ミスカラーの天使



$天国へ旅立った『天』-天くん思い出


Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

とんでも話になりますが…
まぁ今日はちょうど4月1日…エイプリルフールということで…!

実はこのブログ…、この世のものではないと思われる存在の方から、『公開しなさい!』と言われ、立ち上げたブログなんです…。
(はい。かなりぶっ飛んでますよね…。
父にこの事実を告げたら、私は間違いなく病院送りにされると思います…。)

実は天と一緒に風になった不思議体験から、更に私は不思議体験を重ねておりまして…、その体験中にある存在の方から、そう告げられた訳です…。

しかし、何の意図を持ってこの記録を公開するのか?ということが私には理解できず暫く悩んでおりました。

ところが、なかなか公開に踏み切れない私に対し、『早く公開しろ!』という強迫観念にも近い直感的なものが何度も訪れ、訳もわからず思い切って公開する運びとなりました…。



そんな時、
このブログを始めて間もない頃に、ある方からとっても嬉しいメッセージを頂きました。

その方への返信で送ったメッセージを以下に転載します。
Kさんの承諾もなくこのメッセージを公開することをどうかご容赦ください。




Kさんへ


お返事が遅くなってしまい申し訳ありません…。

そして、本当に嬉しいです…。
私こそKさんのメッセに涙してしまいました…。

実はこのブログ、もう半年程前に始めたのですが…、
これを公開して良いものか…と一度はためらいずっと放置状態でした…。

しかし昨年末、父が定年退職したこともあり、ダメ元でこの天の記録をブログ用に公開できるよう添削してくれないか?と頼んでみました。

父は私がこんな記録を書いていた事も知らなかったはずです…。

正直この内容を見た瞬間、父の逆鱗に触れ『こんなもん自分でやれ!』と叩き返されるものとばかり思っていました…。

しかし父は文句も言わず、長文のこの記録を細かく分け、そのひとつひとつにタイトルまでつけて添削してくれました。

もしかしたらこれは…
天を事故に遭わせた父への復讐だったのかもしれません…。

3週間ほどかけてこの原稿を添削してもらった訳ですが…、
添削し終わった今でもこの記録について父は何も言いません…。
父にとっては、きっと辛い作業だったと思います…。

そして、父にこの記録の添削を頼んでおきながら…
『なんて私は意地悪な娘なんだろう…』
と原稿を渡した後、凄く後悔し自己嫌悪に陥りました…。

でもね…私嬉しかったんです。
父がこの記録を最後まで読んで添削してくれたことが…本当に。

一番読まれたくない人…しかし一番読んで貰いたい人でもあった父。
これはある意味、父へのメッセージのような気もして…。

これでやっと天の事故から立ち直れた…
というよりも…父の事を今初めて心の底から許せた気がします。

あの事故から5年も経っているので、自分の中では過去の出来事と
消化していたつもりだったのですが…
父の協力が無く、自分ひとりではこのミスカラーの天使は、ブログで公開することはできなかったと思います…。

お恥ずかしながらKさんにメッセ頂くまで、何の意図をもってこの記録を公開したのか自分でもわかっていませんでした…。

…でもたぶん、このブログを読んで下さる方には、こういう思いを感じ取ってほしいのかもしれません…。

Kさんとのご縁に心から感謝です。
長文、駄文、大変失礼致しました…m(__)m



ここまで



という訳で、このブログは父との共同作業で公開に至りました!
現在、父と私の関係は、一般的な父娘関係なのではないでしょうか?

しかしこの添削…。
実名を使って公開することにちょっとした躊躇いがありましたので、犬の天と快、そして娘の環に至っては、本名で公開しているのですが、他は全て仮名です…。

その仮名を考えてくれたのも父なのですが…、何せ間違いが多すぎ!つけた仮名も、途中から漢字が間違っているし…、タイトルもナンセンスなものが多いと思いませんか?
しかも、私のオリジナル文章にオマケ(余計な文章)までつけてくれている回(記事)もあり…
『下級生たちに私がヤンキー扱いされた…。』とか
『無宗教の私には、祈り方がわからなかった…。』
とかいう、あの辺のくだらない部分です…。

まぁこれは、父からの仕返しの様な気もするんですけどね…(笑)。

そんな感じで、今現在は、お互いに文句を言いつつもうまくやっているという感じでしょうか?

長年婚約者だった拓夫君とも環が生まれる直前に入籍!
そして昨年には念願のマイホームを購入し、やっとのことで脱実家を果たせた訳です…。

新居はなんと実家から自転車で3分もかかる遠方なのですが…、何故か全く寂しく感じないのは気のせいでしょうか…?
まぁ同居ではなくなったので、お互いの顔を毎日見なくて済むだけに、父とバトることは少なくなりました…。

しかし、2年前には鬼父が心筋梗塞を患いまして…なんとか一命を取り留めた!という出来事もあり、うちの家族では結構な大騒ぎだったのですが…
まぁ、残念ながら?天のお迎えまでには至らなかったようですね(笑)


その時の記事を別ブログで公開しています!
まさかとは存じますが…、私と父との関係にご興味をお持ちの方は是非こちらを↓

私の1万円が父を救ったカモ!の巻 c(>ω<)ゞ


上記の別ブログを読んで頂ければ…というよりも、タイトルの時点でおわかり頂けるかと思いますが…、こちらのブログはミスカラーの天使とは正反対で、現在は楽観主義(かなりのおバカぶりを披露)のブログもやっております。
(…まぁミスカラーの天使の内容を経験したからこそ、現在の感じのブログが書けているのかも知れませんが…。)

…なので、ある意味同じ人間が書いているとは思えない内容ですね…。
現在の近況(うちの一家のくだらない話)なんかも書いてますので、上記のブログの方も良かったら覗いて見て下さい。


ここで少しばかり近況報告…


息子の遼は、もう高校3年生になりました!
そして娘の環は、この4月から幼稚園(年中)へ通います!
二代目ワンコの快は、トイプーなのに6.8キロ!天よりも体格が大きく…メタボ犬です…。


そして、これは偶然の一致でしょうか…

天の誕生日は12月23日、3年後の同日に快が生まれました。
天が亡くなった日…1月14日は、この記録にも登場する親友の誕生日です。
翌月の2月9日…快と運命的な出会いをした日です。
そして翌年の2月9日…娘の環が誕生しました。



この世に偶然はなく、全てが必然なのです。



By 偉大な師   









P.S
現在もまだ、先輩猫のぷぅは健在です!(なんと御年23歳!)
こうなったら、30歳目指して頑張って貰わねばっ(≧∇≦)b












Ameba人気のブログ

Amebaトピックス