「死刑」「懲役300年」…石破自民党幹事長もくろむ軍法会議 | 千葉市議会議員 かばさわ洋平  GET BACK TO DEMOCRACY 
July 16, 2013

「死刑」「懲役300年」…石破自民党幹事長もくろむ軍法会議

テーマ:ブログ



7/16付けの東京新聞特報記事に驚くべき記事が展開されてます。


軍事オタクで知られる自民党石破幹事長ですが、BSのテレビ番組で
憲法9条改正後には審判所(軍法会議)設置に強い意気込みをみせてます。



$KABASAWA YOUHEI BLOG




石破幹事長

「『これは国家の独立の為だ、出動せよ』と言われた時に、いや行くと死ぬかも知れないし、行きたくないという人がいないという保証はどこにもない。だから国防軍になったらそれに従えと。それに従わなければその国にある最高刑がある国なら死刑。無期懲役なら無期懲役。懲役300年なら懲役300年。そんな目に逢うなら出動しようかと。人を信じないのか、と言われるけど、やっぱり人間性の本質から目を背けちゃいけない」

アベノミクスの裏で進めようとしてる危険な流れに国民は気づいてるだろうか。参院選も勝てるだろうからって平気でこんな発言をしてる。冗談は顔だけにしろという話です。改憲派を勝たせるリスクを真剣に考える必要があります。

千葉市議会議員(千葉市緑区) かばさわ洋平さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス