hampsteadkokoのブログ

hampsteadkokoのブログ

紅茶のこと、日々の手づくりライフのことを綴ります

 

娘ちゃんは…。

一歩も外を出ない毎日が続きます。

私も厨房と自宅を直行直帰の日々。

だからこそ娘ちゃんとの夕げの支度が今は癒しになっています。

さあ今日も。

無用な買い物を極限まで減らした生活から生まれた

すごもりご飯をアップします!

 

「サンマの蒲焼きでちらし寿司」

簡単ですが家族の評判は上々⤴⤴

ハレの日メニューを普段に普通に作る時の心持ちは、

お義母さんから学びました。

北海道のお義母さんのそれは、

「雪印6Pチーズとロースハムのちらし寿司」

余ったごはんに漬かりすぎた漬物を刻んで混ぜ込むのもポイント。

冷蔵庫にあるもので、あるものだけで作るのに、

子供たちの興奮をかっさらったお義母さん…。

カッコいい!!

 

お買い物を減らしても、愛情をいっぱい詰め込むぞ♪

 

(材料3人分)

サンマの蒲焼1缶

白ごま 適宜

古漬け 好み

しいたけ 3個

卵 2個

海苔 適宜

小ねぎ

(作り方)

真っ先にしいたけを甘辛く煮含めます。

干しいたけがなかったので、生のしいたけで。

浸る程度の水と、砂糖大1、醤油大1/2、みりん小1くらいでしょうか。

汁気が全くなくなるまで炊きます。

しっかりと甘辛く煮上げるのがおすすめです。

ごはんはわざわざ炊いても残りごはんでもあまり気負わずに。

合わせ酢は米酢大2砂糖小1と1/2塩小1/8ほどでしょうか。

ごはんには蒲焼きの汁と古漬けを加えるので、

お酢以外は控えた方が良いです。

香り良く炒ったゴマも加えて下さい。

混ぜごはんを皿に盛り、ちぎった海苔を散らし、

錦糸玉子とシイタケの甘辛煮、刻んだ蒲焼きを散らして。

錦糸玉子は甘い方がおいしいです。

(今日はお砂糖小1と1/2に塩一つまみ加えました)

小口に刻んだネギをたっぷり乗せましょうね♪

大葉なども合いますよ♡

今日はなかったので加えておりませんが、

きゅうりも合います(かるく塩をしてしんなりさせて絞る)

 

どうか皆さま、

くれぐれもお身体にお気を付けてお過し下さい。

温かい飲み物を良くお飲みになって。

元気があれば何でもできると信じたいです。

ご一緒に免疫上げていきましょう!