theater KAN情報発信部

theater KAN情報発信部

LGBTを主要メンバーとする劇団theater KANの情報を随時発信!
公演情報や制作日誌など、ぜひご覧ください!!

2020年2月21日(金)23日(日)

高円寺K'sスタジオ本館

theater KAN 番外公演

『Dear Billy~僕の中の8人の僕~』

 

 2020年2月、演劇サイト主催演劇まつり高円寺K'sスタジオ杯にtheater KANも参加します!

 催事の詳細はこちら→http://engeki.site/

 

 2月の高円寺を熱く燃え上がらせます!!

 ぜひお運びください!!

 チケットなどの詳細は演劇サイトhttp://engeki.site/からご確認の上、こちらからご予約下さい。https://form1ssl.fc2.com/form/?id=b6d67e0906c990b1

2019年11月22日(金)~24日(日)

新宿ゴールデン街劇場

theater KAN vol.1(旗揚げ公演)

『Merde!~僕らが舞台に立つ理由』

 

 

 このたびはtheater KAN vol.1『Merde!~僕らが舞台に立つ理由~』を催しましたところ、あいにくの雨の中、本当に多くのお客様にお運びいただきました。劇団員一同、厚く厚く御礼申し上げます。

 

 皆様のおかげをもちまして本日無事、千秋楽を迎えさせていただきました。

 

 ほとんどの団員が演技未経験の素人集団。

 至らないところが多々あったかと存じますが、皆様のお声に支えられて劇団として最高のスタートを切ることができました。

 

 千秋楽にいただいたご感想は、また別途ご紹介させていただきます。

 

 僕たちtheater KAN、小さな小さな劇団です。

 その僕たちが、小さな一歩かもしれませんが、何とか歩みを始めることができたのは、ひとえにご声援、ご後援をくださる皆様のお力です。

 

 どうぞ今後もご贔屓賜りますよう、劇団員を代表してお願い申し上げます。

 

 重ねてのお礼となりますが、今回ご来場くださいました全ての皆様、応援下さったすべての皆様、本当にありがとうございました。

 

 theater KAN 

 主宰・松崎 丈

 DAISUKE

 竹下 群青

 馬場 このは

 大池 ひかり

 外山 ヒロキ

 

2019年11月22日(金)~24日(日)

新宿ゴールデン街劇場

theater KAN vol.1(旗揚げ公演)

『Merde!~僕らが舞台に立つ理由』

前売:2,500円 当日:2,800円(全席自由)

ご予約はこちら

https://www.quartet-online.net/ticket/merde

★公演詳細はこちらからもご覧いただけます

https://www.theaterkan.com/

 

 

 皆様のおかげで2日目2ステ、無事に終えることができました。

 お忙しいなか、お足元の悪いなか、ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました。

 

 今回もありがたいお声、たくさんいただきました!

 

 ★みんな初心者とは思えないほど役に入っていて好感が持てました。

 

 ★初々しさと緊張感であふれた作品見れました!帰ったらほうじ茶飲みます。

 

 ★今までLGBTや生き方について深く考えたりしたことありませんでしたが、自分にとっても良いきっかけになりました。とても感動しました。

 

 ★思っていたよりも内容が分かりやすく皆さんの演技がとても良かったです。また見たいと思える公演でした。

 

 ★馬場このはさんのかわいさが異常!本当に素敵な舞台でした。

 

 ★すごく良かった!とくに群青さん、生き生きしてた

 

 皆様のお声を力に変えて!!

 本日いよいよ千秋楽。

 劇団員一同、全力で駆け抜けます!!!

2019年11月22日(金)~24日(日)

新宿ゴールデン街劇場

theater KAN vol.1(旗揚げ公演)

『Merde!~僕らが舞台に立つ理由』

前売:2,500円 当日:2,800円(全席自由)

ご予約はこちら

https://www.quartet-online.net/ticket/merde

★公演詳細はこちらからもご覧いただけます

https://www.theaterkan.com/

 

 昨日22日、無事初日を終えられました!

 お運びいただいた皆様、本当にありがとうございました!!

 

 いただいたアンケートの中からご感想をご紹介します。

 

 ★皆さん取っても一生懸命でひきこまれました!

 笑わせていただきました!

 

 ★旗揚げとしてはテンポも良く各キャラたちも出ていて楽しかったです。

 

 ★あっという間の1時間30分でした。とても楽しかったです。

 また要所に出て来る言葉にもぐっときました。

 

 ★演者の人も初めての人たちと思えないくらい本格的なのに取り組んで。

 正直ここまで本格的だと思わなかった!

 

 ★最後までテンポが良くていいシナリオだった。

 ゲイにはいろいろと共感することが多くて。

 

 ★皆さんの一生懸命さの伝わる良い公演でした。

 元気をいただきました。

 

 ★思っていた以上に楽しめました。

 素人劇団とは思えません。次回公演も楽しみにしています。

 

 このほかにも多くのお声をいただきました。

 皆様のお声を力に変えて、今日は2日目!!!

 

 劇場でお待ちしています!!!

2019年11月22日(金)~24日(日)

新宿ゴールデン街劇場

theater KAN vol.1(旗揚げ公演)

『Merde!~僕らが舞台に立つ理由』

前売:2,500円 当日:2,800円(全席自由)

ご予約はこちら

https://www.quartet-online.net/ticket/merde

★公演詳細はこちらからもご覧いただけます

https://www.theaterkan.com/

 

 

 いよいよ今週末22日(金)~24日(日)に本番を迎えます。

 もちろん私、theater KAN主宰の松崎丈も出演いたします。

 自分で自分のことをご紹介するのも面映ゆいのですが、厚顔無恥が身上ですので。

 

 今回私が演じるのは結城貢。

 作品内で劇団を立ち上げる葛西優一郎と浅からぬ因縁のある人物です。

 

 我が演劇史上初めてのオネエ役、自分で言うのもなんですがなかなかの難役です。

 周囲のオネエたちから教えを受けて、オネエっぽい仕草などを取り入れようとしてみたりもしました。

 ある人曰く、オネエは肘から上だけを動かすのだと。

 真似てみたところ、「それじゃあ、あんた、ジャッキー・チェーンの『酔拳』よっ!」とお叱りを受ける始末・・・。

 こうなったら形じゃなくて心で表現するしかない!と思い込んでおります。

 

 

 なかでも苦労したのが女座り。

 普段はあぐらをかいてばかりの自分ですから、使い慣れない筋肉を使っているのか、はじめのうちは筋肉痛がひどくてひどくて。

 いまでも慣れてはいませんが、普段とは違う自分になるのが舞台の上!

 気合入れて女座りします!

 

 

 目立ちたがり(?)の僕ですから、自分で書いて自分で演出する芝居なのに台詞量は断トツ一番!

 噛みしめるようにゆっくりと、まくしたてるようなマシンガン台詞、いろんな台詞回しをご検分いただければ幸いです。噛み倒さないかが心配ですが…。

 

 貢という役を演じるにあたり、役作りの一環としてもう4か月も髪を切っていません。

 短髪愛好家の僕としてはこれが何より苦痛・・・・・・。

 こんなに髪を伸ばすのは多分中学の時以来です。およそ25年ぶりくらい。

 7月公演の時と比べると、その違いははっきりです。

 

 (↑7月公演時)

 

 (↑ひと月ほど前。いまはもう少し長い)

 

 今後の人生の中でこんなロン毛(?)にすることはないでしょう。

 ぜひご検分ください!

 

 そんなこんなで、制作的な裏方仕事から舞台の上での演技まで、あれやこれやと大わらわの1年の総決算!

 ぜひ劇場で目撃してください!

 お席はまだまだ、まだまだたくさんごさいます!

 

 それでは11月22日(金)~24日(日)、新宿ゴールデン街劇場でお待ちしております!

 

 (↑これはカツラです)

 

 

2019年11月22日(金)~24日(日)

新宿ゴールデン街劇場

theater KAN vol.1(旗揚げ公演)

『Merde!~僕らが舞台に立つ理由』

前売:2,500円 当日:2,800円(全席自由)

ご予約はこちら

https://www.quartet-online.net/ticket/merde

★公演詳細はこちらからもご覧いただけます

https://www.theaterkan.com/