『たびたろう』~ヒッチハイク旅VSアルコール太朗~(「一緒に一人旅を」)

~日本の旅ブログへようこそ!~


滋賀生まれ、岡山の世界最強「関西高校」出身。小4から青春18切符で乗り鉄。現在はヒッチハイクや歩きや格安深夜高速バスでの日本の一人旅が大好きな、検見川に住むアル中系、元学童保育指導員①「47都道府県を一人旅する記事」…14年半でヒッチハイク約1300台乗せて頂きました!


47都道府県の旅2007年4月~08年9月、旅再開2009年7月~今 ※ぼちぼちしかでてませんが(笑)


(2009年5月までは全部ガラケー、その後デジカメ~スマホ)

旅の軌跡①(~2010)旅の軌跡②(2011~)

②「子供達との歩き旅」今までの子供達と歩いた軌跡子供達と歩き遊ぶ時間


たくさんの子供達と魅力的な大人が出会い、語り、30キくらい歩く!!誰でも参加できる楽しい時間!


・「子どもたちと歩く」予定専用ブログ・・・ぜひ一緒に歩きませんか?(お子さんだけでも大歓迎)


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

「子どもみたいな大人と歩く」(12/1日暮里〜山谷〜東向島編) ⑩キャプテン翼見ながらラストです

日暮里から四ツ木まで歩いてきました


ラストです


キャプテン翼の聖地みたいな駅です


岬くん


石崎くん


若林くん


森崎くん


浦辺くん


階段


高杉くん




三杉くん




立花兄弟


打ち上げです


100円のシャケの骨周り



うまかったなー


「子どもみたいな大人と歩く」(12/1日暮里〜山谷〜東向島編) ⑨キャプテン翼の聖地に入りました

西日暮里から日暮里繊維街を経て、吉原・山谷を通り、隅田川渡り東向島を進んでます


四ツ木に入りました


四ツ木駅はキャプテン翼の作者の高橋陽一先の出身地


とにかくキャプテン翼だらけで好き


次藤と佐野


日向小次郎


松山光


若島津健


大空翼






記念撮影もできます


サイン


これがすごい


改札越えたらフィールドです


ロベルト本郷


あねご



まだまだ続きます

(速報)新年早々、検見川に雪が降った!(千葉県民は騒ぐ日)③雪から煮込みへ

雪の中スーパーへ


なんか、雪まみれって、新鮮さが保たれそうでいいよなー


うまそう


やさいは冷たいのがいい


ライト具合


みんな踏んだなー


踏んだ踏んだ


白黒




カラーも悪くない


木が踊ってるようだ



僕の宇宙船


これを白黒って言っちゃいけない理由はない




こんな日こそ、日本最高峰の煮込みを

次はいつなんだろうなー


(速報)新年早々、検見川に雪が降った!(千葉県民は騒ぐ日)②数年に一度の白黒と足跡の音

キレイな雪化粧となりました


検見川神社の灯籠に照らされ


うん、すごくいい


キルビルに出てきそうな風景


狛犬カツラ


検見川とは思えない風景




いいなー、雪


木と雪のコラボ


スマホでもこういうの撮れる時代だ


これが一番好き




酒場の光




ふー





続く

(速報)新年早々、検見川に雪が降った!(千葉県民は騒ぐ日)①雪見露天風呂と近くの神社

僕は雪が積もる滋賀県出身なので雪は何とも思わないのですが、千葉県民は1センチでも積もると、信じられないことに雪だるまを作り、泥の混ざった雪で雪合戦をします


それくらい、雪は珍しい


2022年1月6日、昼前


雪がチラつき始めました


1時間後


3時間後


これは出かけねばなりません


思いの外、降ったなー


ウチの前の公園も雪化粧


僕の宇宙船にも積もってます


足跡


歩いて2分の100年以上続く銭湯にやってきました


露天風呂は雪見風呂


あったまっては雪にあたりの繰り返し


動画



それから散歩へ




近くの神社もいい雰囲気


賽銭箱は大変なことに

よし、歩こう


続く

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>