宅配のめがねやさん「今日のひとこと」

ブログの説明を入力します。


テーマ:

10月26日(木)、久々の外房でヒラマサキャスティングです!



前日の強風&大雨と違って・・・・・・

 








素晴らしい天気!


 



 


雨でも釣りはできるけど、

 


釣りはやっぱり青空の下でやるのが楽しいですね。







空も海も真っ青で、気持ち良いです!




これでヒラマサが釣れちゃったりしたら、

 



今夜のビールは美味いでしょうね~

 






そんなこと思いながら、黙々とキャストしてると・・・・・・

 









と、遠くでルアーが消し込まれました!





ロッドのグリップを脇に抱えておもいっきり横合わせ~!










ばっちりフッキングです!







さぁて、ファイト開始~!










ところが・・・・・・

 










弱い!

 



引きが弱すぎる!






ルアーにゴミがついた程度の引きの弱さです!

 




イナダかな?

 




かなり近くに寄ってきたので、

 



魚の引きを味わいたくて、

 



ロッドを立ててみました。

 







その瞬間・・・・・・・・










引きの弱いその魚は、一気に下に突っ込み始めました!












「マサだ!マサですよ~」






と、船長の声。

 




下に下に突っ込もうとするのを踏ん張ってると、








踏ん張ってると・・・・・















ぱすっ!











と、なんとも切ない音とともにラインが切れました。




 



ラインにキズでもついていたんでしょうか?

 



今年は春先からライン切れが多すぎます。

 



ラインは3月末に巻き替えて2回しか釣行に使ってないのに、

 



6号ラインが小さなマサでなんで切れるかな~?









こうライン切れが多いと、

 



魚を掛けたときに怖くなりますね。

 



釣行ごとに変えるものではないでしょうに。

 







さぁ、気を取り直して

 



と、言いたいところですが、

 



外房ヒラマサでそうそうチャンスはあるわけもなく、




 




陽が落ちていきます。






 



陽が暮れる寸前のことです。

 



「でかいのが出そうです。気をつけて下さいね!」



 

と、船長が言うのですが、

 


どシャローで、

 


でかマサが掛かっても、

 


気をつけてれば獲れるものではないでしょうに・・・・・

 



なんてことを考えながら、

 



ザコペンを丁寧に丁寧に泳がせていたら・・・・・・

 



ルアーが5メートル先に寄ってきたところで、










ドッバシャ~ン!!

 




と、もんのすごいバイト!

 



掛かった瞬間、身体が持っていかれ片足が浮きました!

 



そしてそのままリールが船の鉄柵にぶつかり








ガキ~ン!!









と、ものすごい金属音!









無理ぃ~!!





でかマサ狙いに行って、

 


無理~!はないでしょう?と思うでしょうが、

 



水深10メートルもないとこで、あんなでかいのがかかっても

 















自分には獲れないっす。









そう本能が叫んだのでしょうね。(笑)








リールが鉄柵にぶつかった瞬間、幸いにも?ルアーは外れてしまいました。







戦ってみたかった気持ち半分と、





大事なザコペンを持っていかれなくて良かったと安堵する気持ち半分で、






複雑っす。




 






その後、陽が暮れるまで船長交えておバカな3人は投げ続けましたが、

 



 




その後は何も起こらずに、

 



ルアーが完全に見えなくなって、

 



この日は終了となりました。

 







 

・・・・・・・。

 



お約束のノーキャッチです。

 



ザラおやじ



明日!

 


明日もあるさ~












いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

宅配のめがねやさんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります