スピリチュアルを生き方の中に取り入れてきて良かったと感じることがあります。

それは、変化に対する適応力が育つことです。

変化を怖れていると、予期せぬことにビクビクしたり、緊張したりします。すると、本来持っている力を出し切れなかったり、思わぬ失敗をしたりしますよね。



箱根に住んだ7年の間、毎日、窓の外を眺めていました。

最初の頃は、雨が多いことにがっかりしていました。やがて、ある時期から、自然が見せてくれている奇跡に気がつきはじめました。

たった1日の違いだけど、日の出の位置が変わっていること。

目の前の森の色が、毎日違って見えること。

空の色さえも、毎日、違う色に見えること。

そして、空気さえも、毎日、違って感じること。

この世界は、同じ毎日の繰り返しのようでありながら、実は、変化し続けていることを自然から教わったのです。

6277802086999202818.jpg

さて、セッションや講座を通じて出あう皆さんは、ざっくり分けると、変化を好むタイプと変化したくないタイプがいます。

私自身は、変化に対する怖れが強かったタイプでした。
失敗したくないから、頭で先回りして考えて、準備しないと気が済まなかったのです。

その自分に気がついて、このままではスピリチュアルな生き方ができないと思い、変化を選ぶ自分をつくると決めました。

なぜなら、スピリチュアルの本質は変化し続けることだから。(しかも高速に。)

つまり、変化を嫌がる生き方は、スピリチュアルではなかったのだと気がついてしまったのですね。

image

変化を選ぶ自分をつくると決めると、柔軟でない自分、頑なな自分がどんどん浮き上がってきます。

ここで、「あぁ、まだまだだなぁ」 と自分を責めていても変化できないから、それを見つけるたび、「やわらかな自分だったら、どんな選択ができるかな」 と問いかけ続けました。

なんとなく選ぶのをやめて、意識的に 「やわらかな自分だったら」 と想像して選んでみる。すると、諦めや制限を自分に課していたということも分かってきます。

見つけたら、手放していく。
やわらかな自分だったらと想像して、選びなおす。


この繰り返しが、柔軟な自分をつくっていきます。
柔軟とは、しなやかで、その瞬間ごとの適応力があるということです。

この究極の柔軟で適応力のある自分とは、神聖さと言うこともできるものです。

image

こんなひどい私は神聖ではありませんと思わなくていいのです。

魂は決して汚れないから。

ほんとうの自分は、変化に柔軟に適応する力を持っています。

これを知っていれば良いのです。大丈夫。

変われない自分 = だめな自分
→ だから変わらなくちゃ

と考えていないかな? だったら、それを手放しましょう。


どんな魂も輝きを持っていて、神聖さの上を生きています。
だめな自分を生きている人は一人もいません。

意識が、だめだと認識することを選んでいるだけです。

この、ネガティブエゴありきで変えなくちゃ!ではなく、光輝く自分がいるという境地にいられる時間をキープできると素敵ですね。

 

今週の私は、アカシック講座を3本という、アカシック週間です。


アカシックで繋がる世界は、限りなく優しく美しく、制限がありません。輝く自分と繋がれる幸せな時間です。

最高に神聖な自分、最高に神聖な相手、素晴らしい世界のエネルギーに触れることができる幸せな時間です。

宇宙はこんなにも可能性に満ちているということを、実感していただけるようにリードしていきますね。

 

 

宝石ブルーアカシックリーダー養成講座
出雲市 1月23日(水) 10:00-17:00 
詳細はこちらです

宝石紫 一年の運氣を読み未来地図を手にするイヤーリーディング
日程を追加しました 1月分はこちら

宝石赤 2月7日(木)大阪・対面セッション

 
それでは今日もこの言葉で。

愛は世界をつくる虹

 
LINE@で朝のメッセージを配信中です。
ハッピーをたくさんお届けしますね💕
購読はこちらのボタンからどうぞ。
 

友だち追加

 

宝石紫各地のセミナースケジュールはこちらです
宝石赤メールマガジンはこちらです。(購読お申し込み後、確認メールが届きますのでメールボックスをご覧ください。)

  

昨日は4セッションで、初めての方も、お馴染みの方も、10年ぶりのお客様ともお話できました。

毎日、ご相談のテーマは話し合わせていたかのように一致します。

昨日は、職場での人間関係がメインテーマの方ばかりで、毎日、このシンクロに驚きます。


もちろん全てケースバイケースでセッションを進めていきますが、自分で問題を考察できるよう、考えかたのヒントをブログにも記しておきますね。

image

さて、仕事を辞める理由の9割は人間関係だと言われています。

それだけ大きなストレスにもなるし、うまく行っていれば充実感にも繋がりますよね。

私は前職のキャリア前半では採用から人材育成に関わる人事部にいたので、数多くの面接や研修に携わりました。

人事部って、入社する前から退職した後まで相手に関わる部署です。

会社の風土やリズムに乗れない人は居心地が悪い思いをしますし、会社の愚痴や悪口を言っていると、自ら放ったエネルギーで自分がやられます。


でね、リズムに乗れない人には共通項があるのを感じていました。それはズバリ、期待が大きすぎることと、不満が多すぎることです。

自分がハッピーに過ごしたいと思っている場に対して愚痴や不満のエネルギーを向けていることは、自分で自分にエネルギー的な攻撃をしていることになります。




たとえば食事を例にするとわかりやすいですね。
マズイって文句言いながら食べるんだったら、食べなかったらいいよね。あるいは、結局食べるなら文句言わなかったらいいですよね。

 

ところが、会社のこととなると、お給料はもらうのに文句を言いながら働くということを続けていたりします。

 

それ、どうしてなのかなって、考えてみましょう。


自家中毒を起こさないようにするには、不満の部分を考える時間を極力減らせるようコントロールすることができると良いのだけど、それが難しいから悩んでご相談に来られます。



このブログはスピリチュアルを人生に取り入れるために書いているので、その切り口で書いていきましょう。

1 相手のどんな言動に心がザラついているのかを見つけます。

  例)あつかましい、無遠慮だ など


2 これまでの自分の人生で、それと同じ気持ちを感じた相手を見つけます。

  例)親戚の人が無遠慮だと感じたことがあったことを思い出した


3 自分の中に、同じ質がなかったか探してみる



すると、不思議不思議。自分も誰かに同じことをしていたことを発見するものなのです。


自分は人に絶対してないもん!と思っていると発見しづらいですからフラットな心で探してみてくださいね。

自分で自分のことに気づくのは難しいから、他人という鏡を通じて自分に深く出会います。

それもひとつの物の見方。
それと同時に、目の前の相手は、世界にたった一人の存在です。


ただその人だけをありのまま見て感じるということを忘れないようにしていきましょうね。



人間関係を通じて自分の世界を広げ深めててみたいという方は、セッションをご利用ください。一緒に思い込みを探し出し、前へ進むためのステップへ昇華させていきましょう。

 

宝石紫 一年の運氣を読み未来地図を手にするイヤーリーディング
日程を追加しました 1月分はこちら

image

年末年始という期間に、一年について思いを馳せることは大切です。一年の指針を考える大切な時間を、ご一緒させていただけることを楽しみにしています。

2月7日(木)大阪・対面セッション

 
それでは今日もこの言葉で。

愛は世界をつくる虹

 
LINE@で朝のメッセージを配信中です。
ハッピーをたくさんお届けしますね💕
購読はこちらのボタンからどうぞ。
 

友だち追加

 

宝石紫各地のセミナースケジュールはこちらです
宝石赤メールマガジンはこちらです。(購読お申し込み後、確認メールが届きますのでメールボックスをご覧ください。)

  

昨日のセッションは16年のおつきあいになるお客様でした。
今もこうしてご縁が続いていることが嬉しいですね。

さて、あなたは新しいことにチャレンジすることは、好きですか?

あるいは、新しいことと思うだけで、不安や緊張が生まれるでしょうか。

image

脳の構造上、選択の瞬間には過去の経験を優先しやすくなっています。 つまり、自分なりの価値観で選んでいると、これまでと同じような運を創ることになります。

運を創っていきたいと思うときには、ぜひ新しいことにチャレンジしてみていただきたいのです。

知性は未来の失敗を怖れるけど、やってみないとわからないことって沢山あります。

ただ、気質や性格として、新しいことにチャレンジするとき、不安を感じやすい方もいます。

昨日のセッションはそうしたテーマだったので、何が不安なのかを洗い出していき、ひとつずつ捉え方をひっくり返していきました。

不安が漠然としている間はモンスターのように感じますが、その不安の理由がわかっていくと目の前が明るく見え始めます。

image

具体的に細分化してとらえることを、チャンクダウンといいます。
チャンクとは塊のこと。細かく砕き認識をしなおしていくわけです。

漠然とした不安をチャンクダウンすると、ひとつひとつが些細なことに思えてきて、視点の変化を加えられるようになります。

そしてそこにあるのは、どう行動すれば不安が消えるかという行動指針のみ…となります。

シンプルに行動項目だけに整理すると、動きやすくなりますね。

私達は、毎日、数多くの新しいことにチャレンジしています。

今日の食事は昨日のものと異なる素材から作られているし、昨日より成長した自分が体験するわけだから、全く同じではないわけです。

だけど、思考はまとめて考えることが好きです。
ざっくりひとまとめにして、「なんか不安」と思い込ませようとするわけです。

image

私も不安を感じやすい一人です。

いちいち判断が遅くなってしまう自分が嫌だったので、自分で自分を研究して改良しました。(笑)

心がけているのは、こんなことです。

1 基本的に未知の方へチャレンジする

2 やらない理由を考え出したら不安が生まれているので、不安をチャンクダウンして考える

3 その不安をまったく不安を思っていない人に話を聞きにいく

この3点です。シンプルでしょ。

image

価値観の枠を広げてみたいという方は、セッションをご利用ください。一緒に思い込みを探し出し、前へ進むためのステップへ昇華させていきましょう。
 

宝石紫 一年の運氣を読み未来地図を手にするイヤーリーディング
日程を追加しました 1月分はこちら

image

年末年始という期間に、一年について思いを馳せることは大切です。一年の指針を考える大切な時間を、ご一緒させていただけることを楽しみにしています。

2月7日(木)大阪・対面セッション

 
それでは今日もこの言葉で。

愛は世界をつくる虹

 
LINE@で朝のメッセージを配信中です。
ハッピーをたくさんお届けしますね💕
購読はこちらのボタンからどうぞ。
 

友だち追加

 

宝石紫各地のセミナースケジュールはこちらです
宝石赤メールマガジンはこちらです。(購読お申し込み後、確認メールが届きますのでメールボックスをご覧ください。)