宅配のめがねやさん「今日のひとこと」

ブログの説明を入力します。


テーマ:


7月の後半に行ったきり、久しぶりの津久井湖です。




ひと夏、一度も行かなかったのは初めてです。




9:00過ぎ・・・・・のんびり到着。




超減水した7月から 台風が来て増水しましたがそれでもまだ通常の夏水位です。






桟橋下流方面






桟橋上流方面


水位は夏水位まで上がっていて 周辺の草原がすっかり水没していますね。




今日は訳あって手漕ぎで出船です。






ですから荷物も最低限のセットで済みます。 運搬も一度でいいので、すごーく楽ちんです。



(これがあとで失敗だと気づく。)




なので・・・


すぐ出船できます。 (早くていいね。)



行動範囲は狭いですが 楽です。



オールで ちょtこちょこ 進みます。




風はほとんどない無風ですが・・・・




漕いでも漕いでも






進まないし・・・・・・。(泣)







まずは あの浮きもの(水温測定用の浮き桟橋) まで いくか







っと





思いましたが 結構 漕いでは遠いので 手前の浮きブイやロープにDSを投げ込む。





巻物を通す。






ペンシルを 走らせる。










た、楽しい。





釣りするのも久しぶりなので 感覚が戻ってませんが 



投げて巻くだけなのに




涙が  ・・・・    ・・・・・・・・      







ほんとに 楽しい。






楽しいが・・・・






(爆)





漕ぐのが 思いのほか しんどい。




既に




腕が パンパン。




ちょっとでも風が吹くと 押し戻されて 風下の岸辺へ 流される。





漕いだ苦労が 休むことでポイントから風下に流されて ・・   釣りどころじゃなくなるし・・・





とにかくしんどい。





ここ数日涼しかったんだけど 今日はまた 特に 暑く 気持ち悪くなり吐きそうになる。




暑い しんどい





でも




投げると楽しい。




この悪循環。




(爆)





ピタッと風が止む。




湖面は鏡のようになり ベイトがザワザワと岸辺で跳ねる。






 

あまりに暑いので 帽子を麦わら帽子に変えると・・・・・・




津久井湖にはいっぱいいるオニヤンマがたかる。



カメラ慣れしてるのか逃げない。



ジグヘッド投げると、虫と間違えて捕獲しようと一瞬たかる。





面白い。






トンボ釣りしよっと。(爆)








まぁそういうことで




久しぶりの津久井湖は リハビリがてら かるーく 出てみましたが





魚は深場に落ちてしまったようで 桟橋周辺のシャローじゃ一度 ブイ下でDSにアタリがあったきり。





それよか 僅か数時間の手漕ぎの厳しさが後日 腕に ふくらはぎにお尻に 背中に肩に




すっかり筋肉痛を残してくれました。(苦笑)




これじゃ バッテリー運んでエレキで出たほうが よっぽど楽でしたね。






今年の私のバースデイバッシングはこうして終了しました。





ではでは。






<レポ&フォト by るんるん>









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

宅配のめがねやさんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります