自閉症といろいろな道

  • 18Aug
    • 2台目のパソコンくん

      うちにはパソコンが2台あります。1台は、5~6年前に買ったノートパソコン。(その前のパソコンは納戸へ)2台めは、半年くらい前に買ったデスクトップパソコンです。両方とも、私しか使っていませんでした。しかもメインは古いパソコン・・それが最近は、デスクトップパソコンが、こどもたちに人気です。朝起きたら、ダイニングテーブルに移動されていて、タロが、マイクラをやっています。朝食時は、ダイニングテーブルから、キッチンカウンターへ移動されていますが、子どもたちが、スクラッチの話をしたりして、キッチンカウンターにおかれたまま、スクラッチの画面になったり。あと、調べ物したり。その後、ジロが、モンキーやりたーい、といい、またダイニングテーブルへ復活。ノートパソコンより、かなり大きい画面なので、使いやすく楽しく、だんだん家族の一員へ、昇格している雰囲気すらあります。我が家は、車にも家にも名前を付けて、家族の一員位置づけなので、パソコンだってありうるだけわけです。ゲーム機がほとんどない(3DSも誰も使っていないし、Wiiもプレステ3も誰も使っていないし夫のスーパーファミコンも見向きもされないし)テレビもほとんど見ないので、そんな感じになるのかもしれません。ライバルは二人のiPadです。特にジロのiPadは、一日平均6時間くらい稼働しているのでは?という疑惑があるくらいです(休日)でも、ジロは手先不器用なので、マウスとかキーボードとか苦手なんじゃないか。特にマウスで細かい動きができないのでは?と思っていましたが、慣れてきたのか、PC全然大丈夫でうれしいです。人間のお友達がそんなにできなくても、パソコンがお友達になれば、それなりには楽しいのでは?私は全然活かしきれてないけどきっとこのパソコン、もっとポテンシャルをお持ちの方なんでしょう。子どもたちにつられて、私も2台目のパソコンを最近、少し使うようになってきました。☆ジロの趣味ナンプレ将棋学習アプリ・学習系ワーク英語プログラミング←イマココスイミング←イマココブログ村のランキングに参加しています。読んだよ、とぽちっと押して頂けると嬉しいです。にほんブログ村 にほんブログ村

      NEW!

      41
      2
      テーマ:
  • 17Aug
    • 潜るのが好き

      お盆ウィーク最終日。またまたプールに行ってきました。これで3日連続です。本当は公文がある日で、前回(14日)がなかったので、すごく楽しみにしていたのですが、まだお休みだったようです。もうすっかり宿題は仕上げているので、次がもらいたくてがっかりがっかり。かわいそうで、つい、「プール行く?」と聞いてしまいました。しかし。本当に、水に入っているのが好きです。なんだろう。浮力?浮力が好きなの?重力から解放されたいのか?よくわかりませんが、ともかく、人魚もしくは海女さんの勢いで、ずーーーーーっと、もぐったり、浮いたり、ぷかぷかしたり、飛び跳ねたりしています。いや~よかったよかった。ジロの好きなことが増えて、得意なことが増えることは、私の生きがいでもあります。本当は泳げるようになると一番いいと思って、それはコツコツ練習させていきたいです。家では相変わらずのiPad。あんまり学習アプリばっかりするので、聞いてみたら、え、消してまた入れるんだよ。そしたら全部消えてるから、また最初からできるんだよ。と誇らしげでした。そうかぁ~その学習アプリ、そんなに繰り返してやっている人、日本にそんなにいないと思うよ・・・何回とかでなく、何十回とかのレベルで、くり返しやっていると思います。計算問題すら、こたえ覚えているレベル。公文に,ほんと、、、向いているなぁと思います。水泳も、何回進級テストに落ちても、執念で通い続けそうな気がします。繰り返しに強い。この性質を、何かに、いつか、活かせるといいなぁ・・・ブログ村のランキングに参加しています。読んだよ、とぽちっと押して頂けると嬉しいです。にほんブログ村 にほんブログ村

      NEW!

      95
      テーマ:
    • 英語でLINE

      私の母はなぜか、LINEのとき、英語です。母の弁によると、仕事上英語を使うらしく、もちろん通訳がつくそうですが、毎日英語を勉強しているそうです。その一環だそうで。先日、タロと私が出かけていた時、ジロからLINEがきました。母の携帯から送ってきたみたいで、(母にジロを預かってもらっていました)雰囲気に合わせて?英語できました。今朝も、タロが塾の夏期講習に行って、ヒマなジロは、母とLINEをしていました。英語で・・・知ってる単語を組み合わせるだけで、なんとなく伝わります。公文英語が好きなので、書くのが好きで、単語を覚えているようです。また、書くのは、字を実際に書くのではなく、携帯で打ち込むのも同じくらい好きなようです。今、横で、アルゴをしていますが、コードを選ばずに、自分で入力しています。キーボードで。そういうのが好きなんですねぇ。母は、タロに盛んに、英語でLINEしよう?と誘っていましたが、タロはそういうのは面倒なので、ほぼスタンプです。。。ジロは打つのが大好きなので、誘われてもいないのに、よくLINEしています。この結果が、10月にどう出るか・・・(笑)まだ申し込んでないですが、英検4級ジロは、リスニングも大好きなので、リスニングは3級をやっています。タロは、リスニングは一切やらずに、文法の問題集をやっています。昭和の香りがする勉強法です・・・私と同じ、読めるけど一切しゃべれない人になりそう。ジロのは、なんだか今風なのでしょうか。ともかく、ジロはジロの好きなようにやってもらうのが一番効率いい感じです。ブログ村のランキングに参加しています。読んだよ、とぽちっと押して頂けると嬉しいです。にほんブログ村にほんブログ村

      115
      2
      テーマ:
  • 16Aug
    • 地獄と生き様

      我が家は無宗教です。私はなんとなく、この素晴らしい世界を作った、大いなる存在が、いるような気がしないでもないのですが・・・そういう存在に恥じない自分でありたいなぁとか、そういうぼや~っとした気持ちはあります子どもたちにも、そういう考えを伝えたいと思っているのですが、なかなか特定の宗教に結び付けないで、そういう「お天道様に恥じない生き方」的な教えは難しいです。ヨシタケシンスケさんの、「このあとどうしちゃおう」という本に、天国と地獄が出てきます。ジロはこのうち、地獄がいたく気に入ったようなのです。地獄の定義をすべて暗記してしまいました。とにかくくさい!何をしても怒られる!絡まった糸をほどく!(以下略)地獄に行きたくないよねぇ~最悪だよねぇ~ぜーーったい、行きたくないよねぇ。天国の定義と、生まれ変わりもすっかり信じたようです。意地悪なことを言ったら地獄に行くよね。人に優しくしない人も、地獄に行くよね。僕は今のところ、天国に行けるかな?僕、生まれ変わっても人間がいいな。G(黒光してよく嫌われている虫)は絶対に嫌。そうかぁ~・・・・・・・・・まぁ、「お天道様が見ている」とか言っても、どうせジロには全然伝わらないので、は?お天道様って誰?となると思いますこういう絶妙ななリアル感で、だから、人生楽しんで、いいこといっぱいして、気持ちよく死のうよ~みたいなことが伝われば、それでいいかな・・・・ヨシタケシンスケさんってすごい人ですねぇいいのかな・・・地獄だけ妙にリアルに感じているようですが自閉症児に、倫理観を教えるって難しいですブログ村のランキングに参加しています、読んだよ、とぽちっと押して頂けると嬉しいです。にほんブログ村 にほんブログ村

      121
      2
      テーマ:
    • わかる?

      ジロの口調は私にそっくりだ、とよく言われます。特に夫に・・・確かに。可能性はあるよね。~してくれる?要するにさ~確率的には、そういう選択肢はないよね、とか言葉の選び方も似ている気がします。いわれてみると・・・彼の情緒的発達と、喋る言葉の選択がずれている気がします。子どもは親の(ある程度は)コピーなので、普通にあり得る話ですが、ジロの場合は、普通のお子さんより、コピー度が高い気がします。深く考えるのが不得意なため、誰かの考えやセリフ、行動をコピーするのが彼の常なので。そうすると考えなくて済むのでそうかんがえると、自分の口調について、もう少し考えるべきかな~と思ってきました。そして、自分の口調についてちょっと考えてみたところ、私の口癖で、今最も多いのは、「わかる?」であることが判明しました。かなり言っています・・・まだジロにはうつっていませんが。たぶん。言い訳させてもらうと、ほんと、タロジロは、理解が悪いんです。反応も悪いし。なので、どうしても、「~~~~なのよ。わかる?」と聞いてしまっているようです。そして彼らが、「うん」というと話を続ける私です。~ってこと。わかる?~になって。わかる?とうとう、先日母に、「私には「わかる?」って聞かなくていいから。わかってるから」と言われてしまいました・・・ですよね。すみません、気をつけます。子どもとばかり話してるとダメですね~ブログ村のランキングに参加しています。読んだよ、とぽちっと押して頂けると嬉しいです。にほんブログ村にほんブログ村

      125
      6
      テーマ:
  • 15Aug
    • 思い出の写真が・・・・

      私はとてもズボラな性格です。ただ、子どもたちは可愛くて、成長を大事にしたくて、アルバムだけは作ってきました。0歳~小学校までは、現像した写真1枚1枚を、自筆コメントとともに貼り、レイアウトも工夫したアルバムを作っていました。小学生になったら、面倒になり、現像だけして放置・・・そして、旅行に行ったときのみ、デジタル写真集を作ってきました。(10冊以上あると思います)コンパクトなデジタル写真集の方が、飾って置いたり、話題のついでに出して見返したり、使いやすいのですよし!我が家は、(いつまで一緒に旅行してくれるかわからないけど)旅行の時は、毎回作るんだ~老後の楽しみ・・・と思っていたのに。思っていたのに・・・この夏の、湯沢旅行の写真集は、作れなくなりました。夫が買ってきた(注:ここ重要)新しいSDカードが原因です。200枚くらい写真撮ったのに。一眼レフで、渾身の写真を撮っていたのに・・・全部、見れなくなりました。中のデータが見つかりません、というメッセージが。復旧ソフトをダウンロードしたりして、色々格闘したのに無理でした。最後の手段で、業者さんに出してみたところ、通常8000円くらいだけど、このSDカードは、重度の障害なので…⇓11万円!!SDカードの中の写真を、見れるようにするだけで11万円。さようなら~~~思い出の写真たち湯沢旅行の写真集は、私の心の中に、しまっておきたいと思います・・・ブログ村のランキングに参加しています。読んだよ、とぽちっと押して頂けると嬉しいです。にほんブログ村 にほんブログ村

      117
      10
      テーマ:
    • 叱られるのになれる

      ジロの、2年生の時の担任の先生は、(その時は普通級のみ)かなり怒る方でした。ジロは、てんかん持ちなので、プールなどは参観していたのですが、正式な参観日とは全然違う先生の様子に、私の方がビビるという・・・怒鳴って怒鳴って怒鳴って。こどもたちを、引っ張って小突いて。足を踏み鳴らして。ぎゃーーー、なんかこわいんですけど・・・・ジロは、できないことを怒られ、完全に委縮していて、かわいそうでした。それが支援級に来たら、180度別世界に。支援級の先生は、〇〇さ~ん、そんなことしちゃだめよ?という風に注意するだけだし、交流級の先生は、「え?注意してもいいんですか?」というような感じですそういうこともあるのでしょうか。ジロってば、私が怒ると、すぐにめそめそ泣くようになりました。怒られ慣れてないというか。もしかしたら、てんかん薬(気分安定剤としての効果もある)の減薬も影響しているのかもしれません。それにしても、ちょっと注意しただけなのに、じわ~~~っと目に涙をためて、その後タオル置きへ行き、こそこそタオルで顔を拭いているジロは、じめじめしすぎです。ジロみたいな子は、なれていることが本当に大事で、この先、親以外怒ってくれないとすると、せっかく入った大事な職場で、「叱られたからやめます」みたいなことになりかねません。二学期になったら、学校の先生にも、キッチリ叱ってください、とお願いしようと思います。こんな日が来るとは・・私も、敢えて、感情的ではなく冷静にですが、叱る。場面をスルーしないようにしたいです。ちょっと厳しめに・・・褒められてばっかりで、大したことないのに褒められ慣れていて、逆にしかると凹みすぎて、全然浮上できない、そういう子にはしたくないなぁと思います。愛情をたっぷり注いでいるので、それは感じてもらっていると思うので、叱るのも愛情的な感じで、やってみます!ブログ村のランキングに参加しています。読んだよ、とぽちっと押して頂けると嬉しいです。にほんブログ村 にほんブログ村

      141
      2
      テーマ:
  • 14Aug
    • はじめてのクイズラリー

      あまりに暇なので、今日の午後、造幣局の博物館に行ってきました。空いていて、綺麗で、冷房バッチリで素晴らしいところでした。そこで、担当者の方が、タロジロに、クイズラリーのカードをくれました。私はそんなのするわけがないと思って、紙を渡すだけ無駄だと思ったのですが、タロが珍しくやる気でした。それに引きずられて?生まれて初めて、ジロが、クイズラリーをしました。今まではタロがやってもやらなかったです。タロに教えてもらって、館内を右往左往して捜し、「実在の人物として日本で初めて貨幣になった人は?」などという問いに答えようと頑張っていました。はぁ~~~~~本当に驚きです。今までそういう、普通の子どもが喜びそうなことに一切、興味がなかったのです。子ども向けのお祭りとかも、一切ほしいものもないし、食べたいものもないし、もちろんおみこしとかどうでもいいし、金魚とかスーパーボールとか何もかも。意味もなく歩くのも大嫌い。まだ?早く帰りたい。そういう人だったのに館内を、兄弟でくまなく探して、全問正解したい!というその気持ちに、私はちょっと感動しました。成長を感じて。しかもその後、機械のクイズコーナーにも釘付けになり、2台の機械を駆使して、全問正解にすべく、何回もチャレンジして奮闘していました。最後、体験コーナーだけは断固拒否。せっかく係りの人が、子どもが喜びそうな、貨幣の栞づくりを薦めてくれたのに・・・タロは喜んでやっていましたジロはその辺はまだまだ・・・そして最後の最後。アンケートにもこたえていました。「Q1の、アンケートのおねがいのところに、お子様用なのに、65さい以上、50~64さい、30~49さい、19~29さいは、不要だと思いました」という、超どうでもいい感想でした。ふつうそう思ってもわざわざ書かないんだよ?まぁ・・・少しずつ、成長している気がします。ブログ村のランキングに参加しています。読んだよ、とぽちっと押して頂けると嬉しいです。にほんブログ村にほんブログ村

      98
      4
      テーマ:
    • タロにとってのジロ

      たまーに、ふっと考えるときがあります。もし。タロがいなかったら。ジロはこの世に存在しなかった、と思います。タロが生まれたので、どうしても兄弟が欲しくて、弟か妹をタロにあげたくて、体外受精をしました。生まれた子どもが自閉症だったなんて、想定外ですが、でも、タロにとってジロがいてよかった。と思っています。ジロがいなかったら、私はまだ働いていました。タロは一人っ子&鍵っ子だったでしょう。ジロがいなかったら、iPadを2歳の子どもの誕生日プレゼントにするような親ではなかったはずです。ジロがいなかったら、この家には住んでいなかったです。ジロがいなかったら、夫婦仲が良かったかどうかもわからないし、実家のそばに住んでいなかったと思います。ジロがいるから、家がいつも騒がしく賑やかで、笑いがあふれています。ジロがいるから、いつも心配事が絶えず、話題も絶えません。ジロがいるから、教育&療育熱心で、将来を心配して今から模索しています。ジロがいるから、少しの成長を喜び、普通の生活のありがたさを感じます。ジロがいるから、ペットがいりません。小さくて、可愛くて、アホで、我儘で、意味が分からないことを言って、トンチンカンで、家族を癒してくれて、話題を提供してくれて。ジロってば・・・・タロは、うまいこと、障害児の兄弟児の辛さをスルーして、いいところを享受しているような、気がします。タロの人徳かなぁと思います。このまま、ジロのことを足手まといと見なさず、仲良し兄弟でいてくれたらなぁと思います。ブログ村のランキングに参加しています。読んだよ、とぽちっと押して頂けると嬉しいです。にほんブログ村 にほんブログ村

      167
      12
      テーマ:
  • 13Aug
    • ひまひまお盆

      お盆の4日間は、ヒマです。塾もデイもないし、予定もないです。塾の自習室すらあいていません。夫は仕事最近、マイクラが超楽しいタロ。ターゲットはジロだったのに・・・まぁそんなにうまく行くはずないですね。クリエイティブモードで、おうちを必死に作っているようです。おうちがコピーできることに気づき、町を作りたい~!などと壮大な夢を語るタロ。いいかげんにしろ~!!勉強しろっそして、ジロは、英検&数検&プログラミングの予定です。一番難航しているのが、英検です。全然習ってなくて(公文は除く)、英検4級独学って難しいんだなぁと思いました。過去進行形とか、比較、動名詞、SVOとか、ジロは頭がごちゃごちゃしてきてしまったようで。もうめちゃくちゃ・・うーーーーむ。ジロは、理解が悪いけど、反復練習を嫌がらないので、そこを活かして、何度も何度もやるしかないかなぁ、と思います。「他の人より、ちょっと大きめのザル(注:頭の作り)だけど、なんどもなんども、そのザルに入れれば、ひっかかるものもふえていく」作戦です。長い名前の割に、大したことない作戦まぁ、ジロの場合は、この作戦で、ずっと来たし、これからもこの作戦しかない気がします。あとは、「問題集は、最後まで終わらせたい」という性質を利用して、どんなにわかってなくても、とりあえずガンガン前に進む、という作戦もプラスされます。つまり、ローラー作戦です体育会系ではない私ですが、ジロに何かを身につけさせるときのみ、それで頑張るしかありません。プログラミングは順調です。スクラッチ、丁寧にやったら理解して、少し自分で考えるようになりました。あと、アルゴの練習ソフト?のようなものを教えて頂いて、そこでいろいろ考える癖がついてきました。「試行錯誤」という単語が、はじめてジロの辞書に入りました。お母さ~ん、やっぱりわかんない。必死に試行錯誤したけど、やっぱり無理。とか言います。そこまで言われたら手伝う、オニのような私です。ブログ村のランキングに参加しています。読んだよ、とぽちっと押して頂けると嬉しいです。にほんブログ村にほんブログ村

      114
      テーマ:
  • 12Aug
    • 夏休みの宿題

      夏休みもあと2週間ですねぇ・・・ですねぇ・・・ジロの学校は、3年生には自由研究がないらしいです。また、ジロは支援級に所属しているので、支援級と交流級のおいしいとこを取れるみたいです。なので、読書感想文はなし。ラッキー正直、ジロほど、読書感想文が意味のない人はいません。その宿題がないなんて、これでもう時間の節約以外の何物でもないです。よかったよかった。お互いのために。はい。ジロの宿題はもう私の頭の中の懸案事項リストからはなくなりましたあとはジロが勝手にやるでしょう。そして。問題はタロです。ですよねぇあれ?最近タロってば脇役なのに主役級・・・タロの自由研究は、毎年頭が痛いです。やる気が全然ないし。かといって焦っている感じも一切なく。本人の様子を見ている限り、なんとかなりそうなのかなぁ~なんて暢気に構えていると、最終日近くなって、急に、お母さんどうする?とか言ってくるのです。えっ、どうするって・・・お母さんの宿題じゃないし・・・どうする?とか言われても困るんだけど。そうだよね、ごめん。どうする?ってわけじゃなくて、どうしようかな、って思って。僕全然思いつかないんだよね・・・どうしたらいいと思う?・・・・いやいや。そうこられるとねぇ。そう「全面降伏」みたいに頼られると、お母さんも鬼じゃないしね・・・というわけで毎年全面的に協力させていただいているわけです昨年も今年も、夫の仕事内容を書きました・・・専門家にインタビュー的な。いや、全く専門家じゃないのですが、夫も仕事だけあってそれには詳しいので、そのまま、まとめるという・・・先生、すみませんジロはその間、相変わらず、勝手にワークをしていました。ヒマだから勉強する人・・・どんどん進むワーク。一人で教科書を読んで、一人で教科書ワークを進めていきます。勝手に丸を付けて、勝手に訂正して、終わりにするので、実際に身についているかどうかは不明なのですが、まぁ趣味の一環として悪いことではないのかなぁ~たぶん・・・聴覚優位なので、映像を見せたりするネット教材もあるので、そちらを見せてみましたが、あまり性にはあわないようです。ボーっと見ているのは好きじゃないようです。書くのが好き。そうですか・・・明日は、タロの、読書感想文です!もうこうなったら、最後まで並走するしかないです。ブログ村のランキングに参加しています。読んだよ、とぽちっと押して頂けると嬉しいです。にほんブログ村 にほんブログ村

      147
      テーマ:
    • はじめての感覚が弱いんです

      注:この記事は、すごく「汚い」話が出てきます。苦手な方はご覧にならない方がいいかと思います☆☆☆ジロは、小さい頃からず―――っと便秘症です。自閉症は、おなかの調子が悪い人が多いと聞いたことがありますが、ジロの場合はそれが便秘に出ています。1回便秘がすごくてひどい目に合って以来、朝晩、ビオフェルミンを5錠ずつ飲んでいます。それが今回の旅行では、ビオフェルミンを持っていくのを忘れてしまいました。1泊だし、いいかと思ったのですが・・・秩父旅行2日目。朝からプールへ。山の上にあるし、ちょっと肌寒い感じでした。水中の方が暖かいような感じです。だけど、ジロは、プールが好きすぎて、ずー―っと浸かっていました。笑顔炸裂で、ものすごくたのしそうなので、結局3時間ほどずっと入っていました。残りの3人が寒い寒いと言って、ようやく諦めてくれました13時ごろようやく上がり、長瀞で豚丼を食べました。石畳を見て、その後、タロの希望で忍城に向かっていたその時。ジロが、おしっこしたい・・・と言ったのです。周りには何もない道路です。コンビニとかお店も全然ないので、路肩にとめて、草むらでさせようとしました。が。でませんでした。。。あれと思って、また車に戻り、再出発して2~3分後。うんちがでる!とジロが切羽詰まった声でいいました。ええ~とめるところとめるところ・・・と探す夫。それもむなしく、ああ~!というジロの言葉とともに、車中は、とあるにおいにつつまれました・・以下すごい大変だったのですが、あまりにも汚いので涙を呑んで、省略。思うに、ジロは、便秘しか経験がないのです。確か胃腸炎くらいで1回くらいは、下痢になったこともあるとは思うのですが、記憶にないらしく。だからお腹の異常状態が、上手く把握できず、最初は、おしっこの方だと思ったのでしょうねぇ・・・そこで正確に把握してくれれば・・・タラればを言ってはいけませんが・・くれれば・・・我が家の愛車は、まだ無事のだったのかなぁ~~~~かなぁ~~~~~~~~~~~~~(遠い目)まぁでも、身体感覚があまりにも鈍感なジロには、はじめての下痢が、おしっこではなく、💩に分類される、ということがわからないのでしょうねぇ私が、どろどろのジロを車外に出し、荷物から必要なものを出し、拭いて片づけてる間、夫はコンビニを探して、大量の水と除菌シートと除菌スプレーを買ってきてくれました。二人総出で、全部何とか始末している間、3列目に寝ていたタロは、この騒ぎの間全く起きず、家まで爆睡でした。。。(忍城はもちろん諦めて帰宅しました)親じゃないって、ほんと気楽でいいなぁ~あの騒ぎと匂いの中、どうしてねてられるのかなあ~あれ?着いたの?なんで家なの?忍城は?←タロブログ村のランキングに参加しています。読んだよとぽちっと押して頂けると嬉しいです。にほんブログ村 にほんブログ村

      165
      2
      テーマ:
  • 11Aug
    • プール合宿リターンズ

      秩父に1泊で旅行に行ってきました。先週、3泊4日で新潟(湯沢)に行ったときは、4日のうち、3日プールに入っていた我が家。今回の1泊では、2日間とも、プールに入っていました。ジロがねぇ。あの、特技も何もなく、3度の飯よりiPadが好きなジロが。プールが大好きなんですもしかすると、プール>iPadかもしれないんです!!ありえないですよねぇ~ジロに超大甘な残り三人は、ジロがそんなに好きなら・・・と抵抗できず、常にプール合宿となってしまいます今回お泊りしたなんちゃってキャンプ的ログハウス村から、車で1分もかからないところにある屋外プール。やたらに横幅のある、驚きのゆとり設定の流れるプール。それからのどかな波のプール。その2種類しかないプールに何時間も浸かっていました。夜はビュッフェをお願いしました。昨年来た時は、張り切ってバーベキューしたのですが、我が家の男子は全く興味なくて、親だけが炭と格闘した思い出があり、今年はビュッフェにしました。(それで「キャンプ風」とはちゃんちゃらおかしいですよね・・・)その代り。今年は、天体望遠鏡のついているログハウスにしました。夜が楽しみ~そして!一応、星をいくつか見て、夜はテラス?でおしゃべりしたり、まぁ少しはキャンプ?的?な感じに過ごしました。相変わらずラブラブジロは双眼鏡の方が見やすかったみたいで、でも、施設の方に星座アプリを教えて頂いたり、色々まめ知識を頂きながら、ちょっと大きめの火星を見たり。これで星に興味を持つか?といえば、全くそんなことはないのですが、他にセミの抜け殻を見たり、綺麗なクモの巣を見たり、2種類のセミの声を聞き分けてみたり、一応自然に少し触れてみました。ここは虫ばっかりだね、きもっ!って言っていましたが・・・夜はiPad禁止で、4人でアホみたいな話を1時間くらいして、一斉に寝ました。(おうちの構造上それしかない感じで)自分の名前をもじって、如何に面白く簡単なストーリーを作れるか?という感じで、お腹がよじれるほど笑いました。2日目に、大変なことがおこることも知らずに。。。(つづく)ブログ村のランキングに参加しています。読んだよ、とぽちっと押して頂けると嬉しいです。にほんブログ村にほんブログ村

      178
      4
      テーマ:
    • 我が家のお出かけ風景

      我が家は、タロと私が時間にルーズで、ジロと夫が時間に正確です。どこかへ行く時、夫がかなり早めの時刻設定をします。(8時45分に出発しよう等)その前くらいに、掃除洗濯を済ませてしまうよくできた夫です。私は、子どもたちとのんびり朝ごはん8:40ジロが「8時40分だよ、あと5分だよ~」といいます。タロはまだ朝ご飯を食べています。ちまちまと・・・8:45ジロは、玄関に行き、「8時45分になったよ~先に行ってるよ~車に乗ってるからね!」と大声で言い、車のノックを開け、乗り込んで、持参のiPadを始めます。私はタロに、「もう時間なんだけど。持ち物用意して!」と言い、食器を片付けたり、部屋を片付けたりします。タロはボールを蹴りながら、「はーい」等返事をします。そして、「ねぇ、そういえばさ、昨日塾でさぁ~」と話しかけてきます8:50夫が、タロに、「もう時間過ぎてるだろ。何のんびりしてるんだよ~」と言ってきて、タロはようやく顔を洗ったりし始めます私はバタバタと最終チェックをして、「あ、鍵がない!財布もない!」等探しています8:55夫が、「ジロがもう車に乗ってる。俺も行く」と行ってしまいますタロはまだ、ボールを蹴ったり、下手すると雑誌を見たりし始めます。私が、「ねぇ、そんなことしている暇ないでしょ!持ち物もったの?」と私が(髪をとかしながら等)言うと、「あ!そうか!」と言ってバックを探し始めますそして、私が、「先に行くからね!」と言って下に降りるそぶりを見せると、タロは、「僕も行く!」といって廊下で私を追い越します。夫はエンジンをかけて車で待機しています。ジロはiPadしながら、ようやくきた~ おそーい!「おまたせ~さぁいこっか!」時間は9時ジャスト。予定通りです♪全て計算済みです・・・ふふふ。ブログ村のランキングに参加しています。読んだよ、とぽちっとおして頂けると嬉しいです。にほんブログ村 にほんブログ村

      181
      2
      テーマ:
  • 10Aug
    • 混じり合う2人

      タロとジロ。155センチと125センチ。スポーツ少年と将棋少年。夏休み、なんだかもう、混じり合って過ごしています。お揃いの服を着ていることも多いけど、お互いの服を、間違って着てることも多いです。タロは、普段160センチの服を着てるけど、130センチもまだ着れるみたいで…ピチピチすぎるけど。着替え直すのが面倒みたいでジロは160センチを着ると、ぶかぶかだけど、もちろん全然気付きません。ジロにとっては服は服であればなんでもいいのでパンツも同じ。ピチピチとブカブカ。です。よく平気だね…私なら嫌ですサイズ違いの下着…ていうか、パンツ共用とかあり?衛生的にどうなの?とも思います。洗ってはあるけど。せっかく私が、ジャストサイズ買ってきてるのに!もちろん、文房具やノートなどは、なにがなにやら、ごちゃごちゃになってます。机はリビングの端に、2つならんでいるからかもしれません。もちろんそれだけが原因ではないですお互いの夏休み帳とか、お互いに解いたり。たいてい家にいると、じゃれて、転がって2人で笑いあっています。歌歌ったり、なにやら色々いう呪文も、かぶってます。今日、車で移動したのですが、後部座席をフルフラットにした2人は、家状態で絡まり合っていました。お揃いの服で、絡まって歌っていました。幸せそうでいいねぇと思いました。そして。ちょっと汚い話で恐縮なんですが。コンビニで、トイレをお借りました。1つしかありません。ねぇ!クロスおしっこしようよーいいよーと、2人で個室に入って行きましたえっ!もしかして?ほんとに?中からケタケタと笑い声が響いています。せえのっやだー!それは別々に入って欲しいです。ブログ村のランキングに参加しています。読んだよ、とぽちっと押して頂けると嬉しいです。にほんブログ村にほんブログ村

      202
      4
      テーマ:
    • 2日間の英語塾で得たもの

      タロは、基本的にジロと正反対です。一緒なのは、情緒が安定していて、いつも上機嫌なことです。二人ともはしゃぎすぎそんなタロが、はじめての英語の塾(1日中)×2日間、に行きました。夏季特訓みたいなやつ1日目楽しかったよ~みんなは知合いぽくて、アウェイだったけど・・・お昼は、吉牛とか寿司とか、外行く人が多くて、教室に残ったのは5人くらいだった。(タロは本人の希望でお弁当)教室に、立体四目とかあって、一緒にやったりして仲良くなったよ褒めてくれるんだよね~うまいって。2日目5人くらい友達できたよ~全然大丈夫。休み時間に、立体四目や、アルゴやったし、みんな親切でいい人ばっかりなんだよね。頭よさそうだし。。授業中は騒がしくて、みんなアピールがすごくて楽しい。ワイワイやるの好き。いい感じだったよ。そんな感じで、アウェイ環境に、すっかり溶け込んでいる割に、家で一番楽しそうに披露したのは・・・教室の窓から見た、ティッシュ配りの人の物まね。えっ・・・英語塾に行ったんだよね?英語のスピーチとかは?全然みんな受け取らないんだよね~だからこうやって・・それで、こんな風に工夫してるわけ・・・・(以下略)なんと。教室の窓から外を見ているのが、一番楽しかったようです。駅前のロータリーが一望できるので、色々な人がいて、お店もいっぱいあって、人間観察。また行きたいな~あの英語塾。あんないいロケーションな塾初めてだもんね…タロは人の特徴を掴むのがすごくうまいです。有名人やら、政治家や、塾の先生やら、色々な人の物まねをするのですが、すっごく似ているし、知らない人でもいいたいことが伝わってきて、あ~、そういう人なのねってわかります。いっつも大笑いしてしまいますアウェイの集団に入っても、ちゃんと居場所作って楽しくやるし、そして一人で外を見たりもして、その辺マイペースで、いつもの人間観察が一番楽しい。いや、英語の方も、ひとつお願いしますタロは、ほんわかキャラで、ジロほど個性強くないですが、いい感じですブログ村のランキングに参加しています。読んだよ、とぽちっと押して頂けると嬉しいです。にほんブログ村 にほんブログ村​

      169
      テーマ:
  • 09Aug
    • 疑問を持たない、というか持てない。

      ジロは夏休み、2回の旅行とお盆以外は、せっせせっせとデイ(AかB)に通う予定です。夏休みの初めに、エクセルで、全日程の予定を書いて渡しました。タロは、え~~!!こんなに塾があるの?え、僕、〇〇にもいくの?何で行かなきゃいけないの?と反応がありましたが、ジロは、・・・わかった。との一言でした。ジロは、何で行かなきゃいけないの?と言ったことがありません。そんな疑問を抱かないらしく。なので、習い事を決めたり、デイを決めたりするときに、ジロに相談したことがありません。今度、〇〇に行くからね。うん、わかった。親として便利だけど、便利だけど、少しは疑問を持とうよ!と思います。疑問を持つ能力がないことに、がっかりするのが正直なところです。僕は何で、デイ(A又はB)に行かないといけないのかな。ほぼ毎日なんて多すぎないかな。夏休みというのは、せっかく学校がお休みだから、家で遊んだりのんびりしたりするんじゃないのかな。って思わないの???先日、タロが頭が痛いと最近よく訴えてきて、何時間もぐったりしたことがあったので、一度病院に行ってみてもらうことにしました。果物さえ食べないので重症かな、と・・・・前に自転車で電柱にぶつかって、MRIを撮ってくれた脳神経外科。そこにいこう!と思って、ジロに言いました。公文は病院の後にして。タロを病院に連れて行くから。8時に間に合う?間にあうよ。全然大丈夫。うん、わかった。そして病院内でも、ここは何の病院で何のために来たのか、タロはどんな悪いところがあるのか、一切私に聞きませんでした。タロがまたMRI撮ることになって、30分くらい待たされても、一緒に診察室に入り、先生の診察を聞いているときも、終わったときも。(脳には何の問題もありません、と言われました)かえろ~~!くもんくもん!タロは一から十まで疑問を持って、いちいちうるさく聞いてくるので、それと比較しないほうがいいのかもしれないけど、それにしても、「タロはどうしたの?なんで病院行くの?」って疑問に思ってもいいと思います!まぁその疑問を一切思いつけない能力のおかげで、てんかん薬もサプリも黙って飲むし、習い事もスムーズにいくし、支援級に所属して交流級を何科目も持ってても、僕だけ違わない?とか思わないし。男は黙って〇〇みたい。いわれたことをそのままやる。便利と言えば便利なのですが・・・・疑問力とか聞いたことないけど、人間には、疑問力も必要だと思う今日この頃です。ブログ村のランキングに参加しています、読んだよ、とぽちっ教えて頂けると嬉しいです。にほんブログ村 にほんブログ村

      190
      5
      テーマ:
    • てんかんの薬の減薬始めました

      ジロが、てんかんの薬の原薬を始めて、2週間経過しました。ちょっとドキドキした2週間でした。だって、脳波も全然改善していないのに、発作が抑制されて2年経ってないのに、減薬なんて!ドキドキ。ただ、今2剤飲んでいるうちの、1剤の4分の1を減薬しているだけです。テグレトール 1日400mg→1日300mgイーケプラ  1日600mg(そのまま)今まで、テグレトールは、朝200mg 夜200mgだったのが、朝100mg 夜200mgになりました。そして・・・なんか変化は・・・・?ありません。やはり。導入したときも何も副作用は感じなかったのですが、やはり減量したときも特に何も感じないのでしょうか。さすがというか・・・テグレトール(カルママゼピン)というお薬は、気分安定剤としてもつかわれるらしく、特に、抗躁効果が強いらしいです。それを知っている身からすると、日中の減薬により、日中、ハイテンションっぽくなってきている気もします。笑いの閾値が低すぎるというか。箸が転がってもおかしいというか。つまりちょっとしたことでよく笑います。でもまぁそれは、4月に支援級に転校した頃からのような気もするし、正直よくわかりません。このままうまく減量できたらいいのですが。先生は2ヶ月に100mgずつ減らしていく予定と言っていました。昨日、タロとジロを車の後部座席に乗せていたら、ジロがタロの上に覆いかぶさっていました。なんだよ~何で乗ってくるんだよ~だって、タロが好きだから。好きだと乗りたくなるんだよ~・・・そうか。タロは嬉しそうでした。歩く時はいつも手をつないで、座るときは隣に座り、ヒマがあればタロがジロを笑かせ、あまりの大声で私にたしなめられる。この繰り返しで日常が過ぎていく感じです。自閉症が発覚した頃は、テンションが上がらないことに、あんなに悩んでいたことを思えば、今のうるさいくらいの生活は、幸せの一言ですね。ブログ村のランキングに参加しています。読んだよ、とぽちっと押して頂けると嬉しいです。

      124
      6
      テーマ:
  • 08Aug
    • 雰囲気で分かる

      ジロが、なんだか一丁前のことを言うようになりました。「雰囲気で分かるんだよね~」と言ったのです!!え?雰囲気で分かるの?うん。わかる。「お前遅いよっ!」って思ってるのが、顔を見ればわかる。へ~~~~!!!でも、女の子なんて、本当に言うんだよ。「おそい」って。え~~、それは口に出して言わなくてもいいのにね。思ってるだけならいいけどさ。ほんとほんと!思ってるだけならいいのにね。いうことないよね。-------給食の話になりました。学校で、給食の時、僕、ほとんどしゃべんないよ。最後のほうはちょっとしゃべるけど。何で喋んないの?それはね・・・おかわりしたいから!おかわりしたいから、喋ってる場合じゃない!って感じで、必死に食べてるの。ほかのことは考えられない!っていう雰囲気。(笑)!なんだかわかるよ。うん、みんなもわかると思う。それでおかわりしたらしゃべるわけ?うーん、ちょっとだけね。----デイで友達が先生に叱られた話。科学マジックの時、椅子に座ってないから、先生に「座ってなさい!」って感じで怒られたんだ。ほーーーー。でもそんなに先生怖くないんでしょ?うん。〇〇先生(2年生の時の担任の先生)より怖くないよ。□□先生(今の支援級の先生)よりは怖いよ。あ~、〇〇先生怖かったよね。うん。「私は鬼じゃ~!!」って思ってたと思う。え?先生が自分で?うん。・・・・。先生は自分ではそうは思ってないんじゃん?ジロは完全にビビってたよね。僕だけじゃないよ、みんなビビってた。なんか会話だけ聞いていると、一丁前のような気もしますが、きっというほどわかってないような気もします。アスペルガーを説明していある文章に、「しゃべっているほどわかっていない」みたいに書いてありました。ジロはアスペじゃないけど、そんな雰囲気もあります。でもまぁ、ジロなりに、周りを見て成長しているような気もします。ブログ村のランキングに参加しています。読んだよ、とぽちっと押して頂けると嬉しいです。にほんブログ村 にほんブログ村

      126
      テーマ:
    • 久しぶりの方のデイで、タイムスリップ

      ジロは一年生から、二つのデイに通っています。一つは、運動系?のデイです(以下デイB)カリキュラムがきちんと決まっていて、ほとんど自由時間はありません。もう一つは、お預かり系のデイです(以下デイA)カリキュラムは1日1個で、それ以外の時間は全部自由です。ジロは一年生の時は、両方とも週に1回ずつ通っていました。そのうち習い事も多くなり、2年生後半くらいからは、デイAは月に1~2回となり、最後のほうは、ほぼ辞めた感じになりました。そして、3年生になって、先日、初めてデイAに行きました。最後に行ったのが2年生の1月なので、7か月ぶりです。カリキュラムは、「おやつをスーパーマーケットに買いに行く」というものと、有料で別施設でプログラミング(40分ほど)の2本立てでした。時間的には、6時間(お弁当持参)です。迎えに行くと先生が出てきて、個別に私に何やら言いたいことがある感じでした。☆おもちゃの貸し借りができない ジロが使っていたおもちゃを、 無発語のお子さんが後からきてとった。 職員が無発語だと説明しても、 ジロは怒りをあらわにした☆おもちゃの貸し借りができない2 お友達が使っていたおもちゃを、 ジロも使いたそうだったので、 「かして」というべきだと職員が促したが、 言わなかった☆失礼な発言をする おやつを買いに行ったときに、 自分は計算が早いせいか、 ほかのお子さんを待つのがイライラするようで 「のろい」と暴言を吐いた☆人に助けを求められない  ビスコの袋が開けられなくて、  『あけて」と言ってくるのを待っていたが、  決して言わなかった。 最後まで開けられなかったとのことでした。なんか、懐かしいです。この感じ。1~2年生にタイムトリップした感じです。いつも、デイAでは、同じようなことを言われていました。最近私は、ジロのコミュ力について、「友達関係で適切な会話ができない」などと、高度なことを書いていましたが、ホームではないところでは、(7ヶ月ぶりの放課後デイなど)場面緘黙というか、発言したくないこだわりなどが残っているようです。デイBや学校(支援級)などでは、慣れていて、ほぼ家のようにリラックスしていて、いっぱいしゃべっているようですが、それ以外の場所(交流級・デイA)では、そんなレベルにおちちゃうんだな~と、ちょっとがっかりしました。あと、これは障害児あるあるみたいですが、相手の好意みたいなのだけは、第六感(ジロにそんなものがあるとは!!)が働くらしく、わかるらしく、それによって口数も大いに違ってきます。空気読めないのに、相手の好意は読めるのです。たぶん、正確に言うと、空気は(ある程度)読めるのです。ただ、読めても対応できないので、読めてないように見えるんだろうなぁと思います。まぁ対応できなければ読めてないのとほぼ同じですもんね先生には次回までに修正します!と言いました。次回までにみっちり言い聞かせてみます。いい機会ですそして、プログラミング教室は、放任過ぎて、ジロは困ったようですが、頂いた資料がすごくよかったです。私が今までジロに与えてきたものは、高度過ぎることがわかりました。あまりにもシンプルなスプライトで、超簡単なゲームを作るものでした。簡単なのでジロの食いつきがすごく良くて、一つ一つのスプライトの意味を、ジロと確認しながら作ることができました。なんか光が・・・こうやって教えればいいんだ~最近ちょっと上滑り気味だったけど、基本に立ち返ることを教えてもらった2つの出来事でした。ブログ村のランキングに参加しています。読んだよ、とぽちっと押して頂けると嬉しいです。にほんブログ村にほんブログ村

      98
      4
      テーマ:

プロフィール

すもも

自己紹介:
次男が1歳8カ月の時に自閉症と診断されました。 自閉症とわかっていろいろ試行錯誤しました。 だんだ...

続きを見る >

読者になる

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス