6/2 5代目 巻きの神が決定しましたニコニコ

さて当日を振り返りましょう〜


今年の参加メンバーも熱い!!!


開会式も終わりーニコニコ

さて、リアルガチな巻きの大会が始まりましたウインク



1回戦はサクッと〜笑

結果


こうなりましたとさっニコニコ

1回戦、なぜジャイアンは黒野浩二と戦う?笑爆笑


まっ勝ちましたけどグラサン

ジャイアンカップは1回戦負けると「負け犬コース」へご案内します爆笑



「この負け犬が!」って罵られます笑

そして二回戦


勝組は3人から一人抜け
負け犬コースは5人から一人抜け



三回戦は〜



さて出揃ったベスト4ニコニコ

勝組からは
大西 正人選手
糸原 健次選手
吉田 光義選手

そして1回戦で負け犬になり〜2回戦で野良犬になり〜
3回戦で狂犬と進化して来たのは
黒野 浩二選手     爆笑

準決勝は放流の撃ち合い!





決勝に進出したのは〜

吉田 光義選手
大西 正人選手

3位決定戦は〜

糸原 健次選手
黒野 浩二選手





両試合とも撃ち合った結果〜おねがい

優勝     5代目巻きの神

吉田  光義選手

準優勝

大西 正人選手

3位

糸原 健次選手

4位

黒野 浩二選手


神のオーラが半端ない笑爆笑


閉会式も終わり〜ジャンケン大会





協賛頂いた

トラウトアイランド様


マニアックス様


ロデオクラフト様


サウリブ様


ヤリエ様


プロショップオオツカ伊勢崎店様



ニュードロワー様
 
カズオ(冨田塾)様


えむずすたいる様



足柄キャスティングエリア様


そして色々な皆様にお土産やら、協賛やら、いただけましたことをこの場をお借りして御礼申し上げます。本当にありがとうございました。
(万が一抜けがあったら本当にごめんなさい🙇‍♂️)

そしていつも言いますがこの大会はいつも一緒に釣りしているチーム神奈川?なみんなの協力、ご好意の元開催出来ています。
ジャイアン一人では到底出来ません。
お仲間にはいつも本当に感謝していますニコニコ






最後に集合写真ニコニコ


最後まで 神のオーラが半端ないミツくんでした爆笑
参加された選手の皆様!!
お疲れ様でした〜&参加ありがとうございました!!


オマケ




ではまたね〜ニコニコ


いつも閲覧、いいね、コメントありがとうございますニコニコ

日曜日には中津カップ最終戦にスプーンオンリーで挑んで来ましたニコニコ



結果は3勝4敗3引分で全然ダメでしたチュー

前にも話しましたが今までやってきたスプーニングの軸ではなく、新たなスプーンで挑んでいるのですがまだまだ理論が足りないようですキョロキョロ

お昼はみんなで焼きそばパーティーして楽しみました爆笑



そして帰り道~いつものように相模屋さんへニコニコ

そこで前から気になってたNASKALUBオイルを購入ニコニコ

早速12イグジストへ注入~照れ



全部のパーツを脱脂して~

このオイル何が凄いって~

メーカーさんのデモを、見て来まして~

回転している金属に別の金属を押し付けるんですが、普通の販売されているオイルでは直ぐに回転している金属が止められてしまいます。煙も出ます。

そしてすぐパーツクリーナーで除去出来てしまう。

そしてナスカルブオイルを付けます。

どんなに別の金属を押し付けても回転している金属が止まりません。

実際にやらせてもらったのですが思いっきり押し付けても止められませんでした。

そしてパーツクリーナーをかけてからもう1回やっても止められませんガーン

ナスカルブオイルは金属同士接触させると金属の表面をコーティングします。
そしてそれはパーツクリーナーなどでは落ちません。
どうやって落とすかと言うと「削るしかない」
(笑)

なのでずっといい状態を維持できます。
もちろんコーティングされてるので金属が錆びません。

このオイルのデモを是非見て欲しいですねおねがい

実際12イグジストもすっごくいい状態になりましたおねがい

金属同士接触する所ならどこにでも使えると言うので娘達の自転車のチェーンにも注油してあげよーっとウインク

あと..........

リール軽巻き....感度?....ん?
巻きを軽くしたら感度が上がる?ん?
なんで?
理論で説明出来ます?
人間の力加減も計算に入ってます?

よくリールのハンドルが何もしないでスルスル落ちるのを凄いって思ってる人がいますがジャイアン的には?なので

今度リールの巻き感度についてもジャイアン的理論でも書こうかな~ウインク




いつも閲覧、いいね、コメントありがとうございますニコニコ

さて、今回はジャイアンがダイワのスピニングを使う理由と題してちょっと書いて見ようかな~ニコニコ

スプーニング野郎にとってはロッドと同じ位大事なのがリールニコニコ


※昔のリールBOXですが(笑)

リールで感度って全く違いますニコニコ

ジャイアンセッティングをちょっと。

放流や2.0g以上のスプーン、強いクランク等は
15以降のイグジスト
ラインはエステル0.4号orアーマード0.1号

1.8g以下のスプーン、弱いクランク等は
12イグジスト
ラインはエステル0.3号orフロロ1lb

ボトム、テンション抜ける釣り等は何でもいい(笑)ステラ使ったりしてます。
この釣りはロッドの感度で充分で特にリール感度を求める程でもって感じです。

あっ最近ボトムの釣りとかしてないから記憶の話ですが(笑)爆笑

さて、スプーン引く上でめっちゃ大事なのが負荷感度ニコニコ

ロッドでも振動感度、負荷感度の話はしましたが
リールでも感度って大事ですニコニコ

上のセッティング見て

ジャイアンが伸びないラインを使ってるのがお分かりだと思いますが、それはロッドが全部ソリッドティップなのもあります。ニコニコ

そして伸びないラインはリールにダイレクトに負荷を掛けてくれます。

図で説明します、ニコニコ

スピニングリールは


スプールに対して横方向の力が掛かります。

そして昔のダイワのリールの良い所。

スプール強度がない。なので


テンション掛けた時にたわんでくれます。

これが負荷感度。

ジャイアンが散々スプーン巻いてきて解明したのが

TD系使うならスプール強度が弱いので伸びるラインで負荷の軽減が1番バランスが取れて感度が上がる。

05イグジスト使うならフロロ系or伸びないナイロン系のが負荷感度が上がる。

12イグジスト使うなら伸びない細いライン使うと最強に感度が上がる。

例はスプーン投げます。ラインスラッグ出ます。
回収します。ルアーにテンション掛かる瞬間、泳ぎ出す瞬間が分かります。

ポンドの中の流れも負荷で分かります。スプーンの水押し量分かります。

テストで、ノア1.8、ジキル1.8、ハイバート1.6、ティアロ1.6、トリガー1.6をジャイアンが見てない間に投げてもらって、それをジャイアンが巻いてどのルアーかを当てる事が出来ます。

15以降はダイワもボディ強度、ドライブギヤ口径などなど今風のリールになってしまったので伸びないライン、水押しの強いスプーン、クランク、など使うとめっちゃ感度が出ます。おねがい


リールも時代と共に凄く進化して、
他の釣りなんかは、人間が簡単に巻ける、ドラグが良い、軽い、で凄く使いやすくなりますが、エリアみたいに0.5グラムとかにテンション掛けて釣るには負荷の変化が伝わって来た方が状況判断がしやすくなりますおねがい




1番好きなリールは12イグジスト(マグシールド抜き)Dシステム、ATDドラグワッシャーおねがい

ジャイアン的にはシマノのリールは剛性強い、人間巻き負荷軽減、部品点数が多いことによる振動伝達、負荷伝達なし。な感じのリールに思えます口笛

でも使い心地は良いしバス釣りとか、エギングには使ったりしてます。

ロッドを作りまくったり、リールいじり倒したり、スプーン巻きまくったりすると、色んな事が分かって来ますねおねがいそーゆーのもエリアの釣りの良いところ~

疑問→すぐ答え合わせが出来るし。

ロッド作ってて分かったのは
硬い曲がらないチューブラーロッドが感度良いと思ってません?

ロッドも負荷を掛けて曲がらないと感度って出ないんですよねーニヤリ

曲がり過ぎも感度出ないのでそのバランスが難しいから楽しいんですけどニコニコ

リールも剛性高すぎると感度って出ないんですよね~照れ


ジャイアンは、スプーンが巻きたい。スプーンで釣りたい。だからスプーンを最大限活かすには!
を考えながらロッド、リール、ライン、ハンドルを組み合わせていって楽しんでますおねがい


皆さんも、釣りをして沢山の疑問の、自分なりの答え合わせを楽しんでみてはいかがでしょうかおねがい