知る ≠ わかる | 言葉とイメージで人間関係は ますます好くなる
2014年10月23日

知る ≠ わかる

テーマ:くろめぐコラム

こんにちは、心理カウンセラー☆黒田めぐみです。


◆―――


知ってはいたのですが、


やっと納得できました。


これで前に進めそうです。


―――◆


カウンセリングで、このような言葉を伺いました。


一年ほど、取り組んできた「課題」が収束したときに聴いた言葉です。






アタマでは、理解できることでも、


なかなか、気持ちが納得できないことがあります。



知る ≠ わかる


・・・なのですね。





最初は、



アタマで理解する = 知る


自分やまわりの状況や状態を棚卸しして、整理できた


・・・ということです。





最後は、



心と身体が納得する = わかる


知ったことを、自分の心と身体を通して、実感した


・・・ということです。





最初と、最後までの間には、それぞれオリジナルなのプロセスがあります。


このプロセスを伴走するのが、カウンセリングなのですね☆



*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*


東京大田区の

エムアンドアイカウンセリングルーム


言葉とイメージで人間関係は ますます好くなる

スカイプカウンセリング も行っております。

20分~40分(3,000円~5,000円)←お得です☆


*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―

心理カウンセラー☆黒田めぐみ 言葉とイメージで人間関係力↑さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス