【募集】唐津市旧高取邸などを訪問します(10月6日) | ■まるごと博物館た~い! NPO法人大牟田・荒尾炭鉱のまちファンクラブ ブログ
2013-09-10 09:23:12

【募集】唐津市旧高取邸などを訪問します(10月6日)

テーマ:大牟田市石炭産業科学館
中野です。

 大牟田市石炭産業科学館では、石炭やエネルギー、また、それらを利用した産業について考えてもらうことを目的に、JCOALの協力により、クリーン・コール・デーの関連事業として、過去と未来の石炭エネルギーをめぐるバス見学会を開催しています。
 今年は、石炭館のほかに唐津市の国指定重要文化財・旧高取家住宅「旧高取邸」などを見学します。
 お友達やご家族などお誘いあわせのうえ、ふるってご参加ください。お一人様のご参加もOKです。
 お待ちしています。

 旧高取邸は三池炭田に最も近い佐賀の唐津炭田の炭鉱王、高取伊好(たかとりこれよし)の旧宅です。
唐津城本丸の西南の海岸沿いの広大な敷地に、2棟の建物が建ち、大広間に能舞台を設けるなど独特の
つくりになっています。
 
□イベント : 過去と未来の石炭エネルギーをめぐる バス見学会
▼と き : 平成25年10月6日(日) 9:00~17:00
▼見学先 : 大牟田市石炭産業科学館、旧高取邸(唐津市)、多久市郷土資料館・西渓公園・寒鶯亭(佐賀県多久市)
▼集合場所: 石炭産業科学館、大牟田市役所
▼料 金 : 高校生以上 400円  4歳~中学生 200円
        ※他に旧高取邸の観覧料が必要です。
▼定 員 : 40名
 (定員を超えた場合は抽選となります。
  結果は応募者全員に通知します。)

 
□応募方法 :
▼募集期間: 9月10日~23日
▼申込み先: 電話でお申込み下さい (0944-53-2377)
 ※申し込みの際、希望する集合場所(石炭館・
 市役所東側のいずれか)をお知らせください。

炭鉱のまち・まるごと博物館さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス