あなたらしさと生まれ持った才能に目覚めて仕事と人生が飛躍する方法〜天道流手相鑑定

人には誰しも必ず、生まれ持って「向いてる事」「面白いと思える事」があります。それを、「才能」と呼びます。才能と、生き方・働き方が合っていれば、人生は充実します。手相に表れているあなたの本質や適性を、対話も通して具体的に読み解いていきます。


手相ランキングへ



【満席】1/27(土)28(日)29(月)
東京出張鑑定
矢印詳細はこちら


矢印鑑定ご予約はこちらから
現在、2月末までのご予約を受け付けております。



ホームページはこちら
http://tendo-tesou.com


【水曜23:30放送】中四国チャンネル
インターネットラジオゆめのたね放送局
手相家・天道泰幸の「面白きかな人生

過去放送分をこちらからお聴きいただけますヘッドフォン


ひらめき電球ゆめのたねラジオにゲスト出演した時の音源です。
※クリックすると音声が流れます。音量にご注意下さい。

↓

http://yumepod2.xsrv.jp/wp-content/uploads/2017/12/12-2_hitomin-chaneel_20171120.mp3

天道のキャラ・鑑定の特徴、得意なテーマ・手相に対しての考え方・想い・これまでの経緯など、一通りお分かり頂けると思います!


ひらめき電球偶然でご縁ができて、即興で手相を拝見した方にブログで紹介していただきました。
天道の鑑定の特徴と雰囲気が伝わるかと思います。

↓

https://akilog.jp/tesou-tendo/


NEW !
テーマ:

あなたらしい仕事と生き方で成功するためのお手伝い・手相鑑定士の天道泰幸です。

 

↑っていうところのコピーをどうするか、最近考え中です。

 

どんなフレーズを入れるか、、

 

才能・働き方・未来を読む、、

 


うーーん、悩みどころ。

 

 

 

さて今日のテーマ。

 

「手相には、未来が出ている」

 

という要素についてんなんですが。

 

 

手相には、過去・現在・未来にわたって、人生の流れや節目、ストーリーが出てまして。

 

何歳のいつ頃にどんなことがあったか、将来あるか、読むことができるんですね。(その技術を、流年法って言います)

 

 

ちなみに、時に誤解されやすいのが、

 

過去のことも出ている、という事についてなんですが。

 

過去の出来事は、

 

「それを経験したから、年輪のように刻まれている」

 

わけではないんですね。

  

 

なぜかというと、手相に表れている人生の流れや出来事が、そういう仕組みで出来るとしたら

 

「未来は白紙で、読めない」

 

ことになってしまうので。

 

 

 

その、未来に関してなんですが。

 

 

まで、お客様に、鑑定が終わってから何度か聞かれたことがあるのが、

 

 

「将来が、不幸になるよう出ている人も、中にはいるんですか・・?」

 

 

というご質問。

 

 

 

これ、もうひとつ踏み込むと、


 

「そういう場合って、(そのまま)言うんですか?」


 

っていう、お客様が抱かれる純粋な疑問なんですね。

 

 

 

これについてなんですが。

 

 


正直自分は今まで、未来に希望がある人しか、お会いしたことがないです。

 

 


未来が、不幸になるしかない、という方は、今までの経験上、見たことがありません。


これは、たとえ今までの人生がどんなに不幸でも、苦労の連続でも、生きづらくても、

 

それがこれからも、将来死ぬまでずっとそんな流れが続く、

 

っていうストーリーになっている手相の持ち主には、今まで会ったことがないです。

 

 

 

ただし、ですね。



手相に出ている未来って、「一つの道(流れ)だけ」ではなくて。

 

 

こっちの道に進むと、人生は良くなっていく、幸せになっていくけれど、

 

もう一つのほうを選ぶと、苦労や我慢、不満、辛い事しんどい事が多くて、充実感や少なく幸せも感じにくいだろう、

 

という「選択肢」は存在するんです。

 

 

違うストーリーの道が、手相上の未来に2つ表れている、という。

 

 

なので、手相だったり占いで、未来の可能性を聞く意味の一つは、「何を選ぶと自分にとって幸せか」を知るためなんですよね。

 

 

 

結局のところ、


 

誰しも必ず、人生と将来に「希望」「幸せ」はある、と自分は思っています。

 

 

(ただし、、幼くして事故や事件でなくなる子供や、通り魔や猟奇殺人犯に命を奪われるような人の運命は、、というような疑問については、まだ今の自分には完全な理解も説明もできないので、ここでは触れないことをどうかご容赦ください。)

 

 

 

そして、

 

その選択は自分次第、ということです。


 

↓手相鑑定オンラインご予約↓

 


手相ランキングへ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

手相鑑定で色んな方のお悩みを聞く中で気づいた、共通する傾向なんですが。

 

 

 

仕事で、一生懸命やっている。

 
成長のためにも、与えられる事は、こなすようにしている。
 
 
恋愛で、頑張っている。
 
相手の気持ちを考えて、喜んでもらえるように。
 
 
人間関係も、ちゃんと考えている。
 
空気も距離感も読んで、良い感じに。
 
 
 
 
なのに、なかなか上手くいかない。
 
 
悩む事、しんどい事も多い。
 
 
 
 
 
そういう時って、高い可能性で、
 
 
 
 
「我慢」してます。
 
 
 
 
言い換えると、
 
 
「自分は後回し」
 
 
になってる、ということ。
 
 
 
 
自分がほんとに望んでる事とか、やりたい事、気持ち良いと思う事、
 
そういうのものを、抑えてるか、そもそも目を向けてない可能性が高いです。
 
 
 
生きてく上で、何が大切かって単純に、
 
 
「まず自分がどうしたいか」
 
 
だと思うんですよね。
 
 
自分が何を求めてるのか、欲してるのか。
 
どんな気分でいたいのか。
 
 
それを、物事が上手くためにどうこうじゃなくても、まず優先してもいいと思いませんか?
 
 
だいたい何においても、「自分は我慢して」頑張ると、上手くいかないか、しんどくなる事が多いです。
 
(子供が小さいうちの子育てとかは、ある程度仕方ない部分もあるかもしれませんが、、
ただ、これに関してもいろんな考えがあるみたいですけど。)
 
結局それって、他人や周りに動かされる事になるから。
 
 
一つの考えとして、頼まれた事や与えられることはありがたく一所懸命やるのがいい、というのもありますが。
(「頼まれごとは試されごと』っていう言葉があるそうですね。気になる方は検索をどうぞ。)
 
たしかにそれはそれで、一理あるとは思うんです。
 
 
でも、心の中でどうしても「不本意」感が拭えないことなら、やらない方がいい。
 
 
本当に自分がやりたいことを選んでいくこと、
 
自分の気持ちを大事にしていくことって、
 
けっこう勇気がいるし、怖いことだとも思います。
 
 
でも実際、周りの友人・知人だったりお世話になってる人で、
 
上手くいっている人、成功してる人の話を聞くと、
 
「物事の選択基準が、自分を中心にシンプル」
 
なんですよね。
 
そこに、変な気遣いや遠慮といったものがない。
 
 
自分は、まだ完璧にその域まではいけてないですが、、
今後はより、そうしていこうと思います。
 
 
 
というわけで、
 
仕事だったり恋愛だったり、頑張ってるのに上手く行ってないなら、
 
何かを「我慢」してないか、自問自答してみるといいかもしれません。
 
 
↓手相鑑定オンラインご予約↓

 


手相ランキングへ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日の福岡出張鑑定にお越し下さったお客様から、早速ご感想を頂いております!


その中の言葉が、あまりにかっこよすぎるんですけどどうしたらいいですか。


天道様


金曜日に福岡鑑定で診ていただきました◯◯◯◯です。

年始にお会いできて、おかげさまで一年の良いスタートが切れました。


鑑定では色々な気付きがあり、自分的には決して高評価を与えてこなかった

自分の「しょうもない」部分(精神的な雑食、または悪食)をプラスにとらえられ、

そこに今後に向けての活路も見出せたことがとても良かったです。


手相から読み取っていただいたことは、言われてみると腑に落ちることばかりで、

「なんだ、このままで良かったんだ」と気付けたことで、迷いがなくなり、

勇気が沸いてきました。


周囲に色々な情報が溢れていますので、自分と違う人を見ては「何か足りない。

それが分ればブレイクスルーできる」と思い込んで、あれやこれやと果てしなく

「それ」探しをしてしまいそうですが、「足りないものなどなかった」と

気付くことが、前に進む大きな一歩になるのではないかと思いました。


他人の人生ならいざ知らず、自分の人生生きるのに、自分に足りないものなど考えてみたらないはずですよね。

自分に厳しくあろうとする人ほど、「全て持ってる自分」なんて、なかなか認められないかもしれません。

でも足りないと思い込み、果てしなく求め続け、自分を認めないことほど、謙虚なふりして傲慢なことはありません。

「自分に満足する」ことは、向上心が足りないこととは別で、

向上心とは「今ある自分をもっと豊かにする」ことだ、という思いを新たにしました。


と、延々ひとり語ってしまいましたが、こうした貴重な機会を頂いたことを

感謝しております。ありがとうございました。


余談ですが、天道さんが◯◯◯◯◯の版画に興味をお持ちでしたので、

◯◯◯◯◯情報を少し。


(中略)


これを見ると、一つに絞らないといけない、中心がないといけない、などと

思い込んでいる人(私も含め)は、「◯◯◯◯◯の爪の垢でも煎じて飲むといい」と

言いたくなります。「散漫で、雑多で、猥雑で、何が悪い。それが生きるリアルだ!」の極みです。


今回の鑑定でのテーマが、偶然にも◯◯◯◯◯の絵とシンクロしていたので、

なんだか不思議だなと思いました。



それでは、広島まで、道中お気をつけてお帰りください。

ありがとうございました。またお会いできるのを楽しみにしております。


2016年の福岡出張にもお越し頂いていて、今回2回目の鑑定でした。



切れ味が鋭すぎるのでもう一回。



「他人の人生ならいざ知らず、自分の人生生きるのに、自分に足りないものなど考えてみたらないはずですよね。

自分に厳しくあろうとする人ほど、『全て持ってる自分』なんて、なかなか認められないかもしれません。

でも足りないと思い込み、果てしなく求め続け、自分を認めないことほど、謙虚なふりして傲慢なことはありません。」


 


・・何ですかこの名言。

 



鑑定では、「自分だけの特化した方向性」とか、「オリジナルな強み」がメインテーマだったので、

「らしさ」がどんなものかを読み解きながら、その辺りを中心にお話しさせて頂きまして。



自分には何か足りない、

これ!というものを見つけなければ、


と思う方ってわりと多いです。


でも、手相を見ると、読み解いていくと分かるんですが、基本的に、


その方にとって必要なものは、その方の中にある


んですね。


必要なものがもともとある、ってのは、若干変な表現ですが。

でもやっぱりそうなんですね。



実はそういう自分(天道)も、

「もっと何か強みを身につけなければ・・」

って思う事もある(特に最近)なんですが。


でもよくよく考えてみたら、

そもそもやっている事や、本格的にやっていないだけで、できるであろう事」

が、自分の中に普通にあるというか、埋もれてるなあ、と。

それをどう出していくか、磨いていくか、かな、って最近思います。



そんな風に、

人は誰しも、自分の中に「らしさ」や「可能性」を持って生まれてきてるんだな、

と。


基本、そのままの自分でいけば、それでうまくいくはずなんですよね。


でも、なかなかそうは思えない。


もっと色んな事をできるようにならなきゃとか、

何かを学ばなきゃ、とか。


でも、

もしそれらが自分にとって必要なものとしたら、自分の中に「それができる素養」はもともとある、と手相観的には考えます。



逆に、本当にやらなくていいことは、自分がそれに向いてない、ってなってますので。



自分に必要なものは全部生まれ持っていて、それに出会っていく、気づいていくこと、が本当の意味での成長であり、向上なのかな、と思います。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、記事を紹介させて頂いたのりりんさんが、
 
以前の鑑定の事を改めてブログ記事に書いて下さいました!


手相鑑定に行った感想と占いや鑑定は特に悩みや迷いがない時がオススメな理由下矢印下矢印下矢印



たしかに、特に悩みや迷いがない時にも有効ですが、こういう場合ありますので。

「手相鑑定は、悩んだ時だけじゃなく前向きな時にもご活用下さい。」




・・これ、今まで、明言しようかどうか迷ってたんですが。
 

{3BC82A52-410D-4F90-9A40-DFBAB0CE1841}
 

・・・・・・・・・・




そうなんです!!(//∇//)



天道の手相鑑定、いわゆる「手相占い」ではないんです。


よくぞ言って下さいました(´;Д;`)笑




たぶん、自分の鑑定料金は、一般的な?手相占いより比較的高めだとは思うんですが、


 
それは、それだけの価値があると自負を持っているからです。




でも同時に、その価値を理解して頂けるのは、自分の人生をより良いものにする事を望んでる方だけ、だとも思ってます。




さらに言えば、


個人事業主の方、

好きな事を仕事にしていきたい方、

何かで起業したいと考えている方、

経営者の方、


に、特にお役に立てます!



↓手相鑑定オンラインご予約↓

 


手相ランキングへ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

こんばんは、「あなたらしさと才能を引き出し・未来を読み解く」手相鑑定士の天道泰幸です。

 

 

というわけで、福岡出張鑑定中!

 

なんだかんだで、直前でのご予約も増えて、良かった〜〜(^_^;

 

 

実は、鑑定前の一昨日の夜は、とあるすごい人に、むちゃくちゃ美味い焼肉屋に何人かで連れてってもらったんですよ〜(嬉

 

誰かというと、、リザスト開発者で代表取締役の方。と小声で言ってみる。

手相も見せてもらっちゃったんです〜、というのはここだけの話。。

 

いやあ、いろんな意味で貴重な時間だった。

 

 

昨日は昨日で、お世話になっている方とそのスタッフさんに、オサレで美味しい店に連れてってもらって。

 

心とお腹が幸せで満たされております。

 

 

 

 

さてさて本題。

 

 

①器用貧乏っ言葉で呼ぶからアレなんですよ、「多才」だと思ってください。

 

②決して貧乏じゃないです、そこそこ出来る、こなせる事の幅が広いってのは、なかなかの武器ですよ。

 

③何か一つだけじゃ弱いと思ったら、他にできる/分かる/知ってる事と組み合わせたらいいんですよ。

 

 

というのを前回の記事で挙げました

 

 

 

なんですが、

 

 

色々やってきて、例えば一つに絞れない、続かない場合。

 

 

そんなあなたは、

 

 

「色々やるのがいい」

 

 

タイプの可能性が高いです。

 

 


肩書きだったり、

 

仕事の幅だったり、

 

興味あること・好きなことだったりが、

 

必ずしも「一つでないといけない」ことはないんですよね。

 

 

なぜか、仕事だったり自分軸って、

 

「一つに選ぶ」

「絞る」

「決める」

「長く続ける」

「極める」

 

みたいのが素晴らしい、立派みたいなイメージがあるようで。

 

 

いや別にそうじゃなくてもいいじゃん、と。

 

 

生きてたら、やりたいことや興味があることがあれこれ、

 

のほうがむしろ自然な気がしますし。

 

 

 

で、それぞれの分野だったり仕事だったりが、

 

「スペシャリスト中のスペシャリスト」

 

「専門家中の専門家」

 

でなくたっていいんですよ。

 

 

そんなの、上(自分より凄い人)を見たらキリがないので。

 

言い方はアレですが、


自分より下(その分野だったりに関して、まったく知識や技術がない、もしくはそもそも存在自体知らない、とかの人を見たら(考えたら)いいと思います。

 

そうすると、「そこそこ知ってる、まあまあできる」ぐらいだと思っている自分のレベルも、その人たち(自分より下)からするとけっこうなプロ」に見えるということです。

 

 

で、これは、そのまま②と③につながるんです。

 

 

例えばだったら、

 

 

◯その人の性質だったり時期が見れるような占いがちょっと分かって、


◯アメブロだったりSNSを使うことが普通に出来て、

 

◯人を元気づけたりやる気にさせるのが得意で、

 

◯そもそもいろんな雑多な知識が多くて、この人にはこれが合うんじゃないかとかが思いつく、



とかであれば、

 

 

「やりたいことを見つけたい人、好きを仕事したい人向けのスタートアップサポート・コンサルタント風」

 

 

みたいな事はできる可能性がありますよね。

 


 

つまりこれは、でもありでもあるんですね。

②決して貧乏じゃないです、そこそこ出来る、こなせる事の幅が広いってのは、なかなかの武器ですよ。

 

③何か一つだけじゃ弱いと思ったら、他にできる/分かる/知ってる事と組み合わせたらいいんですよ。

 

 

 

 

と、いうわけで。 


 

今まで、

 

「私は器用貧乏だからダメだ、、」

 

と思ってしまってたあなた。

 

 

 

「やりたいことが色々あって何が悪い!その方が人生面白いじゃないか!」

 

 

っていうのと、

 

 

「いくつかのことを組み合わせてこんなことやってます!あんまり他にないかも?」

 

 

っいう考えを採用していくと、何か楽になると思います。

 

 

↓手相鑑定オンラインご予約↓

 


手相ランキングへ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)