効果の出るキシリトールの選び方と摂り方 | TAKEUCHI BLOG (北九州市戸畑区竹内歯科医院)

TAKEUCHI BLOG (北九州市戸畑区竹内歯科医院)

福岡県北九州市戸畑区の竹内歯科医院のブログです。
健康情報から日常の出来事まで、幅広く発信していきたいと思っております。

こんにちは。滅菌・消毒の大浦です。

4連休はいかがお過ごしになられましたか?ニコニコ

 

さて、ふだん何気なくガムやタブレットを食べていたり、

マスク生活をする今、お口の中を清潔に保ちたいなぁ・・・と思った時、

《キシリトール》が頭に浮かび、

詳しく調べてみました。

 

健康意識の高まりもあってか、

キシリトールという言葉は耳にされたことがある方も

多いと思いますが、

 

その成分や効果についてはご存知ない方も

いらっしゃるかもしれませんね。

まずはそこから解説していきましょうキラキラ

 

そもそも、キシリトールとは?

白樺や樫の木などの原料から作られる、

天然素材の甘味料です。

 

お砂糖と同じくらいの甘さがあり、

カロリーはお砂糖より少なめです。

 

溶ける時に熱を吸収するので、清涼感があります。

また、甘さで唾液がたくさん出て、

お口の浄化作用を高め

唾液中のカルシウムを安定させ、

むし歯の原因となる「酸」を作らず

更にむし歯菌・プラーク(歯垢)の量を減らし

お口の中はむし歯や歯周病になりにくい環境になります。

 

キシリトールの効果的な摂り方は?

・甘味料として、キシリトールもしくは

キシリトールが主に使われているシュガーレスの

製品を使用する

・1日3回~5回使用する

・毎日摂取する

・食後や間食の後に摂る

(例)食事→キシリトール→歯磨き

 

 

良いことばかりのようですが、

食べすぎるとお腹がゆるくなることもあります。

 

キシリトールは消化されにくく、

一度に食べると早く消化しようとして、

腸管壁から水分を引き出し、

腸の中の水分が増えたためです。

一時的な事で心配ありませんが、

食べる量は調整して下さい。

 

キシリトールの選び方は?

製品に使用されている、

甘味料の50%以上がキシリトールであること、あるいは

全てがキシリトールで占められているのが大切です!

 

見方①

歯科専用キシリトールガムは、

甘味料にキシリトール100%を使っているので、

おすすめです!

 

見方②

含有量が書いてあるか

 

見方③

含有量が書いていない場合

栄養成分表示を見れば計算できます

キシリトールの量が炭水化物に近いほど、

キシリトールを含む割合が高いのです。

表示は炭水化物としてあるものと、

糖質と書いてあるものもあります。

 

 

 

その他の材料に、砂糖や水飴が使われていると、

むし歯の原因になってしまうので、注意して下さい!

 

ガムが噛めない子供さん・高齢の方、歯を治療中の方は、

ゆっくり舐めて溶かす“タブレットタイプ”

もあります。

 

ガムを食べた後のようにゴミが出ないので、

外出先にもおすすめです!

 

でも、キシリトールを食べていても、

歯磨きは必要です!!

 

キシリトールの効果で、プラークがサラサラになって、

落としやすくなり、歯磨きの効果があがります!

 

きちんとした歯磨きと規則正しい食生活をしながら、

うまく《キシリトール》を使いましょう!

 

参考、引用資料

「フッ化物・キシリトールクイックQ&A ブック」

著者:松原暢子  監修:福田雅臣  オーラルケア出版

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

竹内歯科医院の公式LINEを開設しました!

 

急な休診日、診療時間の変更をいち早くお知らせしたり、

お口の健康に関する情報を配信していきたいとおもいます。

(配信専用となっております)

 

ぜひこちらも友達登録をよろしくお願いいたします。

 

↓友達登録はコチラ

https://line.me/R/ti/p/%40074eplun

 

もしくはQRコードにて

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー