「カウンセリングサロンてんぐ」ブログ
  • 17Nov
    • 未来は農業を主体として

      未来は農業を主体として私は宇宙科学や天文が好きなのですが、木内鶴彦さんは、彗星探索家で北八ヶ岳第一天文台を開設した方です。環境保護活動もされている方ですが、幾度となく臨死体験をしていて、その際、時空を超えて近未来で見てきたことをいろいろ書いてある本が沢山あって、内容がとても科学的且つ現実的で面白いです。未来ではどうも農業を主体とした社会構造が見えたそうです。(食糧難に備えてか。)先ずこれからは農業を主体として・・というお話の中で、木内さんのアドバイスにより農業で会社を再建した土建業者がいるそうで。ある土建業者さんが仕事が無くなって従業員半分解雇しなきゃならなくなるところまで追い込まれ、従業員にそれを告げたら皆から反対され、では給料を半分にするけれどもいいか?と聞いたらそれじゃ困ると言う話も有ったと。それで木内さんに相談が来て木内さんは未来で見てきたことを試してみよう!と思い、アイデアを伝えたそうです。会社は仕事が無かったわけで従業員半分が暇だったので、食費にかなりのお金がかかっていたのを考慮して暇な半分の従業員に企業内農業をやらせたそうです。農協に問い合わせると、けっこう農地が空いていて、税金を払わなきゃならないので企業がすんなり借りることができました。半分の従業員は従来通り働いて、暇な半分の従業員には食べ物を生産してもらって、それで食費を賄って「食事代は会社が保証しますよ、その代り時間が有るのだからみんなでちゃんと食べ物を作ってね」という話になり、半分給料を払わなくて済むのと同じになったそうで。そうすると奥さん連中が声を上げるようになって、どうせやるなら有機農法でやりましょうとか、体にいいものをつくるための凄い意見がどんどん出てきて家族ごと協力し合って社内でもやたらと盛り上がったそうです。そうして出来上がったものを社員みんなで分けたけど余ってしまって、ストックしていたのですが、ちゃんと体にいいものを作っているから、それを聞きつけた人々が「譲ってくれ」と買いにきて、純利益も出てきたそうです。食べる為に働いているとしたら自分たちでつくらせたらどうか?という話の実践で、奥さん達女性陣も体にいいものを作となったら、喜んで何かと口を出して凄い力を発揮して協力体制ができ、社員の息子さん達も、やりかたが凄く上手で、農業が本業でなかった人々の畑仕事にも関わらず、大成功して会社が再建できたそうです。会社は以前にもまして家族ぐるみで盛り上がりながら。また、数年前に私が出席していた日本融合医療研究会で講師としていらした南清貴(みなみきよたか)氏も現在、流通している既存食材の危険性に注意するよう促していました。南清貴氏はフードプロデューサーであり、国際食学協会名誉理事長で、体にいいもの、安全なものを探求し、体に安全な食材で料理を作る専門のレストラン「キヨズキッチン」を代々木上原で開業しています。現在は「農」に密着した暮らしをする為、岐阜県での活動を開始しています。日本融合医療研究会での勉強会のあと懇談会も兼ねてそのレストランに行きましたが確かに普通のレストランで出てくる食事とは美味しさが全然違いました。体に害のない安全な食料を、農業を主体とした社会で国内調達したり、自給自足する、そんな日本になっていったらいいですね。シャンプー製品の取引先の柏崎社長も、将来の目標は何ですか?とお聞きしたら、土からこだわって農業してみたいとおっしゃっていました。さすが、先見の明がある!と思いました。これからは食費を節約しなくとも自分達で農業を主体とした社会を作り、安全な食品を口にして健康を第一に考えることが最も価値ある生活スタイルになっていくかもしれません。畑を持っている人はいいですね~。

      NEW!

      4
      テーマ:
  • 16Nov
    • 地域猫管理で効果をあげた方法

      地域猫管理で効果をあげた方法~管理は、そのな場所だけでなく、全市的な取り組みが必要~私が8年間かけて、棄て猫を減らし、適正な地域猫の管理に置いて、成果を出した事をマニュアルにしておきました。[棄てさせない・殺させない・餌をバラまかせない・飼い猫の室内飼い・飼い主による飼い猫の去勢不妊]の啓蒙啓発を5本柱としています。その「地域猫管理で効果を上げた方法」のマニュアル資料が欲しい方は、藤枝市役所の‘花と緑の課’の担当者である原田さんに申し出て、もらって下さい。コピーした地域猫管理マニュアルをくれます。都市公園で飼い主の居ない不幸な猫を減らす為に現場での管理実働者としては私一人だけでやってきたことですが、看板設置やチラシづくり、場内アナウンス、広報、近隣のお宅への説明訪問などは当時の市の職員に提案して手伝ってもらいました。たまたま当時はしっかり仕事をしてくれる職員が担当者だったので良かったですが、職員の人材の質(人間性と実務能力、動物愛護への理解)にもよるので、手伝ってくれる市職員ばかりではなく理解の無い職員に当たってしまうと最近の事態のように人事異動によって何も分かっていない職員によって、事態を逆に悪化させることにもなりかねません。その点は人を見極めないとなりません。もし現・市職員が動物愛護法にのっとった環境改善に無知&無理解だった場合は、今、私がやっているように賢い“若手の市議会議員”を探して問題提起の相談をすると良いです。副題にもある通り、一つのエリアの問題解決には全市的、更にはもっと広い範囲での啓発が非常に重要だと考えます。皆様に棄て猫を減らしてきた事例を情報共有することで、更に広く地域猫管理への理解と協力を得て無責任な飼い主が無くなるよう啓発し、不幸な猫の現象と地域課題の解決を図っていきたいと思います。同じような問題を抱えている方々に、ほんの少しでも参考になればと思い、そのマニュアルには、これまで私がやってきた経験をまとめてあるので、それぞれの地域で状況は様々でしょうが、有効と思われる部分については御活用いただければと思います。

      テーマ:
  • 14Nov
    • 動物愛護法に基づいて

      動物愛護法に基づいて御協力を募ります私は、命ある生命体、生き物の尊厳を守りたいです。人間の“エゴ”でペットとされている犬や猫などの愛護動物がいろいろな場所に棄てられているのは本当に辛くて悲しい。人間にはそのような罪もない純粋な愛護動物を守ってあげる義務も有るはず・・・。ずっと口を閉ざしていましたが、ある信頼できる方からの助言も有り上記のような心情をはっきりと示します。およそ8年前から、地域猫が管理されている都市公園での実働ボランティアは私たった一人でした。当時はひどい有様で、現場は70~80匹の愛護動物が棄てられ、殺され、行政は手も足も出ませんでした。罪もない動物があまりに可哀そうだったので、私個人の自費で約8年間、毎日365日、雨の日も風の日も暑い日も寒い日も仕事の始まる前と終わった後に、現場で去勢不妊した地域猫を天寿を全うするまで見守り、管理すると同時に啓蒙活動をしてきました。仕事は基本、年中無休なので、体力的には非常にキツかったです。何をしていいかわからなかった公務員に私からの提案で、法令文を告知し、愛護動物の遺棄・虐待は最高で2年の懲役200万の罰金の看板も取りつけ、環境省と警察庁の合作の啓蒙ポスターも取り寄せ啓示し、公園内での場内アナウンスを流してもらい、新聞社の記者を呼び記事にて啓蒙してもらいました。その甲斐あってか(他の方達も各々自腹で尽力されていたと思いますが)一旦、藤枝市は殺処分ゼロにまでなりました。しかし、その結果を持ってしても、今なお行政は、管理上の個人の経済的負担改善の相談には全く応じてくれませんでした。それどころか、今まで成果を上げてきた事例として私が作成して市の責任者達も印を押し、認め、正式な会議でも成功事例として発表したマニュアルも有るのに、他のエリアでの有効利用が全くできていません。一般市民が協力をしやすいような、飼い主の居ない猫の去勢不妊、その後の地域猫管理にかかる餌代の一部補助金制度の見直しについての相談も無視して応じず、個人負担が大きすぎる件に関してもっと工夫を今後できないか?と申し出ただけで問題点をそらされ、ボランティアをやめさせようとしてきました。市の担当職員に、参考にしたいので教えてほしいと予算の使い道の開示を求めましたが「大雑把な数字だから、見てもわかんないよ!」と拒否されました。また、市民からの問題提起をさせまいと口封じをしようとしたのか、私には身に覚えのない話を作られてボランティア活動を止めさせようと圧力をかけてきました。狭い会議室に入れられ、1対6人で威圧的な空気の中、でボランティアを止めろと言われました。断固として断り、部屋を出ましたが。(もっと多い人数と私一人の時も有りました。)動物愛護法という法律に伴い環境保全という公益よりも自分達の仕事の“楽さ”を第一優先すべく内輪で申し合わせて事実と違う話を作って市民を威圧し、悪者にでっちあげたり、都合の悪いことを隠そうとするような体質はパワーハラスメントを受けているのと同じ非情な心的苦痛を伴いました。この今の、ひどい異常事態を市議会議員にも相談したところ4人の議員がしっかりと話を聞いてくれ、こちらの今までの実績と行動の結果をもって、都市公園での劣悪な状況の事態が治まってきた経緯と、私が作成したマニュアルと市長からの文面を見て、間違ったことはしてきていない旨を信用して頂けました。しかし、やはり動物を守る為には、生き物の尊厳を重視する心ある人達の人数が複数居ないと、行政の担当者が人事異動で代わってばかりいる為、これまで一緒に協力して動いてくれていた市職員とは全く人間性が違う、経緯が解っていない動物愛護に理解の無い担当者になってしまうと今回のようにせっかく成果が出ていて平和にうまくいってきたことでも、状況を逆戻りされてしまいます。矯正しようとしても故意に威嚇してくるので太刀打ちできない時が有ります。今回も「ボランティアのぶんざいで市に命令するな!」と訳のわからない事を言われて「命令なんてお互いにできるわけありません」と変なやり取りになり、意味のわからない事を言う担当者と話しても時間の無駄なので、そのような人達とは距離を置くことにしました。その間、たとえ数年越しでも市議会議員の中でも道理がわかる賢い方と話をしていくことに致しました。市全体の環境や予算枠に関わることも含まれますので。黙っていれば行政や議員が何かをしてくれるとは到底思えません。なんといっても一般市民の協力、遺棄された愛護動物を守り、生き物の命の尊厳を守るパブリックコメントが何より重要です。改めて御協力を募ります。去勢不妊後の地域猫の命を守りながらボランティアで餌あげをしながら、見守って頂く一般人の方が急遽必要です。猫が好きで飼育したことが有り、猫の生態を解っている方々の御協力が必要です。猫のいる生活を経験したことが有る方はおわかりだと思いますが、猫たちは感情も心も有ります。飼い主の居ない不幸な猫を増やさない為にも、去勢不妊した地域猫の餌やりをして、食べ終わるまで見守り、器を片付けて、ボランティアで適正に管理することにより、動物愛護法にのっとり地域猫が天寿を全うするまで見守る、この取り組みは、人がいなければ消滅してしまいます。できる時にできる範囲でかまいません。地域猫への餌あげをしてくださる方、里親探しのボランティアをして下さる方、保護猫活動をして下さる方、餌代や活動資金などを少しでも寄付して下さる方などを募っています。地域猫活動は飼い主の居ない不幸な猫を減らしていく取り組みです。地域猫の会の趣旨は新たな棄て猫の里親探しや棄て猫の引き取りはできません。★棄てさせない★殺させない★餌をバラまかせない★室内飼いの啓発★飼い主には去勢不妊をしてもらうを啓蒙活動の5本柱としています。賛同して下さる方は、どんな小さな御協力でもいいので以下の連絡先にお電話下さい。連絡先TEL:090-9146-9584 藤枝市地域猫の会・窓口

      6
      テーマ:
  • 13Nov
    • 人の評価を気にしない方が・・・

      人の評価を気にしない方が・・・人によって“同じ人物への評価”がぜんっぜん違う時があります。人を評価する側の洞察力・性格・相手との相性・精神レベル・人生経験にもより、一人の人物への評価や印象が人によって全然違うって事、よく有ります。ある人はある人の事を「いい人だ。好感が持てる。」と言い、また違う人はその同じ人の事を「変な人だ。苦手だ。」と言う。ニュースでも「あんなに真面目そうな人が・・・考えられない。」「おとなしくて物静かで目立たない子でした。信じられない。」と犯人を知る人達が証言してたり。わかる人にはわかる、解らない人には解らない。なので、人からどう思われようと、わかってくれる人が解ってくれればいいのかな・・・と。私は、誰からも良く思われるような人はかえって信用できないし、静かでおとなしくて・・・という人も決していい人だとも思いません。また、こちらが好きじゃない人は、あちらからも好かれてはいないし。自分らしく生きる・・・人の評価を気にしない方がいい時が有ります。自分らしさを失わないでいれば、解ってくれる人は解ってくれる。気が合う人とは気持ち良く付き合えて、日々何かとやる気が出るし、気が合わない人や興味ない人と無理に接していてもプラスにならない事が多いし、こちらが関わりたくないような人達なら距離を置いてもいいと思っています。自分が親しくなりたくない、またはなれないような負のエネルギーを感じる人達から所詮どう言われようと関係ない・・・っくらいに思ってのびのび生きていた方が、自分の良い個性や能力を人様に役立てられるよう本領発揮ができ、ひいてはより多くの人に自分の持ち味を活かしていい影響を与えられるんじゃないかな?と。うすうす、そう感じてはいたものの、はたしてそれで良いのかな?と思っていたところ、取引先の人間洞察に長けた信頼できる社長が「それでいいと思う!」というような話をいろいろして下さったのでとっても安心しました。

      4
      テーマ:
  • 12Nov
    • 自然に親しむ気まぐれツアー

      自然に親しむ気まぐれツアー吉野の天河大辨財天社にゲリーボーネルさんと共に私を導いて下さった時からの知り合いでツアーコンダクターの菅原さんや、「理・美容室てんぐ」のお客様繫がりで、現在石垣島で民泊会社を運営されている志村さん、山登りが得意な方で四国方面へのお遍路さんに最近ハマっている横山さんなどが、希望者がいたら気まぐれ旅を引率・案内して下さるそうです。少人数で自然と親しむ“気まぐれ「てんぐ」ツアー”が可能になってきました。奈良の吉野の天河大辨財天社や高野山・その他神社めぐり・石垣島&沖縄の島々・ピクニックレベルの山登り散策・四国方面などが今のところ“気まぐれ「てんぐ」ツアー”として15~16人ほど集まれば行こうと思えば行けます。初心者向けの山登り散策や四国めぐりは4~5人でも。菅原さんは海外旅行・国内旅行のベテランですし、志村さんは何年も石垣島に住んでいて近隣の島々も含めて「てんぐ御一行様」が来たら現地案内を特別して下さるそうです。横山さんは登山慣れしていて経験豊富。決して無理はせず安全第一の登山が得意な方で、皆さんとっても優しい方達です。気まぐれツアーなんで、いつになるかわかりませんが、気が休まる人達とほっこり旅を楽しんでみたい方は、心にとめておいて下さい。石垣島の場合はシュノーケリングをやってみたい方には私が教えられます。菅原さんはジープ島も行ったことあるので、もしジープ島に行けたらドルフィンスイムもできますね。その他の希望場所や企画小旅行が有ったらまた皆さんで一緒に楽しく計画しましょう!

      1
      テーマ:
  • 11Nov
    • 経皮毒を心配しなくてよい安全なシャンプー

      経皮毒を心配しなくてよい安全なシャンプー当美容サロンで取り扱っているシャンプーやトリートメントはどれも良質ですが、その中でも最も経皮毒を心配しなくてよい安全なシャンプーを御紹介。東京でサロンマネージャーをやっていた頃からお付き合いのあるシャンプー製造元の現社長から、その安全なシャンプーに関する貴重な資料文を頂きましたので、その解説から抜粋して御説明します。その会社はもう何十年も、安全なシャンプーやトリートメントやその他ヘアケア剤を作っている実績のある会社です。商品名は「キューティーマージュ・アロマシャンプー」・・・ジエタノールアミン(DEA)不使用の特許3997530号を取得している希少価値シャンプーです。大量生産ができない為、市販では売られていません。取り扱いサロンの数も少なく、静岡県での取り扱い店は当サロンだけと教えて下さったので貴重なシャンプーを御入り用としている方々に広くお知らせします。敏感肌の方、経皮毒を気にされる方にはお勧めです。通常のアミノ酸系シャンプーの中には気泡力を補う為にジエタノールアミン(DEA)が使われています。ジエタノールアミンはpm2.5や排気ガスなどと反応すると発ガン性物質(ニトロソアミン)を発生させます。ハムやタラコに使われている発色剤の亜硫酸Naと体内で化学反応を起こしても、ニトロソアミン(発ガン性物質)をつくり出します。「キューティーマージュ・アロマシャンプー」は髪や体に優しいアミノ酸系界面活性剤のみで作られていますが、通常のアミノ酸系シャンプーと違うところは、ジエタノールアミン(DEA)の力を借りずに洗浄力、気泡力、保湿力を保つシャンプーとして特許を持っています。アレルギーや敏感肌体質で体に最も安心なシャンプーを使いたい人には知っておいてもらいたい貴重なシャンプーです。

      3
      テーマ:
  • 10Nov
    • 表面的な言葉より「行動」

      表面的な言葉より「行動」殆どの人はウソつきだといっても過言ではないくらい人は自分の本心をなかなか言葉にはできません。口ではなんとでも言えますが、「行動」では嘘はつけない。私は、その人の実際の行動を重視します。信頼できる人とは、その人の行動を見れば解ります。美辞麗句を並べたところで、あたりの柔らかい言葉をならべたところで、はたしてその人がどういう行動を日々実践しているか?で、その“人となり”が解りますから。ですので私も日々、自分の心に正直に生きて、自分で自分が嫌いにならないような意志決定を選択し、行動に移して有言実行を心がけています。小さなことから日々の積み重ねです。その方がいざという時に逆境にもくじけない、“底力”のパワーが自分自身で出す事が出来るからです。人は誰でもいつかこの世を去ります。私も。自分が死んだ時に後悔するような生き方はしたくありませんので、毎日、とりあえず今の状況の中でベストを尽くして生きようと思ってます。幸い、とても善良な人々が周囲に集まってきて下さるので、縁の有った方達に少しでも良い波長を与えられ続けたらいいなと思っています。人が喜んでくれると私の生きている喜びに変わるというタイプなんだと自分自身を自覚してますから。うまくいかない事が有っても創意工夫と進化と発見のチャンスですから失敗する恐れなんて持たず、心配しない方がいいです。スポーツ選手と一緒で、ウィークポイントを自覚したら改善し、スタンスやフォームを変え、分析し直し、新たなトレーニングを経てまた立ち上がるだけで。世の中には、モノやお金の裕福では得られない幸せも有るので。自分になかなか自信が持てない人がいたら、周りの人に感謝されると自信が少しづつ付いていき、いろいろな事に前向きに取り組めるようになるかもしれません。

      3
      テーマ:
  • 09Nov
    • 自分に向けられた悪意に打ち勝つには

      自分に向けられた悪意に打ち勝つには人から自分に向けられた悪意に打ち勝ち、乗り越えるにはどうしたらよいか?こちらはどういう心のスタンスでいれば、自分の魂の成長の糧に変換できるか?陰口、誹謗中傷、いじめ、いやがらせなどに対する心の持ち方を模索していました。自分は何一つ悪いことはしていないのに、無い話を勝手に作られ、身に覚えのない事実と全く違う話を故意に吹聴され、ぬれぎぬを着せられたりしたら、その悪意に誰でも悲しくなります。非常に不本意で気が悪いですよね。相手の心の問題ですから、相手を変えることなどできませんし、相手は自分の作ったストーリーの中に居たいわけですから、下手に反論したり接触をしたりすればするほど火に油を注ぐように事態が悪化しかねません。同じような時期に同じような事で困惑している当サロンのお客様が複数いらっしゃいました。そのような、いわれのない悪意を向けてくる相手は職場の同僚であったり、ママ友であったり、公務員であったり、近所の方であったり、様々。簡単な問題ではないのですが、そんな中でも自分の魂を汚さない為、己の魂の成長に転化する為には、どうしたらよいか?ということを沢山ある江原さんのスピリチュアリズムの本から以下のような事が学べました。先ずは感情は全て省き、相手の弱さと魂的な無知さを受け入れて、距離を置き、事態の変化を待ちながら、最低限の打てる手が有ったらうっておく。相手を刺激しないように。逃げれる環境にあったら逃げる。または一旦引く。今の状況を分析して、悪意を人に向けてくる人は決して幸せな人ではなく、弱くて可哀そうな人であることを理解し、自分は(こちらは)決して悲劇のヒロインにはならず、冷静な笑顔を失わず、最終的には人間力でもってその事態を卒業し(打ち勝ち)翻弄されない事。細かい行動パターンはケースバイケースですが、嫉妬・妬み・羨望・想像力の欠如・人生経験の無さ・無知さ・恐れなどから、いじめやハラスメントが社会にはびこっている今の日本では、急にいわれのないことで悪意を人から向けられた時、自分の心に覚悟を持って、その時どうするか?の選択をできるようにしていた方が少しでも苦痛をやわらげられて良いかもしれません。人間は弱くて、何か日常生活で満たされないことが有り、SOSを発しているのにどうしようもできなくてつい人に悪意を向けてしまう人種が居ることは確かです。弱過ぎてエラーを起こしている人は相手にしない方が良いです。そのような人種を冷静に見極めて、距離を早めに置くようなスキルを身につけ、もっと楽しくて充実した自分の為になる事に一刻も早く立ち戻り、そちらに集中する事も学びの一つかと。

      2
      テーマ:
  • 07Nov
    • 経皮毒をデトックスする天然サプリメント

      経皮毒をデトックスする天然サプリメント日常生活で体内に蓄積され、残留する経皮毒をどうやって解毒するか?ということが近年の健康管理で重要になってきています。当サロンでは、何億年以上も前から太古の海底で作られてきたフムスエキスであるフルボ酸(海洋性腐植土壌抽出エキス)のキレート作用と、メディカルハーブのファイトケミカル(フィトケミカル:植物の持つ有効成分)、そしてハーブや海藻類・藻の持つ作用を進化させ、最新のバイオテクノロジーで製品化された『デトックス』というサプリメントを使います。フルボ酸もメディカルハーブも一切、化学処理していない天然の産物を使います。植物のファイトケミカルは、フラボノイドを多く含み、血液をサラサラにしたり、抗酸化作用が有り、がん細胞の残留または増殖を防ぐ人体の免疫機能を活性化したり、人体に不要となったものの排せつ機能を高めたり、解毒に関わる臓器のサポートをします。植物の持つ薬効を損なうことなく新鮮なままハーブ食品としてサプリメントに製品化された、北アメリカのオレゴン州にあるエクレクティック・インスティテュート・インコーポレーションのメディカルハーブを当サロン内でカウンセリングしてから皆様に提供しています。天然のフルボ酸は海洋性腐植土壌抽出エキスを使います。抽出技術において、特許をとっている製造元のフルボ酸です。バランスのとれたミネラル、ビタミン、葉酸、アミノ酸、核酸などからできている天然飲料です。抗ウィルス、殺菌作用も実証されており、水銀などの有害ミネラル物質を体外に排出するキレート作用を持ち、体に必要な栄養成分は取り込めるというのが特徴です。「ロイヤルリペル」という、一切化学処理されていない天然のフルボ酸ドリンクを飲用として提供し、美容の施術のトリートメントにも使います。当美容室では、ワックス・シリコンコーティング剤・プラチナコロイド、銀塩などの金属塩の科学溶剤をシステムトリートメントと名うって塗りたくるような事は、かえって髪や肌にじわじわとダメージを与え、経皮毒を皮膚に吸収する恐れが有り、健康を害する要因になるので一切致しません。また、フランスの企業で3つの細胞学研究所からなるプロニュートリ社製のラボラトワーズ・アクティバシリーズの『デトックス』というサプリメントも取り扱っています。この「アクティバ」というサプリメントシリーズはオリゴ元素理論に基づき、最先端バイオテクノロジーでハーブや海藻や藻の持つ有効成分を人の体内で有効に吸収機能させるよう人為的にカプセル食品にしたもので、私も毎日飲んでいますが、かなり良いです。日本では唯一の輸入元がニードインターナショナルジャパンさんです。ニードインターナショナルジャパンさんは、エクレクティック社のメディカルハーブの日本での正規輸入代理店でもあります。私は、安全で良いもの、副作用が無いものはどんどん広がればいいと思っているので、良質な製品の情報は開示していきます。他にも体内に侵入した有害化学物質を排出するデトックス方法はあると思いますが、自分に合った方法で日々やっていくのが良いと思います。

      6
      テーマ:
  • 06Nov
    • 今、シャンプーが危ない!

