tm15-42さんのブログ
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2017-08-01 12:31:00

7月、日本選手世界戦結果

テーマ:ブログ

7月のボクシング、日本選手の世界タイトルマッチ結果

7/15(日本時間16日)
カリフォルニア
WBCスーパーフェザー級タイトルマッチ
ミゲル・ベルチェルト(王者)3ー0判定(1位)三浦隆司
三浦タイトル奪回失敗

7/23
東京
WBAライトフライ級タイトルマッチ
田口良一(王者)TKO6R(1位)ロベルト・バレラ
田口、6度目の防衛

IBFミニマム級タイトルマッチ
京口紘人(9位)3ー0判定(王者)ホセ・アルクメド
京口タイトル獲得

7/28
上海
WBOフライ級タイトルマッチ
木村翔(6位)TKO11R(王者)ゾウ・シミン
木村翔、タイトル獲得
ゾウ・シミンはオリンピック2連覇した選手。そのチャンピオンに木村翔、初回から臆することなく追いかけ回し、ゾウのスタミナを削って、10Rにチャンスを作り、この回はゾウ、ゴングにすくわれたが、11Rにたたみかけ、ロープに釘付けにして右でついにダウンを奪う。ゾウたちあがったが、戦意喪失。レフェリー、戦意喪失のゾウを見て、試合をストップした。10Rまでの採点の上でははゾウが2ー0でリード、形の上では木村翔の大逆転TKO勝ち。


なを、7/28に、元WBCスーパーフェザー級チャンピオン三浦隆司、7/29には元WBAスーパーフェザー級"スーパー゛チャンピオン内山高志が現役引退を発表しました。


2017-07-16 14:10:00

ベルチェルVs三浦、結果

テーマ:2013.ボクシング

三浦、ベルチェルに12R判定負け。

公式スコア
119ー108
120ー109
116ー111

ベルチェルの作戦勝ちでしたね。試合前から距離をとって、フットワークで三浦を翻弄して、コンビネーションをあてると公言してましたが、その通りの試合展開でした。
1R終盤にベルチェル、三浦からダウンとって、KO決着に色気を見せるか、ともおもいましたが、作戦遂行に重きをおきましたね。
やはり、三浦の強打をそうとう警戒はしていたと思います。
三浦が負ける一番悪いパターンにベルチェルは試合を持っていきました。

三浦はこのあとどうするのか?。
打ち合う相手同士だと三浦の試合は面白い試合をしますから、GBP.HBOがもう一度チャンスをくれるかもしれませんが、世界奪回は?。
三浦の気持ちしだいですね。たとえこのまま引退しても、ボンバーレフトで海外で暴れまわった記憶は色褪せることはないと思います。

2017-07-15 09:58:00

三浦隆司、前日計量

テーマ:2013.ボクシング

日本時間、明日(16日)にせまった、WBCスーパーフェザー級タイトルマッチ、ミゲル・ベルチェルVs三浦隆司の前日計量が現地時間14日午後にあり、両選手ともパスしました。

スーパーフェザー級リミット=130ポンド(58.9kg)

三浦隆司129.2ポンド(58.5kg)
ミゲル・ベルチェル129.2ポンド(58.5kg)

テレビ放送
7/16(日曜日)
WOWOWライブ・有料放送(生放送)
エキサイトマッチスペシャル
11:00~


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス