毎日お疲れ05

お出かけ写真日記です

NEW !
テーマ:

輝く山肌

奥日光3527

 

2017年 奥日光紅葉

10月9日の金精峠・金精道路上部です

金精道路途中の展望所から金精峠までを歩いて来ました

 

金精峠(2,024m)、金精神社のお堂があります

奥日光3528

 

男体山方面は逆光で…もう1時間後(9:00)だったら逆光ではなくなります

奥日光3529奥日光3530

 

峠から国道へ下りていきます、見える斜面も紅葉

奥日光3531

 

見上げる青空は吸い込まれそう

奥日光3532

 

道中はサラサドウダンの色づきが最高!

奥日光3533奥日光3534

奥日光3536奥日光3535

 

コミネカエデかな?も真っ赤に

奥日光3537

 

国道まで下りました

南西:金精山方向、紅葉見頃

奥日光3539

 

北東:温泉ヶ岳方向。こちらは黄葉がメイン

奥日光3540

 

東:男体山・湯ノ湖方面、ダケカンバやカラマツの黄葉も結構良い感じでした

逆光で色が沈んでますが(^_^;)

奥日光3541

奥日光3542

奥日光3543

 

さらに下っていきます

奥日光3544

奥日光3545

奥日光3546

 

奥日光3547

奥日光3548

奥日光3549

 

奥日光3550

奥日光3551

 

展望所まで戻りました

奥日光3552奥日光3553

 

先行した紅は多少色あせ気味のところもあったけど、紅葉は十分見頃

昨年と比べたら数倍きれいでした^^

 

関連記事

2017.09.26 奥日光 小田代ヶ原 草紅葉 Part3

2017.09.26 奥日光 小田代ヶ原 草紅葉 Part2

2017.09.26 奥日光 黄葉が見頃の湯元園地と湯ノ湖畔散策

2017.09.26 奥日光 光徳沼のバイカモ 2017

2017.09.21 奥日光 水の中の紅葉、ヒメマスの遡上と半月山

2017.09.21 奥日光 戦場ヶ原 草紅葉他

2017.09.21 奥日光 小田代ヶ原 草紅葉 Part1 

2017.09.13 奥日光 戦場ヶ原~千手ヶ浜 散策

2017.09.05 奥日光 小田代ヶ原~千手ヶ浜 シロヨメナ大群生散策

2017.09.01 白根隠山 金精峠から白根外輪山を歩く Part3

2017.09.01 白根隠山 金精峠から白根外輪山を歩く Part2

2017.09.01 白根隠山 金精峠から白根外輪山を歩く Part1

 

2017年 奥日光 夏

2017年 奥日光 春

2017年 奥日光 冬

2016年 奥日光 紅葉 

 

AD
コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

10月7日、栃木県栃木市岩舟町の「とちぎ花センター」です

雨上がりの園内

とちぎ花センター1050

 

企画展「東南アジアの植物展~フラワーアジアンリゾートへようこそ!!~」が10月3日から開催されています

カラフルな花たちがいっぱいの展示室で南国気分が味わえます

入口

とちぎ花センター1055

 

中に入るとまずは東南アジア各国の紹介、代表的な花のほかグルメ情報も載ってます

とちぎ花センター1056とちぎ花センター1057

とちぎ花センター1058とちぎ花センター1059

 

トロピカルな展示です

とちぎ花センター1060

とちぎ花センター1061

とちぎ花センター1062

 

やはり目立つのはコチョウラン、青いバンダも綺麗です

とちぎ花センター1063とちぎ花センター1064

 

パフェオも綺麗ですね

とちぎ花センター1065とちぎ花センター1066

 

プルメリアのロウソク、これメチャ綺麗で欲しいなぁと^^

とちぎ花センター1067

 

企画展「東南アジアの植物展~フラワーアジアンリゾートへようこそ!!~」は11月19日までの開催です

 

10月6日~9日に開催された秋のフラワーフェスティバル、今年はスルーとなりました

唯一、ローズヒップティー(100円)だけいただきました^^

とちぎ花センター1068

 

園内の様子

とちぎ花センター1051

とちぎ花センター1054

 

大花壇のトレニアはまだ頑張って咲いています

とちぎ花センター1052

とちぎ花センター1053

 

秋バラは咲いてましたが花数は少なめでしたかね、雨も多くてちょっとかわいそう

とちぎ花センター1069

とちぎ花センター1070

とちぎ花センター1072

とちぎ花センター1073

とちぎ花センター1071

とちぎ花センター1074

 

今回はここまで

 

アクセス・最新の情報は 

とちぎ花センターHP http://www.florence.jp/

 

関連記事

2017.09.06 とちぎ花センター 不思議な植物展 第二章

2017.07.20 とちぎ花センター 不思議な植物展 第一章

2017.06.07 とちぎ花センター パイナップルの仲間大集合&バラ

2017.05.09 とちぎ花センター あじさい展 2017

2017.05.06 とちぎ花センター 春のフラワーフェスティバル

2017.03.02 とちぎ花センター 洋ラン展
2017.02.15 とちぎ花センター 春のフラワーアレンジメント展
2017.01.03 とちぎ花センター お正月スペシャル
2017.01.03 とちぎ花センター 春の花と縁起の良い植物展&世界のへんてこ木の実展
2016.12.17 とちぎ花センター クリスマスファンタジー 2016
2016.12.13 とちぎ花センター 栃木県シクラメン&冬の鉢花展覧会
2016.11.22 とちぎ花センター クリスマスを彩る花たち
2016.11.02 とちぎ花センター ハンギングバスケット展
2016.10.08 とちぎ花センター 秋のフラワーフェスティバル
2016.10.05 とちぎ花センター 世界のスパイス展
 

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

開運小山うどんまつり051

 

10月14日、15日に栃木県小山市・小山市役所北側の「小山御殿広場」で行われた「第7回 開運小山うどんまつり」です
初日の14日に行ってきました

 

「開運小山うどんまつり」
小山市は県下有数の小麦生産地、特にうどんに適した「イワイノダイチ」の生産量が県下一ということで、小山のうどんをアピールしようということから始まっています

 

会場の小山御殿広場

関ヶ原合戦直前の「小山評定」が開かれた場所とされているところです

開運小山うどんまつり050

 

14日はうどん店9店舗、その他グルメ・特産品9店舗の計18店舗の出店でした

開運小山うどんまつり052開運小山うどんまつり053

開運小山うどんまつり054開運小山うどんまつり055

 

さっそく食べましょう

 

宮城県東松島市「ちゃんこ萩乃井」さん、3年連続の出店です

開運小山うどんまつり056

 

揚げたてのえび天となす天の乗った東松島の新名物「のりうどん」、これで500円はお得でしょ^^

特産の海苔を練り込んだもちもちの麺です、海苔の風味もよいですね

開運小山うどんまつり057開運小山うどんまつり058

 

地元小山の桑の里元気うどんさん「桑の里うどん」(300円)
開運小山うどんまつり059

 

桑の葉ペーストを練り込んだ緑のヘルシー麺、小山のイベントでは外せないメニューです

開運小山うどんまつり060開運小山うどんまつり061

 

お隣野木町の「本格手打ちうどん 久ヱ門」(ひさえもん)さん、今年4月にオープンしたばかりのお店です

肉汁うどん(300円)、見た目通りに美味しいです

開運小山うどんまつり062開運小山うどんまつり063

 

富山県滑川市の「鈴家」さん、毎回出店されてますね

白えびうどん(500円)

白えびの姿あげは絶品!汁も良い出汁が出ています、麺はコシなしフニャフニャ…ご家庭の味

開運小山うどんまつり064開運小山うどんまつり065

 

群馬県桐生市群大そばの「いろいろな麺の こなや」さん

ゆず塩 細うどん(400円)

桐生といえば幅広のひもかわうどんだけど、あえて細麺ですね^^

見た目塩ラーメンっぽいけどちゃんとうどん、しかもスープとマッチして美味しいです

普段塩はあまり食べないんだけど、これは美味しいと思いました

開運小山うどんまつり066開運小山うどんまつり067

 

小山市乙女の小曽根精肉店さん

定番小山和牛串でもと思って寄ったんだけど、梨が並んでて

試食したらとても新高とは思えない甘さでビックリ!

開運小山うどんまつり068開運小山うどんまつり069

 

迷わず中玉購入です^^

開運小山うどんまつり070

 

店舗で購入するともらえるスクラッチカード、空くじなしで景品がもらえます

今年は2等から5等までまんべんなく

開運小山うどんまつり071開運小山うどんまつり072

 

2等は右下、小山市喜沢のカフェ洋菓子店「Chez Fraise シェフレ」さんの洋菓子セット、メチャウマでした

開運小山うどんまつり073

 

雨も降りそうな土曜日ということもあってお客さんの出足はイマイチでしたけど

ちょっと肌寒いうどん日和でちょうどよかったかも^^

今年も美味しいイベントでした

 

関連記事

2017.04.09 おやま思川桜グルメまつり

2016.10.15 開運小山うどんまつり 2016

 

AD
コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。