何だか心にぽっかり穴が空いている気分になっているスキーヤーの皆さん。

それは5月病ではなく、恐らくスキーロス症候群です!!!

自分も患ったようで、先日同様の症状の友人Nさんと診断的治療目的である所へ。

Nさんの秘密の練習場所、スノーヴァ新横浜です!!!

ららぽーとスキードームSSAWSを連想されましたか?それとも狭山スキー場?

SSAWSは高低差80m、長さ480m、幅100m、最大斜度20.1度

狭山スキー場は高低差35m、長さ300m、幅30m、最大斜度15度

に対して長さ60m、幅30m、最大斜度14度(高低差不明)とかなり小ぶりです。コースの半分がジャンプ台になっていますので実質幅16mありません。でも、時間帯によってアイテムのない平ゲレンデになるようです。今回、お邪魔したときはコース横にジブがセットされていました。

まさに、そこは巨大な冷凍庫って感じです。‐3℃の涼しさが心地良いです。吸水ポリーマーを使っているとかで、ちょっと薬品臭い?でも、バーンは結構硬くて、菅平のバーンみたいな感じでした。実際滑っている動画です。

 

 

自分はX脚の矯正をすべく、苦手な片足スキーを練習してました。

工夫次第では、結構練習になりそうです。冬山に戻るまでにマスターしたいです。