定とさせていただきます。messengerは「友達」でないと、しばらく表示されないことがあるからです。


個人情報は秘密厳守をお約束いたします。
御予約受付メールを24時間以内に折り返し発送します(11月9日現在)。届いた時点で御予約成立となりますので、必ずtakasaki_kwaidan@yahoo.co.jp のメールが受信できる設定にしておいて下さい。お申込みから丸1日経っても返信メールが届かない場合は、以下を御確認の上、再度お申込み下さい。

返信メールが届かない理由として、スマホや携帯のメルアドをお使いの場合、PCメールを受信拒否する設定に(知らないうちに)なっていて、メールを返信しても返ってきてしまうことがあります。この例が毎回見られます。受信拒否設定を解除するか、takasaki_kwaidan@yahoo.co.jp を受信するメルアドとして〈登録〉していただかない限り、絶対に届きません。方法がわからない場合はネット検索をしてみて下さい。
また、outlookやhotmaileをお使いの場合、セキュリティが強すぎてこちらからのメールが返送されたり、行方不明になって届かない事例が発生しております。別のメールアカウントの御利用を推奨します。

御予約が成立しなかった場合、申し訳ありませんが、御入場いただけません。






・予約受付期限 11月20日(土)の23時まで。

・当日会計です。釣り銭がいらないように御協力をお願いいたします。今回、座席は全自由席となります。

・今後の状況によっては、注意事項が増えたり、変更が加わる可能性がございます。その都度、当ブログや御予約済みの方にはメールでお伝えします。

・駐車場は坂を上った本堂裏大駐車場(小型専用駐車場)など、複数ある達磨寺の駐車場を御利用下さい。駐車料金は無料です。(お帰りの際にはかなり暗くなるので、スマホのライトなどをお使いになり、足元に御注意下さい)

・18歳未満の方は、お申し込み時に年齢をお伝え下さい。未就学児は御入場いただけません。

・当日、開演中はスマホ、携帯電話の電源をお切りいただくか、マナーモードになさって下さい。

・座布団席が中心となります。椅子席を御希望の方は事前にお申し出下さい。椅子席は最後列になります。どちらも安全のため、座席は無断で動かさないで下さい。

・会場ではブルーヒーターを焚きますが、古い木造建築につき、温かい服装でお越し下さい。

・当日、開演中はスマホ、携帯電話の電源をお切りいただくか、マナーモードになさって下さい。

・ステージと客席の間隔を開け、間にアクリル板を設置します。

・入口で検温と手指のアルコール消毒を行いますので、御協力下さい。37.5℃以上の発熱が認められた方、倦怠感や咳やくしゃみが激しい方は、やむを得ず御入場をお断りさせていただきます。健康に不安がある方、身近にコロナウイルス感染者や濃厚接触者がいる方、海外から帰国して2週間以内の方は御来場をお控え下さい。スタッフはマスクを着用し、消毒を常に行います。

・キャンセルされる場合、料金はかかりませんが、事前に御連絡を下さい。なお、満席でキャンセル待ちの状態になった場合ですが、当日のキャンセルは、キャンセル待ちのお客様を受付けることができず、不利益が生じます。緊急事態の場合以外は極力、御遠慮願いたく存じます。

・開場前の入口付近やトイレ前に並ぶ時は間隔を十分にお取り下さい。退場時は分散するように御協力をお願いいたします。

・お客様は必ずマスクを御着用下さい。(ワクチン接種済みでも)着用しない方の御入場は固くお断りいたします。また、会場内では大声を出さないようにお願いいたします。

・出演者、スタッフへの差し入れはお断りしております。

・衛生面には万全を期しますが、万が一、コロナウイルス感染者が出た場合の補償は行いません。その他の事故やトラブルにおきましても、全力で対応しますが、その後の補償は行いません。御了承下さい。

・趣旨と無関係の勧誘、営業などを禁じます。(怪談でも戸神が認めないものは禁止)

・御不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい。(当日は準備のため、お答えできない場合がございます)

 

 

 

 

2021年10月28日(木) 21:00~

「戸神重明 ベストセレクション」と題しまして、有料配信を行います。

 

1000円+販売手数料100円

 

詳細と御購入は→ https://twitcasting.tv/togami10/shopcart/109818

 

戸神重明の全作品から人気投票を行い、上位ベスト10を戸神本人が朗読します。

対象作品は、戸神重明が執筆した作品であれば単著、共著、実話、創作を問いません。

投票はツイキャスラジオやtwitter、FBなどのSNSで既に開始しています。

 

・投票方法……お好みの作品を3作お選びの上、この配信を御購入される際のメッセージ欄、あるいは今後、開催日までに何度か行うツイキャスラジオのチャット欄や、twitterのツイートまたはDM、FBのmessenger(FBは友達になっている方限定です)など、どんな形でも良いので、私にわかるようにお知らせ下さい。

 

誰にでも見える場所に書いて下さったほうが宣伝になって良いかもしれません。

お気軽に御投票下さい!

 

なお、当日は〈群馬県民の日〉につき、群馬県出身者、在住者(現在)の方は無料招待をさせていただきます。(出身者は現在住んでいない方もOKですが、在住者は現在住んでいる方限定です)

SNSのプロフィール欄などに〈群馬県出身〉もしくは〈群馬県在住(現在)〉であることを明記し、「群馬だ!」とすぐにわかる場所などの写真をUPの上(以前からリアルやSNS上で交流がある方は新たにやる必要はありません)、twitterのDMや、FB友達の方はmessengerなどで『参加希望』と御連絡下さい。

開催日当日に返信する形で無料招待のURLをお送りします。

(こちらは誰でも見える場所にはお送りできません。必ずtwitterのDMやFBのmessengerなどで連絡が取れる状態にしておいて下さい。FBは「友達」になっている方限定です。また、他者にURLを知らせる行為は厳禁です)

それから、無料招待の方は、終演後にこの配信への御感想や、拙著、拙作への御感想を必ずSNS上にUPして下さい! ←これも当方が希望する絶対条件です!

(ルールを守らない方がいた場合、告訴を検討します。笑)

というわけで、多くの皆様の御応募をお待ちしております!

 

 

※ 会場となるGメッセ群馬では予約を受付けておりません。必ず当ブログの内容をよくお読みになり、当方の受付用メールアドレスからお申し込み下さい。電話予約は行っておりません。

遠方の方、当日御都合が悪い方はツイキャスプレミア配信チケットをぜひ! → https://twitcasting.tv/togami10/shopcart/80193

コロナウイルス問題は終わっていませんが、今後の好転を祈りつつ、レギュラーメンバーに加えて豪華ゲストを集め、「高崎怪談会」史上最大の作戦を決行します!
会場は昨年完成したばかりのGメッセ群馬。群馬県で最も広くて綺麗な会場で、エンターテイメントとしての怪談を御堪能下さい!
感染症予防対策は徹底して行いますので、安心してお越し下さい。
37.5℃以上の発熱が認められる方、咳やくしゃみが激しい方、身近にコロナウイルス感染者や濃厚接触者がいる方、海外から入国して2週間以内の方は御来場いただけませんが、それに該当しなければ、どの地方にお住まいの方でも大歓迎です!



主催、戸神重明(怪談作家)

会場 Gメッセ群馬 中会議室302(群馬県高崎市岩押町12-24) 公式サイト https://www.g-messe-gunma.jp/
アクセス(地図) https://www.g-messe-gunma.jp/visitor-access.html

日時 7月3日(土)

昼の部 14時半開場、15時開演~17時終演。終演後に物販とサイン会あり。

夜の部 18時開場、18時半開演~20時半終演。終演後に物販とサイン会あり。

入場料 昼夜それぞれ、大人2500円、子供(18歳未満)1000円。入替制。
      昼の部と夜の部で出演者が異なります。御注意下さい!

コロナウイルス対策により、完全予約制。当日チケットは販売しません。
座席は申し込み順に前列から御用意させていただきます。


出演者(敬称略)  昼の部と夜の部で出演者が異なります。御注意下さい!

 

・昼の部 オール群馬編 (出演者は全員、群馬県出身者もしくは在住者)

林家つる子、高橋幸良、堀内圭、文月輝夜、戸神重明



・夜の部 実話怪談スペシャル編 (実話怪談で活躍中のメンバーが集結)

夜馬裕、正木信太郎、和泉茉那、秘密ゲスト、戸神重明

 




出演者紹介

高崎怪談会レギュラー(敬称略)


戸神重明 (怪談作家。単著『群馬百物語 怪談かるた』他6冊。編著『高崎怪談会 東国百奇譚』他共著33冊。第6回 超-1実話怪談コンテスト最高位。CS日テレ「松原タニシのホラー旅」にゲスト出演)



高橋幸良 (人形劇俳優。「やまねこ座」〈群馬で唯一のプロ人形劇劇団〉を主宰。音楽イベント「しあわせ太鼓」を企画演出。演劇やナレーション活動のほか、怪談語りも行う)



堀内 圭 (ホラークリエイター。「高崎怪談会2」から出演する古参の語り手で、ネタ集めの天才)



文月輝夜 (歌手。CD「資正讃歌」「きつね火の箕輪城」を発売中。みのわの里のきつねの嫁入り、初代ミスきつね姫。箕輪城語り部の会会員)




ゲスト出演者(敬称略)


林家つる子 (落語家。ラジオ高崎「エアプレイス」月曜パーソナリティー。BS日テレ「笑点特大号」女流大喜利に出演中。毎年、三遊亭圓朝作の怪談噺「真景累ヶ淵」に挑戦中。昼の部に出演予定)



夜馬裕 (怪談師。怪談作家。単著『厭談 祟りの怪』他共著5冊。「怪談最恐戦コンテスト2020」優勝。CSエンタメテレ「怪談のシーハナ聞かせてよ。」CS日テレ「松原タニシのホラー旅」にゲスト出演。夜の部に出演予定)



正木信太郎 (怪談師。怪談作家。共著『異職怪談』『岩手の怖い話』他。CSエンタメテレ「怪談のシーハナ聞かせてよ。」にゲスト出演。「板橋怪談会」主催。夜の部に出演予定)



和泉茉那 (怪談師。CSエンタメテレ「怪談のシーハナ聞かせてよ。」にゲスト出演。桐生市にルーツを持つ、注目の新人。夜の部に出演予定)



秘密ゲスト(一体誰なのか、当日まで秘密です)





・予約お申込み方法(違反や記入漏れがあった場合、御入場いただけません)

①お名前(必ず御本名をフルネームで)
②ふりがな
③参加人数
④御住所と電話番号
⑤お連れ様のお名前、ふりがな。
なお、今回は参加者全員の御住所、電話番号を必ずお書き下さい。
(お一人の場合は空欄で)
⑥何を見て、このイベントを知りましたか?
⑦昼の部、夜の部、もしくは両方、のいずれを御希望か、お書き下さい。



をすべて明記の上、

takasaki_kwaidan@yahoo.co.jp

までお申込み下さい。

メールのタイトルには必ず「高崎怪談会22 観覧希望」と御記入下さい。 

twitterをなさっている場合は、https://twitter.com/togami10 をフォローしていただき、DMにてお申込みをいただくことも可能です。

会場となるGメッセ群馬ではお申し込みやお問い合わせを受付けておりません。連絡は御遠慮下さい。



個人情報は秘密厳守をお約束いたします。
御予約受付メールを48時間以内に折り返し発送します。届いた時点で御予約成立となりますので、必ずtakasaki_kwaidan@yahoo.co.jp のメールが受信できる設定にしておいて下さい。お申込みから48時間経っても返信メールが届かない場合は、以下を御確認の上、もう一度お申込み下さい。

返信メールが届かない理由として、スマホや携帯のメルアドをお使いの場合、PCメールを受信拒否する設定に(知らないうちに)なっていて、メールを返信しても返ってきてしまうことがあります。この例が毎回見られます。受信拒否設定を解除するか、takasaki_kwaidan@yahoo.co.jp を受信するメルアドとして〈登録〉していただかない限り、絶対に届きません。方法がわからない場合はネット検索をしてみて下さい。
また、outlookやhotmaileをお使いの場合、セキュリティが強すぎてこちらからのメールが返送されたり、行方不明になって届かない事例が発生しております。別のメールアカウントの御利用を推奨します。


御予約が成立しなかった場合、申し訳ありませんが、御入場いただけません。




・予約受付期限 7月2日(金)の24時まで(受付期間を一日増やしました)。チケット完売の場合は予約を期限前に締め切らせていただきます。

・当日会計です。座席は申し込み順に前列から御用意させていただきます。

・今後の状況によっては、注意事項が増えたり、変更が加わる可能性がございます。その都度、当ブログや御予約済みの方にはメールでお伝えします。

・未就学児は御入場いただけません。

・18歳未満の方は、お申し込み時か、もしくは当日に年齢をお伝え下さい。できれば学生証の提示をお願いいたします。

・当日、開演中はスマホ、携帯電話の電源をお切り下さい。

・会場内での飲食と喫煙はすべて禁止とさせていただきます。

・スタッフはマスクと手袋を着用し、消毒を常に行います。

・受付会計と書籍の販売所にはビニールを張ります。ステージと客席の間にもビニールを張ります。

・入口で検温と手指のアルコール消毒を行いますので、御協力下さい。37.5℃以上の発熱が認められた方、咳やくしゃみが激しい方は、やむを得ず御入場をお断りさせていただきます。健康に不安がある方、身近にコロナウイルス感染者や濃厚接触者がいる方、海外から帰国して2週間以内の方は御来場をお控え下さい。

・キャンセルされる場合、料金はかかりませんが、必ず事前に御連絡を下さい。

・開場前に入口前に並ぶことはお控え下さい。トイレ前に並ぶ場合は間隔を十分にお取りください。入退場、とくに退場時はお客様が分散するようにアナウンスしますので、御協力をお願いいたします。

・出演者はマイクから少し離れ、一人語るごとにアルコール消毒を行います。ステージと客席の間にビニールを張ります。会計やサインを行う入口にもビニールを張ります。

・お客様は必ずマスクを御着用下さい。着用しない方の御入場はお断りいたします。大声を出さないようにお願いします。

・出演者、スタッフへのプレゼントはお断りしております。

・衛生面には万全を期しますが、万が一、コロナウイルス感染者が出た場合の補償は行いません。その他の事故やトラブルにおきましても、全力で対応しますが、その後の補償は行いません。御了承下さい。

・趣旨と無関係の勧誘、営業などの行為を禁じます。(怪談でも戸神が認めないものは禁止)

・御不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい。(当日は準備のため、お答えできない場合がございます)
会場となるGメッセ群馬では受付けておりません。必ず上記のメールアドレスか、戸神重明のtwitterまでお問い合わせ下さい。

 


 

アクセス方法

地図と詳細→ https://www.g-messe-gunma.jp/visitor-access.html

鉄道

JR高崎駅(高崎線、上越線、信越線、両毛線、上越&北陸長野新幹線など)、もしくは上信電鉄高崎駅から徒歩10分。



入口は国道354号線(東毛広域幹線道路)側になります。競馬場通り側からは入れません。御注意下さい。
駐車場はGメッセ群馬に有料駐車場がございます。1時間100円、最大500円。入場料には含まれません。各位でお会計をお願いします。

 



ツイキャスプレミア配信

昼の部、夜の部、セットで2500円で販売開始しました。

御購入はこちらから。→ https://twitcasting.tv/togami10/shopcart/80193
7月17日の視聴期限まで見放題です!

 



5月22日(土)に高崎市の少林山達磨寺にて、「高崎怪談会 チャリティー1」を開催します!

活動7年目に入った怪談語りのイベントです。
コロナウイルスの撲滅を願い、今この瞬間にも戦っている群馬県の医療関係者を応援するためのチャリティー怪談会です。
一緒に怪談を通して群馬県を面白くして、そこから日本を盛り上げましょう!
本イベントは、群馬県から後援イベントとして、承認されております!

今回は当方で選んだ出演者のほかに、お客様も御希望があれば怪談を語っていただけます。
もちろん、聞くだけでも大歓迎です。
状況にもよりますが、お一人当たり10分以内×1話でお願いします。
(時間を何分もオーバーした場合は途中でも終了とさせていただくことがございます)
希望者が多い場合はお一人1話のみとなる場合もありますし、少ない場合は2話をお願いすることもございます。

お客様からの収益金から、会場使用料と備品使用料を会場側に支払い、それ以外は全額を群馬県の医療機関 https://www.pref.gunma.jp/07/cl01_00009.html に寄付します!
当日は募金箱も設置します。入場料だけでなく、もっと出せるよ、という方は100円から受付けます。
(1円とかだと管理が大変なので、すみません)
もちろん、入場料のみでも大感謝です!

衛生面には徹底して気を配ります!
参加者の募集を本日より開始、御予約をお待ちしております!
以下をよくお読みになった上で、ぜひ御応募下さい!

 



・主催、出演

戸神重明(怪談作家)


・出演予定者

高橋幸良(人形劇工房やまねこ座)

堀内 圭(ホラークリエイター)

マリブル(人形工芸師)

弁チャン(怪談恋慕)

他2名が生出演予定(状況を見ながら、のちほど発表)


・開催日時 

5月22日(土)、16時30分開場、17時開演~19時30分頃に終演予定。

・場所 少林山達磨寺 大講堂 (群馬県高崎市鼻高町296) 公式ホームページ、 地図はこちら(無料駐車場有)

・完全予約制。70名まで。座席は申し込み順に前のほうから当方で指定。

・入場料 大人2500円。18歳未満1000円。(当日券はありません)

・著書の販売は行いません。ただし、書店や通販で御購入した拙著を御持参いただければ、喜んでサインを入れさせていただきます。(手袋を着用し、消毒を行いますが、御了承下さい)



・お申込み方法(違反や記入漏れがあった場合、御入場いただけません)

①お名前(必ず御本名をフルネームで)
②ふりがな
③参加人数
④御住所と電話番号
⑤お連れ様のお名前、ふりがな。
なお、今回は参加者全員の御住所、電話番号を必ずお書き下さい。
(お一人の場合は空欄で)
⑥何を見て、このイベントを知りましたか?
⑦怪談を語りたいですか? 聞くだけが良いですか?

をすべて明記の上、


takasaki_kwaidan@yahoo.co.jp

までお申込み下さい。
メールのタイトルには必ず「高崎怪談会 チャリティー1 観覧希望」と御記入下さい。



個人情報は秘密厳守をお約束いたします。
御予約受付メールを72時間以内に折り返し発送します(3月現在)。届いた時点で御予約成立となりますので、必ずtakasaki_kwaidan@yahoo.co.jp のメールが受信できる設定にしておいて下さい。お申込みから丸3日経っても返信メールが届かない場合は、以下を御確認の上、もう一度お申込み下さい。

返信メールが届かない理由として、スマホや携帯のメルアドをお使いの場合、PCメールを受信拒否する設定に(知らないうちに)なっていて、メールを返信しても返ってきてしまうことがあります。この例が毎回見られます。受信拒否設定を解除するか、takasaki_kwaidan@yahoo.co.jp を受信するメルアドとして〈登録〉していただかない限り、絶対に届きません。方法がわからない場合はネット検索をしてみて下さい。
また、outlookやhotmaileをお使いの場合、セキュリティが強すぎてこちらからのメールが返送されたり、行方不明になって届かない事例が発生しております。別のメールアカウントの御利用を推奨します。

御予約が成立しなかった場合、申し訳ありませんが、御入場はいただけません。



・予約受付期限 5月20日(木)の24時まで。早い者勝ちですので、チケット完売の場合は予約を早くに締め切らせていただきます。

・当日会計です。座席は申し込み順に前のほうから当方で指定。

・今後の状況によっては、注意事項が増えたり、変更が加わる可能性がございます。その都度、当ブログや御予約済みの方にはメールでお伝えします。

・駐車場は坂を上った本堂裏大駐車場(小型専用駐車場)を御利用下さい。駐車料金は無料です。

・未就学児は御入場いただけません。

・当日、開演中はスマホ、携帯電話の電源をお切り下さい。

・座布団席が中心となります。椅子席を御希望の方は事前にお申し出下さい(椅子席は最後列になります)。どちらも安全のため、座席は無断で動かさないで下さい。

・会場内での飲食と喫煙はすべて禁止とさせていただきます。

・スタッフはマスクと手袋を着用し、消毒を常に行います。

・受付会計と書籍の販売所にはビニールを張ります。ステージと客席の間にもビニールを張ります。

・入口で検温と手指のアルコール消毒を行いますので、御協力下さい。37.5℃以上の発熱が認められた方、咳やくしゃみが激しい方は、やむを得ず御入場をお断りさせていただきます。健康に不安がある方、身近にコロナウイルス感染者や濃厚接触者がいる方、海外から帰国して2週間以内の方は御来場をお控え下さい。

・キャンセルされる場合、料金はかかりませんが、必ず事前に御連絡を下さい。

・開場前に入口前に並ぶことはお控え下さい。トイレ前に並ぶ場合は間隔を十分にお取りください。入退場、とくに退場時はお客様が分散するようにアナウンスしますので、御協力をお願いいたします。

・窓を開放するため、涼しい日になった場合は温かい服装でお越し下さい。

・出演者はマイクから少し離れ、一人語るごとにアルコール消毒を行います。ステージと客席の間にビニールを張ります。会計やサインを行う机にもビニールを張ります。

・お客様は必ずマスクを御着用下さい。着用しない方の御入場はお断りいたします。大声を出さないようにお願いします。

・出演者、スタッフへのプレゼントはお断りしております。

・衛生面には万全を期しますが、万が一、コロナウイルス感染者が出た場合の補償は行いません。その他の事故やトラブルにおきましても、全力で対応しますが、その後の補償は行いません。御了承下さい。

・趣旨と無関係の勧誘、営業などの行為を禁止します。(怪談でも、戸神が認めないものは禁止)

・御不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい。(当日は準備のため、お答えできない場合がございます)


高崎怪談会 チャリティー1 主催 戸神重明


 

昨日14日(金)は地元のラジオ、 FM GUNMA さんの 「大谷ノブ彦 金曜ダイジョーブ!」(番組名なので大谷様の敬称は略で。笑) に出演させていただき、怪談を語ってきました。 

大谷様、市川様、スタッフの皆様、大変お世話になりまして、どうもありがとうございました!

おかげさまで無事に終わり、出演者としても、とても楽しい生放送でした!

 

 

クラブエアーに見学のお客様がいることを想定して、「トガミ専用マスク」も持っていったんだけど……。

よく考えたら、今は休止中だったね。(笑)