      今、シャンプーが危ない!高校生の娘さんが、顔や首筋に吹き出物のように沢山の今までとは違うニキビが出てきてしまった、どうしたらよいか?と写真を見せてくれながらあるお母さんに聞かれました。娘さんが使っているシャンプーは、「香り」や「艶」が売りの一般流通しているシャンプーだということでしたので、シャンプーが原因だと思われました。すぐに当店が推薦するシャンプーに換えてもらい、同時に、人体に安全なNASA開発の植物エキスを使って、今まで使っていた市販のシャンプーに含まれている成分である頭皮・顔・首筋の皮膚表面に流れて吸着し被膜を形成しているコーティング剤の化学溶剤を浮かし取ってから、その安全なシャンプーで髪を洗うようにしてもらったところ、不自然なニキビが治ってきました。その後、天然のミネラル成分を多く含む安全な保湿ゲルをお肌や髪に使ってもらいました。その他にも最近、急に抜け毛が増えて驚き焦り、当店に育毛スキャルプエステにいらっしゃる若者が男女問わず急増しています。皆さん新規で来店されており、やはり使用しているシャンプーやリンス、ホームカラー剤などが原因でした。同じように、皮膚や毛穴、髪の毛を覆っている有害な合成化学溶剤を取り除いていきながら、安全なシャンプー・リンス・スキンケア製品に換えてもらったら治ってきたからです。CM映像や、俳優や、流行りの商品名、あたかも安全で自然派そうな偽りのネーミングや容器の美しさに騙されぬよう注意して下さい。とはいっても一般消費者には成分の識別はなかなかできません。そのような時はヘアケアしに御来店して下されば、カウンセリングしながら詳しく相談にのらせて頂き、改善策を提案することはできますので。人体に有害な合成化学物質をふんだんに使って経皮毒を考えないメーカーが何と多いことか!おかげで皮膚科は大はやり。これでは人間だけでなく海や川、魚、その他自然界の生物達への環境も破壊し続ける事になり非常に危険です。一般消費者が自ら知識を得て、そのような商品をできるだけ買わないようにしていく必要も出てきています。

      5
      テーマ:
  • 04Nov
    • 自分に自信を取り戻す為のフラワーレメディー

      自分に自信を取り戻す為のフラワーレメディーフラワーレメディーとは花の持つ癒しのエネルギーを使って、気を(自分自身のエネルギーを)治癒するものです。英国の医学博士エドワード・バッチ(1886~1936)は、〔健康は、不安や悲しみ、落胆など心理的な不安定により損なわれる事が多く、そこから肉体的不具合の要因にも繋がる〕という事に着目し、人のマイナスの感情の改善に役立つ野生植物を長年にわたり研究し38種類のフラワーエッセンスを完成させました。選ばれし花の癒しのエネルギーが詰まったフラワーエッセンスを数滴飲み物に混ぜて飲むことで、よりバランスのとれた調和のある精神状態を保ち、心を癒す事が出来るものです。ヒーリングサロンでもあるハーブショップてんぐでは、そのバッチ博士の理論と製法をそのまま現代に継承したヒーリング・ハーブ社のフラワーエッセンスであるバッチ・フラワーレメディーを皆様に紹介し、使って頂いています。以下にバッチ博士の理論に基づく自分自身の心の負荷を軽くし、希望と勇気と自信を取り戻す為のフラワーレメディーを御紹介しておきます。長期にわたる過度なストレスを抱えていて心身共に疲労・消耗している時は「オリーブ」を。生きる為のバイタリティが蘇るようサポートしてくれます。絶望して完全な諦めの境地に陥ってしまい自暴自棄になりそうなときは「ゴース」を。困難に打ち勝つ意志を取り戻し、希望を持ち続けるようサポートしてくれます。ショックを受けた過去の不幸が忘れられない時は「スターオブベツレヘム」を。心の深い傷を癒し、ショックを和らげてくれます。子供時代に親から虐待されたり、精神的苦痛を受けた方にも使われます。自信の無さや劣等感から、失敗するのではないか?と思ってしまう時には「ラーチ」を。自信が生まれ好機に最善を尽くす事が出来ます。一時的に自信を喪失したり、傷つきやすい方は「エルム」を。可能性を信じて物事をやりぬく自信が持てるようになってきます。無理な重荷を背負い、真面目に一人で頑張り過ぎてしまう方は「オーク」を。限界を受け入れ、負担を人と分かち合う事ができるようになってきます。人と打ち解けず、引っ込み思案になってしまいがちな方は、「ウオーターバイオレット」を。他人との関わり合いが、重荷ではなく、喜びに感じられるようになってきます。自分を非難しがちで、失敗を過剰に悩む時は「パイン」を。自分自身をありのままに受け入れることができるようになってきます。まだまだありますが、このような感じでお花のエネルギーによって心が救われ、バランスのとれた精神状態を保てるようメンテナンスできます。野生の植物のエナジーは有りがたいです!

      2
      テーマ:
  • 03Nov
    • 魂の学び

      魂の学び人は、今世に生れてくるとき、自分の魂の学びの為に挑戦すべき困難をあらかじめ設定していると言われています。本当でしょうか?今生で何を学ぶのかを意図して生まれてきているとしたら、そこから逃げても、その学びを得られるまで同じような事が何度でも起こる可能性が高いといわれます。思いもよらない困難や、不愉快な場面に遭遇しても、その後どんな魂に成長していくかはその人の意志にかかっている・・・、だとしたら、間違った生き方さえしていなければ、人生の不幸や理不尽さを乗り越えていく勇気と、考え方や生き方の価値観も違う他の人から何と言われようと、どう見られようと、人や動物や環境にとって役に立つ事をしている自分自身への信頼を失ってはいけない、と私は思って生きています。殆どの人が「人から良く思われたい」「失敗はしたくない」「問題は避けたい」と思っていて無難な方法をとるのは当然ですが、何か現状を改善し、打開し、または新しく創造する時は、人からの誤解や、誹謗中傷や無理解や失敗は必ずつきものです。私の経験上、それでも間違ったことをしていなければ、やり続ければ必ず事態が変わるはず・・・。でも自分に自信を持つのは難しい。自分に自信がない時は、もっと大きなものの天の意志や天の道理や、宇宙の法則や自然界の摂理を信じてそれにかなった動機や行動を起こしているということをもって自分自身を信じるしかありません。私は物事を明るく、楽観的にとらえられるよう思考を変換できる人が大好きで、松下幸之助氏も「99の失敗より1の成功を、今後の成功の可能性として信じる事の大切さ」を教えてくれていました。私はチャーリー・チャップリンの自伝を読んだことも有りましたが、チャップリンの言葉に「人生はクローズアップで見れば悲劇でもロングショットで見れば喜劇になる」という言葉を残しています。トーマス・エジソンもむしろ「積極的に失敗したい」と考えて、普通の人の感覚とは真逆だったようです。失敗すればするほど多くを学び、次へのヒントや、チャンスや、アイデアの基となると考えていたようで。ヘレンケラーも「もしも、この世が喜びばかりなら、人は決して勇気と忍耐を学ばないでしょう」といい、あのウオルト・ディズニーも夢の実現迄には、人に裏切られたり、数回の倒産という苦労を経験した上で「失敗したからってなんなのだ!失敗から学びを得て、また挑戦すればいいじゃないか。」と言っています。自分の夢や目標を最後までまっとうした世の中の成功者と言われる人たちは、一人残らず失敗経験が有り、逆境を乗り越えている人達のようです。それを思うと何かあってもクヨクヨしていられません。将来の応用の為の経験と、学びと、次のステップに活かすきっかけにできる・・・そう自分に言い聞かせて意識して勇気を出して生きています。

      1
      テーマ:
  • 01Nov
    • 冷え性に良いハーブ

      冷え性に良いハーブ体の冷えは万病のもとなので、身体を温め、血行を良くするハーブを紹介します。お勧めハーブは、エルダーフラワー・ジンジャー・イチョウ(ギンコ)・ジャーマンカモミール・ローズマリーなど。ハーブティーや、メディカルハーブサプリメントで食する場合は、エルダーフラワーとジンジャー、ギンコが良いです。全身入浴ではジャーマンカモミールに天然塩も混ぜて入浴剤代わりにお風呂に入れて、ゆっくり体を温めると良く、ゆず湯も良いです。松のエキスもあっという間に血行を良くして体を温めます。松のエキスが入ったオンセンスパインバスという入浴剤が有り、これもまた体を温め、リハビリにも使えますので当店でも常備しています。天然マッサージオイルでは、松のエキスが入ったリアグレース・パインニードルという天然オイルで手足をマッサージすると良いです。お風呂に入るより手軽な足湯では、ローズマリーで体の末端である足を温め、血液循環を活発にして体を温め、すがすがしい香りでもリフレッシュするのもお勧めです。ジンジャー(生姜)は、身体を温める以外では、乗り物酔いなどの吐き気や、妊婦さんのつわりにも良いです。ギンコは、血液の流れをサラサラにして血行を良くします。また、悪玉コレステロールも抑え、認知症にも良く、集中力や記憶力改善にも良いです。ジャーマンカモミールのメディカルハーブサプリメントは、ヨーロッパの家庭では常備薬として使われるほど人気のハーブです。暖かいカモミールティーにミルクを混ぜて夜寝る前に飲むと、ほっこりとリラックスして心地よい眠りを誘います。自律神経の乱れやアンバランスで体温調節がうまくいかなくなる冷えも有ります。その場合は、セントジョンズワートのメディカルハーブや、ゼラニウムやラベンダーなどのアロマテラピー(芳香療法)も良いですよ。

      6
      テーマ:
  • 31Oct
    • 占いの活かし方

      占いの活かし方他の方はどうとらえているか解りませんが、私は「占い」というものを、依存ではなく自分で物事を成す為の判断材料として有効に使っています。占星術も古代からの自然界の学問ですし、数秘術も算命学も四柱推命も九星も姓名判断の画数も、オラクルカードやタロットも、その他いろんな占いも、どれも役に立ちます。四柱推命を基盤にして計算し、動物のキャラクターに当てはめた動物占いと言う弦本さんの個性学・断易・黒門風水も、結果がはっきりとわかり、とても面白いです。自分を知ることができ、適性も解り、事を前向きに行動して成し遂げるタイミングや人との間合いの取り方も解り、無駄な動きをせず、いらん苦労をしなくとも要領よく世渡りができて生きていけるようになるから使います。自分を知り、タイミングを計り、相手(関わる周囲の状況)も知るということは孫子の兵法にも当てはまります。・敵を知り己を知れば百戦して危うからず・敵を知り、己を知り、天を知り、地を知る・風林火山・戦わずして勝つ・勢いと節目これらの要素やそれ以外にも兵法書に当てはまる有益性が有るので、自分自身の判断材料の為に「占いで、行動を起こす時のタイミングや自己を知ること」を情報収集の一つとしてとらえて面白がっています。私は、自然界のリズムを考慮しています。自然界ではタイミングとリズムを計って動かないとならない時が有りますので。ダイブマスターの海洋実習で観光客を見守りながら現地のガイドやコースディレクターとサイパンのグロットという人気のポイントに潜った時の事です。エントリーするのは2メーター近く高さの有る岩場の上からジャイアントスライドで海中に飛び込みます。その時、学んだのは打ち寄せる波の大きさとリズムを先に暫く観察してから「今だ!」という時に飛び込むわけです。波が、大きい、小さい、小さい、大きい、小さい、大きい、大きいと一定のリズムを持って変化しているのを読み取ってから、最も海面が高くなり、こちらに近づいた時にエントリーした方が安全だからです。野性児のように、いろんなことを大自然から学んできました。その感覚で行くと、「状況(天候含め)と自分のコンディションの見極めをしてから無理をしない」という事が体に染みついています。そういう意味で、今の時代の流れや周囲のモード、自分を知るという事の為に、占いも参考にしています。あらゆる天体の与える影響を読み解く西洋占星術・星読み・易・占い・数秘術・植物の波動エネルギーを生活に活かす事・・・などなどを楽しんでいます。

      3
      テーマ:
  • 29Oct
    • 強力に邪気を跳ね返すお堂

      強力に邪気を跳ね返すお堂不動明王を御本尊とする深川不動堂(東京の門前仲町にある)では、非常にパワフルな御祈祷をして下さいます。私が知る中では、最も強力に邪気や厄を取り除いてくれるので私は年に一回くらいは心願成就の御祈祷に行っています。弘法大師が直に開眼した御本尊の不動明王様と龍神様のパワーを併せ持ったところなのでその浄化のエネルギーは最大級です!当店のお客さまに、何かお守り代わりになる呪文はありませんか?と聞かれた時に迷わず不動明王の真言をお伝えしました。梵字で書かれていますが音読みはノーマクサーマンダー バーサラダンセンダー マーカロシャーター ソワタヤ ウンタラター カンマン です。もう暗記しちゃいました。邪気を払いたい時は唱えています。浄化や、心願成就の為だけでなく、あらゆる厄除けや悪縁を切りたい時もお勧め。当店のお客様は私が勧めるものだから何人も行っていますが皆さん、「すっごい良かった」と異口同音におっしゃっています。私が帰省して実家の主になる時も、土地や家、周囲の浄化と清めの神事をお願いしてやってもらいました。おかげさまで良い磁場となっています。深川不動堂の御祈祷は本当にお勧めです!新年になると各一流企業の社員軍団も会社を上げて御祈祷にくるので、混みます。年末年始を避けて普段から足を運んだほうが落ち着いて御祈祷を受けれますよ。

      5
      テーマ:
  • 28Oct
    • 免疫力を高めるハーブ

      免疫力を高めるハーブ自己免疫力を活性化するメディカルハーブをお伝えします。★エキナセアネイティブアメリカンが白人に教え、ヨーロッパの医師がその効果を検証し、学会で自らの腕を毒蛇に咬ませ、その場でエキナセアを飲んで見せたという衝撃的な世界デビューを果たしたエキナセア。パープルコーンフラワーともいい、和名はムラサキバレンギク。品種の中では、野生に育ったアウグスティフォーリア種がかなり有効です。外部から侵入したウィルスに対して最も早く自己免疫機能を働かせます。風邪やインフルエンザの初期症状に使うのがコツ。時間が経ってしまったらその他のハーブと併用。★エルダーフラワー西洋ニワトコの花。悪寒を感じたり、冷え性体質の人が体を温めたい時に。風邪やインフルエンザの初期症状に。鼻がグシュグシュするような語る症状に。花粉症にも良いです。ハリーポッターの映画で世界最強の杖は「ニワトコの木」で作られた杖ということでしたが、その西洋ニワトコがこの「エルダー」です、古代より悪霊を追い祓うとされてきました。魔法使い達の中での伝説でも認められたその威力は現代でも健全!J・K・ローリングさんはハーブの歴史も良く勉強してらっしゃる!★ラーチ西洋カラマツ。松の粉末です。松は育つのに時間がかかります。天然資源なので貴重。スイスのロンザ社が製品化し、エクレクティック・インスティテュート社から世界中に取引されている自然薬です(日本では食品扱い)。自己のナチュラルキラー細胞を短時間で活性化し、しかも長期使用でも耐性を持ちません。その為、風邪やインフルエンザの予防から、かかってしまった直後にもエキナセアと併用して使えます。その他、整腸作用や悪性腫瘍に対しての有効性も。昔から、時代劇で病気の御殿様に松の薬を飲まそうとする場面が有りましたが、松は昔から薬効がある!と解っていたのでしょう。上記のハーブと併用すると良いメディカルハーブにはジンジャーも有ります。使い方やその他の併用ハーブのセレクトに関しては購入時にカウンセリングを受けて下さい。全て個人差が有りますので。今まで、そして今、メディカルハーブ使う御本人が、その他の科学薬品・漢方薬・サプリメントなど、何を飲んでいたか?また飲まないでいるか?を必ず確認しなければなりませんので。尚、科学薬品との併用の可否はその医科向け医薬品を処方している薬剤師に確認を。

      2
      テーマ:
  • 27Oct
    • 良質な天然石原石・パワーストーン

      良質な天然石原石・パワーストーン天然石原石・パワーストーンの輸入卸販売業の(有)ナガタトレーディングさんが横浜から当サロンに天然石原石を沢山持ってきてくれます。私一人で見るのはもったいないので、10/31;17:00より当サロンにて天然石展示即売会を開催して他の方々もこの場を利用できるようにします。当日1~2時間限りの催しとなります。理・美容室てんぐ1階フロアーにて展示しますので、御来場希望の方はお電話にて事前にお申込み下さい。お守りとして・身体のエネルギーや氣のチューニングに・家や空間の浄化に・セラピーワークに・アクセサリーとして・・・など、持っているといろいろ役立って人気の、天然石パワーストーンが、良質な天然石を扱っている横浜の輸入業者から直行で、10月31日17:00に、どっちゃり当店に持ち込まれます。玄関先や、部屋に置くインテリアにも良い天然石原石や、水晶クラスター、ブレスレットやネックレスにできる各種天然石丸玉や天然石ライトなど、気に入ったものが有れば展示即売できますので、質の良い天然石パワーストーンを入手したい方は、数日前からのお電話の上、是非お越し下さい。当店にオブジェとして飾ってある水晶クラスターやアメジストや透明度の高い水晶ライトなどは今回沢山天然石を持ってきて下さる(有)ナガタトレーディングさんから以前買ったものです。少し前にも、電話を頂き、名古屋で行われる石の展示会に持って行く途中で当店に立ち寄って下さるということで、沢山の天然石パワーストーンを見せて頂き、たまたまその日に予約でいらっしゃっていたヘアケア施術のお客さまも一緒に見て買われて行きました。私は大きめなクリスタルランプをその時に買いました。良質の天然石を、輸入業者さんから直接持ち込みで、一度にたくさん見れて、自分で手にとって選べる機会はなかなか無いと思いますので、皆さんにもこの機会を利用してもらおうと思いました。天然石やパワーストーンに興味のある方、良いものを購入したいと普段から思っている方、家の浄化グッズを探している方には朗報です!天然石パワーストーンを探しにいらしたい方は、お電話でお申し入れ下さい。連絡先TEL:054-641-2210

      2
      テーマ:
  • 26Oct
    • [神様]

      [神様]「神様」は人によって国によって宗教によっていろいろなとらえ方が有ると思いますが、私の中の「神様」とは自然界そのもの、大宇宙のエネルギーそのもの、大自然における森羅万象の意識そのものです。自然崇拝と言えばそうかもしれませんが、自然界の天の理、大宇宙の法則に逆らうことはできませんし、敬意を払っています。ですから私にとっての神様とは大自然そのもの、自然界をつかさどるエネルギー意識とその波動です。私は、専門家ではないので良く解りませんが、もしかしたら弘法大師・空海もその感覚を持って、それまでの仏教より一回り大きくとらえた宇宙感を説き、自然界に存在するありとあらゆるものに仏心を見出し、高野山の大自然の中に身を置いたのではないか?と感じました。胎蔵曼荼羅の世界観もそんな宇宙規模の曼陀羅のような・・・。よく、何があっても動じないように見られます。日常の些細な事に日々心は揺れますが、究極、天の理(ことわり)に叶う生き方に沿うよう基準を置き、日々軌道修正しているので、人為的な悩みが発生しても、自分の御霊(みたま・魂)が天に恥ずかしくない生き方をしていればそのうち問題解決が自然と為されているであろう・・・と、あまり不必要な心配はしないだけです。それが、自然界のルールには誰もかなわないと思い、「大自然・大宇宙の波動エネルギー」として感じている私にとっての「神様」に対する、信仰と信念です。私が持っている神様という言葉の概念は、サムシング・グレート、グレートスピリット、在りてあるもの、アルファでありオメガであるもの、と同様、人間が推し量り定義することすらできない、自然界の神聖な意識の振動数をもったエネルギースピリットだというイメージです。神様がいるかいないか?という質問はその人が神をどうとらえているか?によって違ってくると思います。私は、自然界と大宇宙そのものだととらえているので、「居ます」と答えます。その高次元のエネルギー・スピリットがあらゆる個性を持つ存在として人格化され、人間っぽい性格をもった様々な神様たちが大勢いる古事記を読むと面白いです。大自然の中に宿る八百万の神、自然界の精霊に畏敬の念を持ちたいです。前述した天河大辨財天社の柿坂神酒之祐宮司のおっしゃる、〔神様のいう事は素直に聞く〕という意味は私にとっての『自然界、大宇宙からの聖なるインスピレーションに謙虚に従う』ということと全く同じ感覚がするのでそのお言葉を目にした時、非常に安心感・安堵感が湧き、嬉しくなりました。

      3
      テーマ:
  • 25Oct
    • 天河神社;柿坂神酒之祐宮司

      天河大辨財天社の柿坂神酒之祐宮司奈良県吉野の天河大辨財天社の柿坂神酒之祐(かきさか みきのすけ)宮司は、宇宙の法則、神様に可愛がられるような人の生き方はどういうものか?神様に、喜ばれるにはどうしたらよいか?今、地球人が大宇宙の一つの星の住民として、どういう事に着目してどうすべきか?を知っておられます。アカシックレコードリーディングを個人セッションでしてもらったゲリー・ボーネル氏に「君にゆかりのある場所だ、仲間もいるから行きましょう」と誘われて少人数で高野山や金峯山寺や天河大辨財天社を訪れた際、吉野の里や天川村の清流が流れる渓谷を通った時にはっきりとしたデジャブを感じ、とても懐かしく、心が落ち着きました。数年たってから凛音さんという、まず滅多にいない本物の霊能者の方に出逢いました。その方の個人セッションで私の守護霊からのメッセージを通訳してもらったところ、通常とは違う発生の仕方で私の魂が生まれた場所と、その時から一心同体で私を見守り、寄り添っている自然霊の存在を聞いた時、やはり、場所は一致していました。地球生まれの日本の吉野の天河近辺が魂の生まれ故郷、守護霊は人霊ではなく非常に特殊な自然霊。そういうこともあってか私は人間社会で生きることが不器用でまだまだ人間を知らねばなりません。でもなぜか?自然界や神様に可愛がられていそうな方とは御縁が有ります。大峯本宮 天河大辨財天社の第65代宮司であられる柿坂神酒之祐(かきさか みきのすけ)宮司に、天河神社に行った時、お会いし、お話できました。とても気さくで本当に優しい方で私が「何か教えて下さい」と申し上げたところ、宇宙規模の深い和歌を読んで下さいました。「またいきたいな~柿坂神酒之祐宮司は今も御元気だろうか?」と思っていたら、何と!ふと立ち寄った書店に「天河~たいらけく やすらけく・・・第65代宮司 柿坂神酒之祐」という新刊著書の表紙が目に飛び込んできました!「な、なんですと!?」と思いその本を手にして表紙を見たら、護摩焚きをする柿坂宮司の後ろ姿の写真の帯に「私は、人様の言うことは聞かないけれど、神様のいう事は素直に聞くのです。」という柿坂宮司らしい御言葉が書かれていました。私は大喜びでその本を買いました。再び、本の中で再会して直にお話を聞いているような気分になれて、読んでいると本当に心が安らかになり幸せな気持ちになり、嬉しい限りです。これからの地球や自然環境や動植物の生態系を人間達が間違っても壊さぬよう、そして穏やかで安らかな世の中で有りますように(祝詞の言霊:たいらけく やすらけく)という気持ちを込めて、柿坂宮司は80歳を超えた今、「書く」時がきたから書く決心をしたのだと感じました。今まさに宇宙規模の、地球に住む人間たちの責任に置いて覚醒の時だと私は思っています。自然を破壊せず、その恩恵のありがたみを思い出し、どう自然界と人間が共存していけるのか?環境破壊が原因の天変地異の現象が近年起きていることを踏まえて真剣に考える時が来ていると強く思います。

      3
      テーマ:
  • 24Oct
    • 隠し事ができない時代

      隠し事ができない時代最近、以前と違う空気を感じるのは、個人の人間も、会社組織(企業)も、公務員も、今までは、周囲にわからなければ何をやってもいいと思ってタカをくくってやってきたことが通らなくなり、ズルをしていたら露見発覚し、全てが隠し事ができなくなってきているような気がします。その人の本性が出てしまい、善人と悪人・メンタルとスピリットが安定している人と、もがいている人との差も激しくなってきているような・・・。どんな肩書きを持っていようが、どんな社会的な地位があろうが、表面的な仮面では隠しきれないその人の本性がモロ出てきてしまっているのをよく見ます。ニュースでも意外な人物が犯人だったり。(そのような人は顔つきも声も妙に不快感を感じます。)反対に、今まで正直にピュアに生きてきた人はその良さが本質的に、にじみ出てきており、話しているだけでも心が暖まります。(そのような人が口にする言霊には神聖な清廉さや、さわやかなエネルギーを感じます。)その人その人によって魂のレベルの差がはっきりと大きくでてきています。なので、気持ち悪い感じがする人には近寄らないようにし、良いエネルギーを感じる人とだけ話すようにしました。狡賢く生きればお金も地位も手に入ると思い、魂の成長を怠っている時代遅れの生き方をしている人は、どうも今まで通り要領よく周囲が誤魔化せなくなってきているので、もがいて他人に八つ当たりしてくるケースが多いので近づかない方が無難だと思って。良くも悪くもその人が持っている本性が出てきてしまう時代だな~と思います。

      2
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス