マスコミには、見られたくないものがあるようで | 朱鷺の“人生七転び八起き”
新型コロナウイルスに関する情報について

朱鷺の“人生七転び八起き”

心と体の健康の情報を発信していきます。

ひさびさに、サッカーの試合を楽しんでおります。

久保建英くん見たさに~

カメルーン相手に、どうなるんでしょうか。

 

さてと。

コロナの影響で自宅に籠り気味です。

ヒマな時間が多くなったせいで
YouTubeを見ていることで

気付いたこと。

最近のニュース・話題は例の
菅首相の「推薦候補6人の任命拒否」と
日本学術会議という組織のこと。

テレビを見ていると
伝えようとしている情報が
ネットやYouTubeとは・・・違うのね。

まったく、違う世界の話、のようです。

まあ・・・アレですぅ。
学術の世界。大学のエライ先生の言う事に

間違いはない。正しい。。とか。権威主義の自分がいる。
違う観点があると、気づけない~
そういう世界観で生きて成長してきたのだね。

現実をどのように切り取るかで
世界は、完全に変わって見える。ね。

会員候補105人のうち6人を菅首相が任命拒否した。
ということなのだけれど。
マスコミはその6人をクローズアップする、だけね。

どうして拒否した~そのまま認めろ~
拒否される理由を聞かせろ~!!って。

そんなの、言っちゃっていいのかなぁ?

任命が拒否されなかった99人との差は?
どうなんでしょう。

ネットやYouTubeでは、もっと多角に
この問題を取り上げてますね。
そこを知らないでテレビだけしか
見なければ、情報に偏りがある。
なんか、誘導される危険がある。

もともと現実は、見たいものを見るように
作られているのだから。