お宝?

テーマ:

 スキーシーズンも終わりで、雪上活動の報告が難しくなったので今日は家で発掘したお宝(ゴミ?)を公開しますね。ウインク

a long time ago in my house far far away

当時は生塗りが基本、しかも全雪温対応でワックスは数種類しかありませんでした。そして、今回のお宝?当時のTOKOワックスです。ニヤリ

 左から新雪用、全雪質用、春雪用だったけかな?真ん中が今回主役のユニバーサルワックス(全雪質用)、通称銀パラです。当時は、全雪質用ならこれだけ塗っとけば他は要らないじゃん。ってことで、塗りました・・・。粘度が高く、生塗りでもソールにべったり付き、滑っても落ちません。しかも、どうやっても落ちません。ガーン

しかも、滑らない。これって塗る意味あるの?って記憶しかありません。ムキー

 因みにこの銀色の正体は銀Agではなく、アルミニウムAlだそうです。本当にAgが含有したWaxも特許申請されていますが、コストが見合わないのかお店で確認したことないです。

 WAXの消費を増やすためにTokoの輸入代理店のニチレイスポーツがベースワックスというコンセプトを展開してそれが定着しました。当時は、こぞって各メーカーがベースワックスを発売していました。