マハロのブログ

マハロのブログ

Mahaloとはハワイの言葉でありがとう。
神様、今日もたくさんありがとうございます!


テーマ:
ルーク、無事に抜糸も終わり、
傷口も問題なしという事で、
襟巻きも取れました。

結局ご飯に混ぜたお薬は後半ばれてしまい
10日のうち最初の5日しか飲まず、 ドンマイ〜




太ってるルークのお腹を切って石のとこまで到達するのが
大変だった。By ドクター👨‍⚕️





ドンマイ〜




お腹の毛も少し生えてきた。





襟巻きなしでご飯も食べれるし
 日常が戻ってきて



ルーちゃんによかったね〜を連発している今日この頃。



また結石が出来ないように、
15歳以上目指して元気で長生きしてほしい。









テーマ:
ルークの結石を取り除く開腹手術が無事に終わり
おしっこ臭くなって帰ってきました!


術後5日間の痛み止めと10日間の抗生物質を1日2回与えなといけなくて、

というのも、前回抗生物質を飲ませようと
お嬢がルークをバスタオルにくるんで押さえる時点で失敗、
全力で拒否るルークの力といったら
お嬢の太ももに青あざができるほどでした。

病院のナースでも大変だったようで

そこで常時置いてるドライフードを与えず、
お腹を空かせた状態で
朝晩缶フードの中にお薬を混ぜて与えることに!


家に戻って直ぐにドライフードを片付けるつもりが、

ルーク 家に帰るなり、ドライフードにがっつき
食べ始め

ホントどんだけお腹空いてたのかってくらい
ものすごい勢いで食べ始め、

食欲がある事に一安心。










お腹が満たされてくつろぐルーク ⬇︎
そこに初めて通りかかったレイアのリアクション
この後 ビックリ 目玉が更に飛び出て
Uターンしていった。






この後ドライフードは片付け
缶フードにお薬混ぜて食べさせる事に成功!



翌日、留守の間にテーブルの上に置いていたドライフードの大袋ごと破って食べてしまってた。
とほほ。


術後のこの食いしん坊ぶりに半分呆れていたのだが、
よーく考えると
テーブルの上にジャンプしたってことよネ〜と
顔が青くなってしまった。
術後はジャンプもダメなのに
傷口が開かなければいいが。。。
迂闊でした!!



⬇︎ 2日目、まだびっくりしてるレイア




⬇︎ この舐めるの防止襟巻きが、ね〜



どうしても千と千尋の神隠しに出てくるカオナシに見えて仕方ないのは
私だけだろか?







この襟巻きも進化して 帽子みたいに柔らかくて
Good アイデアです!

大昔はプラスティック製だったからねー。



更に順調に回復していくように
また結石ができないように、
(この後一生処方箋のフードを続けないといけません)


お心配おかけしました。
祈ってくださった方々、
本当にありがとうございました!



By ルーやん





テーマ:
ネコのルーク 12歳

結石を溶かす処方箋の缶フードでも石が溶けなかったので、
手術で取ることになりました。

石は5.4mmあるそうです。

猫って痛みもじっと我慢する動物だから
おしっこの時も痛かったんだろうな〜。

手術はかわいそうだけど、
楽になるように
15歳以上目指してその後も頑張って生きて欲しいので

明日行ってきます。


⬇︎ レイアの巣になってるキャリーに




⬇︎ 入ってみるルーやん



「これってボクが病院連れて行かれる時の入れ物なのに.....」












テーマ:
ルークのDrのアポイントが2週間後なので、
通院用のキャリーをそのままにしている。


ルークが時々乗っかってるが



最近は




レイアが使ってる



この中だとルークに邪魔されることなく




安心してぐっすり寝れるしリラックスできるようで




この場所が今のレイアのお気に入り❤️








テーマ:
猫のルークに抗生物質1週間飲ませなくてはいけないのに、

リキッドのお薬をシリンジから飲ませようと
あの手この手、やってみたが
断固として飲んでくれない。

翌日錠剤のお薬をもらってきた。


バスタオルでルークをくるんで押さえる役: お嬢
ルークの頭を上にあげ口を開けさせて錠剤を入れる役: 私

お嬢の時点で失敗に終わった。 ちーん


なんせルーやんは
全力で拒否、
あの力強さと威嚇。 

何と言っても「ルーク凶暴につき.....」このフレーズ 久々の登場。


きっとルークは恐いんだと思う。
それで自分を守るために凶暴になる。



落ち込んでるのか、押さえつけられたのが嫌だったのか
ずっとベットの下にいる。


私達  お薬ほぼ諦めてしまった。




ルークの頭を撫でながら大丈夫よ〜と慰める。

お薬全く飲まなくても良くなるように神様に祈るから!

食事療法だけで石が溶けて手術しなくていいように祈るから!

ルーちゃんは「光の子」
ルーちゃんも神様に愛されてるから
大丈夫!












テーマ:
猫のルーク 12歳、
少量のおしっこを頻繁にするようになり
また今までトイレ以外の場所では絶対に粗相をしなかったルーちゃん、

手作りの尿キャッチャー(プラスチックフォークに
紙コップの底の部分だけ切ったものを組み合わせ
ルークが用を足す時にさっとお尻の下に潜らせる)で採取した尿に
少し血も混じってることも分かった。
この尿持参で病院行ってきた。


Drの診断は
尿路結石症。


レントゲンに血液検査、病院での尿検査はルークの膀胱がちょっとのおしっこしかなく小さかった事と、
ルークが太ってるということで、採取は出来ず。

でもレントゲンにはしっかり石が写っていた。

今日から抗生剤と食事療法で石を溶かす治療が始まった。
石にもアルカリ性と酸性の石があり、
食事療法では一方の石にしか効果がないので、
石が溶けないときは外科手術となる。


賢いルークに薬を飲ませるのが一番大変で、
今回はシリンジで液体のお薬を1日2回投与することになった。

ルークにお薬を飲ませるのは至難の技で
力一杯抵抗するし(分かってたが)
初日から失敗、
この先も頭痛いぞ〜。


幸い血液検査の結果は肝臓、腎臓、太ってるのに糖尿も全て問題なく、感謝感謝!良かった!


ルークにお薬を飲ませることが出来るように、
食事療法で石が溶けて
手術せずにすみますように、
ルークがストレスを受けないように、

祈りの課題が増えました。








↑ 今日は病院でよく頑張ったルーちゃん。
     身体が大きいが
     小ーーーさくなっていました。



テーマ:
暑い暑い日本に来ています。
ハワイより気温が高い!

普段からあまり汗をかかない、新陳代謝の悪い私ですが、
汗をたくさんかき、はぁはぁ言いながら、
ゆでダコ状態でした。






お台場から水上バスに乗る前は、踊る大捜査線のテーマソング、♪ たったらた〜らららった  たったらた〜らららった♪♪ を口ずさみ


✋お嬢からはそんな映画も歌も知らんと言われ
ちとショックを受ける🤯








レインボーブリッジを通り抜けてから、
カゴメが何羽も飛んでいて




水上バスの後半から降りてからのいっときは

♪ かもめが飛んだぁ〜かもめが飛んだぁぁ〜♪♫
を歌った (汗だく💦)


そんな東京観光、

出発の1週間前に突然右足の踵の痛みで
かかとをつけて歩くことが出来ず右足だけつま先で歩いていた。

日本で歩き回らないといけないのに、と
心配だったが
大丈夫でした🙆‍♀️






テーマ:
ボタニカルガーデンへ行ってきた。

園内をゆっくり回って1時間半、いい運動でした。


岩がごろごろ転がってると思ったら



サボテンだった!



これは触るとふわふわしてて、
見たこともない植物がいっぱい。↓




その名もソーセージ Tree ↓








↓ これはぜーんぶプルメリアの木
この辺りだけとーってもいい香り




プルメリアにもいろんな種類があるんだな〜

















プルメリアの香りが大好きデス😍






Ameba人気のブログ

Amebaトピックス