ブログ更新6063回目アメブロ

熊野灘に向かって吠える獅子の岩 獅子岩は、

世界遺産、そして天然記念物及び名勝です。

所長散策ぶらり~お散歩旅です。

巨大な獅子が海に向かって咆哮するような姿をした高さ25mの奇岩。

獅子岩は、世界遺産、そして天然記念物及び名勝です。


そばを流れる井戸川の上流に鎮座する大馬神社の狛犬として、隣の神仙洞と共に位置付けられています。

海岸の隆起と海蝕現象に よってうまれた奇岩で、高さ25m、周囲210mの巨岩です。


昔から南側に位置する神仙洞(しんせんどう)の吽(うん)の岩(雌岩)に対して阿(あ)の岩(雄岩)といわれ、

このそばを流れる井戸川の上流にある大馬神社の狛犬にたとえられています。

このため、大馬神社では今も狛犬が設置されていません。

獅子巖は写真の被写体としてはうってつけの景勝地で、まさに「岩の国・熊野」を彷彿させる場所です。

日の出や満月が一緒に入っている場面は、季節や時間で様々な表情を見せてくれるでしょう。

自分なりの獅子巖をファインダーから覗いてみましょう。

世界遺産、そして天然記念物及び名勝「獅子岩」は、地盤の隆起と海蝕現象によってうまれた高さ約25m、周囲約210mの奇岩です。

昔から南側に位置する神仙洞の吽(うん)の岩(雌岩)に対して阿(あ)の岩(雄岩)と呼ばれ、井戸川上流に位置する大馬神社の狛犬として敬愛されていました。

このため、大馬神社には今も狛犬が設置されていません。毎年8月17日に開催される「熊野大花火大会」では、多くのカメラマンが集まる絶好の撮影スポットとなります。

(ヤフー検索より)

獅子巖(世界遺産)|海を体感|熊野市 (kumano.lg.jp)

☆所長散策ぶらり~お散歩旅です。昨年もカメラ撮影に訪れた「獅子巌」。やはり「世界遺産、天然記念物,名勝」自然が作った素晴らしい岩です。それも「獅子」だからもっと凄いです。熊野灘に向かって吠える獅子、何度見ていも力強くパワーを貰えそうです。

「獅子巌 海に向かって吠える 自然の美」

〒600-8216          

 京都市下京区東塩小路町614番地 
新京都センタービル8階
 
(京都駅前)                
 京都駅前税理士事務所
代表税理士・社労士 和田卓也
 

℡075-343-6666
http://ezeirishi.net/

頑張るあなたを応援します!! 
頑張る人が、大好きドキドキ

頑張るあなたに、頑張る税理士です!! 

① にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
クリックお願いしますビックリマーク
②