2018ジュニアライダーカップはUSAが逃げ切って連覇! | ジュニアゴルフ アジアジュニアゴルフ協会 吉岡徹治オフィシャルブログ Powered by Ameba
2018年09月26日

2018ジュニアライダーカップはUSAが逃げ切って連覇!

テーマ:ブログ
アメーバ「16歳の天才レフティーなどトップジュニア選手の紹介!」
 
おはようございます!今週は、関東大会の会場に来ていて選手たちがスタートした後に
 ライダーカップの様子を紹介しています!

 まずは、ライダーカップの開催前にジュニアたちのジュニアライダーカップが開催され
 て、2年前に続いて今年もUSAが勝利しました。



 米国とヨーロッパの男女のトップジュニアが選ばれたチーム同士の戦いはほぼ互角の
 争いでしたね。

大会は2日間競技で、初日の午前中の2ボール4サム(1つのボールを2人が交互にプレ
 ー)で米国が4-2とリード、午後かの4ボール4サム(2人1組のベストボールマッチ)
 で7.5-4.5とリードを広げました。

 でも、2日目のシングルスでヨーロッパが6勝4敗2分で追い上げて、米国が5ポイント、
 ヨーロッパが7ポイントでトータルは米国が12.5-11.5で逃げ切りました。

てんとうむし「2018ジュニアライダーカップ結果」

◎USA wins again: 2018 Junior Ryder Cup Day 2 highlights



◎Junior Ryder Cup: Day 1 afternoon fourballs recap



◎Junior Ryder Cup: United States leads after Day 1 morning foursomes




アメーバ「男女のジュニアランキングNO1選手の揃う米国チーム」

あらためて今回のチームメンバーの経歴を眺めて見ました。
 
 USAチーのエースのアッシュヘイ・バティア(16歳)はPGAジュニアを15歳の昨年22
 アンダーの大会レコードで勝って選ばれました。また、今年のポロジュニア選手権でも2
 位に10打差をつける圧勝だったようです。

 16歳で世界ランキングもすでに29位ですからジュニア最強の選手の一人でしょう。7年
 前に9歳で米国に移住して来て、中学校からすでに通信制(米国ではホームスクール)
 に切り替えてゴルフのスケジュール中心の生活をしているようです。

 世界的に見てもプロゴルファーを目指すには通信制がいまではインーネットで勉強する
 主流ですね。まだ、16歳のレフティーは今後の注目選手です。

てんとうむし「Akshay Bhatia mulls future after dominant effort at Polo Golf Junior Classic」





 また、彼以外にも世界ランク92位で全米アマベスト16、フロリダ大に進学の決まって
 いるリッキー・カストロ、昨年の全米ジュニアの決勝で、バティアを破って優勝した同
 じ16歳のマイケル・トオー・ビヨンセンなども注目選手です。

また、女子もジュニアランキングトップのルーシー・リー(11歳で全米女子アマをプレ
 ーして有名に!15歳の今年も全米女子オープンに出場、昨年はジュニアのメジャー3
 勝)をはじめ、今年のUSガールズチャンピオンのヤリーミー・ノーや昨年のチャンピオ
 ンのエリカ・シェファード、全米女子オープンで予選通過するなど力のあるレイチェ
 ル・ヘックなど実力のある選手ばかりです。



◎2人のUSジュニアの決勝はこちら(2018 U.S. Junior Amateur: Championship Match Highlights)


◎第二のリンダコー?15歳で2018全米女子オープンをプレーするルーシー・リー



アメーバ「対するヨーロッパは各国トップジュニアの連合軍チーム」

 対するヨーロッパチームの選手たちを見ると、注目は15歳で全英ジュニアアマチュア
 を優勝したイギリスのコーナー・ゴッフ、ジャスティンローズやマシュー・フィッツ
 パトリックの次世代の英国の選手です。デンマークの双子のニコールとラスマスのホイガ
 ード兄弟は珍しいですね。二人ともデンマークのトップジュニアで、ラスマスは今年の
 トヨタワールドジュニアで優勝、ニコライはヨーロッパアマチュアチャンピオンです!
 
 女子もヨーロッパのアマチュアランキングNO1のイタリアのアネッサ・ノビリオ、
 前回のジュニアライダーカップも出場して2勝を挙げた同じイタリアのエミリーなど
 スウェーデンナショナルチームの二人などがメンバーが揃っています。

 ヨーロッパらしく、各国のトップジュニアを集めたチームですから、 米国に引けを
 取らないでしょうね。

◎全英ジュニアを勝ったゴッシュのプレーはこちら



 ということで・・・

 試合結果を見ると!ヨーロッパは、ゴッシュがバティを破るなどや双子の兄弟も2勝を
 上げるなど活躍で最終日追い上げました。また、米国はルーシー・リーなど実力のある
 選手が安定したプレーでポイントをあげて勝利に貢献しました。

 日本では、馴染みの薄いライダーカップスタイルの試合形式ですが、勝つためには力を
 合わせて戦う必要があるので、大変盛り上がる大会です。

 AJGAも今後はこのマッチを各国とやって(これまでミャンマー、マレーシアと開催、今
 年は中国と開催)アジアの交流を深めて行きたいと思っています。

てんとうむし「11TH JUNIOR RYDER CUP KICKS OFF MONDAY AT GOLF DISNEYLAND AS MORNING FOURBALL PAIRINGS ARE ANNOUNCED」





吉岡徹治さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース