男前集団
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-09-22 11:11:59

お茶摘み

テーマ:ブログ
今日はお茶摘み体験を行いました。

イベントとして企画をしましたが、10分ほどで疲れました。

ただ、参加者の皆さんは熱心に取り組んでおられます。

なぜ、お茶摘みをやっているのかというと、日本の文化であるお茶を個人でも育てて、摘んだ茶葉を炒って、それを飲めるようになれば素敵だなと思って企画したのです。

お茶といえば静岡が有名ですが、京都のお茶も全国で5本の指に入りますので、その中でも宇治茶の主産地である和束町は自然豊かで来るだけでも価値が思います。

ってことで、今日は夕方までお茶に関する講習や実習が続きますが、既に疲れました。

疲れた理由

3位・・蚊がいる

2位・・普段履かない長靴で歩きにくい

1位・・子育てに悩んでいる


豪気!
2018-09-18 09:52:19

ゴロフキン

テーマ:ブログ
カネロが勝ちましたね。

試合は観ていませんが、各方面からたくさん情報をいただきました。

村田諒太の目指すところは世界一ですから、相手が誰であれ関係ありません。

と思います。

村田諒太後援会をやっていて「村田選手に期待していることは?」とよく聞かれるのですが、正直、ダメージなく無事に引退してくれることだけです。

ただ、後援会としてこれでは物足りないのかなと感じます(聞かれた方がそんな顔をされています)。

同時に村田諒太の役割として、いろんなものを背負って戦わなければならず、数々の強者と拳を合わす星の下にいるのかなと思います。

日本人には到底無理と言われたミドル級で、五輪というアマチュア最高峰のリングで金メダルを獲り、プロでも世界王者に輝いた男の使命は、僕たちには計り知れない役割があるのでしょう。

そんなことで、特に写真がありませんので、↓を貼り付けときます。
後援会の皆様との食事会。手前はマイクではありません。大原さんの頭です。


豪気!


2018-09-17 10:07:17

焼肉

テーマ:ブログ
一昨日は高校の後輩で現在プロボクサー芝力人(南京OB32期生)と食事をしました。

先日、プロ2戦目を勝利で飾り、一週間ほど地元関西に帰ってきましたので、だったら食事に行こうということで、力人の地元・枚方パーク市にある焼肉大起園に行きました。

この大起園さんは、これまた南京の先輩である岡田先輩(4期生※ボクシング部ではない)が経営されている焼肉屋さんで、

かなり美味しいし力人を応援してほしいという思いから行かせてもらったんですが、さすが岡田先輩で力人を一目見て「応援する」と言ってくださいました。

そんなことで、少し悩んでいる裕介も誘ってみんなで美味しい焼肉をいただきました。

ってか、散々酔っ払ってお代をお支払いしようと思ったら、店主の岡田先輩がご馳走してくださいました。

右から岡田先輩、芝力人、裕介、ジョニーデップ。


豪気!
2018-09-13 16:33:44

パーソナルトレーニング

テーマ:ブログ

ボクシングをやめて20数年、これまで体を鍛えることやスポーツなど一切やってきませんでしたが、

 

ここへきて、体力の衰えを感じ始めてきましたので、ここらで何かやろうかと思っています。

 

そんなことで、大阪・四ツ橋(心斎橋の隣)にあるパーソナルトレーニングジムM-SPIRITに入門しようかと迷っています。

 

このトレーニングジムは関西ボクシングリーグの同期で、阪南大ボクシング部OBの鈴木哲哉氏が経営しているのですが、

 

先日、見学も兼ねて遊びに行ってきました。

 

左が鈴木氏、右がエグザイル。

 

なぜ、入門するかどうか迷っているのかというと、

 

続くかどうか。

 

あと、↓のようになったらどうしようかということ。

 

豪気!

2018-09-10 10:02:07

扇の要

テーマ:ブログ

同期の仲間が東京から帰ってきて、真っ先に武元先生のお墓へ行ったと聞きました。

 

南京ボクシング部OB11期生の藤原俊志と中村ジミー大西

 

この写真を観て感じたことは、やっぱり武元先生という要があるから僕たちはつながっていられるのだなということ。

 

2011年の東日本大震災の後、絆やつながりといった言葉をよく見聞きするようになりました。

 

僕たちのこういう関係も絆なのかと思いますが、絆ってそもそも牛や馬などをつないでおく綱のことですから、高校時代はそうだったのかもしれません。

 

でも、今はそれぞれ違うリング(場)で生きていて、日ごろ忙しくしている中で絆があったら面倒で仕方ありませんので、

 

今の僕たちは共感しているというところでしょうか。

 

武元先生に教わったこと、高校3年間でかけがえのないものを手にいれたこと、卒業後もその教えがあるから生きていけること、

 

たまにバカな連中(南京)と会って飲めること、それらすべて武元先生のおかげであり、それを感謝している僕たち。

 

僕たちはそういう共感でつながっているのだと思います。

 

でも共感なんで、普段はまったく別の場所で生きている。

 

そんな感じでしょうか。

 

 

豪気!

2018-09-08 11:02:27

コイン投げの法則

テーマ:ブログ

コインを投げて表と裏が出る確率は、必ずどちらか一方に偏ることが判っています。

 

普通に考えると結果はプラマイゼロと思いますが、「逆正弦定理」といって結果はランダムに生じるようです。

 

つまり、運の良い人はハッピーなことが続き、そうではない人は不運が続くことになります。

 

これって確率論ですが、こんな実験もあります。

 

トランプを伏せて並べ、神経衰弱のようにカードを表に向けていくのですが、

 

その際に、心の中でハートをイメージすると、ハートが出てくる確率が上がります。

 

逆に、ダイヤ出るなとイメージしてカードをめくると、ダイヤが出る確率が上がることも判っています。

 

そんなことで。

 

 

豪気!

2018-09-04 17:09:07

名言

テーマ:ブログ

先ほど、近大ボクシング部の1つ上の山添先輩とラインのやり取りをしていて、

 

「○○先輩、ハイスクール奇面組みたいですねー」という話題になり、

 

後になって、ハイスクール奇面組って懐かしいなと感じて、ネットで検索してみました。

 

1980年代に流行ったテレビアニメ(漫画)

 

で、こんな画像もありました。

 

真ん中のリーダー・一堂零がメンバーに語っているのでしょうか。

 

とても大切なメッセージだと感じました。

 

 

豪気!

2018-09-02 19:35:36

どうでもいい話③

テーマ:ブログ
先日、村田諒太後援会の役員の皆さんとミーティングを行いました。

その後、焼肉屋さんで食事もしましたが、お店の方が気を利かせて良いお肉を用意してくださいました。

ただ、僕たちはアラフォーというかアラヒィフというか、とにかく霜降りの良いお肉を食べるのは大変でした。

隣にいた谷口(南京OB12期生)は「赤肉がええんですわ」とひたすら訴えてました。

自分もこの良いお肉キツイな思っていたところ、谷口から聞いたある話を思い出しました。

谷口は奈良ボクシングジムの会長で、たまに選手たちを連れて食事に行くのですが、

例えば、お鍋とかに行っても若いボクサーたちは肉ばかり食べて、豆腐や野菜を全然食べないので、豆腐好きの谷口はボクサー連中に

「お前ら何で豆腐食べへんねん。歯悪いんか?」

と聞くそうです。

僕はこんな下らない話が大好きです。

スピーチを頼むと絶対に断るのに、なぜか会の終盤に勝手に舞台で喋る谷口。


豪気!
2018-09-01 17:56:44

プロボクサー芝力人(南京OB33期生)

テーマ:ブログ
9月4日(火)に後楽園ホールで芝力人(南京OB33期生)がプロ2戦目を行います。

今回、ちょうど東京で仕事が入りましたので、力人の応援に行こうと思っています。

そんなことで、力人からチケットを購入したのですが、届いたチケットと共に↓の手紙も入っていました。


なんという乱筆。

しかし僕は知っています。

達筆より、字が下手な方が気持ちが伝わるということを。

だから自分も手紙を書く時は、あえてキタナイ字で書くようにしています。

但し、キタナイながらも字は大きく、はねるところは大げさにはね、句読点は少なくという努力はしています。

ただ、どんなに努力しても、天性のセンスの持ち主である力人には敵いません。


豪気!
2018-08-27 10:23:38

テーマ:ブログ
昨日から東京に来ていますが、昼頃に高校同期の中YOSHIKIから画像が届きました。

世界チャンプ村田諒太(南京OB22期生)と中YOSHIKI(南京OB11期生)の息子・大斗(ヤマト)

なんでも、村田の息子とYOSHIKIの息子が村田諒太後援会のパーティーとかで仲良くなったようで、YOSHIKIの息子が村田の家に遊びに行ったとのこと。

良いですね、こういうの。

この写真を観てたら仕事がんばれるわと思って昨日も人前で話をしていたのですが、さっぱり上手くいきませんでした。

ちきしょー、この画像のせいで。

そんなことで、精神的な疲労を抱えながら新宿に行き、箕内(南京OB12期生)が経営するイタリアンレストラン「サンキャッチャー」へ行きました。

すると、店に着く同じタイミングで村田も家族で来てました。

右から南京OB会男前ランキング名誉王者、南京OB会アラフォー男前ランキング3位、南京OB会男前ランキング2位、帽子が似合う男。

そんなことで、村田の試合が決まったからラスベガスツアーを企画しました。

おいら行くって人は、ぜひ村田諒太後援会に問い合わせてください。

↓詳しくは
ラスベガスツアー


豪気!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス