2019.2月も半ばになろうかという時節。

この冬のコーディネートをいくつか。



まだ寒くなかった11月は右のアットリーニの三者混のジャケットが活躍した。
左は2年目になるクボクラシックスタイルのエスコリアルウールのジャケット。
クボクラシックスタイルは2019.3.16〜17で恵比寿にてトランクショーをするので、興味のある人は是非行ってみてください。
詳しくは下記から


A/Wで持ってる唯一のチェザレ・アットリーニはこの紺ブレ。今年はチンクエクラシコでロータのブラックウォッチを買ったので、よく合わせてる。右のスラックスも同じくチンクエクラシコのロータ。生地はウールギャバジンでかなり気に入って穿いてるよ。


この冬はサルトリア・カスタンジアのチャコールグレーも着たね。 
スーツを着る機会が少ないので、まともなスーツはこれしかないの、いい加減追加しないとな…とは思うんだけど本当にスーツは着ない。
しかし、1着持つならばチャコールグレーだね。


そして、1月に完成した東徳之さんサルトリア・ラファニエロでのヴィンテージカシミアのビスポークジャケット。いわゆるナポリスタイルでかなりクラシックな仕様にしてもらっているので、スラックスも太めのロータを合わせるといい雰囲気にまとまるね。


それに僕の大好きな生地、モールスキンのイザイアも4年目かな。頑丈な生地だから、ようやくいい味が出てきたね。


3年前にクボクラシックでMTMしたダブルブレステッドももちろん活躍してるよ。


メインのコートは6年目になるミケランジェロのスポルベリーノだね。

そろそろ春物を着るのが楽しみになってくる時期になってきた。
忙しくて日々大変なんだけど、服を楽しめているのでだいぶ気分転換になってるよ。