【パリ展示会(後編)】

テーマ:

 

せっかくパリに来たので「GYOZA BAR」さんに寄ってきました。

こちらはミシュラン2つ星の日本人シェフがプロデュースするお店。

とてもオシャレなお店で、流行に敏感なパリッ子たちで賑わう超人気店です。

 

弊社の小型餃子マシーンを5年ほど前に購入いただき、順調に製造していました。

メンテナンスとトラブルシューティングを行い大変喜んでいただきました。

 

フランス人は開放的な雰囲気が好きなのか、

天気が良い日はカフェやレストランのテラス席で食事を楽しんでいる姿をよく見かけます。

いちいちオシャレに見えます(笑)

 

 

そんなか、日本のお店も負けていません。

福岡の一風堂さんはパリ市内に3店舗あり、どこも連日多くのお客様で賑わっています。

こちらも弊社の小型餃子機械で餃子を作っています。

 

他にも日本のラーメン店の看板をよく見かけます。

どこの店にも餃子がメニューにあり、日本と同じように気軽に餃子が食べられます。

 

スーパーマーケットはフランス系の他に、中国系、韓国系があり、

日系の大手スーパーは進出しておらず(たぶん)、

個人のコンビニ程度のスーパーが数店舗あるだけ。

とくに中国系のスーパーが勢力を伸ばしてきているそうです。

 

冷食コーナーには餃子も普通に陳列されていますが、

中国メーカーと韓国メーカーが殆どで、日本の「味の素」餃子もあったけどその量はわずか。

ここでも華僑のビジネスセンスとパワーには感心させられます。

頑張れニッポン!

 

 

 

東亜工業㈱

https://www.toa-industry.co.jp/

浜太郎餃子(アンテナショップ)

http://www.hamatarou.jp/