関西人のダシへの考え方

テーマ:

 皆様こんにちは。

山中湖は只今紅葉真っ盛り!

先日は綺麗な虹がかかりました。

お天気が良ければ、ダイヤモンド富士もご覧いただける一年中で一番美しい季節です。

 

さて、阪神淡路の震災を機に神戸から山中湖へ拠点を移し、20年以上も過ぎました。

その間に、全国でも東北の震災をはじめとした様々な災害が続いております。

被災されて私のように故郷を追われた方々もたくさんおられます。

ですから、災害にくじけないで頑張れるように勇気を送れるように故郷を離れても頑張って仕事をしております。

 

さて、先日、テレビでご覧になられた方もおられるかもしれませんが、

「ダシ巻き玉子を味付けするときに砂糖を入れるか入れないか?」

もちろん、神戸出身の私はダシの甘みと塩味で味付けします。

テレビ番組によりますと関西より東の地方へ進むに従って砂糖を入れて行く内容でした。

 

番組によりますと、その昔、九州の節や北海道の昆布が集まって入手しやすかった関西人は砂糖よりも昆布などの自然の甘さにこだわるために邪魔になる砂糖を省いたそうです。

実際に私たちの店のツユの味付けも周辺のお店よりも砂糖の配合を減らして、節も多く入れ昆布の甘さが前面に出るようにふんだんに使って調合しております。

使用する味醂も甘みの強い長期熟成のものを使い、隠し味にワインを原料としたマデラ酒のスゥイートを入れています。

ちょと?関東エリアのお客様からすると戸惑われるかもしれませんが、生まれ育った関西人の我儘かもしれませんね。

秋の雄国の新蕎麦は、熟成が進むまでもう暫くお待ち下さい。

只今、夏に収穫した最初の新蕎麦「夏新」が熟成を増して味、色、香りが最高の時期に達している旬を迎えています。

 

当店、週末は混雑する場合がございます。

曜日と時間帯によっては、お席のご予約は出来かねますが、

ご来店20分前にお電話いただきますと問題なく

優先的にお席にご案内できる様に手配いたします。

 

 また、移転先店舗はカーナビで検索できませんので、

0555-65-8251(ハラマチロッヂ)で検索してください。

その隣となります。

 

心よりお待ちしております。

https://www.yamasato.info/