11月10日…東京で、スタート!!! | 土屋太鳳オフィシャルブログ「たおのSparkling day」Powered by Ameba

土屋太鳳オフィシャルブログ「たおのSparkling day」Powered by Ameba

土屋太鳳オフィシャルブログ「たおのSparkling day」Powered by Ameba


テーマ:







こんばんは!たおです〈^-^〉

今日の東京は、

とっても暖かい一日でした!

あったかい秋の日とか

あったかい冬の日って、

私はすごく好きなんですけど、

皆さんが住んでいる地域は

どんな月曜日でしたか???


さて、今日の写真を見ていただくと

もう分かるかなと思うんですけど、

今日から、連続テレビ小説「まれ」の

東京での撮影が、

スタートしました・・・!!!

まだスタジオではなくて、

東京の中でのロケを行ってます。


能登でのまれちゃんとしての感覚と

東京の空気の中での

まれちゃんとしての感覚に

違いがあったらどうしようとも

思っていたんですけど、

今日のあったかい日差しと

ぬくぬくとした優しい空気の中で

ひさしぶりに「まれ」の幼馴染たちや

スタッフさんがたに再会出来て、

その嬉しさが、

心配を吹っ飛ばしてくれました(*^-^*)


もちろん今日も、反省点は

ものすごくたくさんあるんですけど

今日、一緒に演じていて

今、心が通じあったよね?と

感じる一瞬もあったり、

やっぱり撮影の一つ一つが

まれの世界の記憶になって

積み重なっていくんだなと感じました。


これからも少しずつ

まれの世界の記憶を

ミルフィーユみたいに積み重ねて

おいしく厚くしていけたらいいな〈*^-^*)


そして今日の写真の2枚目は、

映画「ザ・テノール 真実の物語」の

パンフレットです。

ずっと観に行きたいと思ってたんですけど

仕事と学校で行けなくて、

私が調べた時は、仕事で東京に帰る日に

新宿ピカデリーでラストだったので

次の日に、横浜に観に行こうと思っていて

朝、時間を調べ直したんですよ。

そしたら、その日からちょうど

品川のプリンスシネマという、

私もよく行く映画館で

上映が始まると知ったので、

ものすごく嬉しくて、早速観に行きました。


まだ公開中なので、

ストーリーに関することは

ネタバレになるから書けませんが、

私はこの映画・・・観たいとは思ってたけど

想像をはるかに超えて、

ズシンと来る心の振動を感じました。


私自身も「声」と「歌」にすごく興味があるし

親戚にオペラ歌手の人もいたり

姉が声帯の手術をしたり、

私自身も、発音のための手術をしたので、

もちろん、この映画に登場する

天才テノール歌手のかたの試練とは

くらべものにもならないんだけど、

描かれていることの一つ一つに

すごく心をつかまれたし、苦しかったし、

だからこそ、伊勢谷友介さん演じる

沢田さんというプロデューサーさんが

国境を越えて歌手のかたの運命を

誰よりも理解し、

才能を支えようと必死になる姿には

本当に心を打たれました。


そして、表現する、伝えるって

どういうことなのか、

それを理解する、支えるって

どういうことなのか、

生きていくってどういうことなのか、

ものすごく考えさせられました。

帰ってすぐに家族に勧めたんですけど、

公開している映画館が

近くにあるかたは、ぜひぜひぜひ!

おすすめしたいなと思います。

オペラや歌の場面もあるので

劇場でのほうが、よりおすすめです(^-^)


でも、私は時々

とても強く思うんですけど・・・

こういった、大規模ではないけど

心にしみる映画を、

もっとたくさんの人が、もっと日常的に

知ったり観たり出来る機会があったら

いいのになと思うんです。

たぶん今でも、私が知らないだけで、

上映会とか映画祭とか、

試写会とか、知る方法があるんだとは

思うんですけど・・・

でも舞台と同じで、やっぱり、

知ろうとする人しか知れないみたいな

ところもあると思うんですよね。

それは、舞踊とかもそうなんですけど・・・

もっとたくさんのものを、

たくさんの人が知って楽しめたら、

人はもっと、心が自由になって、

関節の可動域がひろがるみたいに

柔軟な気持ちを味わえるんじゃないかなと

この映画を観て、すごく思いました。


それは山崎賢人くんの初主演舞台

「里見八犬伝」を観ても思ったんですけど、

この作品は、私はすっごく個人的に、

子どもたちに観て欲しいと感じたんです。

悲しいお話ではあるんですけど、

どう生きていくのか?を分かりやすく

問いかけてる作品だと感じました。


私はもともと「里見八犬伝」の話が好きで、

映像作品だと、

滝沢秀明さんが犬塚信乃を演じられた

スペシャルドラマが

ものすごく印象的だったんです。

滝沢さんが大河ドラマ「義経」の直後に

演じられたということで、

当時、私は小学生だったけど

すごく楽しみに観たのを覚えてます。


賢人くんの信乃は、

ものすごく切なくて悲しいのに、

希望を決して手放さない強さがあって、

しかもすごく華やかだったんです。

舞台だから少し距離的には遠いのに

目がすごくキラキラ、時々ギラギラしていて

印象的でした。

舞台なので、これからどんどん

進化していくのかなと思うと、

尊敬の気持ちと一緒に

うらやましいような気持ちもします。

とにかくスケジュール的に

ものすごく大変だと思うから、

体にだけは気をつけて

素敵な信乃をたくさんの人に

伝えて欲しいと思いました。


実は、この舞台には、

映画「るろうに剣心」で御庭番衆として

御一緒した江田結香ちゃんも

浜路役として出演してるんです!

御庭番衆で一緒に演じた時から、

結香ちゃんのしなやかな綺麗さには

すごく憧れていて、

それが凝縮された浜路だったので、

これから公演を観る予定のかたは、

ぜひ注目して観てください(^-^)


3枚目の写真は、

「里見八犬伝」を上演している

新国立劇場で見つけた

今年最初のクリスマスツリーです!

大好きな季節がいよいよ始まりました♪

今年はどんなクリスマスになるかな?


そして今日は、お知らせが2つあります!


今週発売されている、

「ビックコミック スピリッツ」さんに

表紙とグラビアを載せていただいてます!

いつも取材をしていただくと

自分で気づかない自分に、

気づかせていただくことが多くて

本当に嬉しいんですけど、

今回も気づくことがたくさんあったので

ぜひ観ていただけたら嬉しいです(^-^)


もうひとつは、

ずっとお知らせしたかったことなんですけど、

イーデザイン損保さんの新しいCMに、

出演させていただくことになりました!!!

このCMでは、

たくさんのことを感じながら演じたので、

少し長くなるから、あらためて書こうと思いますが、

本当に楽しく撮影していただいたので、

チェックしていただけたら嬉しいです(^-^)


天気予報だと

明日は気温が下がるそうなので、

体を冷やさないように、気をつけてくださいね。

私も気をつけます!

ごきげんよう・・・(*^-^*)



たお

土屋太鳳さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース