~永年預かり犬のご紹介~

テーマ:

ティアハイム十勝で飼い主を募集していた犬の中でも、

特に高齢で重度の疾患がある子たち。

毎日の病気のお世話など、一般譲渡は厳しい子ばかりですダウン

 

それでも、どこかのおうちで最期までのんびり余生を送ってもらえる環境ができたらいいな…。

そんな想いから、当会では『永年預かり』の制度をつくりました。

現在5頭の永年預かり犬がおり、3頭は預かり会員宅に、

1頭は我が家に、キャバリア『ロビン』は

ティアハイム十勝でのんびり暮らしています照れ
 

そしてこのたび、パピヨンの『ピノ』が6頭目の永年預かりとなりました!!

 

 

[永年預かり犬のご紹介]
キャバリア『げんき』♂  11歳くらい
僧帽弁閉鎖不全症、ステージB2、グレード3
 
 
キャバリア『ロビン』♂  10歳くらい
僧帽弁閉鎖不全症:ステージC
心臓肥大、脳腫瘍、全盲
 
 
キャバリア『あき』♂13歳くらい
心臓肥大、慢性腎不全、皮膚炎
 
 
シーズー『ハル』♀15歳以上
眼病、子宮腫瘍、膀胱腫瘍
 
 
シーズー『メメ』♀10歳以上
心臓肥大、腎臓結石、膀胱結石
 
 
パピヨン『ピノ』♂14歳くらい
僧帽弁閉鎖不全症、三尖弁護閉鎖不全症
肺高血圧、全盲
今はとても元気に過ごしています。
 
そしてこのたび、ティアハイム十勝も「Amazon欲しいものリスト」を作らせて頂きました。
こちらのページの商品をご注文いただくと、自動的に当会に送付していただけるシステムです。
現在、預かり会員宅の3頭に必要なものをリストに挙げさせていただきました。
 
老犬達が残りの犬生を穏やかに過ごせますよう、
皆さまのご協力をお願いできれば幸いですm(__)m