新和歌山市民図書館4/24オープン | 和歌山市議会議員 戸田正人 オフィシャルブログ Powered by Ameba
新型コロナウイルスに関する情報について

4月24日(金)待ちに待った新和歌山市民図書館が南海電鉄の商業等「キーノ和歌山」と共にグランドオープンすることが発表されました。
TSUTAYA書店などを運営するCCC株式会社が指定管理者に指名された、いわゆる民間運営による新図書館となります。(中部地方、関西地方初)
従来型の図書館ではない民間アイデアが満載に詰まった図書館です。
ライフスタイルに応じた図書の配置がされていたり、子供達や家族連れが周りを気にすることなく楽しめたり、学生が1日勉強できたり、図書館内に設置するスタバでカフェをしながら本を読めたり、屋上ではオープンキッチンが設置されていたりで、もうここでは書き切れないほど、みなさんが一日中滞在していたくなるような図書館がオープンします。
南海の商業等のテナントも注目です。
オープンまであと少し、今からワクワクしていてください。