前者って、そんなんじゃない。 | 八屋虎子の美仁共鳴

テーマ:

どもども〜
 

キミの笑顔クリエイター♡
 

虎ちゃんだよ〜♪

(前者です。)

 

 

どうしても「いつも怒ってる」

「理由なく怒っている」「なぞ」

「意味不明」「わけわかんない」

「なんとなく怖い」「近寄りがたい」

「何考えているのか分からない」

「なんだアイツえらっそーに」と

怖れられがちな前者ですが、

 

そうでもねぇぜ?

 

っていうお話をします。

 

 

後者にも後者の言い分があるでしょうし、

私だって!僕だって!という気持ちもあるかとは思いますが、

本記事に限ってはいったん

前者側に絞って説明させて頂きます。

 

 

【過去ブログ】

後者、自分が興味あるか否かで動きがち~後者上司の優しさ~

 

上記のブログでも少し触れたのですが、

 

その時のFacebookのコメントで

 

とてもいいコメントを頂いたので、

 

これはきっと重要案件だろうなと考え

 

改めて記事に起こします。

 

 

◆おりぞめを生業にしている子(後者)からのコメントです。

 

(前者が)「この仕事やりたい」「やります」って言う

(それを受けて)→それ好きなんだろうなぁ

→邪魔しちゃ悪いなぁ

→任せよう

(という行動を)めっちゃやってた!(´⊙ω⊙`)
やってる仕事=好き、じゃないのかぁ(´⊙ω⊙`)

 

 

◇はい、説明します!

 

そうです。前者はやりたくないこと。

自分が1ミリも興味のない事でもやります。

 

前者はその場の空気を読む生き物です。

 

その場の平和や秩序を最優先にしがちです。

 

たとえ自分の気持ちをないがしろにしたとしても。

 

例】

上司 「この仕事、誰か今出来る人いない?」


前者 (うわぁ、あの仕事はみんなが嫌がってるやつだ!)

 

チラッ(周りを確認)

 

(あ~やっぱり誰もやりたがらないよなぁ、、、)

 

(あぁ、上司ちょっとイライラし始めたな。。。)

 

(まずいな。このままだと、またいつもの

 

「お前ら!会社の為に自ら進んで仕事を取りに行く!という気持ちはないのか!」

 

みたいな、押し付け上昇志向のお説教始まるなぁ。。。)

 

(あれ始まると長いんだよなぁ。。。)

 

(確かAちゃんは、今日までに仕上げなきゃいけない仕事があるって言ってたし)

 

(Bちゃんに振ったら「絶対に嫌です!」とか言って余計怒らせるだろうなぁ、、、)

 

(Cくんは新人だし、Dさんは今は手が空いてそうだけど

 

この長い沈黙を考えるとやりたくないんだろうな。。。)

 

(Eくんも出来なくないだろうけど、Cくんの教育しながらはキツイ・・・か。。。)

 

(えっ!?これってあたしがやる以外の選択肢なくないっ!?!?)

 

(はぁ、、仕方ない、、、ここは私が我慢してやるか)

 

前者「はーい、あたしやりまーす。」

 

-2週間後-

 

前者(いつの間にか、私の専属の仕事になってるぅうう(´ェ`;)三(;´ェ`))

 

 


 

◆追加の質問を頂きました。

 

はちや先生、補足をお願いします!
①みんなが“嫌がってる”ってどうやって判断してるの?
②どうしてそういう仕事を「私(だけ)が」「我慢して」「やろう」とするの?
教えて!はちや先生♡ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪

 

◇いいなぁ、なんか楽しそうだなぁ(笑) はい、説明します!

 


みんなが”嫌がっているかどうか”の判断については、

 

前述の例文にもある通り、

その場の状況(Aちゃんは〇〇だし、Cくんは新人だし…など)

 

”その場における普通”という、

前者特有の概念で判断しています。(←控えめに言って8割方は当たります。)

例えば、

・ゴミ出しの当番が好きだ!って言う人は

(過去の経験則データフォルダを参照して)あまりいないだろうなぁ。という判断。

 

・先生が、クレーマーの保護者の家に訪問しなければならない場合、

(文句を言われる可能性が予測出来ますので)”普通は”好きで行く人いないだろうなぁ。という判断。

 

・誰かコレやって!

(今は繁忙期だし、周りの状況をみるとみんな忙しく働いている。

さらにあの仕事は滞りなく行えたとしても3時間は掛かるやつ(平均経験則データ))

この場合は、きっとみんなやりたくないだろうなぁ。という判断。

 

・誰かあのフリーのお客さんに付いてくれない?

(清潔感のないヨレヨレの服に、脂ぎった小汚い歯がボロボロのオッサン。。。

蓄積データうんぬんというよりは、私が生理的にムリ。

”普通”の感覚を持ち合わせている(と思っている)私がムリなんだから)

誰しもが、あの客には付きたがらないだろうなぁ。という判断。

 

上記のような、過去データや感覚・状況をみて判断します。

 

前者は基本的に「自分の幸せ」よりも

 

「その場全体の幸せ」を願って行動します。

 

大仰に言ってしまえば「自己犠牲に美徳すら感じる生き物。」

といっても差し支えないでしょう。

 

根底にあるのはその場の平和、調和、幸せです。

 

あの人に辛い思いをさせるくらいなら、、、

みんなに嫌な思いをさせるくらいなら、、、

少しの我慢で平和が保たれるのならば、、、私がやります。

それがいつの間にか「当たり前」の様に

自分だけの仕事になり、

悲しい思いをしがちです。

 


 

『はぁ?あなたが勝手にやった事でしょ?

 

嫌ならいやって言いなよ!私、別に頼んでないし。』

 

すみません、そういう性質なのです。

 

『え?ウチの前者(妻/夫/家族/同僚/上司など)は、

 

そんなことしてないよ?やっているところ見たことないもん!』

 

分かります。

 

分かりますが、

 

少し考えてみて下さい。

 

・飲み会の席で空いたグラスが

 

いつの間にか片付けられていませんか?

 

・あなたが食べたお菓子の袋のゴミが

 

いつの間にか、なくなっていませんか?

 

・あとでやろう!と置いておいた仕事、、、

 

「あ!しまった!忘れてた!」と思って確認すると

 

その仕事はなくなって(終って)いませんか?

 

或いは自分が依頼された仕事は気が付くと なくなっていませんか?

 

・脱ぎ散らかしたはずの洋服は

 

いつの間にか洗濯機に入っていませんか?

 

・使い終わった共有の資料やファイルが、

 

自動的に所定のキャビネットに納められていませんか?

 

 

自然現象でしょうか?

 

妖精や小人がやってくれたのでしょうか?

 

いいえ、違います。

 

それは前者がやっています。

 

あなたの視界から外れたところで、

 

あなたが潜っている間に、

 

あなたが24時間を8時間程度に認識している間に。

 

 

 

もし、その自然現象によって

 

あなたが気持ちよく過ごすことが出来ているのなら、

 

こんなに嬉しいことはありません。

 

もし嘘だと思うのなら

 

そのゴミの行方を、資料の行方を辿ってみて下さい。

 

「(前者の)〇〇さんがやっていましたよ?」という人に

 

きっと行き当たることでしょう。

 

ただもし、その前者の気遣いが

 

『余計なことしないでよ!

散らかっているのが好きなの!困る!』

 

と、いうのであれば

 

それも前者に伝えてあげて下さい。

 

その時は出来れば、良かれと思っての行動なので、

 

「〇〇してくれてありがとう。

でも私は〇〇だから、そのままにしておいてくれて大丈夫ですよ」と

 

柔らかく伝えてあげて下さい。

 


 

もし、その自然現象によって

 

あなたが気持ちよく過ごすことが出来ているのなら、

 

そしてその自然現象の原因が

 

とある一人の前者だという事実を突き止めたのなら

 

いつでも構いません。

 

今さら言ったところで、、、

 

などと思わないでください。

 

「先々月、○○してくれてましたよね?

あの時はありがとうございます。

今気づきました。んも~言って下さいよぉ~

私そういうのホントに気付けないんでw」と、言ってあげて下さい。
 

恐らく大小含め、

気付かれずに報われていない事柄が、

1人の前者につき、通算千件くらいはあるはずなので、

 

(私、気付きましたよ♡)と言ってあげるだけで、

もの凄い供養になります。浮かばれます。

 

一番悲しいのは

 

「なんかいつの間にか勝手にいい感じになってるんだよね~♪」

「私ってほら、なんかしらんけどのパワーすごいから!」

 

と、

気付かれずにスピ的なナニか扱いになってしまう事です。

 

 

もちろん、前者側も「私がやりましたよ♪」と

 

積極的に伝えていく必要があることもまた事実です。

 

では、長くなったのでこの辺で。

 

 

 

ってことで~~~

 

またなっ!

 

 

 

 虎ちゃんに会いに行こう!

 

【満席】 第参回 2018/12/16(日)13:30~

 

【募集中】 第肆回 2019/01/14(月・祝)13:30~
残8→5名
 
 
たぶん週明けの12/3くらいに募集開始します↓
【予告】<2019/1/26(土)>
Excelでオシャレなバナーを作ろう♪大人の「デザイン教室」
 
 虎ちゃんと話してみよう♪個人メニュー一覧

 

 

 

 SNS/その他関係/おすすめリンク

 

 

 遊び・ネタ・活動紹介