しあわせおっぱい

しあわせ乳房研究所のブログ
『すべての人がおっぱいで悩むことのない社会』を目指して♪
おかあさんはいるだけで太陽!!
「東京・江東モーハウスサロン」「誕生学サロン」のご案内はこちらで掲載しています。


テーマ:

昨日は「おこづかい講座」を企画しました。

参加者の中に,サロンの常連のお客さまがいらっしゃり,おっぱい星人のKくんももちろん一緒です。

「一番後ろで静かにしているな~」と思っていたら・・・

やっぱり飲んでいましたよ~,おっぱいをラブラブ
しあわせおっぱい
この年齢になると,お外ではそんなに欲しがりません。

でも良く遊びに来ているモーハウスサロンのマンション,そして私の顔を見れば「おっぱい飲~もうラブラブ」ってなりますよねにひひ

良いですよ,良いですよ~。

思う存分,飲みなされ~ラブラブ

座っているお母さんのおっぱいの場所が,立ち飲みするのにちょうど良いっていうのもポイントですよね。

ちょっと足をぶらぶらさせながら飲むのも,ご愛嬌にひひ

かわいいですね~。

「おっぱい飲んでいる時はおとなしい」って言うのもポイントグッド!

うちの子たちもおっぱい星人だったので,赤ちゃんの頃から会議や講座,保護者会,入学式,卒園式・・・などなど,どんな場所でもこの授乳スタイルでおとなし~く一緒に参加していたのです。

お母さんと一緒にいられるって,しあわせ~ラブラブ

お母さんも自分の勉強ができてしあわせ~ラブラブ

モーハウスの会議でも,誕生学協会の研修でも,私の周りにはこの「会議授乳」スタイルがいつでもあります。

赤ちゃんもほほえましいし,キッズになってもほほえましい光景ですニコニコ




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

次男坊(7歳)が,人生2回目のピアノの発表会で弾いた曲は「ハトと少年」。

天空の城ラピュタで,パズーがトランペットで吹いている,あの曲です。

これも印象に残る名曲ですよね~音譜

なぜ,この曲にしたかと言うと・・・最悪ケースでも右手一本(メロディーだけ)で,なんとかイケる曲だからにひひ

なんてったって,ペットのソロ曲ですから,メロディーだけでいってもOKなんです。

両手奏が苦手な彼にとっては,最適な曲グッド!

と言うことで,「ハトと少年」にしました。


先生は,左手の和音を書き込んで,「ズンチャッチャ」の伴奏をつけるように教えてくださったのですが,これがなかなか・・・

と言うことで,途中から「ズンチャー」に変更しました。

でもこれも,なかなか・・・

と言うことで,最後はママによるオニの練習をして仕上げましたにひひ

泣きながら練習した時もあったけれど,弾けるようになると楽しくなるので,毎日毎日,弾くようになりました。

そして当日は,茶色の編み上げ靴&パズーの帽子でバッチリと決めてくれました。

この衣装,かわいいんです~ラブラブ

パズーの吹いたラッパのような,さわやかな風が吹き抜けました。

思わず「パズードキドキ」と呼びかけたくなるほどの感動の演奏でした。

先生も思わず,舞台袖でウルウルしていたそうです。

こんなに立派に両手奏ができるようになって・・・先生,ありがとうございます好

次の発表会が楽しみです。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日のアカデミー賞授賞式,ご覧になりましたか??

映画好きの我が家では,毎年とっても楽しみにしています。

しかも「どの映画が受賞するか」よりも,「授賞式のオープニング」が楽しみなのです。

わたしは毎年「ここだけ見れば大満足」ですにひひ

で,今年の授賞式は家族みんなで大喜びでした。

靴下の演出も良かったけれど,なんと言っても「おっぱいの歌」が大ウケでした。

「おっぱい見ちゃったよ~。おっぱい見ちゃったよ~。○○さんは○○(映画のタイトル),△△さんは△△,□□さんは□□,でも◇◇さんのは見れてない・・・おっぱい見ちゃったよ~」

最初はオスカーホストの方がおひとりで,そして最後には男声合唱団により高らかに歌い上げられるのです。

女優さんの名前も映画のタイトルも忘れちゃったけれど,面白かったですね~。

まぁ,多くの映画ではおっぱいが出てくるということもわかりましたにひひ

この演出には,賛否両論あるみたいですけれど「おっぱいが見えたかどうか」に焦点を当てて映画を振り分けたというのは,新しい試みです。

そのあとの演出では,ハリーポッター役の俳優さんが出てきて,キレのある踊りを見せてくれて「おぉっ,あのハリーポッターが踊っている!!」って思ったけれど,どうしてもこの「おっぱいの歌」が強烈過ぎて,頭の中はおっぱいのメロディーでいっぱいになってしまいましたにひひ

恐るべし,おっぱいの威力。

一度聴いたら忘れられないメロディーです。

ちなみに,英語では「we saw your boobs」と歌っていました。

字幕では「おっぱい見ちゃったよ~」となっていました。

訳した人のセンスもいいですね。

歌詞もメロディーもいい曲で,この感覚,大好きです音譜


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

うちの王子たちは「ふるさと」の歌が大好きです。

特に次男坊(7歳)が大好きで,いつも口ずさんでいます。

「うさぎ追いし かの山 小鮒つりし かの川 夢は今も巡りて 忘れがたき ふるさと」

名曲ですよね~音譜

そんな胸にジーンとくる名曲ですが,次男坊は歌詞は覚えていないみたいで,「ルルル,ル~ルル ルルルル~」と,鼻歌のようにルンルン気分で歌っています。


おかあさん。「今度の発表会で,その曲弾いたら?」

赤ちゃん「う~ん。でもどんな洋服で出たらいいかわからないから・・・」

おかあさん。「そっかぁ,じゃあ,歌っている時にどんな風景が思い浮かぶの?」(次男坊は緑が好きなので,緑色を連想させて,そういうお洋服にしたらいいんじゃないかなと思ったのです。)

赤ちゃん「うんとね~,生まれた時のこと」

おかあさん。「えっ,生まれた時のことってどんなこと?」

赤ちゃん「生まれて一番最初におっぱいを飲んだ時のことラブラブ

おぉっ,それはルンルン気分ですね~。

しあわせですね~。

だから笑顔でしあわせそうに口ずさんでいたんですね。


ちなみにわたしはこの曲で,信州のおばあちゃんの家を思い出します。

おそらく歌詞からすると山や緑の草原など,美しい風がそよそよ吹いているところを思い出す人が多いでしょう。

でも,次男坊は「おっぱい」を思い出す曲なんですね。

自分の「ふるさと」は「母のおっぱい」だなんて,深いわ~ラブラブ



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま「子宮学」ってご存知ですか?

先輩バースコーディネーターが口をそろえて「いいよ~ラブラブ」とおすすめする子宮学。

誕生学協会のプログラムなのですが,誕生学アドバイザー(TA)であるわたくしも,まだ聴いたことがありません。

と言うことで,「子宮学を聴こう」という講座を企画しました。
しあわせおっぱい
当日は,こんな感じのものを作ってみました。

バースコーディネーターの青木千景さんが持っている「誕生学」って書いてあるプレートを真似して作ってみました。

家にある画用紙の色が種類不足だったので,子宮をイメージした暖色系のシンプルタイプ。

これを見た誕生学アドバイザー仲間からは「青木さんのはパウチしてあるんだよ」と教えてくれました。

へぇぇ,そうなんですね~。

わたしも真似してパウチした~い。


肝心の講座内容は・・・「大人の月経教室」という感じでした。

誕生学協会では「母と娘のための月経教室」という講座があり,わたしも講座を定期開催しています。

月経教室に参加してくださった方の感想としては,お嬢さまよりお母さまが「感動した」と目をウルウルされる方が多いです。

今,母親になっている世代の女性は,小学校でも月経については女子だけが集められて話を聴いた世代。

そして自分の月経のことについてじっくりと話を聴くことのなかった世代。

だからこそ,娘さんと一緒に聴く月経のお話に「いのちのつながり」や「つながってきたいのち」,そして「いのちをつなげた自分の経験」など,色々なことが胸に浮かんできてジーンとなるようです。

わたしも講師としてお話しながらジーンときます。

でも残念なことに,私には「娘」がいないので,参加者の立場でこのお話を聴いて,感動することができません。

だから「女の子を授かったお母さまは幸せだな~」と思っていたのです。

ところがこの「子宮学」を聴いたら,これは「自分のための月経教室だ」と思い,感動しました。

これは大人の女性に届けたいなぁと思いました。

この講座,もっともっとみなさんにお届けできればいいなと思ったし,「子宮学」のプレートも作ったので,今後も活用していければと思っています。


今回は自分のブログ,お友達のブログなどなど,色々なところでご案内をしたのですが,集まったのは,ほぼ誕生学アドバイザーの仲間でした。

講座終了後にランチ会をしたのですが,「お仲間の会」という感じで,講座よりもさらにギューっと内容が凝縮したランチになりました。

誕生学アドバイザー研修と言う,密度が濃い内容の研修を乗り越えてきた仲間だからこそ話せること。

苦楽を共にしてきた仲間だからこそ,そして「いのち」について日々研鑽している仲間だからこその内容が濃い話で盛り上がりました。

「子宮」はいのちをつなげていってくれます。

「子宮学」は,人と人とをつなげていってくれました。

参加してくださったみなさま,ありがとうございました。

そして講師の渡辺忍さん,ありがとうございました。

この素敵な「子宮学」を,これからもみなさんにお届けできたらいいなと思っています。


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

日の出が遅くなる冬は,お寝坊さんになります。

と言うことは・・・冬は睡眠時間が長くなるということ。

そして,夏は睡眠時間が短くなります。

地球に生きている私たちは,日の出&日の入り,太陽の変動に影響を受けているんですね。

ですから「○時間寝たら十分」とか「○時間寝るべし」という,絶対的な睡眠時間というものはなく,季節の変動もあるのですから,「自分の睡眠が足りているか」ということは,自分の身体の声を聴き,自分で感じるしかないのです。

冬に遅起きになることを「寝すぎているな」と感じるか,「それがちょうどいい」と感じるか,もしくは「最近疲れているから朝起きられないのかな」と感じるか。

その感覚は自分自身にしか,わかりません。

でもおそらく多くの人が「冬は遅起きになるな」と感じて,「それは冬だからしょうがないな」と思いながら生活してきたのではないでしょうか?

そして春になるにつれ,少しずつ早めに起きられるようになり,そういうところに春の訪れを感じたり,楽に起きられるようになってきたことを喜んだりするのではないでしょうか?

そういう感覚を持って生きていくことは,とても大切なことだと思います。

その感覚を忘れないこと,自分の身体を向き合うことも,とても大切なことだと思います。


夏は明るくなるのも早く,なんだか自然に早く起きてしまうようになります。

でも日差しも強く,早くから活動を始めているので,午後の一番日差しの強い時間帯はちょっとお昼寝したくなりますよね。

お子さんはプールや水遊びもするので,夏休みのお昼寝は日課になっているご家庭も多いはず。

自分の身体が上手にお昼寝を利用しているんですね。

睡眠時間は365日,日々,変化し続けていることを感じてくださいね。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「東西線早起きキャンペーン」を,冬にするのはなぜでしょうか??

それは誰もがみんな,冬になると起床時間が遅くなってしまうのです。

どうして,冬はお寝坊さんになってしまうのでしょうか?

それは「日の出時刻が遅くなるから」です。

人類は日の出とともに起き,体内時計をリセットし,太陽が沈むと眠りにつく。

私たちはこの太陽リズムとともに生きているんですね。

いくら文明が進化して,24時間いつでもスイッチひとつで電気がついて,夜になっても街のあらゆる場所が明るい社会になろうとも,私たちは常に太陽さんの影響を受けて生活をしているのです。

なんだか自然のパワーを感じますね。

日の出と日の入りのリズムは日々変化をして,四季のある日本では,季節ごとに大きく変化します。

その変化を私たちは身体で感じて,知らず知らずのうちに太陽リズムに同調しているんです。

私たちの身体のパワーも感じますね。

その身体のパワーにより,冬は日の出に合わせて起床時間が遅くなります。

日の出が遅いということは,明るくなるのも遅いし,夏よりもお天気の悪い日も多く,光量が減ります。

さらに,冬は気温が低くて寒いですよね。

となると,朝起きたくなくなる要因も増えていきます。

と言うことで,どうしても遅起きになってしまうんです。

どうしようもないことですが,できればスッキリお目覚めしたいものです。

しかもみんながみんな遅刻ギリギリで,ラッシュもギュウギュウというのは,さらに朝が辛くなってしまいます。

と言うことで「冬こそ早起きキャンペーン」で,ポイントをせっせと貯めよう&朝のラッシュも緩和という一石二鳥作戦があるのです。

ポイントためるのが大好きな方,そして会社に早めについてメリットがある方は,ぜひ冬の早起きキャンペーンで朝の時間をお得に使ってみてくださいね。

「朝を制する者はお得を制する」=「早起きは3文の得」ですね。









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今,東西線では「早起きキャンペーン」をしているので,駅構内にはこんな機会が設置してあります。
しあわせおっぱい
東西線は混雑度の高い電車で,朝のラッシュはかなりキツイです。

