ドクターです。4月6・7日とFISマスターズポイントレース 南関東ブロックマスターズ 野沢温泉大会に参戦してきました。ウインク

FIS公認でFISポイントとSAJポイントがつくのですが、RUSHから自分とMさんの2人のみのエントリーでした。

FIS公認のため前日のチームキャプテンミーティング出席が求められ、原則ボードコントロールが必要でした。

5日の夜には間に合わないので、事前に色々なチームの方に代理でボードコントロールをお願いしてクリアできました。皆様ありがとうございました。翌日のゴンドラ乗り場でゼッケンを貰えない選手も居たようです。チームを超えて沢山の友人がいて、自分は大変ラッキーです。おねがい

さて、肝心の1日目SL。ドロー運良く1番スタートでした。気分良くスタートバーを切りました。まあ、女子選手が40人くらい滑った後なので多少は掘れているのは覚悟していましたが・・・。穴が開いてます。えーん

雪が降ったため表面は少し硬く中間が柔らかい状態なため、表面が割れちゃって穴が所どころ開いている、難しいコンディションになりました。穴に何回か嵌りながらも、無事にゴール。タイムが発表され、ただ今のトップタイムですとアナウンス。そりゃ、1人しか滑ってませんから。口笛

2番目以降の選手よりだいぶタイム差があったので、ちょっとほっとしていたの束の間、更にタイムを更新され1本目は2位で。えーん

 

 

 2本目フリップ5なので4番スタート。2本目少し振り幅が少なめなので、強気で。ゴールした時点では1位。

 

 

1本目1位の選手が来るのを待ちます。結果、残念ながら逆転ならず。えーん

50歳以上54歳のクラス準優勝に終わりました。コースコンディションもありますが、30歳以上の54歳全体で1位の選手がコースラップ、自分が2位でした。う~ん、悔しい。ショボーン

 

 

 以前入賞したときはメダル貰った記憶ないのですが、今回はメダル頂きました。でも、FISじゃないのね。口笛

 

最後になりましたが、動画を撮影して下さったTETZUさんの奥様に感謝です。おねがい