小樽市生活サポートセンターたるさぽブログ
  • 16Oct
    • 大高酵素株式会社さまより、就労体験の機会をいただきました!

      みなさん、こんにちは気温も一気に下がり、雪虫が舞いはじめいよいよ冬が来るなぁ・・・と実感させられますね風邪にはよりいっそう、気を付けましょう今日は就労準備支援で行った就労体験のことをお伝えします今回、大高酵素株式会社 小樽本社さまのご協力のもと就労体験をさせていただきました!大高酵素株式会社さまは酵素おがくず風呂や、酵素飲料をはじめ様々な健康食品や化粧品の製造・販売をされている企業さまです。今回体験させていただいたのは、大高酵素株式会社さまの商品である酵素のど飴と美容成分たっぷりの大高酵素ジェルのサンプルを計400セット、袋詰めにするというお仕事です袋詰めのお仕事は、同じことを繰り返すシンプルなお仕事だからこそ、気を付けなければいけない点が沢山あることがわかりました。商品を入れる向きはそろっているか、入れる数に間違いはないか・・・など、気を抜いてしまうとミスが起こりやすい仕事でもあります。参加した女性2名はミスなく丁寧に、かつスピードも意識しながら作業していましたまた、同じ姿勢が続くのでこまめにストレッチをして息抜きも大事ですね2人が頑張って作った商品を、納品してきました沢山のお客様が、手にとって喜んでいただけると思うとうれしくなります貴重な体験をさせていただき、本当にありがとうございました!就労体験は、「働く」ということに不安を抱える方の、前に進む1歩になると考えております。小樽の企業さま、ぜひご協力いただけると幸いですでは、また

  • 26Sep
    • 地球にやさしい♡アクリルたわし作り

      みなさん、こんにちは9月も終わりにさしかかり、過ごしやすくなりましたねあの暑かった夏の日々が、とても昔のことのように感じます今回の就労準備支援は、アクリル毛糸を使い、指編みでアクリルたわし作りに挑戦しましたアクリルたわしの嬉しいメリットは、使う洗剤の量を減らせる事ですそうすることで、エコにもなりますし、手荒れも防げますね作り方はYouTube動画を見ながらみんなで試行錯誤最初は「これで大丈夫かな」と不安を感じてスタートしましたが、1つできるとコツをつかんでどんどん出来てしまいます作るのに苦戦していた方も、最後まで諦めずに頑張って完成させることができましたこんなに沢山できました色とりどりでとってもかわいいです早速、来月の調理実習でみんなで使ってみたいと思います無心で作れるので、何かに集中したいときにとってもおすすめです秋の夜長にぜひ、チャレンジしてみてくださいねでは、また

  • 26Aug
    • ほたる縁日に参加しました★

      みなさん、こんにちは8月も後半になり、夜は秋の訪れを感じる肌寒さになってきましたねみなさんは今年の夏はお祭りや海水浴など、満喫しましたか?さて今回は、8月23日に開催された小樽市中部地域包括支援センター主催「ほたる縁日」での活動を報告します今年のほたる縁日のテーマは「楽しく食べて動いてフレイルを予防しよう」でした理学療法士さんから簡単にできる運動のレクチャーや、栄養士さんによる栄養食のお話があったり、私たちも一緒にたくさん勉強させていただきましたそして、小樽あんかけ焼きそば親衛隊のみなさまから小樽のソウルフード「あんかけ焼きそば」の提供がありましたあんかけ焼きそばは、主食と副菜が一度にとれる栄養食だそうですたるさぽの出番は、あんかけ焼きそばの配膳のお手伝いです出来立てのあんかけ焼きそばを、お客様にできるだけ早く届けたいと思い、「あのテーブルに1つ持っていってください」や「まだ全員分揃っていないテーブルある?」など声を掛け合いながら頑張りました他にも会場には、わたあめやかき氷コーナーやお薬の相談ブースもあり、会場はすごく盛り上がっていましたお客様はみなさん笑顔で楽しまれていて、素敵なイベントでした私たちも、あんかけ焼きそばやかき氷をいただきましたとっても美味しかったですあたたかく迎えてくださった中部地域包括支援センターの皆さま、ありがとうございましたこれからも、様々な経験を積んで成長していけたらなと思いますでは、また

  • 23Aug
  • 25Jul
    • 初開催★たるさぽ英語セミナー

      みなさん、こんにちは蒸し暑い日が続いていますねアイスクリーム、食べ過ぎていませんか体調管理に気を付けて過ごしましょうさて今回の就労準備ブログは、初開催たるさぽ英語セミナーについてです私たちが住む町小樽には海外の方がたくさん観光に来られています。そうすると、英語で「ここに行きたいんだけど、どうやって行ったらいい?」と尋ねられる事が結構、あるんですそんなときに 「えっどうしよう、英語話せないし・・・ごめんなさい」と、なるのではなく「ここをまっすぐ行って・・・」と英語で案内できるようになれたら良いなと思い、「たるさぽ英語セミナー ~英語で小樽の道案内~」を開催しました自分が見知らぬ土地に行ったときに道に迷うととっても不安ですよね。「小樽を訪れてくれた方が道に迷っていたら、積極的に助けてあげたい」そんなおもてなしの心を持った方が5名も参加してくださいました「昔こんなの習ったな~!」という英単語を思い出したり、「これはなんて言うんですか?」と質問をいただいたり、みなさんとても積極的に参加してくれました手作り感満載の資料です。自信をもって、おもてなしができるよう今後も開催していきたいと思っていますでは、また

  • 24Jun
    • ★就労体験★

      みなさん、こんにちはお元気ですか?お久しぶりの更新になってしまい、申し訳ございません季節はだんだん夏らしくなり、小樽の各地でお祭りが開催されて盛り上がってきましたねさて今回は、小樽市役所で公用車の洗車の就労体験を行いました実は、今回は2回目の開催1回目は1名だけの参加でしたが、今回は2名参加していただいてとても心強かったです1回目、2回目どちらも参加してくれた方は、1回目の時より手際も良くなっていてだんだんコツを掴んでいました車内も念入りにこんなところも汚れるんだと思いながら真剣に磨きます車2台を約1時間半ほどかけて綺麗にしました車がピカピカだと気持ち良いですね洗車のお仕事をしているプロの方は、1台をどれくらいの時間で磨き上げるんでしょう・・・いつかプロの洗車の現場も見てみたいなと思いました洗車体験は、また来月行います参加してくれたお二方、ありがとうございましたより多くの方が参加していただけると、たくさんの車を綺麗にできるので、就労準備支援に参加されている方は是非お越しくださいでは、また

  • 16Apr
    • 名前に「春」がつく食べ物、作りました♪

      みなさん、こんにちは季節はすっかり春になり、北海道にも桜の季節がだんだん近づいてきていますね1日の寒暖差が大きい時期でもあるので、体調にはお気をつけて過ごしましょうさて、今回は就労準備支援で名前に「春」がつくお料理を調理実習で作ろうということで・・・生春巻き、春雨サラダ、春雨スープ、春キャベツを使った回鍋肉に挑戦しました調理実習を行う際には、まず初めにどんな順番で作ったら美味しく食べられるかな?ということも考えて作っています今回は、生春巻きが乾燥しないようにという事と、アツアツの回鍋肉が食べられるように、サラダとスープから作り始めましたお料理をしていると、使いたい調味料が手元にない事もありますよね春雨サラダの味付けをする時にも、ごま油の用意がなく「どうしよう・・・」という場面がありましたが「オリーブオイルで代用できるかも」とオリーブオイルとお酢、お醤油で作ってみたらアッサリしていてすごく美味しくできましたサラダはシャキシャキのレタスと水菜ですこれらの野菜は、生春巻きの具材としても併用しています生春巻きは、みなさん自分で作るのは初めてという事でドキドキでした水につけすぎたら柔らかくなりすぎて上手に巻けなかったり、扱いが難しいですよねですが、一度コツを掴めばみんなでワイワイ楽しく作れます中身には、水菜やレタス、鶏のささみ、カニカマを入れましたそしてメインの春キャベツを使った回鍋肉は、利用者さんがプロのような手つきで作ってくれました豚肉を初めに焼いておくことで、水っぽくならずキャベツはシャキシャキにとっても重い中華鍋を振るさまは料理人すごくいい匂いが漂ってきていましたアツアツの回鍋肉もできたところで、いただきます生春巻きは、スイートチリソースでいただきました今回もとっても美味しくできました調理実習のあと早速ご自宅で回鍋肉を作りをしてみた方もいて、とっても嬉しいですほかにも名前に「春」がつくお料理のアイディアがあれば是非教えてくださいついつい美味しそうな写真をシェアしたくて調理実習のブログが多くなってしまいますが、調理以外にも色々やっていますので、是非そちらもお楽しみにでは、また

  • 26Feb
    • もうすぐ雛祭り♪

      みなさん、こんにちは暖かい日が続いていますね溶けた雪が夜には凍ってしまい、足元がとてもツルツルになっているので外出の際は十分お気を付けくださいさて、今回の就労準備支援の調理実習では、ひな祭りをコンセプトに手まり寿司、鶏肉の三食団子、白玉団子のフルーツポンチを作りました三食団子の色付けは、にんじんとほうれん草を茹でてペースト状にしたものを鶏ひき肉に練りこみました簡単だと思っていたのですが、にんじんはしっかり茹でないと硬くてなかなか潰れなかったり、ほうれん草はしっかり水気を切ってからお肉と合わせないと水っぽくなってしまったり次作るときはこうしよう!と、勉強になることが沢山ありました!スプーンでお団子状にしたら、火が通るまで茹でますにんじんの色がとっても綺麗です手まり寿司を作るのはみなさん初挑戦最初は、ちょうどいいごはんの量がわからず、綺麗な丸にするのが難しくておにぎり🍙みたいになってしまったりみなさん上達がとっても早く、あっという間に可愛らしい手まり寿司ができあがりましたトッピングは、錦糸たまご・きゅうり・ツナマヨをのせました~出来上がりがこちらですとっても色鮮やかで綺麗ですデザートには、白玉団子のフルーツポンチサイダーのシュワシュワとモチモチのお団子がすごくおいしかったです白玉粉からお団子を作るのは、すごく久しぶりで、みなさん「懐かしい味がする!」「簡単だったので家でも挑戦したい」と言っていました今回も大満足でごちそうさまでした日曜日はひな祭りちらし寿司やケーキなど美味しいものを食べて桃の節句をお祝いしたいですね今回作ったお料理にも、ぜひ挑戦してみてくださいそれでは、また

  • 20Feb
    • 電話応対のビジネスマナー研修!

      みなさん、こんにちはここ数日は暖かい日が続き、春の薫りが漂っているような気がしますもう寒くならないと良いなぁ・・・と思ってしまいますねさて今回の就労準備支援では、電話応対のビジネスマナーセミナーを行いました!電話に出るのって、なんだかドキドキしますよね変な事を言ってしまったらどうしよう、自分のわからない事を聞かれたらどうしよう・・・などなど、不安はたくさんあると思います。そんな不安を少しでも軽減できるよう、就労準備支援で正しい電話のや受け方や、よくあるシーンとして上司が不在だった場合を想定して練習をしています備えあれば憂いなしです実際の電話ではないですが、なんとなく受話器を持つだけでちょっと緊張・・・電話は、言葉だけのコミュニケーションなので相手に姿勢や表情は見えませんが、電話の前に座るだけで不思議とシャキッとしてしまいますねメモの取り方なども、相手の話を聞きながら文字を書くのはとても大変なこと。最初はうまくできないかもしれませんが、これも練習あるのみですきっと、先輩や上司の方々も、何年も前は電話に出るたびに緊張していたはずですランチを食べた後はみんなで久しぶりにボードゲームをやりましたペアになった人と戦略を練りつつ、ほかのチームの不利益にはならないように配慮したりとても楽しそうでしたちなみに、これは「カタンの冒険者たち」というボードゲームです楽しいのでぜひ、みなさまもやってみてくださいそれでは、また

  • 01Feb
    • お久しぶりです!

      みなさん、こんにちは!お久しぶりのブログになってしまい、申し訳ございません年が明けて早くも1か月がたちましたね時間が経つ速さに、びっくりしています最近は雪も多く、インフルエンザが流行していたり体調にさらに気を付けなければいけませんねさて今回は、就労準備で行った調理実習のことをお伝えします寒い季節はやっぱり体が温まるスープが恋しくなりますよね!ということで、まずはポトフを作ることになりましたポトフに合うごはんは何かな~?とみんなで考えて考えて・・・他にもオムライス、さらにデザートにホットケーキを焼きました話し合いの結果、先に材料を全部切ったほうが効率が良い!ということでみんな真剣に野菜をカット玉ねぎのみじん切りも、お手の物ですちなみに、読者の皆様はオムライスの卵は半熟派ですか?しっかり焼きたい派ですか?私はトロトロの半熟が好きですが・・・それぞれ真剣に、卵の焼き具合を加減して作っていましたうまく卵に包めるかドキドキの瞬間・・・おいしそうにできましたどのオムライスもとってもおいしそうでしたよ~!!ポトフも、今はキャベツが旬でお値段もお手頃だったのでたくさん入れましたそしてデザートにはホットケーキを焼きました人数分を一気に大きなボウルに入れて作ったのでまるでお菓子屋さんみたいです混ぜるのもちょっと重くて腕が疲れてしまうくらいでしたさらになんと、参加者の方がはちみつの飴を湯煎してシロップを作ってくれましたこれがとーってもおいしくて、パンケーキにぴったりでした飴からシロップが作れるなんてビックリでした!すごい発想ですよねホイップクリームもかけて出来上がりですもちもちでおおきなホットケーキが焼けました~たくさん食べて、大満足な日になりましたではまた次回まで、温かくしてお過ごしください

  • 26Dec
    • ♬クリスマス調理実習&クリスマスパーティー♬

      みなさん、こんにちは昨日はクリスマスでしたね!みなさんいかがお過ごしになられましたか?クリスマスの楽しい雰囲気が大好きなので、いたる所で流れていたクリスマスソングやイルミネーションがなくなって、少し寂しいです早く来年のクリスマスにならないかな・・・その前にお正月ですねさて今日は、先週就労準備支援で行った調理実習&クリスマスパーティーの様子をお届けします今回のメニューはクリスマスということもあって豪華にローストビーフ、ピザトースト、カップケーキを作りましたメインディッシュでもあるローストビーフ・・・失敗するわけにはいきません!常温に戻すことが重要ということで、最初に処理を済ませ、1時間ほど寝かせる間に他の材料を用意ピーマンはピザトーストに、たまねぎはローストビーフのソース用に切っています常温に戻したローストビーフを、フライパンで焼き色がつくまでしっかり焼き、そのあと湯煎をしていざ入刀思わず「おお~っ」と歓声があがりましたおいしそうにできています!オーブンや電子レンジがなくても作れることがわかったので、おうちでも挑戦しやすいです一方で女性陣はカップケーキ作り今回は手軽にホットケーキミックスを使って作りました!焦げていないか、ちゃんと膨らんでいるかをオーブンの前で見張り番もして・・・とってもおいしそうに焼けましたホイップクリームでみんなで飾り付け最後にみんなでピザトーストを好きな調味料や具を乗せて焼きましたこんがり焼けていておいしそう~全てそろったところで、いただきますクリスマスらしい豪華ランチの完成ですみなさんたくさん食べて大満足素敵なクリスマスランチになりましたランチのあとは、クリスマスパーティーお菓子を賭けてみんなでゲーム目を隠し、鼻をつまんだ状態でうまい棒の味を当てる「うまい棒ソムリエ」は大苦戦正しい味を当てられた人はごくわずか・・・難易度高めですが楽しいですそしてこちらはインディアンポーカーをしているところです自分を信じるか、仲間の言葉を信じるのかドキドキのコミュニケーションゲームですみんなで美味しいものを食べて、笑ってすごく楽しい日になりました今年も残すところあと僅かですがお体に気を付けてお過ごしくださいねでは、また次回

  • 11Dec
    • 本格スープカレー作り!

      みなさん、こんにちは外はすっかり雪が積もり、とっても寒くなりましたね足元も滑りやすくなっているのでお出かけの際はみなさん十分、お気を付けくださいさて、先日行った就労準備支援ではスープカレー作りに挑戦いたしました!北海道のソウルフードのひとつでもあるスープカレーですが、お店で食べたことはあっても自分で作るのは初めてという方が多かったです!スープカレーの素は使わず、ベジブロスからスープカレーのベースを作りました!野菜を切ったときに出る皮や芯などの食べない部分を煮込んで、お出汁として使うととっても美味しい!そして栄養価を余すことなくとることができるようなのです。普段は捨ててしまっているところを料理に使うのは少し不思議な感じ・・・人参にブロッコリー、色鮮やかで良いですねこのほかにも大根やレンコン、しょうが、ニンニクなど切るものが沢山あったのですが参加された方全員で手分けをして順調に進められました~そして、肝心の味付けは本格的なカレー粉でチャレンジドキドキしながらみんなで味見をしたところ・・・第一声は「・・・苦い!!」とっても苦かったのです・・・今まで食べていたカレーがいかにおいしいか、カレールーの偉大さに気付かされた瞬間でした。それでもなんとか、トマトピューレーなどで味を調整し、最終的には良い香りが漂ってきました完成したスープカレーがこちらですオシャレな感じに出来上がりました~!旬の冬野菜をたくさん入れてとっても健康的なスープカレーができました!カレーのスパイスやしょうがもたっぷり入っているので食べると体がポカポカでしたとっても奥が深いスープカレー。お店みたいな味にできるように、またチャレンジしてみたいですそれでは、また

  • 29Nov
    • 多問題ケース事例検討研修会参加!

      みなさんこんにちは雪が降ったかと思ったら暖かくなったり、そうかと思えば急に寒くなったりで、気温の変化に体がついていかないですね・・・インフルエンザも徐々に流行ってきているようですので、みなさん体調には気を付けてください11月28日(水)に社会福祉法人懇話会 しあわせネットワークおたるが主催する『多問題ケース事例検討研修会』が開催され、たるさぽの職員も全員参加してきました事例は、主催者側で実際に職員が携わった4つのケースを合わせて新たな多問題ケースを作成し、各グループであらかじめ与えられた討議テーマの解決に向けた方法を検討するという、今までにない手法の事例検討となりました事例検討となると、各グループで意見が重なることが多くなりますが、この方法だと討議テーマがグループで異なるので、そういったことがなく討論が展開するというのが、初めての経験でした更に、事例紹介の導入方法として、たるさぽ職員も参加する寸劇を披露残念ながら、出演していたのでその時の写真はありませんあしからず多問題ケースということで各グループに与えられた課題テーマも様々でしたごみ屋敷問題、転居の問題、経済的問題、介護問題、引きこもり問題、養育問題などなど・・・、さらにはペットの問題も含まれるというもので、闊達な意見交換が行われていました様々な機関の立場から意見をうかがうことができ、改めて地域共生社会を目指す上で多職種の連携の重要性を感じる研修会でした最後には講師として、北星学園大学、日本医療大学、北海道医療大学ほかで非常勤講師など様々な分野で活躍をされている、大内高雄氏に講評いただきました限られた時間の中での好評でしたが、改正社会福祉法の内容を踏まえ、「地域福祉の推進・地域共生社会を目指す上では、国や地方公共団体と社会福祉法人などの社会福祉を経営する者、民生委員などの社会福祉に関する活動を行う者、更には地域住民が一体となって取り組んでいかなければならない。そのためにも市町村の地域福祉計画の策定が重要である」という熱いお話を伺うことができましたH31年3月9日(土)13:30~15:30に『困ったときに役立つ福祉システムを考える~支援の狭間とソーシャルワーク実践のあり方~』をテーマに、立教大学コミュニティ福祉学部福祉学科教授の平野方紹氏の講演会が同じ経済センタービル7Fにて開催されます。まだ少し先の話ですが、興味のある方はご参加ください

  • 19Nov
    • 芸術の秋…もう冬?

      みなさん、こんにちは暦の上では立冬が過ぎ、もう冬ですね季節の変わり目で、体の調子がいつもと違う・・・と思われる方も多いそうです。温かい飲み物を飲んで、ホッと一息つく時間が取れるといいですねさて、今回は11月に就労準備支援で行った「塗り絵」と「フォトフレーム作り」についてご紹介しますまずは塗り絵色鉛筆やクレヨンを使うの、何年ぶりでしょうか時間を忘れ、ぬりぬりぬり・・・・あっという間にランチタイムになってしまいました完成した作品がこちらひとつひとつに個性があって、どれも素敵ですね最後に作品を並べて鑑賞会をしたのですが、まるで美術館にいるみたいでとっても楽しかったです塗り絵には自律神経のバランスを整える効果があるといわれているので、気温差などで乱れがちなこの季節にも良さそうですね!「またやりたい!」とのお声が多かったので、第二回も行いたいと思いますそして、先週は段ボールでフォトフレームを作りました!段ボールを好きな大きさに切って、読み終わった雑誌から写真を選び、フェルト布や毛糸でデコレーションしてDIYとってもクリエイティブな時間でした!!そして出来上がりは・・・想像以上製作時間は約1時間30分くらいだと思いますが、こんなに素敵なものができました~!ぱちぱちお部屋に飾るのが楽しみになりますねこれからもっと寒くなるとおうちにいる時間も長くなると思いますが、そんなときこそ、ものづくりをしてみてはいかがでしょうかでは、また次回

  • 31Oct
    • 久しぶりの調理レク(^^♪

      みなさん、こんにちは最近は風も冷たく、すっかり秋の寒さですね風邪などひかないよう、じゅうぶん暖かい服装でお過ごしくださいさて、10月25日(木)に久しぶりの調理レク を行いましたこの日のために、前の週に「何を作ろう?何が食べたい?」と熱い話し合いを重ねた結果・・・今回のメニューは 水餃子・スープ・納豆オムレツ に決定!そしてなんと、水餃子は皮から手作りで作りました。上手にできるかな??とドキドキしておりましたが、もちもちぷるぷるの生地ができましたよひとつひとつ皮を伸ばして、餡を包む作業はとっても地道・・・餃子が茹で上がるのをいまかいまかと待っていますそして今回の目玉の納豆オムレツは、いったいどんな味なんだろうと思っていましたがこれが意外にもとってもおいしかったです納豆をトロトロの卵で包んで、ケチャップで食べたり・・・お醤油で食べたり、それぞれの味付けで楽しめました簡単なので、ぜひご家庭でも作ってみてくださいどれもとってもおいしくできたので、みなさんに完成したお料理の写真をお見せしたいのですが・・・まことに申し訳ございませんカメラを任されたわたくしですが、とってもお腹がすいていてお料理ができあがった瞬間わーーい!食べよう~!となってしまい、肝心な写真を撮るのを完全に忘れてしまいました 次は必ず、忘れずに撮ります!!では、また次回

  • 17Oct
    • たるさぽ出張相談会in長崎屋

      みなさんこんにちは寒いですね…雪虫が飛び交っており、もうすぐ雪が降るのかと思うと、気持ちが滅入ってしまいます・・・さて、10月12日(金)に長崎屋1階の公共プラザにて『たるさぽ出張相談会』を開催しました今年5月に塩谷サービスセンターと銭函市民センターにて開催しましたが、今回は街の中心部での開催を試みました事前予約はなかったものの、当日は6名の方のお話を伺うことができました通りすがりに興味を持たれて相談していただいた方が多かったように思われ、周知活動に課題が残った結果と感じました相談者の方からは「知らない制度を知ることができてよかった」「相談したいと思っていた機関につなげてもらうことができてよかった」などの声が聞かれましたそれと同時に「たるさぽってどんな機関なの?」と問われることも多く、まだまだ周知活動が必要なことも実感しました今年度の出張相談会はこれが最後となりますが、来年度も引き続き開催したいと思います

  • 16Oct
    • 今年度の実習生です!

      こんにちは。9月12日から10月21日の一か月半、小樽市社会福祉協議会でソーシャルワーク実習をさせていただいております北海道医療大学の江部 くるみです。たるさぽのほうにも、実習に来させていただいています。(8日間くらい)時がたつのは早いもので、なんと、たるさぽでの実習は今日が最後となってしまいました。。。たるさぽでは、訪問に同行させていただいたり、ミーティングや就労準備支援事業、長崎屋出張相談会に参加させていただいたりととても充実していました。実習中は楽しく、しかし一生懸命に働いている職員の方々を間近で見ることで、自分と職員のみなさんの意識と能力の差に圧倒されました。足りないところは、これからさらに身に着けていかなければと燃えています!!また、実際に利用者さんとお話しすることができたのは、私にとって、とても貴重な時間でした学校ではできない、実習ならではの学びになったのではないかと思います。職員の方をはじめ、みなさんによくしてもらいながら、楽しく実習をすることができました。ここでの学びを生かし、将来、良いソーシャルワーカーになれるよう、これからも頑張っていきたいと思います。大変お世話になりました。そして、本当にありがとうございました!!

  • 19Sep
    • 農業体験!!

      就労準備支援事業の活動報告です9月14日(金)に、塩梅屋さんのご紹介により、仁木町のケーファームのオーナー様にご協力いただき、農作業見学と体験に行ってきました天候にも恵まれ、日に焼けるほどでしたもう少し早い時期であれば、ブルーベリーの収穫もたくさんあったようですが、ちょっと遅かったようですそれでも、まだ生っている実をとらせていただき、その場で試食しましたとてもおいしかったようで、「おいしい」と連呼していました次にヘーゼルナッツの収穫花豆の収穫大事な草むしりたくさん体験をさせていただきました普段見る準備支援参加者の様子とまた違った一面を見ることができました土を触るのはいいことですね最後にはオーナー様のご厚意でスイカを提供していただき、その場でみなさんで食べましたこれもとってもおいしかったようです今年度は1回のみとなってしまいましたが、来年度もこのような機会を作りたいと思っています塩梅屋さん、ケーファームのオーナー様、ご協力いただきありがとうございました

    • たるさぽ出張相談会開催のご案内

      みなさんこんにちはこのたびの胆振東部地震で被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復興をお祈りしております。小樽も断水や停電が続き、大変な思いをされた方がたくさんいらっしゃったと思います。ようやく物流が回復してきたかと思いますが、まだまだ以前のようにはいかないのが現状ですよね・・・。さて、10月12日(金)に長崎屋一階公共プラザにて、たるさぽ出張相談会を開催します時間は10時~16時の予定です前回は5月に塩谷地区と銭函地区で、なかなかたるさぽまで来ることができない方を対象として開催しましたが、今回は中心部で開催をいたします今回は就労支援員も参加して、お仕事の相談にも力を入れる予定です仕事に就くことに自信を失っている方、一人で就職活動をすることに不安を感じている方、転職を考えている方など、さまざまな事情を抱えている方がいると思いますが、お気軽にご相談に来ていただければと思いますまた、生活にお困りごとを抱えている方もお気軽にご相談くださいなお、当日予約なしの相談も受け付けておりますが、相談スペースと職員体制に限りがございますので事前予約をお勧めしております予約はたるさぽまでお願いいたします電話:0134-33-1124 もしくは0134-33-1128まで

  • 20Aug
    • 本願寺小樽別院より、お菓子などを提供していただきました!!

      みなさんこんにちはあれほど暑かった毎日も一気に寒くなりましたね毎年、夏が終わると何となく寂しい気持ちになるのは、私だけでしょうか・・・本日、8月20日(月)に本願寺小樽別院より、お寺で購入し手お盆にお供えをしたお菓子や飲み物、そうめんなどをたくさん提供していただきました今年の3月にもお菓子をたくさん提供していただいていました本日も、ボランティアとして本願寺小樽別院で地域活動に興味のある高校生3名と学校の先生も一緒に来訪してくれましたいただいたお菓子や食料は市内のこども食堂や地域食堂、たるさぽの相談者の方で食料に困っている方にお渡しする予定です本当にありがとうございました

topbanner