島しまこ プロフィール

 

前回の記事の続きなんですがチューリップピンク

 

前回の記事

 

人は、眠りにつく瞬間に
毎日毎日、死ぬ練習をしている


っていう、
昔の上司の言葉が、
今の私の死生観にすごく影響を与えたハッ
という話で。



でね、すごく話は変わるんですが
私、
12月に胃カメラ検査をしたんですあせる

数年前にも1回やったことがあって
その時が初めてでした。
目が覚めてる状態で
管のついたカメラ入れる方法で上差し

みんなやってるしって
すごく軽い気持ちで検査してみたら

もー検査中、苦しくて苦しくてガーン
二度とやるもんかって
涙と鼻水流しながら心に決めたんですゲロー

日常 胃カメラもう2度とやるもんか

なので、今回は
鎮静剤で眠っている間に
検査が終わっちゃう
っていう方法にすることにしました花

「それじゃあ、今から鎮静剤入れますよ」
っていう
先生の言葉とともに、
一瞬、目の奥がクラッとしたと思ったら
意識が飛んで

もう、検査が終わって目が覚めました目




死ぬのって、一瞬だな真顔

何も考えてるヒマないわ。




そんな、
たわいもない死生観を検査ベッドの上で
うつらうつら考え、昔の上司、
宇野さんの顔を思い出した年末でした真顔

宇野さん、相変わらず元気かなはてなマーク

 

 

次回、四苦八苦している我が家の押入、
収納方法を変えてみました。
押入の死角」です。

 


下矢印各種お申込み・お問合せは

 こちらから
sumau お問合せ
下矢印公式LINEからも

 お問合せ・お申込みいただけます。
島田美知子 公式LINE

 


プロフィールはこちら◇
★月木のAM8:30に更新!お休みも有★

_。_。_。_。_。_。_。_。_。_。
Instagramでは、
我が家の中で出会うこれいる?いらない?
を、ただただ
ひたすら紹介しています。
_。_。_。_。_。_。_。_。_。_。

 

 

島しまこ プロフィール

 

昔お世話になった人のこと、
思い出すことありますか目はてなマーク

 

 

私、社会人1年目のときの
上司をちょくちょく思い出しますビックリマーク

直属の課長さん、
宇野さん(にします、仮名)。
とても仕事ができる方で、
発想力とか
人を惹きつけるアイデアがすごくて
とてもパワフルな方でした気づき

いつだったかな、
ランチをご一緒した時だったか
飲み会の時だったか
雑談をしていて、熱い口調でねダッシュ

宇野さん
「なあ、島田
 (私のことです。正確には旧姓の苗字を
 呼ばれました)。
 人は何で眠るんだと思う?」



「それは、
 脳を休ませるために必要なことで、、、」


「おまえ、
 その回答、クソ面白くないな!」


「へ?」
思い出 何が正解だったのか

「人は何のために眠るのか、

 俺はな、人は毎日、
 死ぬ練習をしてる思うんだよ!」


「!?・・・」

「寝るって、死ぬ練習なんだよ!
 目をつぶって意識がなくなる。
 死ぬときってあんな感じだと思うんだよ。
 そう思わないか?

 人は毎日毎日、産まれてからずっと
 死ぬ練習してるんだよ!」


私の死生観に
すごく衝撃を与えた会話でした真顔




正直、この会社は仕事がすごくハードでドクロ
一年で辞めてしまったんですあせる
仕事内容は、あんまり良い思い出として
残っていないんですチーン
いや、社会人一年目として
いろんな大切なことを教えてもらって
今もそれが役に立っている、
と思うことは多いです。

宇野さんのことも、
とても厳しい上司と私は思っていて、
あんまり良い思い出として
残っていないんですがガーン

この会話は、たまに思い出します真顔




いろんな考え方がありますよ、
捉え方もみんなそれぞれ

私は、今も昔も
死ぬことが怖いです。



でも、宇野さんとの会話の後、

思いっきり動いて、
あー疲れたダッシュって日って、
布団が気持ちよくて
すごく一瞬で
一日を終えることができる日
ってあるじゃないですかデレデレ

人生も同じで、
思いっきり動いて動いて、
あー疲れたー、あー楽しかったー
って人生だったら
気持ちよく一生を
終わることができるんじゃないかなっデレデレ

て考えるようになりました。

思いっきりアガいてみよう笑い

そんな死生観で、今、私はおります。
宇野さんの影響大


なんで、年始早々、
こんなことを書いたかといいますと。
先日、私、胃カメラ検査をしましてね。

次回「一瞬の胃カメラ

 

 

 


下矢印各種お申込み・お問合せは

 こちらから
sumau お問合せ
下矢印公式LINEからも

 お問合せ・お申込みいただけます。
島田美知子 公式LINE



プロフィールはこちら◇
★月木のAM8:30に更新!お休みも有★

_。_。_。_。_。_。_。_。_。_。
Instagramでは、
我が家の中で出会うこれいる?いらない?
を、ただただ
ひたすら紹介しています。
_。_。_。_。_。_。_。_。_。_。

 

 

島しまこ プロフィール

 

趣味&お仕事で墨彩画を描いていますニコニコ花

先日ね、
もう春のお花を描いたんですチューリップピンクチューリップピンクチューリップピンク

我ながらうっとり~
自画自賛。

素人の絵ですがご覧くださいませひらめき

【ナズナ】

ナズナ

【沈丁花】じんちょうげ

じんちょうげ

【ミモザ】

ミモザ

【パンジー】

パンジー

終活の活動の一つとして
携わらせてもらっているNPOの
会報誌の背景や挿絵として採用して
もらっています飛び出すハート

真冬まっただ中、
雪が積もってる札幌ですが、
このミモザとパンジーは
描いていて
すごく気持ちが明るくなりましたチューリップピンク

信号機のような赤黄青ですが。

たのし~ラブラブ


次回、
たまに思い出す、あの上司」です。

 


下矢印各種お申込み・お問合せは

 こちらから
sumau お問合せ
下矢印公式LINEからも

 お問合せ・お申込みいただけます。
島田美知子 公式LINE



プロフィールはこちら◇
★月木のAM8:30に更新!お休みも有★

_。_。_。_。_。_。_。_。_。_。
Instagramでは、
我が家の中で出会うこれいる?いらない?
を、ただただ
ひたすら紹介しています。
_。_。_。_。_。_。_。_。_。_。

 

 

島しまこ プロフィール


あけましておめでとうございます 2023

あけましておめでとうございますひらめき花火

 

2022年末にお片付けの記事を
更新しようと思っておりましたが、
子供達の冬休みに突入し
アップが間に合わずでしたあせる

こんな、ゆっくりマイペースですが
本年もどうぞ宜しくお願いいたしますお願い

2023 抱負

そうなんです、今年
終活&整理収納アドバイザーとして
新しいことに挑戦してみようと
思っていますキラキラ

どうなるかな目はてなマーク
ドキドキ、ワクワクですビックリマーク
春に向けて準備を進めています。


昨年末、ちょっと体調を崩したこともあり
健康ってホント大事って
痛感しました真顔
自分を甘やかしつつ、頑張ろう音譜



次回、趣味で描いてます。

 

 


下矢印各種お申込み・お問合せは

 こちらから
sumau お問合せ
下矢印公式LINEからも

 お問合せ・お申込みいただけます。
島田美知子 公式LINE

プロフィールはこちら◇
★月木のAM8:30に更新!お休みも有★

_。_。_。_。_。_。_。_。_。_。
Instagramでは、
我が家の中で出会うこれいる?いらない?
を、ただただ
ひたすら紹介しています。
_。_。_。_。_。_。_。_。_。_。

 

 

島しまこ プロフィール

 

12月15日(木)、
札幌市東区にある老舗葬儀場
セレモニーホール青柳さんにて

(↑名前から青柳さんのホームページに

 リンクしています。)

「終活のきっかけ基礎講座
 たいせつな人のこれからを考えよう」


というタイトルで
お話しさせていただきましたクローバー

終活 終活講座 セレモニー青柳

終活を本格的に考えるシニア世代と、
それを見守る子世代も、
一緒に「終活っていつから?何から?」
考えました鉛筆

”終活”ってなかなか1人では
重い腰が上がらないもんです、
まわりの家族のサポートや理解も
とても大切なんです花

終活 終活講座 セレモニー青柳

講座後、参加者さんから
感想をいただきましたので、
少しご紹介させていただきますニコニコ

「終活について前向きに
 考えるきっかけになりました。」



「物の整理だけではなく、
 気持ちもゆっくり考えていきたいです。
 エンディングノート書きます!」



「終活について考えてはいるものの 
 なかなか行動ができず
(何からしていいのか分からなかった)
 この講座があって、
 また考えるきっかけになりました。」



「親のこと、義理両親のこと、自分の事
 考えるきっかけになりました。」


などなど、嬉しい言葉がいっぱい飛び出すハート

終活 終活講座 セレモニー青柳03

”終活”は死ぬ準備じゃない!
これ、私が一番伝えたいことでした。

皆さんと一緒に考え、
少しでも行動につながるきっかけに
なったら良いなと思います花

終活 終活講座 セレモニー青柳

講座後は、
エンディングノートや終活のあれこれ、
実際の困りごとなど盛り上がりましたひらめき笑い

終活 終活講座 セレモニー青柳

セレモニーホール青柳さんは
創立80年を超える老舗の葬儀場でクローバー
この素敵なホールは、
いつもは葬儀場として使われている場所
なんですよ。

葬儀の時だけではなく、
葬儀場をもっと身近に
親しみを感じてもらいたい。

安心してたいせつな人との最後の時間を
過ごす場所に、との想いから

このたび、
「家族の日」
~大切な人と自分のためにつくる時間~

学びの時間として機会をいただきました花
ありがとうございましたニコニコ

次回、もう2022年が終わり!!

 

 


下矢印各種お申込み・お問合せは

 こちらから
sumau お問合せ
下矢印公式LINEからも

 お問合せ・お申込みいただけます。
島田美知子 公式LINE



プロフィールはこちら◇
★月木のAM8:30に更新!お休みも有★

_。_。_。_。_。_。_。_。_。_。
Instagramでは、
我が家の中で出会うこれいる?いらない?
を、ただただ
ひたすら紹介しています。
_。_。_。_。_。_。_。_。_。_。