夫婦で目指す!不動産投資でセミリタイアへ!!

夫婦で目指す!不動産投資でセミリタイアへ!!

「カネなし」「コネなし」「時間なし」だった夫婦二人が不動産投資を通してリタイアするまでの試行錯誤、そしてリタイアしてからのハッピーライフを綴ります!

<オススメコンテンツ>

区分投資/ワンルーム投資の決定版(を目指す)

 中川理の不動産投資塾!!

不動産投資専門税理士と1級FP技能士が作った、
 
確定申告無料マニュアル!!

***************************************

<取材/メディア掲載歴>

・週刊SPA 2017年9/27号

・スマイスターMagaZineでの連載コラム(16年10月~)

 https://www.sumaistar.com/magazine/article/columnist/tnks

Ambitious Vol.3(15年1月)

・イー・ローンTIMES(14年12月)

 http://www.eloan.co.jp/times/dream/topic.php?num=22

・HARBOR BUSINESS Online(14年10月)

 http://hbol.jp/3038

・稲垣浩之税理士事務所HPへのインタビュー(14年夏)

 http://keiriya.jp/voice

・YenSPA!14年夏号

金持ち夫婦に聞いた自宅でできる稼ぎ方(14年5月号増刊)

BIGtomorrow14年4月号

BIGtomorrow14年1月号

不動産投資で毎月30万円を手堅く稼ぐ!(13年8月号増刊)

・BIGtomorrow13年6月号

日本経済新聞(12年11月28日朝刊)

ダイヤモンド・ザイ12年3月号

※掲載内容詳細はコチラから!⇒⇒http://tnksfp.web.fc2.com/0_0_2.html

   
日経表紙 日経記事

こんにちは。中川理です。

 

 

先日記事にした送迎バスへの幼児置き去り事件。

 

 

 

どうやら、送迎バス内のセンサー設置に向けて国が動くことになったようです。

 

<朝日新聞デジタルより抜粋>

・小倉将信こども政策担当相は15日、置き去りを防ぐ装置を導入する施設に対し、補助金を出すことを検討する考えを明らかにした。 

 

・小倉氏はこの日、園児を見落とさないための装置が取り付けられたバスを都内で視察。報道陣に「あらゆる施設でしっかりとした対策を講じてもらえるよう財政措置も含めて検討したい」と述べた。

 

 

 

対策の意思が示されただけよかったとも言えますが、よく読むと、お得意の検討したいですからね。

 

国民の過半数が反対している国葬は即決できたのに、こうした真に必要な対策の決定には慎重なんですね。

 

もっといえば、昨年のうちに検討がされて、すぐに実行まで至っていれば今回の痛ましい事故は防げたはずで。。。

 

本当にご遺族の気持ちを想像するだけで、胸が痛くなります。。。

 

せめて、マスコミ各社には、しっかり政府の対応を今後も報道を続けてほしいですね笑い泣き

 

 

 

あとは、このセンサー設置は、あくまでも補助的なものであり、これ自体も万全ではないことを前提に、十重二十重に対策は実施してほしいですね。(センサーのスイッチ切ったり、センサー自体が故障することもあるでしょうし)

 

あるテレビ番組で、幼児にクラクションの鳴らし方を教えている園が紹介されていましたが、避難訓練のように定期的にそうした機会を設けるのもよいかもしれません。

 

とにかく、幼児の命は、しっかり大人が守ってあげるしかないわけで、政府には、早期に実行性のある対策を先導してほしいものです。

 

********************************************************

著書紹介・シミュレーションダウンロードはコチラから!!

https://keiriya-simulation.com/

********************************************************

 

よろしければ無料応援クリックをお願いします!!

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

こんにちは。中川理です。

 

 

またしても、園児のバス置き去り事件が起きてしまいました。

 

本当に、詳細を知れば知るほど胸が苦しくなる事件で、同じ園に通う保護者の方が過呼吸になったのも分かる気がします。

 

赤の他人の私でさえ、TV報道を途中で見れなくなってしまうくらいですから。。。

 

うちの子供は小学生になりましたが、つい1年ちょっと前までは幼稚園バスに乗っていたわけで、とても他人事には思えません。

 

保護者の方、遺族の方のお気持ちを考えると言葉が見つからないですね。。。

 

 

そしてなによりも。

 

亡くなられた園児ご本人の苦しさや恐怖を想像すると、一人の大人として本当にいたたまれない気持ちになりますね。

 

ご冥福を・・・という言葉が適切なのかさえ、もはや分かりません。。。

 

 

 

 

それにしても。

 

どうやったら、この事故は防げたのでしょうか?

 

登園記録も不正に運用されていたとすれば、現実的に保護者として出来ることは殆どありません。

 

・幼稚園の送迎バスは使わない???

 

・毎日、子供本人と電話で会話して登園を確認する???

 

そんな馬鹿な、って話ですよね。

 

 

あと出来るとしたら、

 

・送迎バスにセンサーや警報器の設置を義務付ける???

 

・園児にGPSを持たせて、保護者が毎日確認する???

 

 

発想が貧しい私にはこのくらいしか思いつかないですが、本当はこういう検討にこそ、政府のリソースを使ってもらいたいものです。(もっといえば、1年前にそうしていれば今回の事故は・・・)

 

 

でも、肝心の岸田総理は、国葬や統一教会の問題で頭が一杯のご様子ですね。。。

 

誰か、マトモな政治家はいないのだろうか。。。チーン

 

********************************************************

著書紹介・シミュレーションダウンロードはコチラから!!

https://keiriya-simulation.com/

********************************************************

 

よろしければ無料応援クリックをお願いします!!

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

こんにちは。中川理です。

 

 

不動産投資家や不動産賃貸経営者にとってのボーナスといえば、、、更新料ですね笑

 

先日、東京の区分ワンルームで無事に更新いただき、更新料が口座に入金されていました。

 

ありがたいことですおねがい

 

 

 

しかし。。。

 

なんか最近、更新料というボーナスを貰える機会が減ったような感覚がありました。

 

で、そういえばと思ったのが、ここ数年は東京の物件を売るばかりだったからですね。

 

もちろん、売却益は再投資に回していますが、ここ数年は札幌の一棟アパートしか買っていません。

 

そして、札幌では更新料の商慣習はないみたいなんです。(少なくとも、私が買っている築古の木造アパートでは更新料はないようです)

 

別に損しているわけではないですが、何もせずに貰える更新料を受け取る機会が減ると、少し寂しい気はしますね笑い泣き

 

 

 

そういえば、私が学生の頃、東京の賃貸物件といえば、更新料だけでなく、敷金2・礼金2が当たり前だった気がします。

 

今となっては、大家さんに夢のような時代だったわけですが、東京でも更新料の商慣習はそのうちなくなってしまうのかもしれませんね笑い泣き

 

********************************************************

著書紹介・シミュレーションダウンロードはコチラから!!

https://keiriya-simulation.com/

********************************************************

 

よろしければ無料応援クリックをお願いします!!

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村