メーカー 目黒製作所 車名 メグロ・Z7
排気量 500cc 年式 昭和34年式(1959年)
走行距離 13103km(試乗・調子維持の為、若干増えます。)
 
車台番号 Z7-59-7973
車検/自賠責保険 予備検付き
※予備検査とは・・・現在所有者が決まっていない車両の車検を先に合格させておく事です。予備検査合格時より3ヶ月間有効で、その間に次の所有者が決まれば、登録するだけで車検2年付きで乗り出すことが出来る制度です。
書類 譲渡書類完備    
 
Fタイヤ山 7部山 Fブレーキシュー 8部山
Rタイヤ山 7部山 Rブレーキシュー 8部山
バッテリー 新品交換(6V) 灯火類 問題無し。
E/Gオイル 確認 タンク 確認
チェーン 調整 その他 各部点検、グリスアップ
       
       
 
状態 ・1959年式、目黒製作所のメグロ・Z7です。
・当店で仕入れた時点でレストア済みの車両です。コツはいりますが、慣れればキック数回で始動できます。(あったまっているときは一発です。)
・専門店では無いので一般的な点検及び、予備検のみしてあります。
・おそらく、どこかのお店がきっちりレストアしたのだと思います。(当店専門店では無いので、どこをリプロパーツ使って、どこがオリジナルなのかがわかりませんが。) ・試乗しました。右シフトなので慣れるのには多少時間かかります。僕は1時間程度で慣れました。スムーズに乗れると、このバイクの良さがわかってきます。もちろんパワーもないし、早くもないです。トコトコと気持ちよく鼓動を感じながら走れるバイクです。知り合いでハーレーやBSAの旧車・クラシックをメインに扱っているメカニックの方に乗って貰ったら、「初めて乗ったけど、優しいバイクだね。年取ったらこういうのに乗りたいと思えるバイクだね」と評されていました。
・このまま、書類の登録だけで車検2年付きで乗り出せます。 ※当店では、試乗時の状態を嘘偽りなく記載しております。ですが、中古車には必ずリスクというものが付いて回ります。そのリスクについては下記で説明しておりますので必ずご一読ください。
また、当店は一切の保証無し販売です。いかなる場合も責任を負う事は出来ませんのでご了承ください。保証無し販売についても下記に記載しておりますので、ご一読ください。
※また、こちらの車両は専門性が強い車両です。当店は旧車専門ではございませんので、修理などのアフターに答える事は中々難しいと思います。ただ、得意としているお店をご紹介は出来ますのでよろしくお願い致します。

 
外観 ・きっちり手が入ってるので、かなりきれいです。

※当車両は中古となりますので年式、距離相応に錆、傷、腐食、汚れ、劣化等は必ず御座います。 数多くの写真を掲載してはおりますが、写真では写らない傷やサビ等もあると思います。気になる方はご質問、現車確認いつでも歓迎です。ご入札の際は、以上の事をご理解の上、ご入札をお願いします。
・メグロ・Z7について ・目黒製作所という、最終的にはカワサキに吸収された戦前のオートバイメーカーが1956年~1960年に制作していた単気筒系最後のモデルです。
・メグロの500cc単気筒Zシリーズは1937年に目黒製作所が出来て最初のモデルZ97から始まりZ98、Z1~Z7までありました。
・Zシリーズの中で一番生産年数が長く、「スタミナ」という愛称が与えられたモデルです。
・白バイにも採用されており、現存している個体の多くは元白バイの車両が多いようです。この車両もおそらく白バイだった車両で、メーター文字盤が黒いのが一般販売用で、白バイは文字盤が白くなっています。
・メグロのバイクは、この後並列2気筒のKシリーズに移り変わり、カワサキに吸収されるとあの有名なWシリーズになっていくのです。いわばWのご先祖様に当たるバイクになります。
・メグロのエンブレムは七宝焼きで出来ています。
・メグロのバイクの中で、最も人気があるのがこのZ7だったりします。
・中々、Z7でこのように状態が良く、キチンとレストアされている車両は出回りません。これを逃すとおそらく二度と出会えない個体です。
・余談ですが、カワサキがメグロのブランドネームを使用した「MEGURO K3」というバイクを発表しました。これは、Zシリーズの後継機、Kシリーズをモチーフとして制作されたバイクですが、このようにカワサキもメグロをカワサキのバイクのルーツと考えている証明でもあります。
画像・動画 【youtube】
https://youtu.be/mAzL0CZ_KWc


【Googleフォト】
https://photos.app.goo.gl/ZQ3FK847vdWksBPM6
 






















 



 
メーカー BMW 車名 K1600GTL エクスクルーシブ
排気量 1600cc 年式 2014年
走行距離 20150km(試乗・調子維持の為、若干増えます。)
 
車台番号 WB1060303EZZ18※※※
ミネラル・ホワイト・メタリック 車検/自賠責保険 車検2年付(予備検取得済み)
※予備検査とは・・・現在所有者が決まっていない車両の車検を先に合格させておく事です。予備検査合格時より3ヶ月間有効で、その間に次の所有者が決まれば、登録するだけで車検2年付きで乗り出すことが出来る制度です。
書類 譲渡書類完備    
 
Fタイヤ山/製造年式 新品交換(※写真は交換前です。) Fブレーキパット 6~7部山
Rタイヤ山/製造年式 新品交換(※写真は交換前です。) Rブレーキパット 7~8部山
バッテリー 新品交換 灯火類 問題無し。
E/Gオイル 交換 エアクリーナー 点検、清掃
水回り ラジエーターファン動作確認
クーラント量確認
タンク 錆など無し
その他 各部点検、グリスアップ    
       
 
状態 ・BMW、Kシリーズのフラッグシップ、BMW K1600GTL エクスクルーシブです。
・当店にて、上記内容の簡単な点検整備を行いました。
・セル1発始動、吹け上がりも良好です。下記に動画のリンクが御座いますので是非ご覧ください。
・オイル等油脂類の交換しました。
・始動動画の撮影には間に合いませんでしたが、体や前後新品、バッテリーを新品に交換しました。
・各箇所の増し締め、調整、グリスアップ等行いました。
・鍵は全て1本で開きます。
・ETC、左右パニアケース、トップケースがついています。
・標準装備のグリップヒーター、ETC、動作確認済みです。
・ディーラー車です。
・約10km程の試乗を行いました。特に問題無く、好調に走っております。
・何も言う事がない、最高級ツアラー。初めて乗りましたが衝撃です。本当にバイク?って思ってしまいました。ふかふかのシート、ものすごくでかい図体なのに、乗った時の軽快さ、安定感。何かこのバイクについて言葉で説明しようとすればすると安っぽくなってしまう。そんな印象を受けます。とにかく、乗ってみてください。こんなバイク他にないです。ダントツの完成度です。
・値段も最高級。新車時354万円した車両です。是非、この機会に最高級のバイクを味わってください。
※当店では、試乗時の状態を嘘偽りなく記載しております。ですが、中古車には必ずリスクというものが付いて回ります。そのリスクについては下記で説明しておりますので必ずご一読ください。
また、当店は一切の保証無し販売です。いかなる場合も責任を負う事は出来ませんのでご了承ください。保証無し販売についても下記に記載しておりますので、ご一読ください。 保証付き販売をお求めの方は、当店のGooBikeページや店頭にて保証付き販売も行っております。お気軽にご相談下さい。(3万キロ以上の車両、10年以上経過した外車については店頭でも保証付き販売は行っておりません。)
 
外観 ・非常にきれいな車両です。外装に不快感を与える傷や割れは一切ございません。
・写真では見えづらいですが、メーターカバーに1か所クラックがあります。
※当車両は中古となりますので年式、距離相応に錆、傷、腐食、汚れ、劣化等は必ず御座います。 数多くの写真を掲載してはおりますが、写真では写らない傷やサビ等もあると思います。気になる方はご質問、現車確認いつでも歓迎です。ご入札の際は、以上の事をご理解の上、ご入札をお願いします。
その他 ETC
画像・動画 【youtube】
https://youtu.be/XYuq6ieyr3k


【Googleフォト】
https://photos.app.goo.gl/srabDHnTxiKUCoWe6
 






















 

【For Sale】2,100,000円

 

 

 

 


                                                                                                                                                         

 

 

 

 

 

 

メーカー Ducati 車名 Sportclassic Paul Smart 1000 LE(スポーツクラシック ポールスマート1000LE)
排気量 1000cc 年式 モデル年式:2005~2006年(初年度登録:平成18年)
走行距離 1592km(試乗・調子維持の為、若干増えます。)
 
車台番号 ZDMC100AA5B002※※※
シルバー×グリーン(イモラカラー) 車検/自賠責保険 予備検付
※予備検査とは・・・現在所有者が決まっていない車両の車検を先に合格させておく事です。予備検査合格時より3ヶ月間有効で、その間に次の所有者が決まれば、登録するだけで車検2年付きで乗り出すことが出来る制度です。
書類 譲渡書類完備    


                                                                                                                                                                                                                  

Fタイヤ山/製造年式 9部山/2005年 Fブレーキパット 9部山
Rタイヤ山/製造年式 9部山/2005年 Rブレーキパット 9部山
バッテリー 新品交換 灯火類 問題無し。
E/Gオイル 交換 エアクリーナー 点検、清掃
チェーン 調整、グリスアップ タンク 錆など無し
その他 各部点検、グリスアップ    
       


                                                                         

状態 ・Ducati Sportclassic Paul Smart 1000 LEです。
・2005~2006年にかけて世界限定2000台で発売された大人気モデル。当時あっという間に新車が売り切れたモデルです。
・当店にて、上記内容の簡単な点検整備を行いました。
・セル1発始動、吹け上がりも良好です。下記に動画のリンクが御座いますので是非ご覧ください。
・オイル等油脂類の交換、バッテリーを交換しました。
・各箇所の増し締め、調整、グリスアップ等行いました。
・鍵は全て1本で開きます。赤キー含め3本あります。
・約10km程の試乗を行いました。特に問題無く、好調に走っております。
・こちらの車両、予備検取得済みです。予備検とは登録するだけで車検2年付きで乗り出す事が出来る制度です。

※当店では、試乗時の状態を嘘偽りなく記載しております。ですが、中古車には必ずリスクというものが付いて回ります。そのリスクについては下記で説明しておりますので必ずご一読ください。
また、当店は一切の保証無し販売です。いかなる場合も責任を負う事は出来ませんのでご了承ください。保証無し販売についても下記に記載しておりますので、ご一読ください。 保証付き販売をお求めの方は、当店のGooBikeページや店頭にて保証付き販売も行っております。お気軽にご相談下さい。(3万キロ以上の車両、10年以上経過した外車については店頭でも保証付き販売は行っておりません。) 
 
外観 ・傷一つない非常に綺麗な外装です。
・一点、Ducatiに詳しい方ならご存じかと思いますが、Ducatiの車両全般ウインカーの付け根のラバーステーが古くなると非常に折れやすいです。折れるというより、砕けるという印象で触れるとぼろぼろと崩れていきます。素材の問題ですね・・・。この車両も15年経過しており、やはり砂に返ってしまいました。本来は新品を取り寄せて交換と思っていたのですが、どうやら国内在庫が無く、イタリア本国からの輸入もコロナの影響がありスムーズでは無いという話です。また、社外品も考えましたが、やはりこのポールスマートはオリジナルの形が美しいと思い、今回新品交換は諦め、一度ラバーを溶かした上でホットボンドを混ぜながらステーを成形しました。見た目がいびつなので周囲をカーボンシートで巻いてあります。やむを得ずの処置ではございますが、すぐに落ちるような事は無いと思います。
※当車両は中古となりますので年式、距離相応に錆、傷、腐食、汚れ、劣化等は必ず御座います。 数多くの写真を掲載してはおりますが、写真では写らない傷やサビ等もあると思います。気になる方はご質問、現車確認いつでも歓迎です。ご入札の際は、以上の事をご理解の上、ご入札をお願いします。
その他  
画像・動画 【youtube】
https://youtu.be/oJiJ8OW4xls


【Googleフォト】
https://photos.app.goo.gl/q5kTasT5A5A6FH4j7