2015-07-06 20:43:00

田母神俊雄講演会!

テーマ:Simplog
投稿写真

田母神俊雄講演会!

防衛政策の勉強に、参加しました。
毎度ながら、極めて現実的かつ歯切れ良く楽しい講演に、大変勉強になりました。


以下、備忘録です。



ーーー

野党は何やってるのだ?!
岡田克也は、集団的自衛権は要らない、というが、現場を全く知らない。


たとえばインド洋に派遣されたとき、オレが襲われたら助けてもらえるが、お前が襲われたらオレは助けない…こんなのは耐えられない。
軍人にとっては、あいつは臆病だ、卑怯だ、と言われるのが、一番ツライ。
派遣するなら、他の国と同じようにできるようにしてくれ。


中山成彬さんも、日教組はガンと言ったらクビになり、
そのあと私も、日本はいい国と書いたらクビになった。
当時の自民党はひどかった。


百田尚樹さんが発言したら、言論弾圧と言われる。
そこで、安倍総理や谷垣幹事長は、それに対し謝ってしまう。
リーダーが弱い。たとえ少し揉めても、最後は収まる。
本当は悪くないのに、一歩下がって謝って、その場を収める、のがこれまでのスタイル。
でもそれを続けていたから、外交関係も苦しくなった。


いまも自民党体質はあまり変わってない。その象徴。
リーダーは、戦う体制を取らないと、下についてくる者はついてこられない。


自衛隊の幹部には、靖国神社から、例祭の招待が来る。しかしみな、揉めたくないので、代理を出す。
しかし私は自分で行っていた。
これは一つの戦い。下に示す。リーダーは戦う。問題を起こさないときは、戦ってない証拠。


自民党が政権を持つと、少し左に寄って解決、を繰り返してきた。
自民党は、中国派と、アメリカ派が多い。問題起こさないようにする。日本派が少ない。


冷戦時代、アメリカの最大の目標は、ソ連の軍事力。
核兵器は力があり過ぎて、抑止効果のみ。
日本は非核三原則。
今回も武力行使三要件。こんなのを出してるから、該当するかどうか答えられなくなる。


野党もひどい。これはできる、これはできない、を国会で議論してる。本当にバカなこと。これでは中国他に、作戦計画をみせているのと同じ。


石破茂は、トップとしてはダメ。自分だけ助かろうとする。
靖国神社参拝しない。地元神社は参拝してる。
こういう人が総理に近い、のは要注意。




{CAAFCCB2-A895-48B0-BAB5-14B7B1E7F80D:01}


グローバルホークという偵察機が、空自に導入される。
こういうのが、政治主導で決まってしまう。これがダメ。現場が使いたいものを選べない。
オスプレイも。17機で3600億円。こんなに高くなるのは、現場の声を活かしてないから。今後も使えない、高いものを買わされそうだ。


日本はまだ、ぶち壊されている。
占領下でも随分やられた。
歴史も素晴らしい。フランス人が生肉を素手で食べてる頃、日本はもう焼肉を箸で食べていた。
日本語もそう。横文字が多過ぎ。最近の歌は、何を言ってるかわからない。


日本は歴史を壊された。
歴史を作るのは、戦勝国。勝った国に、その歴史観を強制される。戦争の延長として、やってる。
しかしそれは真実ではない。ゆえに、歴史を取り戻さなければならない。
自由社の教科書が採択されるか、買ってもらうか、していかねばならない。


歴史認識は、本来は過去の問題だが、日本では現在の問題。
安保法制が議論されているが、世界の軍は、国際法で動く。戦時国際法や条約、慣習。
軍の規定では、ネガティヴリストとなっている。禁止規定。
日本の自衛隊は、行動の根拠法が必要。ポジティブリストで動かす。
しかしこれでは状況変化に対応できない。
まだ、自衛隊が動くとロクなことが起きない、という誤った歴史観があるからだろう。
実態は、自衛隊が動ける方が、戦争にならない。


帝国主義時代が終わり、表立っては相手の富を奪えない。
ゆえに情報戦が必要。
国際政治は、信じる者は、騙される。
オバマがプラハで、アメリカは唯一の核兵器使用国だから、その縮減に責任がある、と言ったが、翌年の国防費で核弾頭開発予算は12%アップ。そういう世界。


国際政治を動かしているのは、核武装国。そこが決めた通り、になっている。
核兵器は、二度と使われない。しかし持ってないと、発言力は出てこない。一流国になれない。


ドイツなども核武装してないじゃないか!というが、
日常的に、米仏などから借りて、訓練している。ニュークリアシェアリング。
日本も、それか、核武装すべき。インドに原発売る代わりに、核兵器を借りる、など。


日本の兵器は、アメリカ製がほとんど。
その核心は、ソフトウェア。たとえば暗号も、毎日変えてるが、それはアメリカからもらっている。
今はデータリンクで、全体状況がわかる。
戦闘機は四機編隊。そのとき、地上部隊は何を狙っているかなども全部わかる。
つまり、アメリカは、いくらでも日本にイジワルできる。


英仏は、これとは違う。
日本では、武器を売らないのは素晴らしいことだ、売るのは死の商人だ、と刷り込まれてきた。
しかし国際政治では、逆。武器を売れば、その国をかなり支配できることを意味する。だから売る方がいい。
安倍総理が防衛装備移転三原則。これで、原則輸出可能になった。
ただまだ、民間に放置では、進まない。国のリードが必要だろう。
武器が売れれば、科学技術も進歩するだろう。日本の自立にもなる。


アメリカは日本を守ってくれるか?
アメリカの利益になるなら、守ってくれる。そうでないなら、守らない。国益次第。
大統領が決意してくれる場合。その後も議会議決が必要。難しい。


やはり日本も防衛自立すべき。
しかしアメリカは望まない。
でも自立するな、とは言えないから…
ミサイル防衛システム買え、と言う。
いまの日本の装備は、守備に偏っている。攻撃が弱い。バランスが大事。


ミサイル防衛システムは、今のままでいいだろう。
イージス艦が6隻。同時に10発くらい撃たれても、守れるだろう。しかし100発だと、何発かは落ちるかもしらない。これは金との問題。
それよりは、攻撃力を持ち、撃ったらやり返すぞ、とするのが大事。


なかなか、自分の国を自分で守れる体制にならない。
ライセンス国産方式は、完成品を買うより、2倍高くなるが、それでもやってきた。
国家の自立とは、軍の自立。
1975年、戦後初の国産戦闘機F1。
この後継機が今使ってる、F2。
しかし中曽根総理は、日米共同開発にしてしまった。


私は群馬の総理が嫌い。
福田赳夫総理。1977年ダッカハイジャック事件。日本は16億払って、日本赤軍も釈放した。人命は地球より重い、と言って。
その一ヶ月後、横田めぐみさんが拉致された。曽我さんなども。


中曽根総理。戦後政治の総決算。一年で8回靖国参拝。しかし就任翌年、中国に言われて、止めてしまった。
以後ずっと参拝できてない。


慰安婦問題は、韓国の捏造。
日韓基本条約は、事前に13年間交渉してきた。その間、一度も、慰安婦の話は出ていない。なぜか。無かったからだ。
小渕恵三さん、福田康夫さんも、軍備を弱めた。


拉致問題も、日本政府は、隠してきた。もっと早く手を打っていたら、被害を抑えられただろうに。
犯人は地の果てまで追いかけて、必ず殺す、としないと、再発が防げない。


放射能の問題。
日本は基準が厳し過ぎる。
原発反対が多いが、原発動かさないと、デフレが続く。
放射能の情報戦で、日本はやられている。


景気回復しないと、日本の資産がなくなる。
緊縮財政か、積極財政か。
緊縮財政を15年続けてきたが、借金は増え続けている。


日本は潰れない。
資産は9300兆円ある。
ドンドン公共事業をやるべし。
日本の債権は日本人が95%保有。
しかし情報戦で、


中国がないと日本経済成り立たない、はウソ。
中国との貿易は、無くなっても大丈夫。
中間の資本財で、シェアを取れば良い。


中国は尖閣取れない。
自衛隊がすべて落とせる。
これは情報戦。中国が強いというウソを、アメリカが流してる。
アメリカは国防費削減されているので、危機を煽る。
あと10年は中国にとられることはない。





いいね!した人  |  リブログ(0)

tanumaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース