hampsteadkokoのブログ

紅茶のこと、日々の手づくりライフのことを綴ります


テーマ:

こんにちは。

金木犀の香りがそこかしこから漂いますね。

 

ティールームではリンゴや南瓜のスウィーツを連日提供しています。

ハロウィン限定のミルクティーも人気です。

今日は紅玉でジャムを作りました。

もう、紅玉の時期。

りんごのお菓子は今ですよ!

 

今月のヴィーガンクッキングはナス。

写真は、英国で食べた「ベジタリアンのロースト ハルミチーズのグリルのせ」

ローストした米ナスの上に、根菜のラタトゥイユのようなものと、ナスのキャビアのせ、ジェノベーゼソースを添えて。

その上にハルミチーズのグリル。

ハルミチーズはキプロス産のチーズで、ヤギ乳と羊乳、牛乳を加えることもある、焼いて食べるチーズです。

今日はこれを目指したいと思います。

 

私が作ったベジタリアンロースト↓

私の根菜のラタトゥイユの作り方をご紹介します。

身体に染み入る優しさですよ~。

 

レシピの前に…

オリーブ油は控えないでね。

熟れたトマトはたっぷり使用!

厚手のフタの付いた鍋を選んでね。

 

今回は写真のように、野菜をカットしました。

玉ねぎ、長ネギ、にんにく、ローリエ、人参、大根、蓮根、マッシュルーム、南瓜、トマト、インゲン、打ち豆↓

つまりなんでも大丈夫です。

ココは日本、仙台ですからね。

土地の旬を使用しましょう♪

ちなみに、打ち豆は蒸してから潰して乾燥させた青大豆。

熱の通りが早く、野菜として重宝しています。

 

作り方は、オリーブ油とにんにくで、香味のもの、火の通りにくいものから、フタをして蒸らし炒めしていきます。野菜の持つ水分でじっくり煮込みましょう。

2時間ほど煮た、かしら?

味付けは塩コショウです。

 

米ナスはオーブンでローストしました。

ナスのキャビアとは、焼きナスのペースト。

写真右のペーストがナス。

パブで食べたベジタリアンプレート↓

 

作り方は、グリルで焼き、皮を剥いて、裂いて、たたいて、オリーブオイルで炒めておきます。

私はごく軽く調味しただけ。

ゲンエンを心掛けているためです。

 

ジェノベーゼソースは、エゴマの葉とクルミで作りました。

春菊や、青紫蘇も、とても良い風味。

 

エゴマのジェノベーゼソース

(材料)

エゴマ 20枚

ニンニク ほんのちょっと

オリーブ油 大匙3

パルメザンチーズ 大匙1

ナッツ 8g~10g

塩 小匙1/4

(ゲンエンを心掛けています)

 

次の日、エゴマのジェノベーゼパスタを作りました。

インゲンをたっぷり加えました。

茹でたパスタを、上述のソースで和えます。

パスタの茹で汁でソースをのばして下さいね。

 

三連休はリンゴのケーキをいかがですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。