私が高校生~大学生だったころに比べて,今はだいぶ良くなりましたが,それでもやっぱり混んでいます。

特に冬場はコートでモコモコするし,サマータイムなどもない時期なので,混雑度アップ。

ということで,例年この時期には「早起きキャンペーン」をするのです。

で,これを横目に見ながら「いいな~」と思っているのが,わたくしたち夫婦。

家族で朝,一番早起きの夫。

早起きコーディネイターのわたくし。

当然,我が家は早起き大得意家族です。

早く起きて,ご飯をゆっくり食べ,うんちもバッチリ出て,シャワーも浴びて,お洗濯もお掃除も終わらせて,充実の朝時間。

この機会にピッとタッチするくらい,なんてことないんです。

でもでも・・・ふたりとも電車に乗るのはこの機会が終了してからの時間帯。

なぜならば,会社の始業時間が9時だから。

そして通勤時間が短いから。

早起きして,早く準備ができて,早く会社に行って,早く帰ってこられればいいのですが,早く行っても会社に入れないあせる

もしくは,会社に入れて仕事ができても,なんのメリットもないしょぼん

だから通常に出勤をすることがベストな選択なので,そうなるとこの早起きキャンペーンを使えないのです。

ガーンガーン

こんなわたくしたちのために,ぜひこのキャンペーンに参加できる人は,ピッとタッチしてポイントをお得に貯めて,混雑緩和にも貢献してくださいね。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は中央区立佃島小学校の学校保健委員会に,早起き講座を届けてまいりました。

ご依頼されたタイトルは「子どもの睡眠~良質の眠りで生き生き生活~」。

「量と質」のうち,眠りの「質」に焦点を当てて,アップさせようというタイトルですね。

「良質な眠り」は大切です。

ところが,眠りは「量」も大切なんですね。

とは言いつつ・・・

「○時間眠ったら十分」とか「○時間眠れば足りています」というものはありません。

また「○時に寝たら合格」とか「○時に寝ていればそれでOK」というものもありません。

それはひとりひとりの個人差が大きく,「ご自分の眠りが足りているかどうかは,ご自分にしかわからない」からです。

ロングスリーパーもいれば,ショートスリーパーもいるので,そこはそれぞれが自分の身体の声を聴き,感じて,調節するしかないのです。

ただし子どもは,いくら「ショートスリーパー」といえども,短時間睡眠は脳と身体の発達に影響します。

夜更かしをしてホルモンバランスが崩れると,心と身体の成長に影響します。

だから「質と量」ともに必要なのです。

今回は時間が短かったので,睡眠の「基本のキ」だけをギューッと凝縮した形でお伝えしました。

それでも参加してくださったみなさまが「ご自分と子どもの睡眠」について,考えるきっかけになったのではと思いました。

「もっと睡眠についての学びを深めたい」というご質問をいただきましたので,「子どもの早起きをすすめる会」の発起人の一人である,神山潤先生の著書をご紹介しました。

そして,こちらの本を学校に寄贈しました。

子どもの睡眠―眠りは脳と心の栄養/芽ばえ社
¥1,050
Amazon.co.jp

今日の講演内容やご紹介したデータなども含まれています。

さらに本日伝えきれなかった面白い睡眠情報も含まれています。

どうぞこちらの本を読んで,子ども達に「眠ることって大切だよ。眠ることは自分の心と身体にたくさんの栄養を与えてくれるんだよ。」ということをお伝えくださいね。

さらに「眠るって気持ちよくって楽しいよ」と言うことも伝えていただけると,嬉しいです。

でもそれは難しいのかなぁ・・・

みなさまから集めたアンケートで,特に教職員の先生の睡眠時間の少ないこと,少ないこと。

先生方はお忙しいですし,夜遅くまでお仕事されていますから,こうなってしまうのもしょうがないのかな・・・と思いつつ,やっぱり「質量ともに良い睡眠をとってピッカピカに輝いている先生」が「眠るって大事だよ」と言ってくれることが,信ぴょう性も裏付けもあってよいと思うんです。

先生方,どうぞご自分の身体も大切にしてくださいね。


閉会の言葉で,副校長先生が「永代橋は21時で消灯します」ということを教えてくださいました。

わたしは永代橋から見る佃島の風景が大好きです。

その永代橋が21時で消灯するのならば,一緒に佃島も消灯したら素敵だな~と思います。

東京の一番美しい風景は夜9時までの限定です

そういうのもエコでおしゃれだと思いませんか?

そんな美しい佃島の風景であってほしいと願います。

帰り道,相生橋から見た,夕焼けに染まる永代橋とスカイツリー。
しあわせおっぱい
この左手側が佃島。

ここからの風景もとても素敵ですし,夜景もきれいです。

この橋のたもとにある「越中島のプール」は夏季限定の屋外プールですが,ここで夜景を見ながらプールに入ることができるんですよ。

東京のおすすめ夜景スポットです。

でも橋のライトアップが消える時に,街の明かりもふっと消えたら美しいですね。


今日,わたしを講師として呼んでくださった佃島小学校の先生方,そして講座を聴いてくださったお母さま方,本当にありがとうございました。

わたしは佃島が大好きです。

佃島で講演をさせていただくことができて,とてもしあわせでした。

ぜひこの美しい風景を残しつつ,ちょっとで早く電気が消えるご家庭が増えるといいなと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
幼稚園~小学生のお子さまをお持ちのみなさま。
「おこづかい」について,どう思っていますか?
昔のように「駄菓子屋さん」がなくなってしまった平成の子ども達。
そんな子ども達のお小遣い事情はとても複雑で,ご家庭でも頭を悩ませているのではないでしょうか?
そんな時にぴったりの「おこづかい講座」を企画しました。

今回企画した「おこづかい教育出前教室」は,ジブラルタ生命が無料で開催している講座で,幼稚園の家庭教育学級や小学校などにも届けているそうです。
子ども達の「生きる力」の育成と家庭教育の質的向上の寄与を目的とした講座です。
「今の時代,おこづかいって,どうやってあげてるのかな?」
「これからあげようと思っているけど・・・」と思っている方は,ぜひご参加くださいね。

実はこの講座,モーハウスサロンを掲載してくださっているリトル・ママさんにお誘いいただいて,わたしが受講体験してきたのですが,とってもとっても楽しい講座でした。
しあわせおっぱい
こういう資料を使いながら,わかりやすく説明が進んでいきます。
なぜ今,「おこづかい教育」が必要なのか?
現在のおこづかい事情などなど,とてもためになるお話です。
そして「こんなときどうする?」という質問に対して,参加者全員で一緒に考えていきます。
これがまた,楽しいのです。。
「お金の話はタブー」という風潮がある世の中なので,お母さん同士でマネー事情は語り合ったことがないですよね。
だからこそ貴重な機会で,とっても楽しく話し合うことができて,和気あいあい。
その時には初めて出会った人同士だったのですが,すごく盛り上がりました。
しあわせおっぱい
講座の雰囲気はこんな感じ。
真面目そうに見えますが,このあとどんどん盛り上がりを見せます。
今回派遣されるセミナーインストラクターの方は女性の方なので,この写真に写っている担当者さんとは違いますが,どんなインストラクターさんでも盛り上がる講座です。
ぜひぜひ下記の詳細をご覧になって,興味のある方はお申し込みくださいねニコニコ

講座名:「おこづかい」が子どもの人生を変える ~未来を担う子どもたちのために~
日時:平成25年2月27日(水) 9:40~11:10(開場9:30~)
会場:グランヒルズ東陽町2階集会室(江東区東陽4-7-35)
講師:ジブラルタ生命セミナーインストラクター
参加費:講座自体は無料ですが,会場費としておひとりさま200円をご負担いただきます。
定員:30名
主催:しあわせ乳房研究所
お申し込み方法:tarachiner88nonkey@yahoo.co.jp  まで,メールにてお申し込みください。
お申し込みには,①お名前 ②当日連絡のつく電話番号 ③お子さま同伴の有無(お子さまの年齢)をお知らせください。


*今回の講座は「お母さま向け」の内容です。お子様の同伴はOKですが,保育をお付けすることができませんので,小さなお子さまをお連れの場合には「自己責任」となりますので,ご了承ください。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。