起業・中小企業の課題解決をお手伝い(札幌、旭川、石狩、空知など)

起業・中小企業の課題解決をお手伝い(札幌、旭川、石狩、空知など)

行政書士エンレイソウ法務事務所を営業。北海道で地方公務員として企業支援をしながら、科学教育ボランティア、摩擦の教え方の研究、炭鉱遺産を生かした観光まちづくりなどに関わってきました。

オフィス エンレイソウ・行政書士エンレイソウ法務事務所は、北海道札幌市の西の端、手稲区に事務所を置き、石狩、空知、上川地域を中心に業務を行っています。

当事務所では主に、起業者や中小企業者の様々な課題解決のお手伝いを相談対応や調査、書類作成代行などを通じてしています。

オンライン相談に対応しています(Zoomや新たなソフト、アプリが不要なWhereby(appear in)などを使用します。他のシステムにも相談次第で対応します。)

地方行政での二十余年の中小企業を中心とした相談対応の経験を生かし、皆様のお話をじっくりお聞きしその状況や段階を把握した上で、適切なアドバイスやお手伝いを提案させていただきます。

軽微な内容であれば、電子メール、fbメッセンジャーによるチャット等でのやり取りによる相談対応もしております。

些細なことでも結構ですので、お気軽に御相談ください。


御問い合わせ、御依頼は、メッセージかHPの問い合わせフォーム(https://enreiso-legal.com/contact)宛てに連絡ください。
 
詳しい段取りは改めて御連絡させていただきます。



【主な営業エリア】

・札幌市、石狩市を含む石狩地域

・美唄市、赤平市を含む空知地域

・旭川市を含む上川中部地域



【主な業務】
 
・事業者の皆様の問題解決では
 
 ・起業時や新事業を行うときの事業計画作成のお手伝い
 
 ・補助金、税金減額、専門家派遣等の公的支援の活用のアドバイス

 
詳しくはこちらのページをご覧ください。

https://enreiso-legal.com

オフィス エンレイソウ

エンレイソウ法務事務所

工藤保広です。

 

国の動きを見ていると、近い将来70歳まで継続して働くことになる人を選択せざるを得ない人は確実に増えます。

そうなると、大学を卒業してから、70歳まで48年。中間は40代半ばから後半の年齢となります。

 

今の自分が同じ会社でさらに10年、20年働き続けている姿は具体的に想像できますか?

 

私自身は、一つの雇用先に50歳まで二十余年勤務しました。70歳までいたとすればさらに20年働くことになりました。

しかし、様々な事情で、10年、20年先に前の職場で、自分が仕事をしている姿が想像できなかったのが、早期退職をした理由の一つです。

 

終身雇用、年功序列の時代が終わり告げつつあり、働き方改革が進む中で、仕事の複線化、副業、複業も人生の重要な選択肢となるでしょう。

 

今月の7,8月のコワーキングSALOON札幌での私の関わるイベントは、そんなことを背景に不安をお持ちで行動したい方と向き合える機会になったらと思っています。

詳しくは、下のリンクをご覧ください。お申込みをお待ちしております。

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/saloon

 

 

 

https://peatix.com/event/1531547/

https://peatix.com/event/1539934

 

**********************************
★親切第一で事業者、住民の皆様の課題解決をお手伝い★
オフィス エンレイソウ
エンレイソウ法務事務所
代表・行政書士 工藤 保広
※業務の都合により、お問い合わせ等は電子メールかお問い合わせフォームによりお願いいたします。
〒006-0814
札幌市手稲区前田4条13丁目5-11
office.enreiso@gmail.com
Tel.090-6692-2558
FAX.011-398-5574
HP: https://enreiso-legal.com
(株)北海道新事業創造プラザ インキュベーションマネージャー
北海道科学大学未来デザイン学部講師(非常勤)
コワーキングSALOON札幌レギュラーメンバー
JBIA認定インキュベーション・マネージャー
(日本ビジネス・インキュベーション協会)
知的財産管理技能士
著作権相談員(日本行政書士会連合会)
************************************
【当事務所は、「新北海道スタイル」を実践しています】
引き続き、手洗いや咳エチケットを続けてコロナ禍に負けないようお互い取り組みを続けましょう!

 
 
 

いつもお世話になっております。

オフィス エンレイソウ
工藤保広です。
 
私が講師などを行うイベントを
ご紹介いたします。
 
形式、対象の方、ちょっと大掛かりなものなど多彩となっています。
 
ご関心のあるものをご覧いただき、
申し込みいただければ幸いです。
 
 
 
 
 
どうぞよろしくお願いします。
 
 
 


こんにちは。
オフィス エンレイソウ
工藤保広です。

告知で恐縮ですが
今月の当事務所関係の
イベント案内のリンクを
掲載致します。
皆様のお越しをお待ちしております。




↑今週水曜日(17日(水))午後7時よりオンラインで開催します。詳しくはこちらをご覧ください。

おはようございます。
オフィス エンレイソウ
エンレイソウ法務事務所
工藤保広です。
https://enreiso-legal.com

 

今日は午前中は事務所で仕事、午後は個別相談対応のため外勤します。

 

今年に入って、それまで高く推移していた有効求人倍率は全国的に下がり、北海道に関しては直近のデータで1倍を切りました。
ただ、有効求人倍率は幅広い産業分野での平均であり、下落幅の大小には差があります。

 

ポストコロナの時代は、それまでと産業構造が変わることは間違いないと思っています。
その一つは、テレワークがより一般的になり、人どうしの直接的な対面が良くも悪くも減らざるを得なくなる一方で、どうしても人力でなければできない、直接対面でなければできない仕事は残るし、そういうところの求人は増える、と思っています。

 

そんな中で、農林水産業では、緊急対策として、農業労働力確保緊急支援事業を行っています。

■農業労働力確保緊急支援事業
https://www.maff.go.jp/j/new_farmer/roudouryokukinkyukakuho/roudouryokukinkyukakuho.html

もともと、農業や漁業の就労者の平均年齢は現在すでに60歳代半ばに達しており、このまま推移すれば、担い手が減り、産業の維持自体が厳しくなることは明白です。
一方で、食料自給率の低いことは、よく知られるとおりで、このコロナ禍では長い目で見ると、他国からの食糧輸入も安定的に確保できるか不安を感じます。

 

ただ例えば、ホワイトカラーの方々が実際に農業や漁業に転職や再就職しようとするのは、ハードルがとても高いように思えます。
しかし少なくとも、農業に関して言えば、機械化が進んでおり、国の支援も手厚いので、思っているほどの負担ではないと言われます。

 

上記は、一つの例で、現実的に、それまでのキャリアとは全く異なる分野への転職は、ハードルが高いことが多いのですが、産業分野によって人材のニーズの大小が、これまでとは大きく変わることは間違いないので、これから就職や転職を考えている人は、そういったことを見通していかなければならないように思っています。

 

今朝の手稲山の麓は晴れですが、気温は20℃あまりと落ち着いて、天気も曇りから雨と推移しそうです。
皆様もくれぐれもご安全にお過ごしください。

 

-----------------------------------
当事務所の新型コロナウイルス感染症対策支援活用のサポートについてはこちらを。
https://enreiso-legal.com/#corona行政書士 工藤保広・ゴルシさおり氏制作イラスト

↑動画制作・漫画家のゴルシさおりさんの制作です。
---------------------------------------------------------------------
【参加受付中・6月25日(木)午後開催】★オンライン選択可★反転攻勢!事業者の新商品サービス企画、販路拡大、業務効率化等の課題解決のための個別相談会 in コワーキングSALOON札幌
https://enreiso-legal.com/2020/06/07/hantenkouseisoudankai/

反転攻勢!事業者の課題解決個別相談会
-----------------------------------
【参加受付中】簡単に収支計画を作ってみよう in コワーキングSaloon札幌
次回は6月17日(水)19:00~(オンライン開催)
https://enreiso-legal.com/2020/03/31/syushikeikakuws-2/
-----------------------------------
【参加受付中】起業のための個別相談会 in コワーキングSaloon札幌
次回は6月29日(月)17:30~(オンライン開催)
https://enreiso-legal.com/2020/03/31/kigyokobetsusoudankai/行政書士エンレイソウ法務事務所・コワーキングSALOON札幌共催の個別相談会
***********************************
★親切第一で事業者、住民の皆様の課題解決をお手伝い★
オフィス エンレイソウ
エンレイソウ法務事務所
代表・行政書士 工藤 保広
※業務の都合により、お問い合わせ等は電子メールかお問い合わせフォームによりお願いいたします。
〒006-0814
札幌市手稲区前田4条13丁目5-11
office.enreiso@gmail.com
Tel.090-6692-2558
FAX.011-398-5574
HP: https://enreiso-legal.com
(株)北海道新事業創造プラザ インキュベーションマネージャー
北海道科学大学未来デザイン学部講師(非常勤)
コワーキングSALOON札幌レギュラーメンバー
JBIA認定インキュベーション・マネージャー
(日本ビジネス・インキュベーション協会)
知的財産管理技能士
著作権相談員(日本行政書士会連合会)
************************************
【当事務所は、「新北海道スタイル」を実践しています】
引き続き、手洗いや咳エチケットを続けてコロナ禍に負けないようお互い取り組みを続けましょう!

 

新北海道スタイル安心宣言(オフィスエンレイソウ・行政書士エンレイソウ法務事務所)

新北海道スタイル(道民の皆様へ)

新北海道スタイル(事業者の皆様へ)

 

 

↑当事務所のホームページは下をクリックください。

https://enreiso-legal.com

 

おはようございます。
オフィス エンレイソウ
エンレイソウ法務事務所
工藤保広です。

当事務所では、コワーキングSALOON札幌と共催で、
起業サポートを行っています。

詳細は、次のリブログをご覧ください。


今月の残りのイベントは、以下に記したとおりになります。

 

ーーーーーーーーーーーーー

✅社会人になってキャリアを積みつつも、新たに起業したい、そこまで一気にいかなくても副業を始めて、徐々にそれを育てたい、けれどもまだやりたいことは頭の中にあって、ビジネスモデルを表に書き出していない、見える化していない。

✅起業しようと具体的に準備したいが、どういう段取り、手続きや資金確保、開業後の経理などを進めたらよいかがわからない。

✅会社の退職後、それまでのキャリアを生かして起業したいので、今後の動き方を整理したい。

ーーーーーーーーーーーーー

といった方のお申込みをお待ちしております。

ーーーーーーー
★Saloonでの私の紹介(対応例等)はこちらです。
https://saloon-sapporo.net/saloonmembers/11910/(レギュラーメンバー紹介)
https://saloon-sapporo.net/event-report/11415/(対応事例)
ーーーーーーー

 

本田リエ様

社会課題の解決と事業の成長を両輪とする事業の在り方、この社会的企業へのシフトに取りくんでいる中で、エンレイソウ工藤代表の法律や行政の仕組み、視点を踏まえたコンサルテーションと私たちが描く理想を共有できたお陰で、未来の青図をしっかりと描き整理することができました。
進むべきアプローチの方法を的確に具体的に、わかりやすく指南していただけけます。
これからも様々な展開のために、またご相談させていただきたいと思っています。
((株)やさしい森代表取締役(ペットフード販売)、NPO法人てとての森理事長(動物愛護活動)

 

emico様

今まで、一人で試行錯誤してきたから、話きいてもらえて、そもそもうれしかったです。 カウンセリングみたいな感じだった! 大切な時間でした。ありがとうございました。(コワーキングSALOON札幌店長)

A様

相談会の感想ですが

・推したいセッションを作った方が良い。その商品説明をブログに積極的にアップする。

・ブログ内容はキーワードをどんどん出して、つなぎ合わせていくと文章にしやすい

など、散らかっていた頭の中を丁寧なアドバイスで整理していただけた感じがありました。 一人で考えていたら、やはりいつまでも、悶々としてたと思います(^^)ありがとうございます。(リラクゼーションサロン起業検討中)

Y様

工藤さんにアドバイスいただいた内容を契約書のひな形として使わせていただいております。インターネットで検索するだけでは何となく不安ですし、きちんと資格を取られた方に助言をいただけて、大変心強く、感謝しております。(海外展開エージェント)

K様

勉強熱心で親身になって相談にのってくれますよ(コワーキングSALOON札幌管理人)

 

ーーーーーーーー
★相談対応者紹介★

行政書士エンレイソウ法務事務所
工藤保広(くどう やすひろ、行政書士、JBIA認定インキュベーション・ マネージャー)

地方行政で20余年中小企業の様々な相談や支援に携わり 、行政書士として独立。
事業者の新事業の計画作成代行や、SALOON札幌での定期的な起業についての相談対応を行うほか、道内の産業支援機関主催のBizcafe(起業塾)などでの事業計画のワークショップの講師、商工会議所などが主催するセミナーでの公的支援活用についての講師など、事業者の創業期から発展期までの様々な段階での情報提供や補助金申請等の各種公的支援活用の書類作成のサポートを行っている。

座右の銘は、「親切第一」、「相談対応の基本は傾聴と自発的な問題解決のお手伝い」

【JBIA認定インキュベーション・マネージャーとは】
(一社)日本ビジネスインキュベーション協会(https://jbia.jp/)が認定した起業家育成支援の専門家です。
認定証には、次のように記されています。
「当認定証は、人生を賭けて自立を図る起業家が安心して頼ることが出来(中略)るIMの証である。
認定IM取得者の地域産業創造への活動と貢献を期待する。」

全道の公的な産業支援機関には、この資格の所有者の多くが、創業期から発展期、再生期に至るまでの様々な事業者の課題解決を支援しています。

○運営サイト
・弊事務所(行政書士エンレイソウ法務事務所)ホームペ ージ
https://enreiso-legal.com/ (トップページ)

中小企業等の事業者の問題解決に役立つ支援制度の基本 (北海道編)
https://hokkaido-jigyosha-shien.com/

 

***
SALOON札幌とは
多種多様な業種の方と交流をすることができ、一人でこもって仕事をしがちになるフリーランスやこれからチャレンジしたい個人が、情報交換やスキルアップする機会を持つ場所です。

イベントやセミナーはどなたでも参加していただけますので、
ぜひ一度、いえ何度でも、お気軽にいらしてください。
SALOONの居心地のよさを感じていただけると大変うれしく思います。
スタッフ一同、心よりご参加お待ちしております。

 

***********************************
★親切第一で事業者、住民の皆様の課題解決をお手伝い★
オフィス エンレイソウ
エンレイソウ法務事務所
代表・行政書士 工藤 保広
※業務の都合により、お問い合わせ等は電子メールかお問い合わせフォームによりお願いいたします。
〒006-0814
札幌市手稲区前田4条13丁目5-11
office.enreiso@gmail.com
Tel.090-6692-2558
FAX.011-398-5574
HP: https://enreiso-legal.com
(株)北海道新事業創造プラザ インキュベーションマネージャー
北海道科学大学未来デザイン学部講師(非常勤)
コワーキングSALOON札幌レギュラーメンバー
JBIA認定インキュベーション・マネージャー
(日本ビジネス・インキュベーション協会)
知的財産管理技能士
著作権相談員(日本行政書士会連合会)
************************************
【当事務所は、「新北海道スタイル」を実践しています】
引き続き、手洗いや咳エチケットを続けてコロナ禍に負けないようお互い取り組みを続けましょう!