ジェード・ランジェイのブログ

ジェード・ランジェイのブログ

濃姫様、定子中宮、Salinero 大好きおなごです(虚言癖多々あり:要注意)
好きなお方にはとことん、『独断と高慢と偏見』で、突っ走っています。
~私の私のための私による、空間でございます、よろしく~

濃姫様と中宮定子が好きな、日常、たびたび 歴史遊間トリップしている愚痴おなごです。


一人愚痴を、ひっそり、つぶやいています。


夢見る夢子ちゃんで、虚言癖あります(要注意)

テーマ:
え( ̄□ ̄;)!!また
お出かけ👜🎵✨えええええええええええええ←だもんね、シナモン、トトロ/談
 
チーターとは遭遇出来なかった
ボツワナの国立公園でしたが
素朴な木彫りの
サバンナの貴公子さんと

 
チェニジアの
免税店で🔍👓
 
見つけましたこれまた木彫りの
🎵三姉妹
 
 
置物はなりませぬよ 母上!との理系娘の厳命も何のその
あたしゃの家だもんねと
物置化しているぼろやの我が家に
お招き致しました、アフリカ記念でござんすよ
 
新参者さんたちにも
見送られ
 
母の命日6/6に遅れること2週間
富士霊園へ
 
その後
八ヶ岳、駒ケ岳を経由して
はるばる来ました
元善光寺がある
昼神温泉へ
 
 
 
 
 
 くたびれてます(なんせ、前日は1日人間ドッグと下剤の洗礼を受けながらの”想定内のお仕事”をやっつけ
朝一発で、連合いのマイペース運転に耐え
(ほとんど、あんよ乗っけのワイン三昧+お昼寝でしたが)・・・・内視鏡はゲッツとなりますの、
胃のレントゲンでのアクロバットに、筋肉痛になりました(__)すんごく、イテェ
1/3バンテリン人間となりました麻呂ですけ
 
お写真、端折りました( TДT)ゴメンヨー。。。アフリカの写真と紀行もそのまんまそっちのけだもんね
今日のお宿に着地グリーンハートやれやれ。
 
 
 
みぐるみ
脱皮して
 
 
 
まずは探検
お部屋良し
部屋付お風呂は石風呂・・・これも良し
大浴場 (´ー`*)ウンウン良し
露天もヨチヨチ
 
惨劇はその後、酒池肉林の刻に突如 訪れた。
個室での会石料理
 
持っち論、熱燗は”ほまれ”連合いは生ビールでスタート
前菜は・・・・うっそP。。。穴子枝豆真丈。。。アナゴかよ===既に、食べちゃったよ=====うっそ
ううううううううう、蛇じゃんか
 
留めは
”信州造里五種盛り”のメンバー
アルプスサーモンまでは、ええ
 
鯰のたたき
鯉のあらい
 
 
ナマズは、ぬるぬるですせ、地震予知とやらで、何年か前に事務所に御座されていたワン
デジャブは鮮やかに蘇る。。。。。
全て、連合いにご進呈ぞよ。。。。
彼、のたまわく。。。鰐(わに)は食べられたのにね。。。。。
(´ー`*)ウンウン、鰐は食べましたよ、まあ、鮫と同じぜよ
 
思えば何度も来た 昼神の地
 
露天からは
以前に泊まった宿の甍が眼前に広がる。
天心は本日
おとぎの宿 光風
ゆるいの宿 恵山
二度は泊まれぬ 昼神の棲 玄竹(サウスアフリカ旅行とおんなじだわお願いエラクお高い左矢印麻呂にとってはドクロ
 
下矢印  下矢印  下矢印
(過去写真です・・・・スマホ内にありました、以前の写メです) by 玄竹
 
 
 
焼き物の「鮎」さんで、うううううううう、国産ですけ、やっと食べられるイェイ
 
一口
一口に
思い出がよみ上がえり
思いがふわふわ
昼神の雨の夜はふける
 
声をからし
日本 応援
コロンビアに勝利!
大阪 頑張れ
 
朝粥の朝食を待つ、ゆったりとした 時間です・・・・・・・・
 
 

テーマ:
 
何事もなく
何時もの✨朝の景色
 
豪快な
シナモンの朝シャン
 

 
暫し
 
お仕事を忘れ
まあ
終了後は、🌽地獄😱
時差出勤予定ですが
 
大学付属🍀メディカル・センターでの
 
1日人間ドック
 
一応
おなごなので
 
レディース限定階なのでしゅ
 
 
 
大奥ですの
 
エスコートも
看護師さんも
先生も
おなごオンリーぞよ
 
 
最上階のラウンジから
目線に広がる
つくばの景色を見るのも
8回目です。
 

 
数々の検査に
名を呼ばれるまでの間
 
もふもふの物語を読んだのも
ここでした。
 
ジャクリーンの
アクセサリーが
タンクの時計のみの
ファッションセンスに
驚いたのは去年でした。
 

 
揺らがぬ筑波山が観えます。
 
携帯がなり
大阪で震度6弱の
地震の被害が
続々とニュースで
伝わる
 
何故⁉
 
四季豊か
山地水明
各地に湯煙が上がり
 
世界有数の地震の国
そして
台風の通り道
 
自然の風水害を
一年に渡って
甘んじて諦感で受け止めて来た
民族なのです
 
でも
でも
カミを
自然のなかの
風や光に
気として、敬って来た祖先を持つ
子孫のこの国を
何故に
揺らすのか
揺らし続けるのか
 
勝手
JFKが日本の首相に問うた事があると言う
何度も何度も、自然の壊滅的な被害を受けても日本人は、屈せず、立ち上がれるのか?と
 
諦めてはいない
だから、立ち上がれる
 
だが
しかし
 
何時まで?
 
江戸時代
築城ラッシュで年齢を刻んだ古木が伐採される事を憂えて、尾張藩は、三百年後に木曾檜となる山林を守った。
 
原発が揺れる
 
二三日後迄に
さらに、強震が予想警戒される近畿地方
 
原発に何かあったら
この国に
三百年後は有るのかしら?
 
 
 
 
真央さんの写真集を
見ながら
 
検査結果を待つ
 
 
 

 
 
窓外に
南アフリカで
見たテーブルマウンテンのような
筑波山が
見える
 
今日の風景は、悲しすぎる。

テーマ:

あなたの五月病の症状を教えてくださいガーンもやもや

 

 

下矢印みんなの投稿を見てみる下矢印

http://lo.ameba.jp/v1/nrJxJwTqlzzPdnFbfDnt

 

もう、6月ですが

五月病発症中

 

去年と同じ 内容の仕事人間をしてまする。

進化も変化もなく、一才、年を重ねました。

 

かな~かな?かな!かな”

去年の今頃、麻央さんを応援していました。

その高雅な精神に、「定子の宮」様のお心を観る様な「清心」の息吹を戴きました。

「貴方を知ることで、私の人生は根底から清められた」とは、筆を口に持ち見事な草木の絵言葉を描かれる方の「イエス様」への感謝の言葉ですが

「貴女の生き様で、私は命の素晴らしさ、人に生まれてこられた感謝、家族の有難さ」

尊さを教えていただきました。

 

アフリカも見たんだわ!

あっ

これは今年だわ・・・・・ボケたかしら?鵜そP~~~

モロッコよりは遠い所へは行かねえ~~と豪語していたのに、飛んじゃったのね

 

 

・・・・・滝でびしょ~ビショビショのレインコートと靴を、

曇り空の「喜望峰」を見下ろしながら、乾かしていますの。

今、思えばよくもまあ、出来た姿ですわ

物凄い強風でした。

この後、突風で、キャップが舞いますの~~~あはは、飛んでれら~~~~ぁ

 

危ないので、よゐこは真似してはいけませんよ(全て、自己責任ですねん)

 

鈴ちゃんとはまだ、出会っていない。

 

一つ若い私

一つ年を重ねた私・・・・・

 

・・・・・・・・中身は同じだわ・・・・・

だが

しかし

 

負けないもんね、ビーアンビシャス

 

すぐへこみ

すぐ立ち直り

また

へこむ・・・・これが、私の遅ればせながらの、五月病ぞえ

 

 

庭のガーゴイルが神妙に

うなずきまする


テーマ:

ボス様、勝手に

(お写真、お借りしましたm(__)m)

 

北海道のフレンチブルご一家(家長はオデ君こと夏彦氏でしたが、物故)

今は、お子の秋彦君と孫のはる彦君がボスさんのもと、家長さんです)

 

彼女はナタリー

 

理系娘の縁で、ボスさんの個展を拝見してから

娘を飛び越え、熱狂的ファンになりました。

オデ君の愛娘さんです。

 

早くも本当に速くも

一周忌です。

 

 

雲の中

ふわふわ

モクモクモクモク

ふわふわ

 

 

 

私は白い夢の中で

魂の光を探した

かくれんぼ

ああ、遊んでいる

みんな

みんな

雲の中でかくれんぼ

光射す彼方の

「心憧れるミニヨンの檸檬香る王国」に

 

麻央さんが居るかな

オデ君

亜伽

鈴ちゃん

 

生まれつき、前足に障害をもって生まれたナタリー

臆することなく

ひるむことなく

ひがむことなく

犬生を生きたナタリー

 

風貌も精神も生き方もすべてが美しかった

 
生涯をともに過ごしたボスさんご家族からの最高の賛辞
ナタリー・・・・・・・
 
ノエルは、お馬さんになったかしら
翼が生えた、ペガサスになれたかしら
 
 
かっこよくて
可愛くて
愛情深くて
そしてひょうきんだった・・・いい要素は全て持ち合わせていたのが夏彦でした
悪いところが一つもない わがままなのもいい要素にしか成り得なかった
 
 
 
もう、窓外からの雲が涙でぼやけて見えません。
ざあざああと、ビクトリア・ファールズだわさ
 

 

 
 

 


テーマ:

 

 

 

 

 

二つの名を持つ

即ち、二つの国をまたぐ、巨大な滝

義妹が長年、一度は死ぬ前に見たいと願った滝。

随分前に、各々、ナイアガラは見た。

学生時代に巡った「ヨセミテ国立公園」でのキャンプの過酷さに比べれば「観光気分」で楽しめた、ナイアガラ。

 

ひょいひょいと行きましたの、、、、飛行時間の長さ、乗り継ぎ3回ばかりに注意が向けられ

ビクトリア・フォールズを甘く見てましたわいな

ジンバブエからの滝

中一日 空けて

ザンビア側からの滝

早朝のヘリでの遊覧時には、既に「ざっくりビショビショの防水カメラ」は、もやもやしか、写りません(え~~~~~~~!)

 

 

(ほぼ、同じ景色なので、動画お借りしました)

 

15分弱で、チョンざますわ

 

台風かよ!の雨量です。

流れ落ちる滝の水煙が、雨のように降り注ぎます。

 

ここまで、びっしょりぐっしょりならば、もう、コートも帽子も雨具もいりませんわ

 

水も滴る、美女美女でごんざれす。

プールにドボンの如く

 

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

歩道で、「キャニオニング」だわさ

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。