悪魔の誘いに乗らないように!-タイジュニア選手権3日目- | ジュニアゴルフ アジアジュニアゴルフ協会 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba
2018年11月04日

悪魔の誘いに乗らないように!-タイジュニア選手権3日目-

テーマ:ブログ

大会3日目は上位選手が大叩きで混戦模様に・・・


 サワディーカップ!タイジュニア選手権大会3日目のレポートです。だいた
 い朝の5時には起きて6時にはコースに到着。レストランでスタートまでの
 1時間に書いています。

 蚊がたくさん寄ってくるので全身に虫除けスプレーで書いてるんですね。
  
 さて、昨日は上位選手が軒並みスコアを崩して混戦模様になってきました。
 短いコースですが、グリーン上で短いパットが入らず・・・イライラして
 狙いにいって!少しでもラフに入るとそこはジャングルみたいな!

 悪魔の誘いのようなコースです。

 どこまで我慢してプレーできるか。いかにボールをまっすぐコントロール
 できるかですね。ラウンド後もグリン周りのアプローチで粘れるように
 練習時間を取りました。

 ということで!今日が最終日です。優勝したいですね!
 









てんとうむし「2018タイジュニア選手権大会3日目結果」

★Aクラス男子/15位24オーバー(85 73 82)

今日は3日間回った中で一番易しいコンディションだったように感じました。

今日反省すべき点は一点。
グリーン周りのチップショットです。
特にピン奥からの下り傾斜に対してふわっとした易しいボールを打てずにボギーにするケースが3箇所ありました。

後、急に組みのプレースピードがあがったり遅くなったりするため、自分自信のショットルーティンのタイムにズレが生じやすくなっているのではないかと考えているので。
明日はワンショットのルーティンタイムを守り18ホール回りきりたいと思います。






>


★Aクラス男子/14位23オーバー(81 82 76)

昨日課題にしてたフェース面を意識しながら打ってみたら結構良くなってバーディも結構取れたんですけど、1〜2メートルぐらいのパーパットを沈めきれずにボギーを結構取ってしまい後半崩してしまい、原因はボールが芯に当たらずに全部ヒールに当たって転がりが弱くなってラインが変わってしまいなかなか沈められなかったので、明日はなるべくトゥ側にボールを置いて芯を外さないように意識します。









★Bクラス男子/13位44オーバー(92 84 84)

プレーの感想>
長いバーディーパットが入ったり50cmのパーパットが外れたりパッティングに襲われたり救われたりしたゴルフでした。
<悪かったところ>
序盤から狙った方向にボールが行かなくて
ボギーonばかりした。
ショートパットでパンチが入って何回も外れた。
<良かったところ>
前半でショットが荒れていたけど
なんとかパーを取りつつキープできたこと。
<直していくところ>
序盤から力が入りすぎて力みやすかったけど
逆にまた体が開くのでそうならないように調節する。
パッティングでは3m以内は絶対入るよに練習する。
梅田昂暉









★Bクラス男子/17位57オーバー(90 89 94)

今日もまたティショットが曲がり始めてロストがあった。セカンドショットで林から上手く出すことができたので良かったが、まず林に入れないようにしたい。また、前半も後半もパー5で必ずバーディをとって、他のホールのボギーを巻き返したい。

パットは前半はとても距離感があっていて良かった。後半はとても悪かった。セカンドショットでパーオンできなかった後のアプローチでもっと近くに寄せてパーをとりたい。しかし、1mくらいに寄せたところも何回かあったが、パーパットを外してしまいボギーをとることが多い。それでスコアが崩れてしまうことを防ぎたい。

前半は比較的落ち着いてできたが、後半のパー5で2回ロストしてから動揺してしまい、その後のスコアを縮めることが出来ず崩れてしまった。明日は最終日なので、なにがあっても落ち着いて、動揺しずにスコアを少しでも縮めることを考えながらプレイしたいと思った。

山田倖生









やることはやったので、悔いは無いです。


★Cクラス男子/6位26オーバー(86 79 77)3日間競技終了

今日は37の40でした。
前半は出だし、バーディーで、真っ直ぐなラインを、強く入れる事ができました。
その時、今日は何が違うと、思いました。
前半は1バーディーの、2ボギーでした。
後半は出だしパーで、2番ホールは難しいので、パーで行こうと思いました。
そしたら、予想外の、チップインバーディーでした。
その時、思わず、声が出てしま居ました。
そして、17番ホールで、7番アイアンで30センチに置き、バーディーを取りました。
やることはやったので、悔いは無いです。ありがとうございました。









★Aクラス女子/15位24オーバー(85 73 82)

今日は昨日と全くちがうプレーでした。
前半は1つボギー取ってしまいましたがロングでバーディーを取って戻したのに前半の8番からボギー→ボギー→ボギー→ダボ→ダボで一気に崩しました。

反省としては全くマネージメントが出来ておらず風の読みが甘すぎてセカンドショットが15yardオーバーでラインの悪いアプローチが残ってしまい寄らずボギー&ダボって言うのが多すぎました。

パットの距離感が全く合わず下りの長いロングパットがパンチが入ってしまってました。勿体ないミスばかりです。バックススイングをゆっくり。それを意識して明日最終日落ち着いてプレーしてきたいです。

ラスト一日になりましたが悔いの残らない一日にしたいです。





★Bクラス女子/10位31オーバー(84 82 81)

試合を三日間終えて、パーオンが1日目5回、2日目5回、3日目6回と、とても悪いです。

どうしても距離が合わなくて、毎日苦戦していて、ショートゲームでミスするとパーが取れなくなり、スコアを落としてしまいます。
パーオンすることがどれだけ大切なのかを実感しました。

なので明日は、風に負けない低めのボールを打ってみたり、ピンを奥につけるか、手前につけるかどっちが乗る確率が高いかなど色々と計算してから打つようにして、今日よりパーオン率を上げれるように頑張ります。

もう1つの反省点は、ラインの読みです。
自分はスライスラインに見えても、キャディーがフックラインと言った時に、迷ってしまい、打つ時にも迷いが出て、真っ直ぐ打てず結果外れるといった状況がとても多かったです。
明日は、打つ前にどこに打つかを決め、ボールの線も合わせ、自分の決めた方向に打てたら外れてもしょうがないという思いで、自信を持ってパターが打てれば良いなと思います。
下田 沙幸



最終日は攻めと守りを明確にして最終組のかけひきに負けない


★Bクラス女子/2位11オーバー(72 80 75)

今日も 昨日に続きショットは不安定でした。
本来悪くてもパーセーブって決めていたロングで ショットのブレが原因でボギーを打ったり、パーオンしているにも関わらずスリーパットを簡単にしてしまったりと…
ただし、3日目ともあり 自分のミスしがちなウィークポイントがハッキリしてきたので、最終日は攻めと守りを明確にして最終組のかけひきに負けないように優勝を狙います!
泣いても笑っても明日は最終日なので悔いの残らないように頑張ります!











吉岡徹治さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース